ヤマレコ

記録ID: 1201413 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

槍独り占め 表銀座ゆったり山歩き

日程 2017年07月16日(日) 〜 2017年07月19日(水)
メンバー
天候1日目 曇り後雨
2日目 曇り後晴れ夕方から雨
3日目 曇り後雨
4日目 曇る後晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路 毎日あるぺん号で中房温泉へ
帰路 さわやか信州号で上高地から新宿バスタ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
14時間39分
休憩
43分
合計
15時間22分
S宿泊地06:1412:56燕岳13:0013:11北燕岳13:1913:29燕岳13:34めがね岩13:48いるか岩13:5013:57燕山荘14:21S宿泊地05:5513:00西岳13:0513:10宿泊地
2日目
山行
7時間31分
休憩
9分
合計
7時間40分
宿泊地05:2111:21槍ヶ岳11:3013:01ゴール地点
3日目
山行
31分
休憩
26分
合計
57分
槍ヶ岳12:0112:10槍ヶ岳山荘12:2112:43殺生ヒュッテ12:5812:58殺生ヒュッテ
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
槍沢に雪が残っているだけ
その他周辺情報アルプスホテルで入浴600円
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

1日目 中房温泉登山口 
2017年07月16日 06:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目 中房温泉登山口 
ツアーが多く人込みを縫って登ります
2017年07月16日 10:28撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーが多く人込みを縫って登ります
テント場は11時台には満杯。キャンパーが多く音楽かけて楽しいキャンプ生活らしい
2017年07月16日 14:16撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は11時台には満杯。キャンパーが多く音楽かけて楽しいキャンプ生活らしい
2日目 雨で尾根が見えない中を出発
2017年07月17日 05:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目 雨で尾根が見えない中を出発
主脈、東鎌、北鎌の交点に槍がそびえる
2017年07月17日 10:19撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主脈、東鎌、北鎌の交点に槍がそびえる
1
いつもなら素通りの西岳ヒュッテでテントを張る。折角なので西岳へ登る
2017年07月17日 13:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもなら素通りの西岳ヒュッテでテントを張る。折角なので西岳へ登る
2
3日目 東鎌尾根を下る
2017年07月18日 06:19撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目 東鎌尾根を下る
強風で何も見えない槍ヶ岳山頂
2017年07月18日 11:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で何も見えない槍ヶ岳山頂
誰も登ってません
2017年07月18日 11:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も登ってません
2
3日目 槍の穂先は見えず
2017年07月19日 05:28撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目 槍の穂先は見えず
天狗平トラバース跡がついていました
2017年07月19日 06:54撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平トラバース跡がついていました
1
ババ平上の雪渓は今年は長いです
2017年07月19日 07:24撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平上の雪渓は今年は長いです
カッパ橋から
2017年07月19日 12:26撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッパ橋から
1
撮影機材:

感想/記録
by LadyM

 通常2泊3日コースを3泊4日ゆったりステイ&山歩きを楽しんできました。毎日お昼にはテント場に着いてしまい、槍主脈、東鎌、北鎌そして振り返って、常念をつまみに昼からビール。なにせ毎日天気が悪いのです。すっかり太って帰ってきました。
 槍ヶ岳は登っただけ。姿は結局見ずしまい。毎日雨で、さっさと下山しようと心折れかかったが、My Tentと共に強風にも耐え何とか殺生で踏みとどまった。
 例年に無く雪が残り、槍沢の雪渓も例年より長く、槍沢、一ノ俣沢、二の俣沢の水量も多くゴオゴオと音を立てていた。
 念のためアイゼン・ピッケル持参しただ担いでいたので、槍沢の下りで何が何でも使いました。

 トレラン用の3つ折りストックを燕山荘テント場でビニール袋にいれたまま忘れてきてしまいました。もし気が付いた方いらっしゃったら連絡して戴いたらうれしいです。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ