ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

FAQ

計画書をどう活用すればいい?

登山計画書は、単に自分が行くための計画づくりとして使うだけではありません。
登山中になにかしらのトラブルがあって下山できなくなった場合に、捜索隊の手がかりとして使われる重要な情報源になります。
作成した計画書は、自分で登山に持参するものに加え、家族や友人・知人に1部、登山をする山域を管轄している警察署に1部を必ず提出しましょう。

なお、ヤマレコ側が警察に代行提出することはありませんので、ご自分で提出をお願いします。
計画書のページ右上にある、「計画書を印刷」のリンクからプリントアウトしたものを渡すか、もしくは「計画書を提出」のリンクからメールで送ることもできます。

計画書は登山ポストなどの現地で書ける場合もありますが、ヤマレコで計画書を作るほうが便利です。
ヤマレコで1回計画書を作っておけば、装備欄や重要などの項目を保存して再利用できますし、一部の警察にはヤマレコの機能を使って電子的に送付することもできます。繰り返し同じ項目を作る手間や、現地で急いで書く必要もなくなりますので、ぜひご利用ください。

この情報は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
2人中1人がこの情報が役に立ったと言っています。