また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282075 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

越百山・南駒ヶ岳・空木岳〜伊奈川ダムから日帰り周回〜

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊奈川ダム上駐車場へ駐車。駐車場は上下2段にわかれており、いずれも駐車台数は15〜20台程度。土曜23時頃の到着で上駐車場はほぼ満車。駐車場付近にトイレはない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間23分
休憩
1時間37分
合計
12時間0分
S伊奈川ダム上駐車場05:2505:27今朝沢橋分岐(二合目)05:57福栃平(南駒-越百分岐)06:0006:28下のコル(四合目)06:42上のコル07:29上の水場07:3008:05越百小屋08:1008:46越百山09:1210:05仙涯嶺10:0611:02南駒ヶ岳11:1411:43赤梛岳11:4412:31空木岳13:1013:59木曽殿山荘14:0214:10木曽義仲の力水14:1314:29見晴台14:33空木岳 八合目15:08仙人の泉15:34北沢 吊り橋16:12うさぎ平16:26金沢土場16:2717:22伊奈川ダム上駐車場17:2417:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伊奈川ダム上駐車場に登山ポスト有り。
越百山登山道および木曽殿越からの下山ルートはよく整備されており、道迷いのリスクは小さい。木の根が張り出しておりスリップしやすいので注意。
越百山〜木曽殿越への稜線は終始岩稜帯が続く。ザレている部分も多く、慎重な歩行を。所々赤マーキングが薄くなっている部分もあるため注意。
その他周辺情報中津川のクアリゾート湯舟沢がおすすめ。料金は土日が800円。10:00〜22:00
http://nakatsugawaonsen.com/spa/#lnk_ons

装備

個人装備 ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

朝5時半。行動開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時半。行動開始。
駐車場の隅に登山ポストありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の隅に登山ポストありました。
そしてすぐに林道ゲート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐに林道ゲート。
1
空木方面との分岐。帰りは左側から帰ってくる予定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木方面との分岐。帰りは左側から帰ってくる予定。
月が綺麗な夜でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が綺麗な夜でした。
ヘッデン点けなくても歩けるくらい明るい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデン点けなくても歩けるくらい明るい。
よくよく見れば、越百小屋の車でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくよく見れば、越百小屋の車でした。
約30分で登山口に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約30分で登山口に到着。
KOSMO!いい響き!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
KOSMO!いい響き!
ここから急登が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登が続きます。
ずーーーっと樹林帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーーーっと樹林帯。
しっかり水が出てます。が、まだハイドレ満杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり水が出てます。が、まだハイドレ満杯。
真っ赤な葉っぱ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な葉っぱ!
2
おっ、また水場!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、また水場!
気持ちのいい樹林帯。但し、めちゃ長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい樹林帯。但し、めちゃ長い。
後ろを振り返ると、でっかい南駒ヶ岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、でっかい南駒ヶ岳!
1
赤い屋根の越百小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い屋根の越百小屋。
ここが聖闘士の養成所ですね?
バッジ置いてないか聞くも、ありませんとの事でした。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが聖闘士の養成所ですね?
バッジ置いてないか聞くも、ありませんとの事でした。。。
2
コスモはこっち!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスモはこっち!
まだ結構登るよー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ結構登るよー!
左手には御嶽山がドーンと鎮座しておられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には御嶽山がドーンと鎮座しておられます。
2
その北側には乗鞍。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その北側には乗鞍。
1
北アルプスの稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの稜線。
だんだん山頂が近づいてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん山頂が近づいてきます。
1
振り返ると結構な高度感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると結構な高度感。
御嶽山は噴煙まではっきり見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山は噴煙まではっきり見えます。
1
そして越百山に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして越百山に到着!
1
稜線に乗っかるとまず富士山に目が行きます。塩見岳と荒川三山の間から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に乗っかるとまず富士山に目が行きます。塩見岳と荒川三山の間から。
1
南アルプス北部、甲斐駒ヶ岳とその両側に鋸岳と仙丈ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス北部、甲斐駒ヶ岳とその両側に鋸岳と仙丈ヶ岳。
左から北岳〜間ノ岳〜農鳥岳の白峰三山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から北岳〜間ノ岳〜農鳥岳の白峰三山。
南アルプスの北方には八ヶ岳も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの北方には八ヶ岳も見えます。
1
そしてこれが越百山の三角点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこれが越百山の三角点。
燃えろ!俺の小宇宙!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃えろ!俺の小宇宙!
2
一通り写真撮って遊んだので稜線を北へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一通り写真撮って遊んだので稜線を北へ向かう。
3
東側の斜面は一層紅葉が進んでいます。もう終わりかけかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の斜面は一層紅葉が進んでいます。もう終わりかけかな。
1
これは南駒ヶ岳の南斜面。こちらも赤を通り越して茶色くなってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは南駒ヶ岳の南斜面。こちらも赤を通り越して茶色くなってます。
1
まず一つ目のピーク仙崖嶺へ。登りがツラーイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず一つ目のピーク仙崖嶺へ。登りがツラーイ。
それでも何とか到着。ピークには特に看板などはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも何とか到着。ピークには特に看板などはありません。
となりのピークにありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
となりのピークにありました。
仙崖嶺を北側から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙崖嶺を北側から。
1
それを越えてもまだまだ南駒ヶ岳への稜線は長い。アップダウンが地味に堪えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを越えてもまだまだ南駒ヶ岳への稜線は長い。アップダウンが地味に堪えます。
巨岩を巻いたり、登ったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩を巻いたり、登ったり。
こんな風景の中を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風景の中を歩きます。
南駒ヶ岳が近づいて、ようやくその先の空木岳が視界に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳が近づいて、ようやくその先の空木岳が視界に入ります。
1
越百山から二時間かかってようやく南駒ヶ岳の山頂へ。思ったよりも時間かかりましたー(汗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山から二時間かかってようやく南駒ヶ岳の山頂へ。思ったよりも時間かかりましたー(汗
1
これから先もまだまだありそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから先もまだまだありそうだ。
眼下には擂鉢窪の避難小屋が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には擂鉢窪の避難小屋が見えます。
2
南駒ヶ岳山頂のお社。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳山頂のお社。
燃え上がれ!俺のコスモ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃え上がれ!俺のコスモ!
山頂で少し休憩して先へ。ランチは空木岳で食べようかと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で少し休憩して先へ。ランチは空木岳で食べようかと。
1
擂鉢窪を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
擂鉢窪を見下ろす。
避難小屋をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋をアップで。
空木岳まで頑張ります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳まで頑張ります!
1
南駒ヶ岳から1時間半、空木岳ピークに到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳から1時間半、空木岳ピークに到着です。
1
忘れんうちに三角点タッチ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れんうちに三角点タッチ♪
お約束のガスガス。空木岳は日帰りだとどのルートから歩いても山頂到着が昼頃になるんで、大概ガスが上がってくる時間帯になるのかも知れませんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束のガスガス。空木岳は日帰りだとどのルートから歩いても山頂到着が昼頃になるんで、大概ガスが上がってくる時間帯になるのかも知れませんね。
前回もこんな感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回もこんな感じでした。
空木平までは見渡せます。今日は駒峰ヒュッテも混み合ってそうだなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木平までは見渡せます。今日は駒峰ヒュッテも混み合ってそうだなぁ。
ヒュッテは近いので行ってもいいのですが、あんまり時間がないのでやめとく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテは近いので行ってもいいのですが、あんまり時間がないのでやめとく。
木曽駒から縦走されたというソロの女性に撮っていただきました。ありがとうございます。足の置き場ミスった💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒から縦走されたというソロの女性に撮っていただきました。ありがとうございます。足の置き場ミスった💦
5
さてランチも食べたし木曽殿越へ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてランチも食べたし木曽殿越へ下ります。
ここから先は前回逆側から歩いたコース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は前回逆側から歩いたコース。
駒ヶ根市街が雲の切れ間から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根市街が雲の切れ間から。
殿越へ下るまでは岩の殿堂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿越へ下るまでは岩の殿堂です。
激下りですが、鎖、ステップ完璧なので慎重に歩けば問題ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りですが、鎖、ステップ完璧なので慎重に歩けば問題ありません。
逆から登ってくると心が折れる第一ピーク!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆から登ってくると心が折れる第一ピーク!
殿越まで下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿越まで下ってきました。
やっぱり東側の斜面は赤いなー。そしてその向こうには木曽駒への稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり東側の斜面は赤いなー。そしてその向こうには木曽駒への稜線。
3
木曽殿山荘で南駒ヶ岳のバッジを購入。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘で南駒ヶ岳のバッジを購入。
小屋の西側に須原方面へのルートがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の西側に須原方面へのルートがあります。
空木方面はすっかりガスに覆われました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木方面はすっかりガスに覆われました。
10分ほど下った所に名水、義仲の力水!水を汲みに来た方とすれ違うと皆さん遠いわーと苦笑いしてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど下った所に名水、義仲の力水!水を汲みに来た方とすれ違うと皆さん遠いわーと苦笑いしてました。
水量はたっぷり。涸れることはなさそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量はたっぷり。涸れることはなさそうです。
そしてここからは苦行の樹林帯へ突入。ながーーーいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてここからは苦行の樹林帯へ突入。ながーーーいです。
黄色が鮮やかです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色が鮮やかです。
このルート、倒木多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルート、倒木多いです。
見晴場ですが、何も見晴らせず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴場ですが、何も見晴らせず。
結構下ったけどまだ八合目かー(汗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構下ったけどまだ八合目かー(汗
明るい樹林帯を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい樹林帯を下ります。
仙人の泉。このコースは水場が多いのはいいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人の泉。このコースは水場が多いのはいいかも。
チョロチョロですが途切れることはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョロチョロですが途切れることはありません。
ゴーッという沢の水音が近づいてきたら北沢です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーッという沢の水音が近づいてきたら北沢です。
吊り橋?を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋?を渡ります。
1
昨日雨が振ったからか沢の水量も多そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日雨が振ったからか沢の水量も多そうです。
北沢からうさぎ平までのユルーイ登り返しが地味に堪えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢からうさぎ平までのユルーイ登り返しが地味に堪えます。
そしてようやく林道にでました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてようやく林道にでました。
林道にでちゃえば後はひたすら歩くのみ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にでちゃえば後はひたすら歩くのみ!
林道脇にも水場発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇にも水場発見。
歩くー秋を感じながら歩くー😅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くー秋を感じながら歩くー😅
金沢土場にて倉本駅方面へ至る林道と分岐します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金沢土場にて倉本駅方面へ至る林道と分岐します。
沢には巨岩がゴロゴロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢には巨岩がゴロゴロ。
道の真ん中に水が流れてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の真ん中に水が流れてます。
これまた綺麗な黄色の葉っぱ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまた綺麗な黄色の葉っぱ!
今朝歩いた林道分岐に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝歩いた林道分岐に到着!
帰ってきたよー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきたよー!
17:25、行動開始からピッタリ12時間で駐車場に帰還しました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:25、行動開始からピッタリ12時間で駐車場に帰還しました!
1
本日の戦利品。木曽殿山荘にて500円で購入。またコレクションが1つ増えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の戦利品。木曽殿山荘にて500円で購入。またコレクションが1つ増えました。
2

感想/記録

ここの所、毎週末天気に恵まれていて、南ア(甲斐駒)→北ア(奥穂・ジャンダルム)→南ア(仙丈ヶ岳)→御嶽山と週末登山四連チャンが続いていましたが、今週も日曜日は天気が良いとのことで、先週御嶽山に登った帰りの道すがら、目星を付けていた伊奈川ダムからの越百山〜南駒ヶ岳〜空木岳の周回コースを歩いてきました。登りも下りも稜線歩きさえもなかなかのハードなコースで、とどめの林道歩き8kmはかなり堪えましたが何とか日が暮れる前に周回してくることができました。
夏休みには家庭の事情で一切山に行けなかったのですが、秋山シーズンに入ってから一気に巻き返し中です。
訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ