また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1187357 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳

日程 2017年06月23日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口駐車場:駐車料金1日500円。八ヶ岳山荘にて支払。早朝深夜着の際は開いていないため営業時間内(下山後に支払いました)にお支払い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間43分
休憩
1時間19分
合計
12時間2分
S美濃戸口04:4205:14八ヶ岳山荘05:1705:52やまのこ村06:00美濃戸山荘06:0106:58中ノ行者小屋跡06:5907:37行者小屋07:4708:04赤岳鉱泉08:0508:09大同心沢(大同心ルンゼ)分岐08:1008:14ジョウゴ沢09:02赤岩の頭09:0609:36硫黄岳09:4109:55硫黄岳山荘10:17台座ノ頭10:40横岳(奥ノ院)10:4510:51無名峰10:58横岳(三叉峰)11:0011:15石尊峰11:1611:18鉾岳11:2011:24日ノ岳11:2611:34二十三夜峰11:41地蔵の頭11:4211:45赤岳天望荘11:4612:11赤岳頂上山荘12:2912:43赤岳12:5113:04文三郎尾根分岐13:18中岳13:1913:28中岳のコル13:52阿弥陀岳14:0114:04西の肩(岩場)14:17西ノ肩14:2015:08不動清水15:42御小屋山16:44美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
横岳〜赤岳〜中岳〜阿弥陀岳の岩稜帯は落石を起こさないように注意
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック ヘルメット

写真

ホテイラン
2017年06月23日 06:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテイラン
シロバナヘビイチゴ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴ
コミヤマカタバミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コミヤマカタバミ
今日歩く稜線♪
2017年06月23日 09:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩く稜線♪
コメバツガザクラ
2017年06月23日 09:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ
キバナシャクナゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
硫黄岳
2017年06月23日 09:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳
爆裂火口
2017年06月23日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口
イワウメとイワヒゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウメとイワヒゲ
駒草神社
2017年06月23日 09:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒草神社
オヤマノエンドウ
2017年06月23日 09:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
キバナシャクナゲ越しの硫黄岳
2017年06月23日 10:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ越しの硫黄岳
赤岳への稜線。赤岳、中岳、阿弥陀岳
2017年06月23日 11:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳への稜線。赤岳、中岳、阿弥陀岳
ウソップソウも咲き始めてました
2017年06月23日 10:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウソップソウも咲き始めてました
咲き始めのミヤマシオガマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めのミヤマシオガマ
中岳、阿弥陀岳が一直線
2017年06月23日 13:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀岳が一直線
イワベンケイも咲き始め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイも咲き始め
阿弥陀岳
2017年06月23日 13:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
摩利支天
2017年06月23日 14:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天
横岳をこちら側から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳をこちら側から
御小屋尾根で下山
2017年06月23日 14:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御小屋尾根で下山

感想/記録
by chococ

お花たちに逢いに南八ヶ岳へ
冬に教えてもらってツクモグサに逢いたくてツクモグサにあわせて八ヶ岳へ行くことに♪
当初は桜平より入ってテン泊縦走するつもりだったのですが…コロコロ変わる天気予報に翻弄され、とりあえず初日は晴れ予報だったので、美濃戸口より日帰りで横岳を目指すことに(๑˃̵ᴗ˂̵)
まだホテイランが咲いていることを知り出発を早めて北沢からではなく南沢より向かうと咲いててくれました❤️保護していただいているおかげで思っていたよりも咲いていました♪
行者小屋手前より山々を眺めて青空とのコラボにテンションアップ\(//∇//)\
八ヶ岳ブルーに心が躍ります(๑˃̵ᴗ˂̵)
赤岳鉱泉から赤岩の頭までは樹林帯の中を歩きます
少しずつ気温が上がってきたこともあり汗だくで登りあげますが、足元にはコミヤカタバミやキバナノコマノツメ、シロバナヘビイチゴ、コイワカガミ、コヨウラクツツジなどなど目を楽しませてくれます❤️
赤岩の頭が近づいてくると森林限界が近づき素敵な山々が❤️
少し雲がありましたが・・・青空と素敵な山々に大感激\(//∇//)\
また稜線からは高山植物が出現🌸
キバナシャクナゲをはじめ沢山のお花たちがお出迎え( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
思っていた以上に色んなお花が咲いていて嬉しかったです( ^ω^ )
横岳への稜線ももちろんお花がたくさん!
まだ咲いてないだろうなと思っていたウルップソウも咲いてました♪
ルートは岩場も出てきて落石しないように注意しながら歩きつつも、岩場に咲くお花たちに目は奪われていました
肝心のツクモソウは横岳に到着してもまだ発見できず…
横岳奥の院~地蔵ノ頭までにツクモグサ出現♪
でも登山道よりちょっと遠かったり…近い子は咲いている子がいなかった(ㆀ˘・з・˘) 咲いてるかわいい姿は目に焼き付けておきました
地蔵の頭から先、赤岳~中岳〜阿弥陀岳の岩稜帯は景色を堪能しながらの登りは楽しかったです。
阿弥陀岳からは御小屋尾根で下山。森林限界を過ぎると苔むした樹林帯で素敵ルート❤️快適に歩けるし気持ちよかったです(๑˃̵ᴗ˂̵)
ただ…最後の別荘地内の舗装路歩きが思っていたよりも長くて足の裏がだんだん痛くなるし辛かったです
訪問者数:48人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/3
投稿数: 1203
2017/7/7 10:17
 祝・初記録
おおーこっちにもアップ

やっぱり,歩くペースがとても速いなんやね
登録日: 2014/12/30
投稿数: 9
2017/7/8 12:59
 Re: 祝・初記録
歩くペースがどのぐらいなのか知りたくて(いちいち計算もめんどくさいし)、パソコン使えるようにしたからあげてみました。
あとある程度記録をアップしてないと山ごとの記録とか見れなくて・・・
ペースが知りたいだけなので非公開にしたらペースが出なくて(^-^;
たぶん誰も参考にならない記録でしょうが…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ