また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285027 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳(西鎌尾根)1日目は雨だがその後は西鎌尾根・天空のテント場・槍見酒贅沢な山行!!

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
 kobee_br(感想)
, その他メンバー1人
天候7日雨、8日晴れ、9日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岐阜県庁2:50
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間5分
休憩
43分
合計
7時間48分
Sスタート地点06:1306:48新穂高温泉バス停06:4906:48新穂高登山指導センター06:5107:05登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:1007:31お助け風穴07:48中崎橋08:00笠新道登山口08:0108:18わさび平小屋08:2708:50小池新道入口09:40秩父沢出合09:4109:57チボ岩09:5810:23イタドリが原10:2410:56シシウドヶ原10:5811:39鏡池11:42鏡平山荘11:5712:55弓折乗越12:5713:11花見平13:25くろゆりベンチ13:2713:56双六池14:00双六小屋
2日目
山行
7時間3分
休憩
1時間15分
合計
8時間18分
双六小屋05:0705:42樅沢岳06:0409:16千丈乗越09:1710:40槍ヶ岳山荘11:3212:03槍ヶ岳13:25槍ヶ岳山荘
3日目
山行
5時間41分
休憩
17分
合計
5時間58分
飛騨乗越07:0207:48飛騨沢千丈乗越分岐07:5109:06槍平小屋09:0710:01藤木レリーフ10:1310:15滝谷避難小屋11:20白出小屋11:54穂高平小屋11:5512:25小鍋谷ゲート12:37新穂高温泉駅12:46新穂高温泉バス停13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

3連休初日だが雨模様せいか「無料駐車場」空いてました!!
午後晴れたらいいな〜と雨具を着込み準備へ
2017年10月07日 06:33撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連休初日だが雨模様せいか「無料駐車場」空いてました!!
午後晴れたらいいな〜と雨具を着込み準備へ
小雨降る中、山行開始!!
「新穂高登山指導センター」で、Bコースチームと合流!!
登山届を出し下山カードと濡れティッシュをもらった
2017年10月07日 06:43撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨降る中、山行開始!!
「新穂高登山指導センター」で、Bコースチームと合流!!
登山届を出し下山カードと濡れティッシュをもらった
「登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)」
※Bコースチームは、槍平へ向かうのでお別れ!!
明後日、槍ヶ岳で遭えるか・・・
2017年10月07日 07:10撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)」
※Bコースチームは、槍平へ向かうのでお別れ!!
明後日、槍ヶ岳で遭えるか・・・
雨が止みそうで止まない中、
ダラダラと「わさび平小屋」小休止!!
2017年10月07日 08:19撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止みそうで止まない中、
ダラダラと「わさび平小屋」小休止!!
奥丸山へ誘うペンキ
いつか行こうかな・・・
2017年10月07日 08:54撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥丸山へ誘うペンキ
いつか行こうかな・・・
「小池新道入口」
さあ!!長い登りが始まるぞ!!
でも、雨少し激しくなってきたかな??
2017年10月07日 08:54撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「小池新道入口」
さあ!!長い登りが始まるぞ!!
でも、雨少し激しくなってきたかな??
「秩父沢出合」
雨止む気配無し、小休止!!
2017年10月07日 09:43撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「秩父沢出合」
雨止む気配無し、小休止!!
「イタドリヶ原」
ここでも休んだかな?
2017年10月07日 10:21撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イタドリヶ原」
ここでも休んだかな?
「シシウドヶ原」
また、雨が激しくなってきた、沢も増水ぎみ・・・
2017年10月07日 11:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「シシウドヶ原」
また、雨が激しくなってきた、沢も増水ぎみ・・・
登山道横の沢
※雨で増水で、登山道の一部も同様の箇所有り
まるで沢歩き・・・
2017年10月07日 11:23撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道横の沢
※雨で増水で、登山道の一部も同様の箇所有り
まるで沢歩き・・・
「鏡池」
※今日は、山の姿は映りません・・・
2017年10月07日 11:43撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鏡池」
※今日は、山の姿は映りません・・・
「鏡平山荘」
※長い登りの後、雨を凌げる場所のせいか
去年同様大賑わい、寒さと止まない雨でここで心折れる人も
我等はまだまだ行きまっせ!!と小さな子供の後を付いて行く!
2017年10月07日 11:46撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鏡平山荘」
※長い登りの後、雨を凌げる場所のせいか
去年同様大賑わい、寒さと止まない雨でここで心折れる人も
我等はまだまだ行きまっせ!!と小さな子供の後を付いて行く!
「弓折乗越」
※急な登りを登って、見晴のいい場所に来たが
まったく何も見えず・・・
2017年10月07日 12:56撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「弓折乗越」
※急な登りを登って、見晴のいい場所に来たが
まったく何も見えず・・・
「双六小屋」
※やっとこさ、今日の宿泊地へ。
手前のテント場では、小雨だったせいかテントが数張り、
我々もテントを張ろうと小屋で順番待ちをしていると
雨が激しく降り出し検討の末、小屋泊へ。
2017年10月07日 14:05撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「双六小屋」
※やっとこさ、今日の宿泊地へ。
手前のテント場では、小雨だったせいかテントが数張り、
我々もテントを張ろうと小屋で順番待ちをしていると
雨が激しく降り出し検討の末、小屋泊へ。
翌日、星も月も出て快晴の予感、風もあまり無く
去年の今頃は霜も降りていたが快適に「西鎌尾根」へ!!
※多くの泊り客は、双六岳方面へ登っていった、
やはり上高地からの混雑回避か・・・
2017年10月08日 05:05撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、星も月も出て快晴の予感、風もあまり無く
去年の今頃は霜も降りていたが快適に「西鎌尾根」へ!!
※多くの泊り客は、双六岳方面へ登っていった、
やはり上高地からの混雑回避か・・・
「樅沢岳(2,754m)」
※360°視界良好!!笠ヶ岳〜穂高連峰まで丸見え!!
2017年10月08日 06:05撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「樅沢岳(2,754m)」
※360°視界良好!!笠ヶ岳〜穂高連峰まで丸見え!!
ご来光!!
「槍ケ岳」の左側「蝶ヶ岳」辺りから登るのか?
2017年10月08日 05:59撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光!!
「槍ケ岳」の左側「蝶ヶ岳」辺りから登るのか?
「硫黄乗越」
※年季のはいった標識片方折れてます・・・
まだまだ先は長〜い・・・
2017年10月08日 06:48撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「硫黄乗越」
※年季のはいった標識片方折れてます・・・
まだまだ先は長〜い・・・
「左俣乗越」
※ここで気づくあっ!!「左俣岳」の三角点忘れた・・・
2017年10月08日 07:33撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左俣乗越」
※ここで気づくあっ!!「左俣岳」の三角点忘れた・・・
「左俣岳」
※「左俣乗越」から後ろを振り返り今降りてきた
「左俣岳」らしい場所へ登り返します・・・・
2017年10月08日 07:33撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左俣岳」
※「左俣乗越」から後ろを振り返り今降りてきた
「左俣岳」らしい場所へ登り返します・・・・
2
名称: 左俣岳
等級種別: 三等三角点
標高: 2674.11 m
※上記、写真の頭のハイマツ帯へ少し藪漕ぎで発見!!
ここでもGPS活躍!!
2017年10月08日 07:57撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名称: 左俣岳
等級種別: 三等三角点
標高: 2674.11 m
※上記、写真の頭のハイマツ帯へ少し藪漕ぎで発見!!
ここでもGPS活躍!!
「千丈乗越」
※Bコースチームはもう通過済だろう・・・
槍ケ岳は目の前に見えてきたがまだこれから急登だ!!
2017年10月08日 09:14撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「千丈乗越」
※Bコースチームはもう通過済だろう・・・
槍ケ岳は目の前に見えてきたがまだこれから急登だ!!
「槍ケ岳」と「槍ケ岳山荘」の間に辿りつくのか・・・
もうゆっくりと景色を眺めながら・・・
2017年10月08日 10:32撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍ケ岳」と「槍ケ岳山荘」の間に辿りつくのか・・・
もうゆっくりと景色を眺めながら・・・
「槍ケ岳山荘」へ向かう
※以前来た時よりも山荘前のテラスが大きくなったような??
2017年10月08日 10:36撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍ケ岳山荘」へ向かう
※以前来た時よりも山荘前のテラスが大きくなったような??
「槍ケ岳山荘」
※早く着いたので人が少なく感じる!!
2017年10月08日 10:37撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍ケ岳山荘」
※早く着いたので人が少なく感じる!!
1
テント場B地点にテント設営
槍が目の前に見える絶好の場所だった!!
2017年10月08日 11:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場B地点にテント設営
槍が目の前に見える絶好の場所だった!!
テント場辺りから「槍ケ岳」
※この後、Bコースメンバ発見!!
早めにスタートして良かった!!
2017年10月08日 11:44撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場辺りから「槍ケ岳」
※この後、Bコースメンバ発見!!
早めにスタートして良かった!!
1
先程、辿り着いた「槍ケ岳分岐」
さあ!!「槍ケ岳」へ登るぞ!!
2017年10月08日 11:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程、辿り着いた「槍ケ岳分岐」
さあ!!「槍ケ岳」へ登るぞ!!
最後の梯子!!
※前回は、恐々登っているとおばさんに早よ行けと言われたっけ
今回は、渋滞もあって快調にここまで登ってきた!!
2017年10月08日 12:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の梯子!!
※前回は、恐々登っているとおばさんに早よ行けと言われたっけ
今回は、渋滞もあって快調にここまで登ってきた!!
名称: 鎗ケ岳
「鎗=金属音のするもの(ヤリ/銃/鍋/器)」の字なんだ
等級種別: 二等三角点
標高: 3179.5 m
※皆に触られたせいか?等数などわかりません・・・
2017年10月08日 12:04撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名称: 鎗ケ岳
「鎗=金属音のするもの(ヤリ/銃/鍋/器)」の字なんだ
等級種別: 二等三角点
標高: 3179.5 m
※皆に触られたせいか?等数などわかりません・・・
山頂より「槍ケ岳山荘」を見下ろす
2017年10月08日 12:03撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より「槍ケ岳山荘」を見下ろす
「槍ケ岳」山頂の祠
※記念撮影も渋滞で皆整列です。
撮影中、北鎌尾根からヘルメット姿の登山者がぬくっと現れる
どこから??
2017年10月08日 12:08撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍ケ岳」山頂の祠
※記念撮影も渋滞で皆整列です。
撮影中、北鎌尾根からヘルメット姿の登山者がぬくっと現れる
どこから??
「北鎌尾根」ルートを確認
※数人がこちらに向かっているぞ!!
2017年10月08日 12:16撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「北鎌尾根」ルートを確認
※数人がこちらに向かっているぞ!!
1
「槍ケ岳山荘」から「大喰岳」「中岳」「南岳」
その向こうは「穂高連峰」へと延びる尾根
2017年10月08日 12:29撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍ケ岳山荘」から「大喰岳」「中岳」「南岳」
その向こうは「穂高連峰」へと延びる尾根
1
「槍ケ岳」から下山し昼食とった後、
「槍ケ岳」は大賑わい気がつけば「小槍」の上に人が!!
2017年10月08日 15:00撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍ケ岳」から下山し昼食とった後、
「槍ケ岳」は大賑わい気がつけば「小槍」の上に人が!!
1
ガスが出てきてふと見ると「天空のテン場だ!!」
※よくよく考えると3,000m越えのテント泊おおっ!!感動!!
2017年10月08日 15:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出てきてふと見ると「天空のテン場だ!!」
※よくよく考えると3,000m越えのテント泊おおっ!!感動!!
「殺生ヒュッテ」「ヒュッテ大槍」
※当初は、「殺生ヒュッテ」でのテント泊も考えていたので
ラッキーだった。
上高地からはまだ人がやってくる!!
2017年10月08日 15:03撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「殺生ヒュッテ」「ヒュッテ大槍」
※当初は、「殺生ヒュッテ」でのテント泊も考えていたので
ラッキーだった。
上高地からはまだ人がやってくる!!
1
「西鎌尾根」の向うに、「常念岳」が
手前は「西岳」?「大天井岳」「蝶ヶ岳」も見えてるみたい
2017年10月08日 15:03撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「西鎌尾根」の向うに、「常念岳」が
手前は「西岳」?「大天井岳」「蝶ヶ岳」も見えてるみたい
1
救助に向かうのか?
何故かヘリが「槍ケ岳」の周りを旋回して
去って行ってしまった?
2017年10月08日 15:19撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救助に向かうのか?
何故かヘリが「槍ケ岳」の周りを旋回して
去って行ってしまった?
夕方雲海が出てきて、槍影が見える!!
2017年10月08日 17:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方雲海が出てきて、槍影が見える!!
1
翌朝、風は少し強いが思ったよりも寒くなかった。
朝も目の前に「槍ケ岳」!!
※ご来光目当ての登山者が槍の頭に多数!!
2017年10月09日 05:49撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、風は少し強いが思ったよりも寒くなかった。
朝も目の前に「槍ケ岳」!!
※ご来光目当ての登山者が槍の頭に多数!!
1
「飛騨乗越」
※さあ、降りだ!!
2017年10月09日 07:05撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「飛騨乗越」
※さあ、降りだ!!
「千丈乗越分岐」
※振り返るとまだ「槍ケ岳山荘」が見える・・・
2017年10月09日 07:52撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「千丈乗越分岐」
※振り返るとまだ「槍ケ岳山荘」が見える・・・
「槍平小屋」テント場
※静かないい場所だった。
2017年10月09日 09:11撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍平小屋」テント場
※静かないい場所だった。
「槍平小屋」
※小屋締めしているので入れません!!
はじめは気づかずなんてところだと思った・・・
2017年10月09日 09:30撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「槍平小屋」
※小屋締めしているので入れません!!
はじめは気づかずなんてところだと思った・・・
1
「滝谷避難小屋」と渡渉ポイント
※増水すると一番危険な場所だ!!
2017年10月09日 10:08撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「滝谷避難小屋」と渡渉ポイント
※増水すると一番危険な場所だ!!
「白出沢」
※砂防ダムを越えた辺り
2017年10月09日 11:13撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「白出沢」
※砂防ダムを越えた辺り
「白出沢出合」
※奥穂高登山口
2017年10月09日 11:24撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「白出沢出合」
※奥穂高登山口
奥穂高登山口の標識
※来年はここからジャンか・・・
2017年10月09日 11:24撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高登山口の標識
※来年はここからジャンか・・・
「穂高平小屋」
※もうだいぶ降りてきて日差しが暑かった・・・
ここから林道ショートカットの登山道を進んだが
意外と荒れていた道も濡れて滑りやすかった・・・
2017年10月09日 11:59撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「穂高平小屋」
※もうだいぶ降りてきて日差しが暑かった・・・
ここから林道ショートカットの登山道を進んだが
意外と荒れていた道も濡れて滑りやすかった・・・
「新穂高温泉ロープウェイ駅」
2017年10月09日 12:43撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「新穂高温泉ロープウェイ駅」
「中崎山荘」
※双六小屋で割引券(\800⇒\700)GETしたので
無料駐車場から車で戻って入浴!!
でも次から次と登山者が入りにくるので少し脱衣所が窮屈だった、温泉がGood!!
2017年10月09日 12:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中崎山荘」
※双六小屋で割引券(\800⇒\700)GETしたので
無料駐車場から車で戻って入浴!!
でも次から次と登山者が入りにくるので少し脱衣所が窮屈だった、温泉がGood!!
1
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ