ヤマレコ

記録ID: 1215235 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

奥大日岳・立山周回

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
桂台路肩まで自家用車
桂台から称名駐車場までロードバイク使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間23分
休憩
1時間10分
合計
10時間33分
S桂台03:4404:05称名滝駐車場04:1004:19大日岳登山口04:55牛ノ首05:27大日平山荘06:40大日小屋06:4706:59七福園07:46奥大日岳三角点07:46奥大日岳08:00カガミ谷乗越08:1408:36新室堂乗越09:16剱御前小舎09:2309:40別山南峰09:4110:08真砂岳10:30富士ノ折立10:3210:38立山10:4210:52雄山10:5711:27一の越山荘11:48浄土山12:20室堂12:4013:08弘法13:1013:57八郎坂登り口14:02大日岳登山口14:10称名滝駐車場14:1314:17桂台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏休みシーズンの雄山から一の越山荘間は大渋滞と落石を起こさないよう細心の注意が必要
その他周辺情報帰宅途中に神岡にある割石温泉利用:410円

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 ツェルト ストック 軽アイゼン

写真

夜明け前の桂台をロードバイクでスタート
称名駐車場手前のスノーシェッドからの登りはインナーローをたまらず使用
2017年08月05日 03:44撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前の桂台をロードバイクでスタート
称名駐車場手前のスノーシェッドからの登りはインナーローをたまらず使用
ロードをデポし称名駐車場から歩き開始
2017年08月05日 04:10撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードをデポし称名駐車場から歩き開始
大日登山口からまずは奥大日を目指す
2017年08月05日 04:19撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日登山口からまずは奥大日を目指す
急登をガンガン飛ばして猿が馬場通過
2017年08月05日 04:46撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をガンガン飛ばして猿が馬場通過
鎖もあるが特に必要なし
2017年08月05日 04:53撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖もあるが特に必要なし
牛首から大日平までは細尾根で落ちるとヤバそう
2017年08月05日 04:55撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首から大日平までは細尾根で落ちるとヤバそう
1
大日平から薬師岳
2017年08月05日 05:08撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平から薬師岳
こちらは鍬先山
2017年08月05日 05:08撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは鍬先山
ながーい木道を大日平山荘目指して行く
今日は長いコースなので夜露の笹で靴下濡れないように注意して歩く
2017年08月05日 05:09撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ながーい木道を大日平山荘目指して行く
今日は長いコースなので夜露の笹で靴下濡れないように注意して歩く
1
登り上げる予定の大日方面稜線がやっと近くになってきた
2017年08月05日 05:20撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り上げる予定の大日方面稜線がやっと近くになってきた
大日平から弥陀ヶ原と薬師岳
2017年08月05日 05:23撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平から弥陀ヶ原と薬師岳
大日平山荘通過
2017年08月05日 05:27撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平山荘通過
寄り道して不動滝を見に行く
2017年08月05日 05:28撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道して不動滝を見に行く
1
天気いいので富山市もバッチリ見えます
2017年08月05日 05:32撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気いいので富山市もバッチリ見えます
1
それにしても長い木道
今日は登山装備と登山靴なのでひたすら早歩きなのでやたら長く感じる
2017年08月05日 05:32撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても長い木道
今日は登山装備と登山靴なのでひたすら早歩きなのでやたら長く感じる
木道が終わると段々急登になり沢を何回か行ったり来たりする
2017年08月05日 05:57撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が終わると段々急登になり沢を何回か行ったり来たりする
天然水をがぶ飲みして復活
2017年08月05日 06:07撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然水をがぶ飲みして復活
薬師の左には水晶も見えていた
2017年08月05日 06:18撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師の左には水晶も見えていた
1
稜線に登り上げると剱岳がお出迎え
2017年08月05日 06:38撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に登り上げると剱岳がお出迎え
1
猫又山・毛勝山方面も視界良好
2017年08月05日 06:39撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫又山・毛勝山方面も視界良好
1
大日登山口から2時間20分で大日小屋着
走り無しにしてはなかなかのタイム
自転車も含めると3時間近いのでちょっと休憩
2017年08月05日 06:40撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日登山口から2時間20分で大日小屋着
走り無しにしてはなかなかのタイム
自転車も含めると3時間近いのでちょっと休憩
これから歩く稜線と剱岳
2017年08月05日 06:55撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線と剱岳
1
大日岳と富山湾
2017年08月05日 06:56撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳と富山湾
1
白馬岳・旭岳も見える
一番左奥は雪倉岳か?
2017年08月05日 06:57撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳・旭岳も見える
一番左奥は雪倉岳か?
1
先週登った白山も見える
軽アイゼン何て持ってこずに一眼を持ってこれば良かったと後悔
2017年08月05日 06:57撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った白山も見える
軽アイゼン何て持ってこずに一眼を持ってこれば良かったと後悔
1
七福園
2017年08月05日 06:59撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七福園
奥大日の登り返しを見てしまうと疲れがどーっと出る
2017年08月05日 07:03撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日の登り返しを見てしまうと疲れがどーっと出る
2
登山道の途中から歩いて来た稜線を振り返る
人も少なくてなかなかいいコースだ
2017年08月05日 07:11撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中から歩いて来た稜線を振り返る
人も少なくてなかなかいいコースだ
1
今日目指す立山がやっと近くなってきた
2017年08月05日 07:43撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日目指す立山がやっと近くなってきた
1
大日小屋から1時間で奥大日着
人が多いので休憩は無し
2017年08月05日 07:46撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋から1時間で奥大日着
人が多いので休憩は無し
1
残雪歩きもあるが軽アイゼンは全く必要なし
2017年08月05日 07:51撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪歩きもあるが軽アイゼンは全く必要なし
1
物凄い岩稜の剱に見惚れる
2017年08月05日 08:05撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物凄い岩稜の剱に見惚れる
1
地獄谷の噴煙が見えるほど近くになってきた
2017年08月05日 08:08撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷の噴煙が見えるほど近くになってきた
1
奥大日が混んでいたので2511で食事休憩
他の登山者にガスが出てくる前に剱岳をバックに記念撮影してもらう
2017年08月05日 08:09撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日が混んでいたので2511で食事休憩
他の登山者にガスが出てくる前に剱岳をバックに記念撮影してもらう
地獄谷から凄い噴煙が上がっている
2017年08月05日 08:36撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷から凄い噴煙が上がっている
2
9時前になると大日方面にガスがかかってきた
2017年08月05日 08:57撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時前になると大日方面にガスがかかってきた
1
昨年春に滑って雷鳥沢
2017年08月05日 09:05撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年春に滑って雷鳥沢
立山にもガスがかかり始める
2017年08月05日 09:05撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山にもガスがかかり始める
剱御前小屋で小休憩
2017年08月05日 09:16撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小屋で小休憩
この頃には剱岳もガスで視界無し
2017年08月05日 09:23撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃には剱岳もガスで視界無し
たまたまガスが切れて通過予定の別山が見えた
2017年08月05日 09:33撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまたまガスが切れて通過予定の別山が見えた
1
剱沢キャンプ場も見えた
2017年08月05日 09:33撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場も見えた
1
別山通過
2017年08月05日 09:41撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山通過
剱沢よりも雪が多い真砂沢はまだまだスキーが出来そう
2017年08月05日 09:50撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢よりも雪が多い真砂沢はまだまだスキーが出来そう
真砂岳通過
2017年08月05日 10:08撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳通過
内蔵助カールも残雪たっぷり
2017年08月05日 10:16撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内蔵助カールも残雪たっぷり
富士の折立への登り
2017年08月05日 10:20撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の折立への登り
1
富士の折立通過
2017年08月05日 10:30撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の折立通過
昨年春にここからも滑った
2017年08月05日 10:31撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年春にここからも滑った
大汝山へ向かう
2017年08月05日 10:38撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山へ向かう
1
記念撮影激混みで少し待って撮影して雄山へ向かう
雄山へ向かう途中から登山者が急増して自分のペースで歩けず
2017年08月05日 10:42撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影激混みで少し待って撮影して雄山へ向かう
雄山へ向かう途中から登山者が急増して自分のペースで歩けず
なぜか雄山にはガスがかかっていない
やはり山の神様がいるからなのか?
2017年08月05日 10:47撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか雄山にはガスがかかっていない
やはり山の神様がいるからなのか?
1
山頂に立つには500円かかるみたいなので諦める
2017年08月05日 10:53撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に立つには500円かかるみたいなので諦める
諦めて一等三角点で記念撮影
2017年08月05日 10:54撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めて一等三角点で記念撮影
そしてここからが今日の最大の核心部
大渋滞で全く進めずいろいろ他のルート探したり石を落とさないよう細心の注意を払い30分近くかけて一の越へ向かう
2017年08月05日 11:03撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここからが今日の最大の核心部
大渋滞で全く進めずいろいろ他のルート探したり石を落とさないよう細心の注意を払い30分近くかけて一の越へ向かう
1
一の越山荘通過
このまま室堂へ行くのも勿体ないので浄土山へ登る事に
2017年08月05日 11:27撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越山荘通過
このまま室堂へ行くのも勿体ないので浄土山へ登る事に
雄山の山頂まで続く大渋滞
待ってたら夜になってしまう
2017年08月05日 11:29撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山の山頂まで続く大渋滞
待ってたら夜になってしまう
1
龍王岳
2017年08月05日 11:43撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳
富山大学研究所
2017年08月05日 11:43撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山大学研究所
浄土山通過
2017年08月05日 11:48撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山通過
最後の雪渓歩き
2017年08月05日 12:03撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の雪渓歩き
浄土山登山口通過
2017年08月05日 12:04撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山登山口通過
室堂が見えた
時刻表を携帯で確認するとギリギリ間に合いそうなので封印を破り走って向かう
登山ザックなのでユサユサ揺れて走りにくいしシャツが段々と捲れ上げってきて不快極まりない
2017年08月05日 12:07撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂が見えた
時刻表を携帯で確認するとギリギリ間に合いそうなので封印を破り走って向かう
登山ザックなのでユサユサ揺れて走りにくいしシャツが段々と捲れ上げってきて不快極まりない
天然水をガブ飲みしてさらに給水して生き返る
2017年08月05日 12:25撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然水をガブ飲みしてさらに給水して生き返る
立山道路は歩けないとネットで見たので大人しくバスで室堂から途中の弘法まで向かう
2017年08月05日 12:31撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山道路は歩けないとネットで見たので大人しくバスで室堂から途中の弘法まで向かう
さらば室堂
2017年08月05日 12:40撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば室堂
弘法にで下車して再び称名に向けて歩き出す
2017年08月05日 13:08撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法にで下車して再び称名に向けて歩き出す
歩き始めて直ぐに道路脇に木道を発見したので木道でショートカット
2017年08月05日 13:11撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて直ぐに道路脇に木道を発見したので木道でショートカット
急登の八郎坂へ突入
2017年08月05日 13:12撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の八郎坂へ突入
地形図で見た通りの激坂でした
2017年08月05日 13:14撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図で見た通りの激坂でした
おまけに石は苔むして滑りまくり
転倒してけがしてお盆休みに山行けなくなると嫌なのでゆっくり降りる
2017年08月05日 13:34撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけに石は苔むして滑りまくり
転倒してけがしてお盆休みに山行けなくなると嫌なのでゆっくり降りる
称名滝
2017年08月05日 13:38撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝
ロードバイクをデポした駐車場が見えてきた
2017年08月05日 13:43撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードバイクをデポした駐車場が見えてきた
朝登り始めた大日登山口を通過
2017年08月05日 14:02撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝登り始めた大日登山口を通過
駐車場までは遊歩道
2017年08月05日 14:02撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場までは遊歩道
デポった自転車にまたがり高速下山
最高速チャレンジしたかったがバスが遅すぎてスピード出せずに残念
2017年08月05日 14:17撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポった自転車にまたがり高速下山
最高速チャレンジしたかったがバスが遅すぎてスピード出せずに残念
帰りに古川町の41号沿いにあるとんかつ弁慶でソースかつ丼を食べて帰宅
2017年08月05日 16:41撮影 by SO-02C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに古川町の41号沿いにあるとんかつ弁慶でソースかつ丼を食べて帰宅
1

感想/記録

昨年なかなかチャンスが無くてチャレンジ出来なかった大日・立山周回。
土曜の天気を調べると北陸方面のみ良さそうだったのでこれはやるしかなかったのでチャレンジしてきました。
今回最大の核心部は夏休みが重なったのか雄山からの下山が大渋滞で待っていたら永遠に1歩も進めない状態。
石を落とさないよう細心の注意を払い降りれそうな場所を探しながらゆっくり一の越まで向かい30分もかかりました。
立山道路も歩き禁止と思っていましたが途中歩いている人や走っている人も見かけたのでそれなら時間もあったので歩いて帰れば良かったと少し後悔
次回またやるようなことがあれば確実に逆周りの方がいろいろ効率が良さそうなので逆周りにします。
訪問者数:635人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 622
2017/8/6 6:36
 立山連峰まで周られたのですか。凄いですね
muto1984さん
何時も拝読しております。
大日岳の周回は計画しておりますが、まだ実現しておりません。
更に立山連峰を周るなんて考えてもいませんでした。
40km以上を10時間半ですか。信じられない速さですね。
今後の活躍を楽しみにしております
登録日: 2015/10/6
投稿数: 15
2017/8/6 7:50
 Re: 立山連峰まで周られたのですか。凄いですね
大日岳の周回だけでしたら称名道路に入れる6時過ぎからでも下山用のバスに間に合うと思いますのでゆっくり周れそうですね。
さらに立山稜線に比べると大日の稜線は人もまばらで快適に歩けると思います。
室堂から弘法までバスを使いましたのでバスを利用しなかったら12時間半くらいはかかったかと思われますが公式サイトでは立山道路歩きがグレーゾーンみたいなので次やる機会があれば逆周りで夜明け前に室堂まで行く計画組みたいと考えております。
登録日: 2013/7/13
投稿数: 622
2017/8/6 8:23
 Re[2]: 立山連峰まで周られたのですか。凄いですね
室堂から弘法も登山道があると思っていました。
行く時はチェックしてみます。
情報ありがとうございます
登録日: 2015/3/6
投稿数: 40
2017/8/6 12:06
 はじめまして
お盆明けにほぼ同ルートをと思いレコを拝見させて頂きました。
ちなみに、私は日帰りは無理ですのでもちろんテント泊ですが…



質問なのですが、少し雪は残ってるようですが登山道はほぼ夏道でしょうか?
それとも軽アイゼンくらいは持ってた方が安心でしょうか?
あまり、雪道は得意ではないので質問させて頂きました。

突然不躾な質問でスミマセンが返信頂けたら有難いです。
登録日: 2015/10/6
投稿数: 15
2017/8/6 13:02
 Re[3]: 立山連峰まで周られたのですか。凄いですね
木道があるみたいですが笹の生い茂り次第ですね。
大日平の木道も早朝ですと夜露でローカット登山靴ですと注意しないといけません。
ゲイターもしくは長ズボンだと何も問題ありませんが。
登録日: 2015/10/6
投稿数: 15
2017/8/6 13:06
 Re: はじめまして
テント泊でゆっくり時間かけて歩くのもいいですね。
私の夏山は冬場のトレーニングも兼ねていますのでどうしても日帰りが多くなってしまいますが。

雪は登山道に少し残っていましたが軽アイゼン無しでも全く問題ありません。
私のヤマレコで写真をあげてある大日の稜線1箇所だけが雪の上をあるく区間になります。
登録日: 2015/3/6
投稿数: 40
2017/8/6 13:38
 ありがとうございます
さすがにお盆明けは大丈夫かなぁと思ったのですが
行ってから雪との遭遇は避けたいので。

あとは、人の多さだけが問題なようですね…
人気の山域だけに仕方ないですね。

返信ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ