また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1525080 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

花と鎖場いっぱいの、爺ヶ岳、鹿島槍、五竜、八方尾根

日程 2018年07月14日(土) 〜 2018年07月15日(日)
メンバー , その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等
行きは信濃大町に車を止めタクシーで扇沢の柏原新道登山口へ、
帰りは八方尾根スキー場のリフト・ゴンドラで下り白馬駅から電車で大町駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間37分
休憩
19分
合計
10時間56分
S柏原新道登山口05:2407:02ケルン(柏原新道)07:0307:12駅見岬07:1708:27水平岬08:2809:21富士見坂09:2910:02種池山荘10:0411:13爺ヶ岳南峰11:1411:35爺ヶ岳中峰12:03爺ヶ岳北峰12:0412:45冷乗越13:08冷池山荘13:18冷池山荘テント場14:22布引山15:15鹿島槍ヶ岳15:43鹿島槍ヶ岳北峰16:12八峰キレット16:20八峰キレット小屋
2日目
山行
10時間55分
休憩
1時間8分
合計
12時間3分
八峰キレット小屋04:2508:40五竜岳08:4410:22五竜山荘10:3210:37遠見尾根分岐10:3911:22大黒岳11:2313:12牛首13:1313:18唐松岳頂上山荘13:5314:45丸山14:4615:01扇雪渓15:39八方池15:5115:52第三ケルン15:57八方ケルン15:5816:02第2ケルン16:27八方池山荘16:2816:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目の鎖場で登り下りのすれ違いの為の渋滞が有り、ロープウエイに間に合わない可能性も有ったため、唐松岳山頂の登頂は断念。

八方尾根は一週間前の雨で斜面が崩落し稜線に沿った狭い旧道を通ることになり、こちらも渋滞。最後だけ急ぎで進んでなんとか営業時間内に到着。

行動時間は1日目11時間、2日目12時間と合計23時間に及びましたが、快晴ながら心地よい風が吹く中をリーダーがゆっくりと慎重に引っ張ってくれたため、厳しい鎖場もメンバー6人全員で行動できました。
コース状況/
危険箇所等
鹿島槍ヶ岳から五竜岳を過ぎるまでと、唐松岳近くは鎖場ハシゴの連続。
それ以外の道もザレた斜面が多く、小砂利に足を滑らせない様に注意。
その他周辺情報キレット小屋泊、「連休で混むので、一人に一枚の布団は無いかも」とのことだったので、シュラフを持って行ったけど、布団は有りました。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール シェラフ

写真

柏原新道って「柏原」さんがツルハシで開いた道だって知っていました?
2018年07月14日 05:22撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道って「柏原」さんがツルハシで開いた道だって知っていました?
1
夜明け前は薄曇りだったけど、快晴です。
2018年07月14日 08:10撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前は薄曇りだったけど、快晴です。
1
雪渓の近くは風もヒンヤリ
2018年07月14日 08:23撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の近くは風もヒンヤリ
イワカガミ・・少しお疲れの花でした
2018年07月14日 08:29撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ・・少しお疲れの花でした
ツマトリソウ
この花は群生しないらしい。
2018年07月14日 08:30撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
この花は群生しないらしい。
1
チングルマ
2018年07月14日 08:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
ミヤマキンポウゲ
2018年07月14日 08:58撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
コバイケソウ
群生が見事でした。
2018年07月14日 09:01撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケソウ
群生が見事でした。
1
雲海、八ヶ岳方面
・・・何度見ても良いですね。
2018年07月14日 09:04撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海、八ヶ岳方面
・・・何度見ても良いですね。
種池山荘から見る剣岳
2018年07月14日 09:15撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘から見る剣岳
2
種池山荘と爺ヶ岳
2018年07月14日 09:17撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘と爺ヶ岳
爺ヶ岳からの種池山荘
2018年07月14日 09:32撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳からの種池山荘
1
シャクナゲ
2018年07月14日 09:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
会いたかった〜〜コマクサの花
初めてお目にかかれました。
2018年07月14日 10:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会いたかった〜〜コマクサの花
初めてお目にかかれました。
イワツメクサ
2018年07月14日 10:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
これから進む鹿島槍ヶ岳
2018年07月14日 10:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む鹿島槍ヶ岳
2
タカネバラ
2018年07月14日 11:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネバラ
2
シナノキンバイ
2018年07月14日 12:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
1
キヌガサソオ
2018年07月14日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソオ
1
ハクサンフウロウ
2018年07月14日 13:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロウ
1
ウルップソウ
2018年07月14日 13:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
岩場の始まり・・
2018年07月14日 14:31撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の始まり・・
鹿島鎗の北峰、幸運にも雷鳥に出会えました。
2018年07月14日 14:59撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島鎗の北峰、幸運にも雷鳥に出会えました。
2
鹿島鎗からは厳しい岩場が続く
2018年07月14日 15:37撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島鎗からは厳しい岩場が続く
1
八峰キレット小屋
テン場は無く、全員で夕日の鑑賞
2018年07月14日 19:03撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰キレット小屋
テン場は無く、全員で夕日の鑑賞
1
14日の終わり
2018年07月14日 19:15撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14日の終わり
2
15日の始まり。
薄っすらと日の出・・
2018年07月15日 04:30撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15日の始まり。
薄っすらと日の出・・
2
朝日を拝む前に登頂開始
2018年07月15日 04:41撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を拝む前に登頂開始
1
モルゲンロート
2018年07月15日 04:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
朝日に染まる雲海
2018年07月15日 04:49撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に染まる雲海
光の矢
2018年07月15日 04:58撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の矢
1
雲海に頭を出す戸隠
2018年07月15日 05:36撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に頭を出す戸隠
1
振り向くと鹿島鎗
2018年07月15日 06:39撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと鹿島鎗
3
オヤマノエンドウ
2018年07月15日 08:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
鎖場が続きます
2018年07月15日 08:12撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が続きます
五龍登頂
2018年07月15日 08:41撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五龍登頂
2
白馬岳
2018年07月15日 08:39撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳
2
五龍を見上げると大きな雪渓
2018年07月15日 09:22撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五龍を見上げると大きな雪渓
再びのコマクサ・・可愛い
2018年07月15日 10:46撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びのコマクサ・・可愛い
オオサンショウウオの卵
道の脇の池に。
2018年07月15日 11:11撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオサンショウウオの卵
道の脇の池に。
稜線の向こう、唐松岳、八方尾根
2018年07月15日 11:27撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の向こう、唐松岳、八方尾根
1
八方尾根に向かう最後の難所
2018年07月15日 12:35撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方尾根に向かう最後の難所
オオサクラソウ
2018年07月15日 15:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオサクラソウ
シモツケソウ
2018年07月15日 15:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
八方池
2018年07月15日 15:31撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池
1
ニッコウキスゲの群生
2018年07月15日 16:36撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの群生
1

感想/記録

本来は2泊3日のコースだと聞き、当初は参加を躊躇いました。ゆっくりのペースだし、極力荷物を軽くすれば大丈夫とのリーダーの言葉に引っ張られ参加しましたが、まさにその通りでした。

天気も良く峰々から見る立山やアルプスの山々は壮大で、初夏の高山植物はとても愛らしく綺麗でした。
覚えられない、直ぐに忘れてしまうと分かっていながら繰り返し花の名前を聞く私に、呆れもせずに教えてくれた山の花の先生に感謝です。

3日分を2日で楽しもうと言う、贅沢プランでしたが、天気にも恵まれて充分に3日分を堪能できた山行でした。
訪問者数:478人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/14
投稿数: 753
2018/7/18 1:42
 同日、キレット小屋〜🎶
sunaitiさん
同じ日にキレット小屋に泊まっていました。
夕日が綺麗でしたね〜
って言うか、ずっと絶景でしたね〜🎶
夕日の小屋の写真に俺っち写ってました〜🎶
登録日: 2017/1/3
投稿数: 18
2018/7/18 12:41
 Re: 同日、キレット小屋〜🎶
こんにちは、takadiveさん。

同じキレット小屋に居たんですね。俺は小屋泊初めてでノンビリ夕日を眺める時間に感動しました。
画像で肖像権侵害していたら、ゴメンナサイ🙇

takadiveさんの山行記録とプロフ見て、凄い勢いでチャレンジされているな〜っと、驚きました。

コメント有難うございました😃
登録日: 2013/5/5
投稿数: 677
2018/7/25 0:33
 絶景を共有:*・★.。
sunaiti さん、こんばんは

昨日はコメント&フォローありがとうございました
逆コースでしたが、sunaiti さん達とすれ違っていたこと、後に知ることも又うれしいものです
一日目の夕日、2日目のそしてモルゲンロートと雲海、本当に素晴らしかったですよね
訪れたものにしか見ることのない絶景 shine
このように共有できて嬉しい限りです(*´∀`)

松本にお住まいのsunaitiさん、北アルプスが近くて大変羨ましいですconfident
今後も宜しくお願いします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ