また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1174665 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

八風峠から大平尾根、段木

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八風峠 林道手前に何ヶ所かある林道脇駐車スペース3〜4台分に駐車。先客1台、林道終点にも4台程度スペースあるが、未舗装悪路につき車高低い車は不適。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
1時間50分
合計
4時間33分
Sスタート地点06:4608:13大平尾根分岐08:1808:26段木尾根分岐08:3808:50段木10:1711:12三池岳登山口11:1811:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大平尾根、段木尾根共、赤テープ、ペンキ有り。どちらも急登、積もった落ち葉で無茶苦茶滑る。所々岩場が有り、変化が楽しめる。主稜線から段木の分岐はペンキで印あり。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

年季を感じる看板
2017年06月18日 06:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年季を感じる看板
カカシ?何だ?
2017年06月18日 07:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カカシ?何だ?
白くザレてるところ(段木というらしい)に向かいます。
2017年06月18日 07:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白くザレてるところ(段木というらしい)に向かいます。
794ピーク手前から。新緑が気持ちいい
2017年06月18日 07:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
794ピーク手前から。新緑が気持ちいい
釈迦ヶ岳 この時点では稜線出たらピストンのつもりでした。
2017年06月18日 07:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳 この時点では稜線出たらピストンのつもりでした。
結構急登が続く。危険では無いが所々岩場も。
2017年06月18日 08:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急登が続く。危険では無いが所々岩場も。
稜線に出ました。釈迦ヶ岳。
2017年06月18日 08:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。釈迦ヶ岳。
2
段木と三池岳、その向こうに竜ヶ岳。
2017年06月18日 08:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木と三池岳、その向こうに竜ヶ岳。
1
段木への分岐を見逃し三池岳への稜線を少し進んで。鞍部は中峠、八風峠。向こうに再び竜ヶ岳。
2017年06月18日 08:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木への分岐を見逃し三池岳への稜線を少し進んで。鞍部は中峠、八風峠。向こうに再び竜ヶ岳。
1
稜線は明るい落葉広葉樹林。開けたところもちょいちょい有り。段木への分岐は手前の二本の木にペンキが二箇所有り。見逃して通り過ぎました。
2017年06月18日 08:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は明るい落葉広葉樹林。開けたところもちょいちょい有り。段木への分岐は手前の二本の木にペンキが二箇所有り。見逃して通り過ぎました。
1
出島のような段木への下り。
2017年06月18日 08:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出島のような段木への下り。
1
砂ザレで地質の妙を感じます。平地にぽこっと出てるのは福王山。
2017年06月18日 08:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂ザレで地質の妙を感じます。平地にぽこっと出てるのは福王山。
1
段木の表示。この岩場のことを言うようです。
2017年06月18日 08:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木の表示。この岩場のことを言うようです。
段木から少し下り、開けた半島の先端のようなところで昼御飯。
2017年06月18日 08:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木から少し下り、開けた半島の先端のようなところで昼御飯。
2
両側切れ落ちた段木の先の休憩ポイントを目指し。釈迦ヶ岳ピークハントは辞めました。
2017年06月18日 08:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側切れ落ちた段木の先の休憩ポイントを目指し。釈迦ヶ岳ピークハントは辞めました。
1
山に囲まれた休憩にはもってこいの鈴鹿の隠れた名所。ここまで一人しか会いませんでした。特筆すべきは静かさ。この景色を我々で独占。思わず「ヤッホー」と叫んだら、地形のおかげか、こだまが響きました。
2017年06月18日 10:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に囲まれた休憩にはもってこいの鈴鹿の隠れた名所。ここまで一人しか会いませんでした。特筆すべきは静かさ。この景色を我々で独占。思わず「ヤッホー」と叫んだら、地形のおかげか、こだまが響きました。
3
登って来た大平尾根。
2017年06月18日 10:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た大平尾根。
1
鈴鹿っぽく無い眺め。今日初めて青空が見えてきた。
2017年06月18日 10:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿っぽく無い眺め。今日初めて青空が見えてきた。
1
段木尾根?と呼んでいいのか。下りは急坂の上、これ以上ないくらいツルツルの落葉で、滑らないように下るのが至難。
2017年06月18日 10:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木尾根?と呼んでいいのか。下りは急坂の上、これ以上ないくらいツルツルの落葉で、滑らないように下るのが至難。
1
ツルツルの犯人
2017年06月18日 10:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツルの犯人
木を掴んで滑らないように。
2017年06月18日 10:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木を掴んで滑らないように。
南谷出合。そう言えば今日は名古屋で開催の山フェスで南谷真鈴さんの講演があったな。
2017年06月18日 10:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南谷出合。そう言えば今日は名古屋で開催の山フェスで南谷真鈴さんの講演があったな。
無名だけど結構長い滑滝。
2017年06月18日 10:50撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名だけど結構長い滑滝。
1
南の出合から林道では、いろんな碑や鳥居が点在してました。
2017年06月18日 10:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の出合から林道では、いろんな碑や鳥居が点在してました。
1
八風神社中の鳥居
2017年06月18日 10:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八風神社中の鳥居
撮影機材:

感想/記録

今回はユル山登山。主稜線から離れた段木の岩場で昼食を摂る為だけに鈴鹿に行きました。ピークを踏まない珍山行。此処から眺める釈迦ヶ岳〜三池岳ね稜線は、ここが鈴鹿であることを忘れさせるアルペンムード有り。滑りやすい落ち葉の急下降に手を焼くも、久々の鈴鹿でまったりしました。まだまだ鈴鹿にも趣きのあるいいところがあることを実感。今度来るときは釈迦、三池周回しよう。
訪問者数:164人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ