ヤマレコ

記録ID: 1190961 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

駒草祭in硫黄岳山荘

日程 2017年07月08日(土) 〜 2017年07月09日(日)
メンバー
天候1日目:曇り
2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
茅野駅からアルピコバスで美濃戸口へ
バス往復切符1550円でお得
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
1時間0分
合計
4時間40分
S美濃戸口10:1710:48やまのこ村10:54美濃戸山荘11:28堰堤広場12:15赤岳鉱泉12:3913:41赤岩の頭13:5114:08硫黄岳14:3414:57硫黄岳山荘
2日目
山行
5時間33分
休憩
21分
合計
5時間54分
硫黄岳山荘05:4006:15横岳(奥ノ院)07:00地蔵の頭07:04赤岳天望荘07:44赤岳07:5408:12文三郎尾根分岐08:47行者小屋08:5810:34美濃戸山荘11:34八ヶ岳山荘11:34美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

今回初めてバスで
美濃戸口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初めてバスで
美濃戸口へ
八ヶ岳山荘前で
登山届を提出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘前で
登山届を提出
久しぶりに
北沢から時計回りに
1日目は硫黄岳へ
ゆっくりと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに
北沢から時計回りに
1日目は硫黄岳へ
ゆっくりと
1
麓は晴れていたけど
山はガスで覆われて
見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は晴れていたけど
山はガスで覆われて
見えません
沢の水が多く
勢いよく流れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水が多く
勢いよく流れています
赤岳鉱泉に昼到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に昼到着
ということで
カレーを注文
6種類もある!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで
カレーを注文
6種類もある!
1
マレーシアカレーを
チョイス
レトルトだったけど
美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マレーシアカレーを
チョイス
レトルトだったけど
美味しかったです
2
赤岩の頭にあがるも
山頂はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭にあがるも
山頂はガスの中
山頂到着時は
真っ白け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着時は
真っ白け
少しねばっていると
一瞬光が、慌てて
撮ってもらいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しねばっていると
一瞬光が、慌てて
撮ってもらいました
3
爆裂火口はガスで
見えませんが、
なんかいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口はガスで
見えませんが、
なんかいい感じ
1
そうこうしているうちに
黒い雲がたちこめ
雷が鳴りだしたので
山荘へ急ぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに
黒い雲がたちこめ
雷が鳴りだしたので
山荘へ急ぐ
1
今回の目的の一つ
コマクサを見ること
硫黄岳山荘周辺に
沢山咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の目的の一つ
コマクサを見ること
硫黄岳山荘周辺に
沢山咲いていました
1
ウルップソウも
見たかった、
でも遠くて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウも
見たかった、
でも遠くて
2
硫黄岳山荘到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘到着
夕方、山荘横の
駒草神社で神事が
執り行われました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、山荘横の
駒草神社で神事が
執り行われました
1
雨がポツポツ
降ってきましたが、
神事が進むにつれ
陽が射し、とても
神々しい神事でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がポツポツ
降ってきましたが、
神事が進むにつれ
陽が射し、とても
神々しい神事でした
1
御神酒を頂く行列
そしてこの後、
山の上の演奏会
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神酒を頂く行列
そしてこの後、
山の上の演奏会
バリトン歌手の
金さんと
ピアニストの
掛札さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリトン歌手の
金さんと
ピアニストの
掛札さん
流石プロ!
とても良い声で
トークも楽しかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石プロ!
とても良い声で
トークも楽しかった〜
素晴らしい笑顔の
金さんと
ドヤ顔の掛札さん!?
楽しい演奏
有難うございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい笑顔の
金さんと
ドヤ顔の掛札さん!?
楽しい演奏
有難うございました
1
第37回駒草祭
特別メニューで
夕食会の始まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第37回駒草祭
特別メニューで
夕食会の始まり
沢山のご馳走と
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山のご馳走と
1
信州の郷土料理
鯉の甘露煮
美味しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州の郷土料理
鯉の甘露煮
美味しかった
1
そして、ネパールの
豆スープ?
ダール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ネパールの
豆スープ?
ダール
夕食後、スタッフとして
ネパールから来ている
二人が一曲
披露してくれました
ダール、そういうことか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後、スタッフとして
ネパールから来ている
二人が一曲
披露してくれました
ダール、そういうことか!
2次会は、
お客さんみんなで
大合唱!大いに
盛り上がりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2次会は、
お客さんみんなで
大合唱!大いに
盛り上がりました
翌朝、
硫黄岳の空が
赤く染まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、
硫黄岳の空が
赤く染まり
見事な御来光が
拝めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な御来光が
拝めました
1
手の中に納めようと
しましたが、
ひとりではムリ
ズレちゃった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手の中に納めようと
しましたが、
ひとりではムリ
ズレちゃった
5
帰りのバスの時間も
あるので5時半出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスの時間も
あるので5時半出発
朝日を浴びての
稜線の縦走!
良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びての
稜線の縦走!
良いです
近くに
ウルップソウが
ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに
ウルップソウが
ありました
3
赤岳と
富士山見えてるん
だけどなあ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と
富士山見えてるん
だけどなあ〜
3
地蔵の頭
お地蔵さんに
くまモン
可愛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭
お地蔵さんに
くまモン
可愛い
山頂には
沢山のひと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には
沢山のひと
久しぶりの赤岳
いつ来ても
テンション⤴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの赤岳
いつ来ても
テンション⤴
4
イワベンケイ
初めて覚えた
八ヶ岳の花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
初めて覚えた
八ヶ岳の花
1
今回は
中岳、阿弥陀岳
パス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は
中岳、阿弥陀岳
パス
1
文三郎道を下る
ここで膝にきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎道を下る
ここで膝にきた
行者小屋に着いたが
膝がヤバい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に着いたが
膝がヤバい
だましだまし
やっとのことで
美濃戸まで
たどり着いた
もっと膝にやさしい
歩き方をしないと!
ε-(´・`) フー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だましだまし
やっとのことで
美濃戸まで
たどり着いた
もっと膝にやさしい
歩き方をしないと!
ε-(´・`) フー
1

感想/記録

6年ぶりに硫黄岳山荘の駒草祭に参加してきました。
八ヶ岳に通うキッカケとなった記念すべき行事です。
久しぶりに北沢から時計回りに赤岳まで縦走しました。
いつも楽しみにしている山の上の演奏会では、
テノール歌手の絹川さんのピンチヒッターとして
初めてバリトン歌手の金さんが参加されました。
絹川さんの推薦とあって、素晴らしい歌声と楽しいトーク、
ピアニストの掛札さんとも息ぴったりで大変盛り上がりました。
そして、夜遅くまで宴会に混ぜて頂いて有難うございました。
とても楽しい時間でした。
翌日も晴れ、最高の山行で終わるはずでしたが、
下りで膝を痛めてしまい、行者小屋からの下りはヒヤヒヤでした。
帰りは大量のアブにも襲われ、ヘロヘロでした。
次は膝対策をしっかりとして臨みたいと思います。
訪問者数:241人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ