また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1564582 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂独標&焼岳

日程 2018年08月18日(土) 〜 2018年08月19日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
中尾高原口の無料駐車場へ駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間58分
休憩
1時間39分
合計
5時間37分
S西穂高口(千石平)10:5011:23旧ボッカ道分岐12:20西穂山荘13:2813:49西穂丸山14:43西穂独標15:1216:02西穂丸山16:0416:27西穂山荘
2日目
山行
9時間34分
休憩
1時間24分
合計
10時間58分
西穂山荘06:1406:32焼岳・上高地分岐06:3306:55きぬがさの池06:5807:53槍見台08:0008:10中間の池08:48割谷山09:55焼岳小屋10:3210:43焼岳展望台10:49中尾峠10:5712:07焼岳(北峰)12:1813:14中尾峠13:3114:00秀綱神社15:52中尾温泉登山口17:12中尾高原口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼岳は強烈な硫黄臭とともに噴煙を上げており、活火山であることを再認識した
その他周辺情報ひがくの湯で汗を流した

写真

中尾高原口の駐車場へなんとか駐車できた
2018年08月18日 09:00撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾高原口の駐車場へなんとか駐車できた
バスに乗って新穂高ロープウェイ乗り場を目指す
2018年08月18日 09:06撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗って新穂高ロープウェイ乗り場を目指す
2階建てロープウェイの2階へ乗車
2018年08月18日 09:57撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階建てロープウェイの2階へ乗車
ロープウェイの車窓からは今回の山行のメインイベント焼岳が良く見えた
2018年08月18日 10:01撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの車窓からは今回の山行のメインイベント焼岳が良く見えた
西穂高駅口にある三角点にタッチ
2018年08月18日 10:11撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高駅口にある三角点にタッチ
西穂高岳&奥には槍ヶ岳も望めた
2018年08月18日 10:15撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳&奥には槍ヶ岳も望めた
笠ヶ岳&抜戸岳
2018年08月18日 10:16撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳&抜戸岳
西穂を目前に足を進める
2018年08月18日 10:53撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂を目前に足を進める
本格的な登山道へ
2018年08月18日 10:57撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的な登山道へ
西穂が大きく迫ってくる
2018年08月18日 11:20撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂が大きく迫ってくる
そしてまた急登
2018年08月18日 11:47撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた急登
西穂山荘到着
2018年08月18日 12:19撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘到着
テント場も大賑わい
2018年08月18日 12:20撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場も大賑わい
1
小屋前も大賑わい
2018年08月18日 12:20撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前も大賑わい
昼食後、西穂独標を目指す
2018年08月18日 13:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、西穂独標を目指す
標高を上げるにつれ景色もよくなる
2018年08月18日 13:35撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げるにつれ景色もよくなる
上高地も良く見えた
2018年08月18日 13:37撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地も良く見えた
1
丸山を通過し独標を目指す
2018年08月18日 13:41撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山を通過し独標を目指す
ガレた道
2018年08月18日 13:53撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレた道
雲が迫ってきた
2018年08月18日 14:26撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が迫ってきた
視界が狭いなか慎重に進む
2018年08月18日 14:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が狭いなか慎重に進む
両手両足をフル活用し三点支持で進む
2018年08月18日 14:34撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両手両足をフル活用し三点支持で進む
1
目指す独標も雲の中
2018年08月18日 14:35撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す独標も雲の中
最後の急登
2018年08月18日 14:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登
1
独標到着
2018年08月18日 14:47撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標到着
足を延ばしてコルまで下る
2018年08月18日 15:00撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を延ばしてコルまで下る
下山開始
これまた慎重に下る
2018年08月18日 15:12撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始
これまた慎重に下る
行きで見逃した12峰でピース
2018年08月18日 15:23撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きで見逃した12峰でピース
ホシガラス
2018年08月18日 15:38撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラス
豪華な夕食
2018年08月18日 17:07撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪華な夕食
1
カンパ〜イ
2018年08月18日 17:08撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンパ〜イ
夕食時、西穂山荘支配人で気象予報士の粟澤さんから、翌日の天気について解説
2018年08月18日 17:07撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食時、西穂山荘支配人で気象予報士の粟澤さんから、翌日の天気について解説
沈む夕日を見ながら酒盛り中
2018年08月18日 18:42撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈む夕日を見ながら酒盛り中
日付が変わるころ、外へ出ると満天の星空
2018年08月19日 00:33撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日付が変わるころ、外へ出ると満天の星空
丸山まで上り、12峰と星空
2018年08月19日 00:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山まで上り、12峰と星空
夜明け
2018年08月19日 04:44撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け
受付に飾られた長澤まさみ&小栗旬のサイン入りTシャツ
2018年08月19日 04:58撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付に飾られた長澤まさみ&小栗旬のサイン入りTシャツ
これまたおいしかった朝食
2018年08月19日 05:03撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまたおいしかった朝食
雲海に浮かぶ笠ヶ岳に朝日があたりだした
2018年08月19日 05:20撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ笠ヶ岳に朝日があたりだした
見事な雲海
2018年08月19日 05:20撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雲海
焼岳を目指す
2018年08月19日 06:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳を目指す
トリカブトとテント場
2018年08月19日 06:16撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトとテント場
可憐なトリカブト
2018年08月19日 06:17撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐なトリカブト
お花畑を両脇に足を進める
2018年08月19日 06:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑を両脇に足を進める
ナナカマドが紅葉し秋の装い
2018年08月19日 06:56撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドが紅葉し秋の装い
瑞々しい
2018年08月19日 07:45撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞々しい
槍見台到着
2018年08月19日 07:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見台到着
穂高の山々が良く見えた
2018年08月19日 07:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高の山々が良く見えた
1
槍はどれ?!
2018年08月19日 07:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍はどれ?!
徳澤・横尾へと続く梓川
2018年08月19日 07:52撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤・横尾へと続く梓川
焼岳の火口から2km圏内に入った
2018年08月19日 08:22撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の火口から2km圏内に入った
右手側が開けると、笠ヶ岳とその両脇の稜線の眺めが最高
2018年08月19日 08:43撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手側が開けると、笠ヶ岳とその両脇の稜線の眺めが最高
今回の山行で一番苦労した場所「割谷山」付近
2018年08月19日 08:46撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で一番苦労した場所「割谷山」付近
ようやく焼岳が見えた
2018年08月19日 08:55撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく焼岳が見えた
1
トリカブトと花火?!
2018年08月19日 09:19撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトと花火?!
焼岳小屋にようやくついた
2018年08月19日 09:55撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋にようやくついた
ここで一服
2018年08月19日 10:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一服
焼岳を目指す
2018年08月19日 10:37撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳を目指す
展望台にはいくつも穴が開ていて、そこから噴煙が上がっていた
2018年08月19日 10:42撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台にはいくつも穴が開ていて、そこから噴煙が上がっていた
ザックをデポし、身軽で頂上を目指す
2018年08月19日 11:10撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをデポし、身軽で頂上を目指す
噴煙が見えた
2018年08月19日 11:16撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙が見えた
荒々しい岩場を通過
2018年08月19日 11:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい岩場を通過
頂上直下の噴煙も見えた
2018年08月19日 11:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の噴煙も見えた
最後の岩場
2018年08月19日 12:03撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場
ゴウゴウと音をたてながら噴煙を上げる
2018年08月19日 12:04撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴウゴウと音をたてながら噴煙を上げる
噴煙の横を足場やかつ慎重に通過
2018年08月19日 12:04撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の横を足場やかつ慎重に通過
1
よじ登る
2018年08月19日 12:05撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よじ登る
焼岳頂上到着
2018年08月19日 12:07撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳頂上到着
噴火口とその奥には立入禁止の南峰
2018年08月19日 12:08撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火口とその奥には立入禁止の南峰
歩いてきた道
2018年08月19日 12:10撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道
下山開始
2018年08月19日 12:21撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始
豪快な山を見ながら下る
2018年08月19日 12:37撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪快な山を見ながら下る
1
重いザックを背負い下山開始
2018年08月19日 13:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重いザックを背負い下山開始
ヒカリゴケ
2018年08月19日 14:17撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカリゴケ
カエルみたいな岩
2018年08月19日 14:24撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルみたいな岩
景色がない中、白水の滝に助けられた
2018年08月19日 15:11撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色がない中、白水の滝に助けられた
沢で顔を洗う
2018年08月19日 15:43撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で顔を洗う
橋を渡ってゴール
2018年08月19日 15:51撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ってゴール
1
笠ヶ岳を眺めながら駐車場へ向かう
2018年08月19日 16:03撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳を眺めながら駐車場へ向かう

感想/記録
by nor1-0

今回の山行のメインは焼岳だったが、せっかくなら泊りでということで、西穂山荘から焼岳を目指した。
1日目、ロープウェイからの景色はバッチリだったが、西穂山荘で昼食後独標を目指すころにはガスが湧いてきて、独標手前では雲の中・・・
視界が良くないなか三点支持で慎重に足を進め、無事独標到着。
独標からその先のコルへ下りたりして時間を稼いだが、雲が晴れる気配はなし・・・
ホシガラスは間近で見れたが、絶景はお預けのまま西穂山荘へ引き返した。
日付が変わるころ、外へ出ると満天の星空!
丸山付近まで登り、天体観測を楽しんだ。
2日目、好天の下焼岳を目指す。
槍見台から振り返ると、西穂・奥穂・吊り尾根に続く前穂・霞沢岳・眼下には上高地と、思う存分絶景を楽しめた。
がしかし、ここから焼岳小屋までの道のりが大変だった。
右手に笠ヶ岳&抜戸岳を望めたのはよかったが、足元はよくなくアップダウンの繰り返しで、思った以上にてこずった。
それでもなんとか焼岳小屋に到着。
一服後、焼岳を目指した。
中尾峠でザックをデポし、サブザックにドリンクなどを詰め焼岳へ。
噴煙が上がる岩場を慎重に進み、無事焼岳北峰に到着。
北峰からは360度の大展望!!
これまで歩いてきた道のりや、その背後の北アルプスの峰々など、思う存分絶景を楽しめた。
中尾高原口を目指し下山開始。
樹林帯の道は単調の上結構な距離があり、これまたかなり難儀した。

1日目の独標を目指す時には雲で視界がなかったものの、それ以外はいい天気で絶景が望め、予定より時間はかかったが計画通りの行程で行けたので、最後はバテバテだったけどとても充実した山行だった(^^)v
訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ