ヤマレコ

記録ID: 1229438 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

七倉から周回

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月16日(水)
メンバー
 dxf
天候曇・雨晴・晴・晴・曇雨・雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は無料だが、10日深夜には満車状態。路肩駐車多数有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
1時間8分
合計
7時間47分
S七倉山荘05:1305:16七倉登山口07:01唐沢ノゾキ08:03岩小屋08:2409:41鼻突八丁(八合目)09:4711:11天狗の庭11:2912:18船窪小屋12:4113:00船窪天場
2日目
山行
9時間50分
休憩
57分
合計
10時間47分
船窪天場04:2004:47船窪乗越04:5605:08船窪岳05:1706:45船窪第2ピーク06:5310:14不動岳10:1812:40南沢岳12:4513:12烏帽子田圃13:1313:57烏帽子岳山頂分岐14:0014:39烏帽子小屋14:5715:07烏帽子ひょうたん池
3日目
山行
7時間24分
休憩
1時間36分
合計
9時間0分
烏帽子ひょうたん池06:1009:26野口五郎小屋09:5410:19野口五郎岳11:1711:48真砂岳11:4911:53真砂岳分岐13:31東沢乗越13:4015:10宿泊地
4日目
山行
8時間45分
休憩
1時間7分
合計
9時間52分
宿泊地04:5004:50水晶小屋05:1005:51水晶岳05:5606:56温泉沢ノ頭07:1009:21赤牛岳09:4814:40奥黒部ヒュッテ(東沢出合)14:4114:42宿泊地
5日目
山行
8時間13分
休憩
53分
合計
9時間6分
宿泊地03:4505:42平ノ渡場・仮設05:4705:57平ノ渡場(黒部川対岸連絡船)06:04黒部湖 避難小屋06:0609:46船窪岳分岐10:3011:59船窪乗越12:0112:51船窪天場
6日目
山行
3時間59分
休憩
25分
合計
4時間24分
船窪天場05:4006:00船窪小屋06:2007:22天狗の庭07:2307:49鼻突八丁(八合目)07:5108:26岩小屋08:2709:01唐沢ノゾキ09:0209:50七倉登山口10:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
船窪岳から不動岳間は危険箇所多数。またアップダウンが多く、体力脚力を要する。
その他周辺情報七倉山荘日帰り入浴あり 大人650円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ ポール テント テントマット シェラフ
備考 虫刺され治療薬

写真

1日目。なんとか駐車...出来た。
2017年08月11日 05:03撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目。なんとか駐車...出来た。
ゲートのおじさんに登山口を教えてもらう。
2017年08月11日 05:14撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートのおじさんに登山口を教えてもらう。
橋を渡ってトンネル内を少し歩くと、登山口あり。
2017年08月11日 05:15撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ってトンネル内を少し歩くと、登山口あり。
歩き始めること2時間。ちっとも景色が変わらない...。
2017年08月11日 07:17撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めること2時間。ちっとも景色が変わらない...。
時々こんな梯子が現れます。
2017年08月11日 07:46撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々こんな梯子が現れます。
磐座と言われても納得の大岩。
2017年08月11日 08:15撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐座と言われても納得の大岩。
1
10/10が船窪小屋です。ということは...^^;
2017年08月11日 08:33撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10/10が船窪小屋です。ということは...^^;
プレートに『七鞍の森』って書いてありました。休憩にもってこいの場所です。
2017年08月11日 09:27撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレートに『七鞍の森』って書いてありました。休憩にもってこいの場所です。
八合目。コースタイムすご〜くオーバーしてしまってます。
2017年08月11日 09:43撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。コースタイムすご〜くオーバーしてしまってます。
しんど〜い(:_;)
2017年08月11日 09:54撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんど〜い(:_;)
1
癒し。
2017年08月11日 10:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
ようやく展望がーっ
2017年08月11日 11:12撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく展望がーっ
2
癒し。
2017年08月11日 12:05撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
癒し。
2017年08月11日 12:06撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
い..
2017年08月11日 12:09撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
い..
くっ苦しい...
2017年08月11日 12:12撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くっ苦しい...
1
やっと到着〜。いつかは泊まりたい船窪小屋。
2017年08月11日 12:15撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着〜。いつかは泊まりたい船窪小屋。
1
良いところに小屋が建っています。
2017年08月11日 12:45撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いところに小屋が建っています。
ちょっとテンション↑
2017年08月11日 12:56撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとテンション↑
テン場への道
2017年08月11日 12:58撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場への道
1
噂の、『日本一危険な水場』。優しい美人さんが一緒に行ってくれた。ありがとーっ!
2017年08月11日 13:38撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の、『日本一危険な水場』。優しい美人さんが一緒に行ってくれた。ありがとーっ!
3
だからぁ〜、怖いってばーっ!!
2017年08月11日 13:39撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だからぁ〜、怖いってばーっ!!
2
2日目。15日にこの分岐へ戻ってくる予定。
2017年08月12日 04:55撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。15日にこの分岐へ戻ってくる予定。
崩壊。
2017年08月12日 05:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊。
崩壊。
2017年08月12日 05:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊。
ほぉka...。
2017年08月12日 05:30撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぉka...。
1
癒し。
2017年08月12日 05:32撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
癒し。
2017年08月12日 05:55撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
やっと船窪岳。
2017年08月12日 06:46撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと船窪岳。
からの眺め。
2017年08月12日 07:05撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの眺め。
樹林帯⇒崩壊地⇒樹林帯⇒崩壊地⇒じゅri...のループ...。
2017年08月12日 08:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯⇒崩壊地⇒樹林帯⇒崩壊地⇒じゅri...のループ...。
1
バテバテでようやく不動岳。雨が降ったり止んだりで体力奪われたような...。
2017年08月12日 10:14撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バテバテでようやく不動岳。雨が降ったり止んだりで体力奪われたような...。
1
コマクサだけは名前知っている。
2017年08月12日 10:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサだけは名前知っている。
最後の崩壊地。
2017年08月12日 11:01撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の崩壊地。
南沢岳?
2017年08月12日 12:47撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢岳?
烏帽子田圃。
2017年08月12日 13:13撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子田圃。
同上。
2017年08月12日 13:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上。
もう足が上がらなかったので、烏帽子岳は華麗にスルー。
2017年08月12日 13:56撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう足が上がらなかったので、烏帽子岳は華麗にスルー。
1
烏帽子小屋のテン場。満員御礼。小屋から遠い=トイレも遠い、です。
2017年08月12日 15:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋のテン場。満員御礼。小屋から遠い=トイレも遠い、です。
4
3日目。晴・れ・たーっ
2017年08月13日 06:05撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。晴・れ・たーっ
1
今日は期待出来そう。
2017年08月13日 06:09撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は期待出来そう。
ブロッケン現象。
2017年08月13日 06:29撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象。
左後方の山は...立山? かっちょええのぅ〜(>_<)
2017年08月13日 06:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左後方の山は...立山? かっちょええのぅ〜(>_<)
2
ねぇ、ねぇKちゃん、私が手ぇ振ってるの見えてるぅ〜?
2017年08月13日 06:56撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねぇ、ねぇKちゃん、私が手ぇ振ってるの見えてるぅ〜?
槍。                                                      
2017年08月13日 06:58撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍。                                                      
さすが裏銀座。歩きやすいねぇ〜。
2017年08月13日 07:11撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが裏銀座。歩きやすいねぇ〜。
2
以下裏銀座のターン。
2017年08月13日 07:19撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以下裏銀座のターン。
時々はお花も撮らにゃ。
2017年08月13日 08:55撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々はお花も撮らにゃ。
いまだ野口五郎小屋に到着せず...
2017年08月13日 09:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまだ野口五郎小屋に到着せず...
1
やっとだよ〜。
2017年08月13日 09:27撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとだよ〜。
1
ペットお茶と水を購入。水1200円。
2017年08月13日 09:59撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペットお茶と水を購入。水1200円。
1
ザ・夏山。
2017年08月13日 10:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・夏山。
野口五郎山頂。どんだけ時間かかってんねん!
2017年08月13日 10:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎山頂。どんだけ時間かかってんねん!
3
一昨日七倉ダムから一緒だった、健脚なお姉さんと小一時間おしゃべり。
2017年08月13日 10:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨日七倉ダムから一緒だった、健脚なお姉さんと小一時間おしゃべり。
五郎池。熊出るんだってねぇ。
2017年08月13日 11:48撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎池。熊出るんだってねぇ。
1
湯俣への分岐。3年前に悪天候ゆえ、ここから下山した。今回の縦走で室堂から船窪までルートを繋いだ。
2017年08月13日 11:53撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣への分岐。3年前に悪天候ゆえ、ここから下山した。今回の縦走で室堂から船窪までルートを繋いだ。
ガスっているだけです。
2017年08月13日 11:53撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっているだけです。
花の色が好き。
2017年08月13日 12:09撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の色が好き。
東沢乗越。
2017年08月13日 13:31撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢乗越。
水晶小屋までまだあれを越さなくてははね。
2017年08月13日 13:36撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋までまだあれを越さなくてははね。
4日目。今回の縦走の主目的地、『赤牛岳&読売新道』へ。
2017年08月14日 04:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目。今回の縦走の主目的地、『赤牛岳&読売新道』へ。
1
槍。
2017年08月14日 04:53撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍。
もう少し。
2017年08月14日 05:06撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し。
1
水晶岳方面。
2017年08月14日 05:06撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳方面。
左奥に黒部五郎岳、右に雲の平。
2017年08月14日 05:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥に黒部五郎岳、右に雲の平。
真ン中は鷲羽かな?笠ヶ岳も見える。
2017年08月14日 05:08撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ン中は鷲羽かな?笠ヶ岳も見える。
水晶小屋裏から見る御来光。
2017年08月14日 05:09撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋裏から見る御来光。
2
3年前は横殴りの雨で、ずぶ濡れで...水晶岳の山頂が辛かったなぁ。
2017年08月14日 05:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年前は横殴りの雨で、ずぶ濡れで...水晶岳の山頂が辛かったなぁ。
牛が寝そべっている。
2017年08月14日 05:54撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛が寝そべっている。
あれは薬師様では。
2017年08月14日 06:03撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは薬師様では。
1
一度は泊まりたいわね、高天原山荘。
2017年08月14日 06:03撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度は泊まりたいわね、高天原山荘。
1
水晶越えたらこんな感じの道。
2017年08月14日 06:13撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶越えたらこんな感じの道。
1
美しすぎて、
2017年08月14日 06:32撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しすぎて、
見とれて、前に進まない。
2017年08月14日 06:34撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見とれて、前に進まない。
1
水晶岳。かっちょええ〜と思っていたら、雲の平から見る水晶は要塞のようでもっとカッコええんだと。
2017年08月14日 06:45撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳。かっちょええ〜と思っていたら、雲の平から見る水晶は要塞のようでもっとカッコええんだと。
1
高天原温泉への分岐。ずいぶん下らないといけないよう。
2017年08月14日 06:57撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原温泉への分岐。ずいぶん下らないといけないよう。
牛に近づいた。
2017年08月14日 07:03撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛に近づいた。
どどーんと薬師岳。
2017年08月14日 07:10撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どどーんと薬師岳。
1
これは水晶方面。
2017年08月14日 07:17撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは水晶方面。
小刻みにアップダウンがある。
2017年08月14日 07:43撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小刻みにアップダウンがある。
1
癒し。
2017年08月14日 07:51撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
癒し。
2017年08月14日 08:14撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒し。
まだ。
2017年08月14日 08:36撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ。
1
まだまだ。
2017年08月14日 09:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ。
1
キターっ!!!赤牛!!!!!!!
2017年08月14日 09:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キターっ!!!赤牛!!!!!!!
2
あの尾根を下るんだね、なんだか暑そぅ。と言いつつまたぐだぐだと山頂に居座る。
2017年08月14日 09:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの尾根を下るんだね、なんだか暑そぅ。と言いつつまたぐだぐだと山頂に居座る。
1
さらば赤牛。
2017年08月14日 09:41撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば赤牛。
1
あれっ?2〜3日前にもこんなとこ通ったような、
2017年08月14日 10:01撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっ?2〜3日前にもこんなとこ通ったような、
1
気がする。
2017年08月14日 10:02撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気がする。
1
0/8になったら今日の宿泊地、奥黒部ヒュッテに到着。
2017年08月14日 10:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0/8になったら今日の宿泊地、奥黒部ヒュッテに到着。
まだ6/8。まだ樹林帯に突入せず。
2017年08月14日 10:48撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ6/8。まだ樹林帯に突入せず。
黒部湖。初めて見たよ。
2017年08月14日 11:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖。初めて見たよ。
我が愛しの大峰山系みたい。
2017年08月14日 11:50撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が愛しの大峰山系みたい。
1
すでに樹林帯に突入しており、足元ズルズルドロドロの道が続いている。
2017年08月14日 11:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに樹林帯に突入しており、足元ズルズルドロドロの道が続いている。
2
濡れた岩や木の根っこに苦戦する。
2017年08月14日 12:02撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた岩や木の根っこに苦戦する。
1
まだ2/8。読売新道...飽きた。
2017年08月14日 13:22撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ2/8。読売新道...飽きた。
1/8。ホント、長ーい道ですわ。
2017年08月14日 13:59撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/8。ホント、長ーい道ですわ。
着いたーっ!!膝痛いーっ!!!水美味いーっ!!!トイレ水洗ーっ!!!!!
(通常はテント泊でも500円支払えば風呂に入れるらしい。本日は宿泊客が多い為、テン泊者の入浴は不可だった。(:_;))
2017年08月14日 14:41撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたーっ!!膝痛いーっ!!!水美味いーっ!!!トイレ水洗ーっ!!!!!
(通常はテント泊でも500円支払えば風呂に入れるらしい。本日は宿泊客が多い為、テン泊者の入浴は不可だった。(:_;))
1
5日目。危ないからと声をかけて頂き、途中まで3人組みのパーティの方々と共に歩いた。その節はありがとうございました。
2017年08月15日 05:00撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5日目。危ないからと声をかけて頂き、途中まで3人組みのパーティの方々と共に歩いた。その節はありがとうございました。
すごい架け方の桟橋。しっかり作ってあるので恐怖は感じないけれど、慎重に進む。
2017年08月15日 05:08撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい架け方の桟橋。しっかり作ってあるので恐怖は感じないけれど、慎重に進む。
でも安心して下さい。工程の半分以上はこんな道が続きます。
2017年08月15日 05:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも安心して下さい。工程の半分以上はこんな道が続きます。
渡船乗り場への階段。私は下りずに道を進み、針ノ木谷へと向かう。
2017年08月15日 05:47撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡船乗り場への階段。私は下りずに道を進み、針ノ木谷へと向かう。
ドアのない筒状の避難小屋。
2017年08月15日 06:04撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドアのない筒状の避難小屋。
南沢出合。いよいよ渡渉が始まる。登山靴を脱いで100均のラバースリッパに履き替え渡る。水深は、身長160cmの私の膝下位の深さ。つま先がしびれる程水が冷たい。流れが激しくない所を選んで歩けば問題ナシ。他の渡渉箇所も同様。登山靴脱いで沢をザブザブ歩く方が安全な気がする。
2017年08月15日 06:49撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢出合。いよいよ渡渉が始まる。登山靴を脱いで100均のラバースリッパに履き替え渡る。水深は、身長160cmの私の膝下位の深さ。つま先がしびれる程水が冷たい。流れが激しくない所を選んで歩けば問題ナシ。他の渡渉箇所も同様。登山靴脱いで沢をザブザブ歩く方が安全な気がする。
1
いつもコースタイムオーバーなのに、渡船場から分岐までなぜか4時間で到着。非常に解りやすい船窪岳分岐に出る。これは絶対に見落とさないねぇ。沢が綺麗で涼しく居心地が良かった為、30分以上もこの場所で寛いでしまい、船窪に上がる気が失せてしまった...。ここまでで出合った登山者は一人のみ。静かな山歩きが出来る良いコースでした。
2017年08月15日 10:19撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもコースタイムオーバーなのに、渡船場から分岐までなぜか4時間で到着。非常に解りやすい船窪岳分岐に出る。これは絶対に見落とさないねぇ。沢が綺麗で涼しく居心地が良かった為、30分以上もこの場所で寛いでしまい、船窪に上がる気が失せてしまった...。ここまでで出合った登山者は一人のみ。静かな山歩きが出来る良いコースでした。
3
つい1時間30分前まで快適だったのに、急登でしかも雨が降ってくるなんてぇ〜(:_;)と愚痴をこぼしつつ2日目に通った分岐に戻ってきた。
2017年08月15日 11:58撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい1時間30分前まで快適だったのに、急登でしかも雨が降ってくるなんてぇ〜(:_;)と愚痴をこぼしつつ2日目に通った分岐に戻ってきた。
ヘロヘロになって船窪小屋テン場到着。雨が激しく降る前にテント設置出来てやれやれ...。
2017年08月15日 12:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになって船窪小屋テン場到着。雨が激しく降る前にテント設置出来てやれやれ...。
1

感想/記録
by dxf

 3年前に室堂⇒薬師⇒黒部五郎⇒雲の平⇒水晶と来たところで風雨が強くなり、竹村新道をエスケープルートとして下山。湯俣で温泉に入れて嬉しかったけれど、歩くはずだったルートが心残りだった。あの時水晶岳で、『これから読売新道歩くんだよ』と自分とは逆方向に向かった、おっちゃん二人組を羨ましく思っていたので、今回は赤牛岳を通って七倉に戻る周回コースを選んだ。唯一、針ノ木谷の渡渉が気懸かりだったが、現地入りしてから山小屋のスタッフや登山者から情報を得て、大丈夫だと判断して足を踏み入れた。結果は記録通り。
 今回も雨に降られたが、大展望を期待していた13日・14日の両日が晴れた為、大満足な山行となった。
 残念だったことはスマホ及び充電器の電池切れで、15日昼以降のログを残せなかったこと。6日間もたないんだなぁ〜(:_;)

最後に、船窪新道の登りがキツいのと、船窪小屋から不動岳の細かいアップダウンが地味にこたえるので、七倉ダム〜不動岳間のテント装備での入山はあまりオススメしません。今回だけはテント担いだことを本当に後悔しました^^;。小屋泊推奨。
 
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ