また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218511 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

折立から雲ノ平、鷲羽岳、黒部五郎岳、太郎山を経て折立まで一周

日程 2017年08月04日(金) 〜 2017年08月07日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目…曇り時々晴れ。2日目…晴れ時々曇り。3日目…曇り時々晴れ。4日目…晴れ後雨。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有峰林道は20時〜6時閉鎖。朝着組は、6時までゲートの前に車で並ぶ模様。登山口に一番近い駐車場は、一番最初に左手に見えた駐車場です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間43分
休憩
33分
合計
5時間16分
S十三重之塔 慰霊碑05:3906:36太郎坂(アラレちゃん)06:4807:27青淵三角点(青淵山)07:3207:55積雪深計測ポール07:5609:14五光岩ベンチ09:2009:55太郎兵衛平09:5610:27太郎平小屋10:3510:55薬師峠
2日目
山行
6時間35分
休憩
1時間42分
合計
8時間17分
宿泊地04:4705:15太郎平小屋05:4806:48第一徒渉点06:5207:02第二徒渉点07:0307:28第三徒渉点08:11カベッケが原08:1208:21薬師沢小屋08:5711:16アラスカ庭園11:1711:57奥日本庭園11:5912:19雲ノ平山荘12:4313:04雲ノ平テント場
3日目
山行
6時間50分
休憩
1時間25分
合計
8時間15分
雲ノ平テント場05:0805:58祖父岳分岐06:0006:34祖父岳06:5107:31岩苔乗越07:46ワリモ北分岐07:4708:08ワリモ岳08:1608:54鷲羽岳09:0310:05三俣山荘10:4912:16三俣蓮華岳巻道分岐12:2013:23黒部五郎小舎
4日目
山行
9時間45分
休憩
1時間14分
合計
10時間59分
黒部五郎小舎04:0306:20黒部五郎の肩06:2306:33黒部五郎岳06:3906:52黒部五郎の肩07:0708:22中俣乗越09:53北ノ俣岳10:0010:09神岡新道分岐10:1011:29太郎山11:3111:47太郎平小屋12:2012:46太郎兵衛平13:03五光岩ベンチ13:0513:55積雪深計測ポール13:5614:06青淵三角点(青淵山)14:0814:28太郎坂(アラレちゃん)14:3015:01十三重之塔 慰霊碑15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは折立には無し。太郎平小屋で提出。

折立〜太郎平小屋…全体的に、初心者向きのコース。最初の2時間が、樹林帯の急坂を黙々と登る、我慢の時間帯。三角点からは、稜線に上がり視界が広がるが、直登コースなので、私は苦手だった。

薬師峠キャンプ場〜薬師沢小屋…基本、下りのコース。木道が多いコースで、アラスカ庭園よりアラスカ庭園ぽい場所もあり、雰囲気が良かった。橋を何回か渡って、薬師沢小屋に出る。急坂に向けてのウォーミングアップに丁度なった。

薬師沢小屋〜雲ノ平…小屋から少し恐い吊橋を渡り、これまた、少し恐い梯子を降りてから急登が始まる!
樹林帯の急坂を、ひたすら2時間がまん、がまん。だが、思っていたよりは、キツクなかった。自分のペースさえ守れば、ここで体力を使いきることはないが、滑る岩に神経を使った。下りの方が大変とみれて、あと、どれだけ?と聞かれた…(登りの人が聞く台詞じゃん!と思いながら)下りじゃなくて良かったと改めて思った。しかし、木道末端からの雲ノ平山荘までの1時間がやたら長く感じたのは、やはり、ダメージがそれなりにあったかも。

雲ノ平キャンプ場〜祖父岳…雪渓を横切る。傾斜が緩いので、恐くない。祖父岳の直下は、急な登りで、しんどかった。キャンプ場〜祖父岳までコースタイム1時間の所、1時間30分もかかってしまった。

祖父岳〜鷲羽岳…岩苔乗越までで、1ヶ所鎖場あり。といっても、チョロンとした鎖?ヒモ?だったがあるだけ。ゆっくり行けば問題無し。乗越〜鷲羽岳まではきついが、高山植物が沢山咲いているので、その面では、楽しんで登れた。

鷲羽岳〜三俣山荘…半分近くは、急な坂を下る。残り半分は、緩やかなアップダウン

三俣山荘〜黒部五郎キャンプ場…三俣蓮華岳はパスして巻道を選択したが、疲れていたのでキツかった。わりと長い雪渓を一ヶ所渡る。三俣蓮華岳との合流点まで、祖父岳と同様に、コースタイム1時間だが、1時間30分近く使った。相当、疲れが出たのか?三俣蓮華岳との合流点からは、風景が黒部五郎ぽくなってきて、雰囲気が変わっていくのが楽しかった。最後は急な樹林帯を下るが、靴が泥だらけになる。

黒部五郎キャンプ場〜黒部五郎岳…カールルートを選択。時間があれば、ゆっくりと通過したい、とても景色のいいルート。稜線に出る、最後の急登がガレで、混雑しているときは、後ろの方に石を落とさないかが心配のルート。分岐点にザックをデポして、山頂まで往復30分程。

黒部五郎岳〜北ノ俣岳…分岐点から激下りが始まる。下ったまではよかったが、最終日と云うこともあり、体力のカラータイマーがチラツキ出した。中俣乗越〜赤木岳までが、遠くて遠くて…まあまあな、急な斜面を何度となく登らされた記憶がある。目の前のピークをやっつけたら、後ろからどんどんと新しいピークが顔を出すイメージで、嫌になった。赤木岳〜北ノ俣岳は、緩やかなアップダウンで歩き易かった。

北ノ俣岳〜太郎平小屋…景色が良くて、緩やかな道がずーと続くイメージ。疲れていなければ、最高なハイキングと思うが、カラータイマーがすでに煙を噴いていた私には、早く太郎平小屋に着いて欲しくてしょうがなかった。

太郎平小屋〜折立…最初に記入したので省略。
その他周辺情報白樺ハイツ亀谷温泉…日帰り入浴可能。ゲートの直ぐそば。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を確保するために、前日の夕方4時に有峰林道のゲートに入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を確保するために、前日の夕方4時に有峰林道のゲートに入ります。
ダム湖100選に選ばれている有峰湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖100選に選ばれている有峰湖
折立キャンプ地に到着!少し雨がパラついているので、テント泊をやめて、車中泊に変更です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立キャンプ地に到着!少し雨がパラついているので、テント泊をやめて、車中泊に変更です。
芝生の上のテーブルで、富山に乾杯〜
2017年08月03日 17:23撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生の上のテーブルで、富山に乾杯〜
4
と、盛り上がっていたら…本当に出たんです!熊が!
初めて聞いた、熊が出ました放送が流れました!実際に、駐車場にいた方が、熊を側で見たらしいヽ(;゜;Д;゜;; )ギャァァァ
慌てて、宴会は撤収です!
これにて0日目終了!
2017年08月03日 17:53撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、盛り上がっていたら…本当に出たんです!熊が!
初めて聞いた、熊が出ました放送が流れました!実際に、駐車場にいた方が、熊を側で見たらしいヽ(;゜;Д;゜;; )ギャァァァ
慌てて、宴会は撤収です!
これにて0日目終了!
3
1日目スタート。
前日に来た甲斐がありました!登山口に一番近いエリアに車を停めることができました!
2017年08月04日 05:33撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目スタート。
前日に来た甲斐がありました!登山口に一番近いエリアに車を停めることができました!
1
登山口です。トイレは、芝生の横と、ゲート内にもあります。
2017年08月04日 05:34撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。トイレは、芝生の横と、ゲート内にもあります。
格好いい言葉だな。
2017年08月04日 05:36撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
格好いい言葉だな。
さて、2時間の樹林帯修行を頑張るか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、2時間の樹林帯修行を頑張るか!
2
アラレちゃんに『 んちゃ!』
2017年08月04日 06:51撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アラレちゃんに『 んちゃ!』
2
樹林帯が終わった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯が終わった!
展望の良い三角点に到着!
2017年08月04日 07:28撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の良い三角点に到着!
1
早速、花達がお出迎え〜♪
アキノキリンソウ
2017年08月04日 07:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、花達がお出迎え〜♪
アキノキリンソウ
1
ゴゼンタチバナ
2017年08月04日 08:14撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
三角点まで出たら、緩やかなアップダウンを期待してたんですが…この直登が、大半だった気がする…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点まで出たら、緩やかなアップダウンを期待してたんですが…この直登が、大半だった気がする…
1
有峰湖も見えてます。
今日は雲の動きが早くて、曇ったり晴れたりの繰り返しです。
2017年08月04日 09:00撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖も見えてます。
今日は雲の動きが早くて、曇ったり晴れたりの繰り返しです。
紫の花は何だろう?
2017年08月04日 09:24撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫の花は何だろう?
1
ニッコウキスゲ
2017年08月04日 09:39撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
なにやってんだろう私…
疲れたのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやってんだろう私…
疲れたのかな?
5
太郎平小屋まであともう少し!
2017年08月04日 10:18撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋まであともう少し!
チングルマ
2017年08月04日 10:19撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
ウサギギク
2017年08月04日 10:24撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク
1
太郎平小屋に到着!
登山届を出して、テント場に向かいます。
2017年08月04日 10:36撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋に到着!
登山届を出して、テント場に向かいます。
小屋から20分程、木道を歩いたらテント場です。11時前なので、テント場も余裕があります。
水場とトイレ有り。ビールも時間限定で、売店で売ってます。
2017年08月04日 10:49撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から20分程、木道を歩いたらテント場です。11時前なので、テント場も余裕があります。
水場とトイレ有り。ビールも時間限定で、売店で売ってます。
テント場の一番上(薬師岳方面)に、プライベート的な空間が有り。そこに張ることにしました。
2017年08月04日 13:12撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場の一番上(薬師岳方面)に、プライベート的な空間が有り。そこに張ることにしました。
5
張ったテント場から見た風景。右の建物の奥が水場とトイレです。少し遠いですが、プライベート感は確保出来ます。
2017年08月04日 13:12撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
張ったテント場から見た風景。右の建物の奥が水場とトイレです。少し遠いですが、プライベート感は確保出来ます。
2
テントを張れば、これでしょう!ベーコンとエビスに乾杯〜
2017年08月04日 13:05撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張れば、これでしょう!ベーコンとエビスに乾杯〜
5
黒部の山賊に乾杯〜
明日からの日程を考えて、本日はグダグダです。
2017年08月04日 13:48撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部の山賊に乾杯〜
明日からの日程を考えて、本日はグダグダです。
3
本日の夕飯は、茄子と鶏肉の麻婆炒め。
これにて1日目終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の夕飯は、茄子と鶏肉の麻婆炒め。
これにて1日目終了。
6
二日目スタート。
夜明けと共に行動開始です!
2017年08月05日 04:59撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目スタート。
夜明けと共に行動開始です!
先ずは、太郎平小屋まで行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは、太郎平小屋まで行きます。
1
明後日には、後に写っている、黒部五郎岳からぐるっとここまで帰ってくるのね。気を引き締めて、頑張る決意をしてる私。
2017年08月05日 05:36撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明後日には、後に写っている、黒部五郎岳からぐるっとここまで帰ってくるのね。気を引き締めて、頑張る決意をしてる私。
7
ハクサンイチゲ
2017年08月05日 05:53撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
2
小屋を出てから、最初のうちは、こんな綺麗な登山道を歩けて、気分良いです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を出てから、最初のうちは、こんな綺麗な登山道を歩けて、気分良いです!
2
カラマツソウ
2017年08月05日 06:57撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
1
イワオトギリ
2017年08月05日 07:01撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
1
橋が何回か出てきます。しっかりした橋なので、そんなに恐くはないです。
2017年08月05日 07:03撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が何回か出てきます。しっかりした橋なので、そんなに恐くはないです。
アザミ?
2017年08月05日 07:40撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ?
1
ここは、素敵な場所でした。アラスカ庭園よりアラスカ庭園ぽい場所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、素敵な場所でした。アラスカ庭園よりアラスカ庭園ぽい場所です。
2
カペッケヶ原
2017年08月05日 08:13撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カペッケヶ原
薬師沢小屋に到着です。
トイレは小屋の中で借りることが出来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋に到着です。
トイレは小屋の中で借りることが出来ます。
2
今回の行程で一番怖かった!吊橋を渡って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の行程で一番怖かった!吊橋を渡って
3
急な階段を降りて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段を降りて
河原の右手が登山道です。
2017年08月05日 08:55撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原の右手が登山道です。
うん。急坂がんばる。
2017年08月05日 08:59撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん。急坂がんばる。
最初から急じゃん!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から急じゃん!
1
ずーとこんな道。
でも、心を無にして登れば、そんなに辛くない⁉かも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーとこんな道。
でも、心を無にして登れば、そんなに辛くない⁉かも。
3
アラスカ庭園に到着!ここまでくれば、ゆっくりと写真を撮りながら歩きます。
2017年08月05日 11:15撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アラスカ庭園に到着!ここまでくれば、ゆっくりと写真を撮りながら歩きます。
1
黒部五郎岳かな?
撮ったときは分かっているのに…写真で見返すと分からなくなってしまう。
2017年08月05日 11:19撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳かな?
撮ったときは分かっているのに…写真で見返すと分からなくなってしまう。
水晶岳?
2017年08月05日 11:30撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳?
2
これは槍だよね。
2017年08月05日 11:30撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは槍だよね。
2
ここが、日本最後の秘境の雲ノ平かぁー。
噛み締めて歩いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、日本最後の秘境の雲ノ平かぁー。
噛み締めて歩いてます。
3
奥日本庭園。誰か、抹茶をたててくれ〰
2017年08月05日 11:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥日本庭園。誰か、抹茶をたててくれ〰
3
祖母岳は、今回はパスで。
2017年08月05日 12:04撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母岳は、今回はパスで。
これはナンだろう?
2017年08月05日 12:10撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはナンだろう?
1
最後の力を振り絞って、小屋に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の力を振り絞って、小屋に到着!
3
素敵な小屋ですね!
2017年08月05日 12:20撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な小屋ですね!
4
テラスはこんな感じ。
2017年08月05日 12:41撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスはこんな感じ。
2
ベルギービール、『白濁』
後味が甘くて美味しかった!
2017年08月05日 12:40撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベルギービール、『白濁』
後味が甘くて美味しかった!
3
テント場が見えてきました。
小屋から25分は本当に遠いです。
2017年08月05日 13:02撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場が見えてきました。
小屋から25分は本当に遠いです。
1
平の所が場所の大きさに比べて
少ないです。赤い屋根の建物がトイレです。なんというか…昔ながらのトイレです…
2017年08月05日 13:07撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平の所が場所の大きさに比べて
少ないです。赤い屋根の建物がトイレです。なんというか…昔ながらのトイレです…
2
テント場の上の方に水場があります。髪の毛を洗ったら、あまりの冷たさに、頭が熱くなります。
2017年08月05日 13:45撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場の上の方に水場があります。髪の毛を洗ったら、あまりの冷たさに、頭が熱くなります。
3
本日の夕飯は、アマノのカレーに玉ねぎを炒めたのを混ぜて、シーチキンをプラスさせました。それだけで、一気にグレードアップ!
満足して2日目終了。
2017年08月05日 16:27撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の夕飯は、アマノのカレーに玉ねぎを炒めたのを混ぜて、シーチキンをプラスさせました。それだけで、一気にグレードアップ!
満足して2日目終了。
4
朝露に濡れたチングルマを見ながら3日目スタート!
2017年08月06日 05:38撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露に濡れたチングルマを見ながら3日目スタート!
1
チシマギキョウ?葉っぱの形が違うかな?
2017年08月06日 05:45撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ?葉っぱの形が違うかな?
2
雪渓を渡って、祖父岳へ
2017年08月06日 06:04撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を渡って、祖父岳へ
今回初のピークを踏みました!
祖父岳頂上です‼
2017年08月06日 06:30撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回初のピークを踏みました!
祖父岳頂上です‼
5
展望はとても良いです!天気も良くなってきそう‼
2017年08月06日 06:29撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はとても良いです!天気も良くなってきそう‼
8
ふわぁー。ずっといたいな〜
2017年08月06日 06:31撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわぁー。ずっといたいな〜
4
とても神秘的な風景です。
2017年08月06日 06:33撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても神秘的な風景です。
8
次はワリモ北分岐を目指します。
ここは、急になってて、下るのが少し怖いかな。
2017年08月06日 07:05撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はワリモ北分岐を目指します。
ここは、急になってて、下るのが少し怖いかな。
分岐まで10分程の急登あります。
2017年08月06日 07:41撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで10分程の急登あります。
なんかヤバイ曇ってきたぞ…
嫌な予感が脳裏によぎるガス子です。
2017年08月06日 07:55撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかヤバイ曇ってきたぞ…
嫌な予感が脳裏によぎるガス子です。
タカネツメクサ
2017年08月06日 07:58撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
1
写真を撮ってるかたに聞いたら、『ヨツバシオガマ』だよ。と教えてもらった記憶を頼りに、家に帰って本とにらめっこしてると、微妙に違うような…
2017年08月06日 08:01撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮ってるかたに聞いたら、『ヨツバシオガマ』だよ。と教えてもらった記憶を頼りに、家に帰って本とにらめっこしてると、微妙に違うような…
1
鷲羽岳は、ガレてる割りには、お花が多いコースです。
2017年08月06日 08:02撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳は、ガレてる割りには、お花が多いコースです。
はぁー。早くつかないかな…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁー。早くつかないかな…
1
疲れのために、やたら花の写真を撮りまくり、疲れをごまかす私。
2017年08月06日 08:25撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れのために、やたら花の写真を撮りまくり、疲れをごまかす私。
2
やったー着いた(*゜∀゜)=3
ん?またもや頂上はガスですか〜
まぁ、毎度のことなので、馴れていますが。
2017年08月06日 08:55撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー着いた(*゜∀゜)=3
ん?またもや頂上はガスですか〜
まぁ、毎度のことなので、馴れていますが。
2
でも、私なりの鷲ポーズをキメて頂上を後にします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、私なりの鷲ポーズをキメて頂上を後にします。
8
次は三俣山荘まで1時間の道程です。前半は急な斜面を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は三俣山荘まで1時間の道程です。前半は急な斜面を下ります。
1
後半は緩やかなアップダウンが続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は緩やかなアップダウンが続きます。
三俣山荘に到着!
やっと休憩できるぞ!
2017年08月06日 10:04撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘に到着!
やっと休憩できるぞ!
1
2階のテラスで休憩させてもらいましょ♪
2017年08月06日 10:12撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階のテラスで休憩させてもらいましょ♪
2
温かいうどんが、疲れを癒してくれました。
2017年08月06日 10:20撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温かいうどんが、疲れを癒してくれました。
2
腹ごしらえも出来たので、次は本日の目的地の黒部五郎キャンプ場まで向かいましょ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ごしらえも出来たので、次は本日の目的地の黒部五郎キャンプ場まで向かいましょ。
1
三俣蓮華岳の合流点からは、緩やかな道が続きます。
2017年08月06日 11:51撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳の合流点からは、緩やかな道が続きます。
シナノキンバイ
2017年08月06日 12:10撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
1
ナンだろう?
2017年08月06日 12:10撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナンだろう?
1
だだっ広い場所に出ました。
2017年08月06日 12:41撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い場所に出ました。
道に迷わないように、小さい木の標識が、ケルンの上に所々置いてあります。
2017年08月06日 12:41撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道に迷わないように、小さい木の標識が、ケルンの上に所々置いてあります。
最後に樹林帯を下ったら、小屋が突如現れます。
やったー。もう、一歩も歩けません‼
2017年08月06日 13:22撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に樹林帯を下ったら、小屋が突如現れます。
やったー。もう、一歩も歩けません‼
3
小屋の外のテーブルをお借りして、宴会のスタートです。
ここは、生ビールもありました!¥1000ですが。
モチロン、諦めました(*T^T)
以上にて3日目終了。
2017年08月06日 15:09撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の外のテーブルをお借りして、宴会のスタートです。
ここは、生ビールもありました!¥1000ですが。
モチロン、諦めました(*T^T)
以上にて3日目終了。
3
最終日スタートです。今日は、コースタイム10時間20分!
気合い入れて頑張るぞ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日スタートです。今日は、コースタイム10時間20分!
気合い入れて頑張るぞ!
夜が明けていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けていきます。
1
五郎ちゃんが赤くなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五郎ちゃんが赤くなってきた。
3
台風が来てると云うのに、今日は何だかいい天気になりそう‼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風が来てると云うのに、今日は何だかいい天気になりそう‼
2
このカールコース、最高です‼
時間があれば、ずーと遊んでいたいな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカールコース、最高です‼
時間があれば、ずーと遊んでいたいな〜
2
水たまりに写った、少しだけ逆さ五郎岳。
2017年08月07日 05:16撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水たまりに写った、少しだけ逆さ五郎岳。
1
登山って良いなぁーとこの時は、ご満悦な私。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山って良いなぁーとこの時は、ご満悦な私。
3
楽しい時間はつかの間…
やはり、そうですよね。ガレガレの急登がまってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい時間はつかの間…
やはり、そうですよね。ガレガレの急登がまってました。
1
珍しく、晴れてる時に無事、山頂に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく、晴れてる時に無事、山頂に到着!
6
山頂に祭ってあった、不動明王。何でだろ?
2017年08月07日 06:37撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に祭ってあった、不動明王。何でだろ?
今から歩く稜線が、ずーと見えてます。この時は、まだまだ、ワクワク感が大きかったかな♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から歩く稜線が、ずーと見えてます。この時は、まだまだ、ワクワク感が大きかったかな♪
2
五郎の肩からの激下りに体が疲れたみたい…ワクワク感からイヤイヤ感に、即効変わりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五郎の肩からの激下りに体が疲れたみたい…ワクワク感からイヤイヤ感に、即効変わりました。
1
赤木岳。このころには、バテバテのピークでした。
2017年08月07日 09:07撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤木岳。このころには、バテバテのピークでした。
さあ、気を取り直して、最後のピーク北ノ俣岳を目指しましょう‼
2017年08月07日 09:25撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、気を取り直して、最後のピーク北ノ俣岳を目指しましょう‼
2
北ノ俣岳にとうちゃーく!
台風はどこ行った?
いい天気です〜
2017年08月07日 09:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳にとうちゃーく!
台風はどこ行った?
いい天気です〜
3
1枚ぐらい、三角点もパシャリ
2017年08月07日 09:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1枚ぐらい、三角点もパシャリ
1
雷鳥出現!親鳥と雛が3匹います。探して下さい。
でも、雷鳥が出てきたということは…急がねば、雨が降るぞー‼
2017年08月07日 10:14撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥出現!親鳥と雛が3匹います。探して下さい。
でも、雷鳥が出てきたということは…急がねば、雨が降るぞー‼
2
ゆるーい道をひたすら下ります。
2017年08月07日 10:34撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるーい道をひたすら下ります。
1
最後のピーク太郎山に到着!
2017年08月07日 11:27撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク太郎山に到着!
1
無事に太郎平小屋まで戻ってこれました。
2017年08月07日 12:23撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に太郎平小屋まで戻ってこれました。
1
行きはあんなに嫌だった道も、帰りは楽々です。
2017年08月07日 12:44撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きはあんなに嫌だった道も、帰りは楽々です。
五光岩ベンチで雨がぱらつき出しました。
2017年08月07日 13:04撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五光岩ベンチで雨がぱらつき出しました。
無事に下山!怪我なく過ごせて良かった〜
疲れたけど、素敵な4日間でした‼
2017年08月07日 15:07撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山!怪我なく過ごせて良かった〜
疲れたけど、素敵な4日間でした‼
8

感想/記録
by aya21

4年程前に【雲ノ平】の存在を知ってから、何時か行きたいなと、漠然と憧れを持っていました。昨年位から、本の特集記事などで見て、黒部五郎岳の格好良さに惚れ、今年はこのルートに決定!
全体的に岩場も少なく、初心者でも歩ける道が多いですが、とにかく距離が長いので、体力的に持つかが一番の心配でした。
折立からどっち回りにしても、最終日がキツい日程。悩んだ末に、時計回りに一周です。最後まで、体力を温存させておくために、初日にあたる、薬師岳はパスをして、鷲羽岳と三俣蓮華岳は、体力を見て現地で考えるということで計画しました。鷲羽岳は、生憎のガスでしたが、先月も雨で諦めたので、今回はどうしてもピークを踏みたくて、無事登頂!三俣蓮華岳は、三俣山荘でまったりしてしまったら、行く気が無くなり(先月いったしね)パスです。
鷲羽と五郎と今回は2つも100名山を登ることが出来、天候も、台風がウロチョロしてる中、まずまずの天気に恵まれと思います。

お花を愛で、鳥のさえずりに癒され、風の心地よさを感じながら、花鳥風月の世界観にどっぷり漬かった4日間。また、思いで深い山行が1つ増えました(´▽`*)

今回も、夏のステップアップ登山に同行してくれた相方さん、いつも、夜露に濡れたテントの後始末やら、食材の買い出しやら、ありがとう!どうにか、4日間歩き通せたのも、重たい荷物を持ってくれたお陰と思ってます!今度は、自分でテントを担いで、4日間縦走出来るのを目標に頑張ろうかなf(^^;)

ここからは参考までに、今回の山行での超個人的なんでもランキングです〜♪

★山が格好いいランキング★1位『黒部五郎岳』…鷲羽岳はガスってたということもあり、頂上まで登るまでに、花を見ながらの登山に比べ、黒部五郎岳は、山の存在感が凄すぎて、山を常に仰ぎながらの登山でした。

★景色良しランキング★1位『祖父岳』
…北アルプスの展望台!と云うような感じで、360°ぐるっとひらけています。ここは絶対によるべし!

★小屋良い感じランキング1位★『三俣山荘』
…二階のテラスで昼食をいただきましたが、お洒落すぎず、雰囲気があって、居心地が良かった。トイレを小屋の中でお借りしましたが、とてもきれいでした!
雲ノ平で購入したワインの空ボトルを、テント場から返しに行くには遠すぎて、そのまま持ってきてしまったので、引き取ってもらえないかと聞いてみたら、(同じグループなので)気持ちよく、引き取ってもらえました‼断れてもおかしくないなと思っていたので、従業員の方の親切な対応に感謝です。

★また行きたいテント場ランキング★1位
『黒部五郎キャンプ場』…とにかく、外トイレがキレイ!小屋のトイレは綺麗だけど、テント場のトイレは汚い!というところが殆どですが、ここは、凄くキレイ!テント場と小屋の距離感も近からず遠からずで、小屋から1〜2分の場所にあり、丁度良い感じ。また、地面もフラットの場所が多くて、周りはお花畑!最高です!
(今回は泊まってませんが、三俣のテント場も広くて、個人スペースが多くて、次は是非行きたいな!)

以上、超個人的なんでもランキングでした!

訪問者数:505人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/23
投稿数: 2306
2017/8/10 10:55
 夢の雲ノ平
ayaさん
こんにちは
本当に充実した山だったのではないですか。山やる人なら歩いてみたい雲ノ平
ずっとその場所にいても飽きない雄大な感じたまりませんね。
まあ私には到底無理なのでレコにて堪能させてもらいました。
さてお花ですが怪しいですが
ヨツバシオガマ?はミヤマシオガマではないでしょうか
チシマギキョウ?はイワギキョウのような
黄色の花はミヤマキンポウゲのような
これはなんだろう?の白い花はナナカマドの花のような
どれも曖昧ですみません😢⤵️⤵️
登録日: 2013/10/14
投稿数: 142
2017/8/10 13:40
 Re: 夢の雲ノ平
kazuさん今日は!コメントありがとうございます。
夢の雲ノ平に行ってきましたよ!
初の3泊4日で歩いた距離は、46キロでしたv( ̄ー ̄)v
行ってみた感想は、雲ノ平は、思ったより秘境感は少なかったかな…
それより、黒部五郎岳のエリアが、秘境感がアリアリでした‼
黒部五郎岳には、又行きたい気持ちでいっぱいです!あと、薬師岳も登り残したので、今度はこの2座で行程を組みたいな〜

お花の名前、いつもありがとうございます!それにしても、難しくて、なかなか覚えるのにくろうしてます😢
登録日: 2014/2/14
投稿数: 227
2017/8/13 20:15
 拍手!!
夢のルート完遂おめでとう!
歩きまくった4日間やったね( ^_^)
スケジュール聞いてて、少し心配なってたけど、レコの記録見てる限り早め早めの行動で完璧やったと思う\(^o^)/

とにかく疲れたでしょ!
この実績は永久的な自信になるよ。
おめでとう!
登録日: 2013/10/14
投稿数: 142
2017/8/13 22:31
 Re: 拍手!!
やったー!Rilaさんに誉めてもらえた!

そうなんです。今回は、頑張ったのです。
天気も、晴れたり、曇ったりで、暑すぎなかったのが、かえって良かったみたいです。
Rilaさんのいう通り、これだけ長い距離を歩いたことは、かなりいい経験になりました。
せっかくなので、体力ついた体が駄目にならないように、山から帰ってきても、毎日スクワットをして頑張ってる私です(^_^)v

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ