また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1221227 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(日帰り)

日程 2017年08月11日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り(霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場(1.5日:1500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
2時間4分
合計
9時間39分
Sやまのこ村04:2604:29赤岳山荘04:3004:34美濃戸山荘05:10堰堤広場05:57赤岳鉱泉06:2206:28大同心沢(大同心ルンゼ)分岐06:2906:32ジョウゴ沢06:3907:25赤岩の頭07:2607:43硫黄岳07:4508:03硫黄岳山荘08:22台座ノ頭08:2308:36横岳(奥ノ院)08:3708:52無名峰08:5308:57横岳(三叉峰)08:5909:05石尊峰09:0609:08鉾岳09:1109:14日ノ岳09:1609:24二十三夜峰09:31地蔵の頭09:34赤岳天望荘09:4610:18赤岳頂上山荘10:4110:47赤岳10:5311:06文三郎尾根分岐11:41阿弥陀岳分岐11:53行者小屋12:2413:04中ノ行者小屋跡13:0713:53美濃戸山荘14:03赤岳山荘14:0414:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

赤岳頂上山荘で休憩中、少しの間霧が晴れて山頂が見えました。
2017年08月11日 10:23撮影 by HTV32, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘で休憩中、少しの間霧が晴れて山頂が見えました。
ザックにしまっておいた一眼で。
2017年08月11日 10:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックにしまっておいた一眼で。
1
行者小屋のメニュー
2017年08月11日 12:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋のメニュー
1
生ビールとラーメンを頂きました。
2017年08月11日 12:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生ビールとラーメンを頂きました。
1
缶ジュースや缶ビール
2017年08月11日 12:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
缶ジュースや缶ビール
1

感想/記録

21:20頃に駐車場に到着。今回はすぐに駐車料金の徴収に来ました。
天気は期待できないと思いつつ出発。
赤岳鉱泉を出発して沢を渡るところを間違えてルートロス。なぜ間違えたのか?
いつもの硫黄岳は人が一杯いるのに、今回は1人だけ。何も見えないので早々に出発。硫黄岳を出発した以降は、逆方向からそこそこの方々とすれ違い、少し安心しました。
相変わらず、視界不良で風が吹いていて寒かったので、レインコートの上着を着ました。
横岳で雨がポツリ。レインコートのズボンも履いて先へ。
霧が晴れて赤岳頂上山荘から赤岳頂上が青空とともに見えたのはラッキーでした。
今回は文三郎尾根ルートで下山。
行者小屋でビールとラーメンを頂いて無事帰還。
訪問者数:698人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ