ヤマレコ

記録ID: 1221189 全員に公開 トレイルラン剱・立山

富山湾〜剣岳〜室堂〜大日〜富山湾(100km)

日程 2017年08月10日(木) 〜 2017年08月11日(金)
メンバー
天候晴れ後曇り・雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
14時間5分
休憩
1時間15分
合計
15時間20分
Sミラージュランド00:1004:25馬場島05:0508:15早月小屋08:2010:50剱岳11:1013:10剣山荘13:2015:30雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
14時間35分
休憩
40分
合計
15時間15分
雷鳥沢キャンプ場05:5007:20奥大日岳07:2508:10大日小屋08:2008:30大日岳08:3509:45大日小屋10:0511:00称名滝10:0520:10ミラージュランドG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 【装備】・ザック28L (7年前に買った通勤用のマウンテンダックス)絶対買い替える!・デジカメ <br />・銀マット(車のサンシェイドをカット)・草履(ルナ)・エイドキット(コムレケア/絆創膏/胃薬/ストッパ/バファリン/日焼止/ワセリン/ナイフ/テーピング)<br /> ※足痛くて帰路のロードでバファリン。効いたかも。・サングラス(使わなかった・眼鏡の上につけられるやつがいいな〜)・ヘッドライト ・ハンドライト(いつもの)・ストック(120長すぎ。買い換えないと)・携帯電話 ・携帯バッテリー <br />・シュラフ ・レインウエア上下・ダウンジャケット・着替え ・ツェルト ・ハンドタオル<br />・食料:カロリーメイト(1600kcal) 柿の種/ハニーナッツ(1000kcal) 水1.2L 粉末2L分 ・ウエットティッシュ・アメ ・ヘルメット(ブラックダイヤモンド)・現金(3万ほど)保険証 山岳保険証地図立山/槍 

写真

早月橋。縦長に微妙に光っているのが観覧車。車はトラック1台。
2017年08月10日 00:20撮影 by 503KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月橋。縦長に微妙に光っているのが観覧車。車はトラック1台。
1
この柵の外が日本海も、波あれているっぽいので、海水に触らず。
2017年08月10日 00:36撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この柵の外が日本海も、波あれているっぽいので、海水に触らず。
1
富山湾対岸の町の光?
2017年08月10日 00:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾対岸の町の光?
1
いよいよ出発です。0:10
2017年08月10日 01:00撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ出発です。0:10
1
いきなり横浜のサイン。どうやら看板工場のよう?
2017年08月10日 01:21撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり横浜のサイン。どうやら看板工場のよう?
1
漆黒の中、満月の明かりが心をいやしてくれます。
2017年08月10日 02:30撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漆黒の中、満月の明かりが心をいやしてくれます。
1
剣岳は上市町の山!
2017年08月10日 02:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳は上市町の山!
1
馬場島のサインが初めて見えた。
2017年08月10日 03:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場島のサインが初めて見えた。
1
初の自販での補給。トロピカーナ。馬場島までのルートでは、ここしか自販がなかった。NHKの映像では、登山口に自販でジュースを購入したシーンが映っていたが、編集?
2017年08月10日 03:31撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の自販での補給。トロピカーナ。馬場島までのルートでは、ここしか自販がなかった。NHKの映像では、登山口に自販でジュースを購入したシーンが映っていたが、編集?
2
馬場島到着 4:25
この後、先ずは自販を探しうろうろ。その後、水補給でうろうろ。結果ここで30分もロス。
2017年08月10日 05:09撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場島到着 4:25
この後、先ずは自販を探しうろうろ。その後、水補給でうろうろ。結果ここで30分もロス。
1
5:05
2017年08月10日 05:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:05
1
日が昇ってきます。だんだんと睡魔が…
2017年08月10日 06:13撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇ってきます。だんだんと睡魔が…
1
早月小屋で仮眠取ろうと思ったが、ちょうどヘリの荷下しにバッティング。水500ml 8:15着 CT5時間40分のところ、3時間10分。56%。眠い。
2017年08月10日 09:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月小屋で仮眠取ろうと思ったが、ちょうどヘリの荷下しにバッティング。水500ml 8:15着 CT5時間40分のところ、3時間10分。56%。眠い。
2
岩の殿堂
2017年08月10日 09:48撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の殿堂
2
あと200m、でもここからが長い!
特に早月小屋からは睡魔、初の7kg登山でくたばった。
登り一歩一歩進めるたびに、乳酸がジュワーと絞り出される感じ。初めての感覚。特に登りが得意と思っているので、気持ちも萎える…
2017年08月10日 11:08撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと200m、でもここからが長い!
特に早月小屋からは睡魔、初の7kg登山でくたばった。
登り一歩一歩進めるたびに、乳酸がジュワーと絞り出される感じ。初めての感覚。特に登りが得意と思っているので、気持ちも萎える…
1
ガスってきました。
2017年08月10日 11:15撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきました。
1
写真でみた祠
2017年08月10日 11:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でみた祠
1
剣あるあるシーン
2017年08月10日 11:43撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣あるあるシーン
6
前剣方面がわからずも、なんとなくで降りていきます。登りの方に確認。
2017年08月10日 12:10撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剣方面がわからずも、なんとなくで降りていきます。登りの方に確認。
1
怖いと前評判のカニのヨコバイです。
2017年08月10日 12:13撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖いと前評判のカニのヨコバイです。
1
渋滞は大したことありません。
2017年08月10日 12:13撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞は大したことありません。
1
ヨコバイです。全然怖くありません。
2017年08月10日 12:17撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコバイです。全然怖くありません。
5
三面の木のつり橋(田中陽希さんが200名山で通った)のほうが10倍怖いです。
2017年08月10日 12:17撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三面の木のつり橋(田中陽希さんが200名山で通った)のほうが10倍怖いです。
2
梯子
2017年08月10日 12:20撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子
2
ヨコバイ後の鎖場、下から。
2017年08月10日 12:25撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコバイ後の鎖場、下から。
2
剣山荘〜剣沢小屋
2017年08月10日 14:22撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘〜剣沢小屋
1
剣山荘でカレー食べようとしたが、もうちょっと進んでみようと。しかし、剣沢小屋で腹減ったのでカレー食べようとしたら、ないとのこと。マジっ!ってことで、昼食カレーヌードル500円。コーラ400円。
2017年08月10日 14:30撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘でカレー食べようとしたが、もうちょっと進んでみようと。しかし、剣沢小屋で腹減ったのでカレー食べようとしたら、ないとのこと。マジっ!ってことで、昼食カレーヌードル500円。コーラ400円。
2
剣沢キャンプ場経由
2017年08月10日 14:52撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣沢キャンプ場経由
1
バックには雲かかった剣。なかなか雲が抜けません。
2017年08月10日 15:14撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックには雲かかった剣。なかなか雲が抜けません。
2
うーんもうちょい。
2017年08月10日 15:14撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーんもうちょい。
2
室堂方面。
2017年08月10日 15:45撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂方面。
1
室堂に到着し、いろいろ考えた挙句、ここで初めてのビバーク。
(テント泊含めて初めて)
2017年08月10日 16:19撮影 by 503KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に到着し、いろいろ考えた挙句、ここで初めてのビバーク。
(テント泊含めて初めて)
3
テント管理の方から、風呂もあることを言われ、間髪入れず入浴700円。夕飯はカレー食べたかったけど、昼のみとのことで、またもやカップラーメン+ビール・氷結。
一睡もせず、4時頃まで16時間巡行。ビールとカップ食べて、19時前にはgo to bed。雨のなか、ツェルト内での食事はきつい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント管理の方から、風呂もあることを言われ、間髪入れず入浴700円。夕飯はカレー食べたかったけど、昼のみとのことで、またもやカップラーメン+ビール・氷結。
一睡もせず、4時頃まで16時間巡行。ビールとカップ食べて、19時前にはgo to bed。雨のなか、ツェルト内での食事はきつい。
2
ツェルト恥ずかしいので、端っこに。向こうにはテント泊を心から楽しんでいる団体が。。。食事もうまそう。
2017年08月10日 16:19撮影 by 503KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツェルト恥ずかしいので、端っこに。向こうにはテント泊を心から楽しんでいる団体が。。。食事もうまそう。
1
雨&結露ですべて濡れています。
2017年08月11日 04:58撮影 by 503KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨&結露ですべて濡れています。
1
キャンプ所朝のゆるーい感じ。
2017年08月11日 06:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ所朝のゆるーい感じ。
1
昨日の時点では2日めの予定は立たず。
当初3:00に目覚ましも、予定二度寝。5:00に起床。
この時点で薬師はアウト。立山下山しか選択肢なし。
ゆるく帰ろうかと地図を眺め、大日経由で日本海までロードで帰ると決定。(上高地まで行けなかった自分への戒め)
2017年08月11日 06:37撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の時点では2日めの予定は立たず。
当初3:00に目覚ましも、予定二度寝。5:00に起床。
この時点で薬師はアウト。立山下山しか選択肢なし。
ゆるく帰ろうかと地図を眺め、大日経由で日本海までロードで帰ると決定。(上高地まで行けなかった自分への戒め)
2
ここでウインドブレーカーを脱ぐ。リュックのスペース空けるために昨日飲めなかった氷結を飲み干す。
2017年08月11日 06:51撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでウインドブレーカーを脱ぐ。リュックのスペース空けるために昨日飲めなかった氷結を飲み干す。
1
ライチョウくん
2017年08月11日 07:51撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウくん
4
看板1点止めにつき、クルクル回っています。
2017年08月11日 07:57撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板1点止めにつき、クルクル回っています。
1
祠的な
2017年08月11日 09:16撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠的な
1
大日平
2017年08月11日 10:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平
1
ここでトイレ拝借。今回初めての大。
2017年08月11日 10:24撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでトイレ拝借。今回初めての大。
1
自販機ー。
2017年08月11日 10:25撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自販機ー。
1
デカビタン350円
2017年08月11日 10:27撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカビタン350円
3
不動滝。
2017年08月11日 10:54撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。
1
称名滝。
2017年08月11日 11:41撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝。
1
富山へは行かないけど、あと27km。もうちょい。
2017年08月11日 13:32撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山へは行かないけど、あと27km。もうちょい。
1
雄山神社よりもー
2017年08月11日 13:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社よりもー
1
自販機が大事ー!
2017年08月11日 13:42撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自販機が大事ー!
1
マメの誕生
2017年08月11日 13:48撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マメの誕生
1
休憩後ごとに靴を脱いで乾かします。
2017年08月11日 13:48撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後ごとに靴を脱いで乾かします。
2
足首までのメッシュ靴下3足で600円@ワークマン。
最近ワークマンの高性能が山でも通じると浸透してきた。
2017年08月11日 14:16撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足首までのメッシュ靴下3足で600円@ワークマン。
最近ワークマンの高性能が山でも通じると浸透してきた。
2
点の記
2017年08月11日 14:21撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点の記
1
アナーキーなコンビニ
2017年08月11日 15:17撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アナーキーなコンビニ
1
安心のブランド
2017年08月11日 15:22撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心のブランド
1
食べ始めようとした瞬間、スコール
2017年08月11日 15:28撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べ始めようとした瞬間、スコール
1
急いで軒下へ。ここで大日途中でお会いしたかたと遭遇。
「乗せていこうか?」と言われるも、丁重にお断り。
2017年08月11日 15:35撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで軒下へ。ここで大日途中でお会いしたかたと遭遇。
「乗せていこうか?」と言われるも、丁重にお断り。
2
陶芸の里?
2017年08月11日 16:44撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陶芸の里?
1
というなの自販
2017年08月11日 16:44撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というなの自販
1
親指、付け根に水膨れ。対策でテーピンググルグルも、すぐにはがす始末。
2017年08月11日 17:49撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親指、付け根に水膨れ。対策でテーピンググルグルも、すぐにはがす始末。
1
ポプラって、まだ営業?
2017年08月11日 18:58撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポプラって、まだ営業?
1
ロードをだらだら休憩しながら移動していたので、日も沈みます。
2017年08月11日 19:06撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードをだらだら休憩しながら移動していたので、日も沈みます。
1
ラスト3.0kmでも補給。
2017年08月11日 20:33撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスト3.0kmでも補給。
2
あと1.7km
2017年08月11日 20:46撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1.7km
1
無事到着。祝日で夜まで営業?
2017年08月11日 21:00撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着。祝日で夜まで営業?
1
日本海でアイシング。本当は太平洋。戻ってきてどうする!
2017年08月11日 21:10撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海でアイシング。本当は太平洋。戻ってきてどうする!
4
かすかに見える観覧車
2017年08月11日 21:12撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに見える観覧車
1
日帰り温泉→やっとのカレー@ココイチ
2017年08月11日 22:23撮影 by 503KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日帰り温泉→やっとのカレー@ココイチ
2

感想/記録

予定通り休みは確保。
天候も当初よりは悪いが、まあ快晴午後の雷雨よりは大丈夫だろうと、第一候補のTJAR試走へ。

しかし、いろいろ初めてで、予定していた日本海〜上高地までのプラン、また、エスケープルートの薬師→有峰もならず

いきっていたにも関わらず、結果は、日本海〜剣岳〜室堂(泊)〜大日〜日本海の100km
しかし山はこのうち25km程度。いろいろと勉強させられました…

■8月9日(水)
 朝から仕事。昼間時間的に余裕がありそうだったので、2、3時間仮眠して睡眠貯金しようと目論んでいたが、仕事が進まず。また、息子が手足口病で家に戻り仕事をしながら子守。夜は8時半まで仕事し、そのままミラージュランドへ。予定通り23:50分着。すぐに駐車場見つかる。

■8月10日(木)
 ミラージュランド 0:10発。
 馬場島までのルートはグーグルが頼り。携帯片手に、右に左に。最近のぐーるぐちゃんは、少しでも短い距離なら、藪でも何のその。逆に頭悪い。町中を抜け、山に入ると漆黒さが増す。headライトを片手に持ち、時折吹く柔らかな風と満月の明かりが寂しい気持ちを和らげる。

馬場島までは、下ってくる車1台。登ってくる車2台のみ。馬場島の発電所が真っ暗な中で要塞的。
まだ日が暗い4:25に到着。登山口がわからなかったので足を進めるとらしきところが。

まずは小休止。そして、自動販売機を探そうと来た道を下りあたりをうろうろ。しかし見つからない。馬場島荘も鍵がかかっている?とのこと。しょうがなく再度登山口へ。地図を見ると水補給が重要とのことで、またもキャンプ場まで下り補給。なんだかんだで30分無駄に。

 剣岳 5:05発
あたりが明るくなり、登山者も数名すれ違い。1400mで小休止。ここで一緒の日帰りピストンの健脚のかたとしばしお話。神戸からの北アルプス常連の方。
 先に行かしてもらうも、ここからなかなか足がすすまない。睡魔も襲ってきた。

 早月小屋 8:10着
ここで仮眠しようと思ったが、荷卸しのヘリが来るバットタイミング。やむなく足を進めるも、
今回初めて感じた一歩踏みだすたびに、桃の中からジュワーとわいてくる乳酸。睡魔も相まって一歩が辛い。タイムも伸びず、ハイカーさんにもぬかされ、気持ちもダウンダウン。200mごとに道標があるも、この200mが長い長い…また、岩の殿堂と言われるだけあって、当然だが走れる区間はほぼない。
  
 剣岳 10:50着
やっとのことで到着。山の日前日でもここは大きな賑わい。さすが北アルプス。都会にきたって感じ。普段は月曜が定番だから、頂上に人がいないのが当たり前…
 
 剣山荘 13:10着 
CTからも、登り下りが差ほど変わらないガレバ、アップダウンが予想されます。カニ以外も鎖場多い。さすが剣。でもカニのヨコバイは三面のつり橋と比べれば1/10の怖さ。剣山荘でカレー食べて、「トランスジャパンぽくなってきたー」って言いたかったけど、足を進めようと小休止で剣沢小屋へ。

三面のつり橋
http://www.greattraverse.com/blog/%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%82%82%E9%9B%A8%E3%81%AE%E6%9C%9D%E6%97%A5%E9%80%A3%E5%B3%B02.html

 剣沢小屋
ここで腹減りはじめ、じゃあここでカレーでも、と思ったがカレーライスってすべての小屋で食べれるわけではないんだー、とここで気が付く。なくなくカレーヌードルとコーラ。寒くなってレインウエアを出し、剣御前、雷鳥沢キャンプ場へ。

 雷鳥沢キャンプ場 15:30頃?
そろそろ雨が降りそうな空模様。本来は別山経由で大汝山を通らなければならないが、このときは知らず、キャンプ場から次のキャンプ地一の越経由で五色が原へ、と考えていたが、当初の目的が生まれて初めてのツェルト泊。それが雨の中での五色だと夜遅くになる恐れがあったため、初めてのツェルト泊は立山で納得。まあ、万年日帰り登山者としては、当然であろう。
 受付に向かい、500円をはらう。なんとロッジで温泉もあるとのことで、間髪入れず入浴。
ここで夕ご飯にカップヌードル・ビール・氷結で晩餐。

 寝ずに夜通しも体を動かしているので、すでに睡魔は0。覚醒状態。しかし、カップとビールで19時前には就寝。2日めの予定は、薬師・有峰?と漠然と立て、3:00に起床の目覚まし。

■8月11日(祝・金)
 途中2時過ぎにめを覚ます。寒いが、ライトダウンとエスケイプビビ―で十分。3:00に起きるも、計画が漠然、立山でのビバークで予定狂ったので、今回はあまり無理強いせず、と気持ち入らず、二度寝。結局5:10頃のそのそと起床(10時間ほど睡眠)
体は、いつもの左足アキレスが痛いだけで疲れはない。
 
 雨で外はびしょびしょ。結露で中もびしょびしょ。片付けをだらだら行う。濡れたもろもろを片付けるのに、結構時間がかかる。さて、今日はどうしようか?もう一日ビバークはできなそうだから、今日まる一日をトレーニングと充てると考え、大日経由でミラージュまで行けば、TJARっぽいトレーニングになるかと、大日三山経由で日本海まで。

 室堂 5:50発
足は全然快調。CTは50%未満で推移。やはり走れるところが少しはあるので難なくOK。奥大日・大日と順調に。下りは大きな岩場。途中トレイルランナーとたくさんすれ違う。でもこのコースはトレランとしてはあまり楽しめないような?でも大日三山って、ここら辺の方にとってはメジャーなコースなのか?よく耳にするから。CT45%ぐらいで登山口へ。

ここからロード46、7km。登山後のロードって嫌いだったけど、TJARも最後80kmあるから嫌って言ってらんない。時間制限ないからのんびりと。(でものんびりしすぎた…。)

結果、上高地へは行けなかったけど、合計100kmオーバーのトレーニングができたので、及第点。

【収穫】
 TJARの体験が少しはできて、課題も見つかった。
 ⊃欧困飽娚阿箸い韻襦覆、前日の過ごし方が大事)
 2拱はもっと軽くしないと(あと思い状態でのトレも)
 ぅ螢絅奪は買いなおさないと(通勤用でかったダックスは終始鉄板が腰骨にあたり痛い)
 2日で100km行けた。
 β里里匹海忙拆磴出るか分かった。両方の右足親指周辺、右またずれ、などなど。
  もっと距離積んで、さらに押さえておく必要あり。
 Д轡礇螢丱討呂覆った。(遅かったのでエネルギー消費も少なかった?)

【課題】
 /欧困妨亀い冒れる力(慣れも必要)
 ▲レバでの下りの足の使い方(CTを縮めるために)
 ツェルト泊の快適な過ごし方、片付け方。
 TJARはトレランの延長ではないが、走力はもっとつけないと(特にロード)
 CTは意識しすぎない。

【結論】
 三面のつり橋は、やはりぶっちぎりで怖い!
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ