また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1901623 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

南アルプス縦走 (北岳〜仙丈ヶ岳)🐧

日程 2019年06月21日(金) 〜 2019年06月22日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 飛行機
6/20 1日目(木)
●地下鉄麻生駅6:50→新千歳空港8:00
北海道中央バス
●新千歳空港10:10→成田国際空港11:45
ジェットスター 3.140円
●成田国際空港12:13→東京駅13:30
京急バス 1.000円
●東京駅13:40→新宿13:54
JR中央線 200円
●新宿14:35→甲府駅16:34
1.500円
●ビジネスホテル相川
2泊7.000円
●ガッツレンタカー甲府駅前店
2泊4.000円

6/21 2日目(金)
●相川ホテル1:15→芦安駐車場2:15
芦安駐車場第2駐車場
●芦安駐車場5:30→広河原6:28
1.300円
●両俣小屋 4.400円
http://ryoumatagoya.com
山梨交通バス
http://yamanashikotsu.co.jp/route_bus/route_sp_info/hirogawara/
乗合タクシー
http://ashiyasu-kankou-taxi.co.jp/taxi_for_hill_climbing2/

6/22 3日目(土)
●北沢峠13:30→広河原14:00
1.000円
●広河原14:00→芦安駐車場15:00
1.300円
●広河原15:00甲府駅16:00
●ビジネスホテル相川 宿泊

6/23 4日目(日)
●甲府駅8:55→成田国際空港12:40
4.400円
●成田国際空港14:25→新千歳空港16:20
ジェットスター 5.340円
●新千歳空港→麻生駅
北海道中央バス

遠征費 32.840円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間17分
休憩
1時間3分
合計
10時間20分
S広河原・吊り橋分岐06:1009:15北岳肩ノ小屋10:25北岳10:5511:40北岳山荘12:0813:20間ノ岳13:2514:00三峰岳16:30両股小屋
2日目
山行
6時間30分
休憩
20分
合計
6時間50分
両股小屋05:1005:50野呂川越06:0009:35大仙丈ヶ岳10:00仙丈ヶ岳10:1012:00北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大仙丈ヶ岳と小仙丈ヶ岳の間、滑落しそうな所がたくさんありました。
ソフトバンクは、ほとんど繋がりません。
その他周辺情報両俣小屋 4.400円
http://ryoumatagoya.com

ビジネスホテル相川 3.500円
甲府駅周辺で1番安いホテルだと思います。
ホテルは古いけど、ベットが寝やすくてとても快適でした。
タオルは2セット、WI-FI、電子レンジ、コインランドリー、ハンガーラック装備
ベッド横にある照明スイッチの位置も良い
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

芦安駐車場
2時で場所取りの椅子が既に置いてあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦安駐車場
2時で場所取りの椅子が既に置いてあった。
4:30
横に車を置き、様子を見ながら仮眠しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:30
横に車を置き、様子を見ながら仮眠しました。
4:40
本日はタクシー4台、他は貸切だと思います。
事前にタクシーを10.000円でチャーターして9名揃えて行くのが良いと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:40
本日はタクシー4台、他は貸切だと思います。
事前にタクシーを10.000円でチャーターして9名揃えて行くのが良いと思います。
5:10
バスも2台到着
数名乗ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:10
バスも2台到着
数名乗ってました。
リュック並べたのが3番目なので1号車に乗れた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュック並べたのが3番目なので1号車に乗れた
2
広河原
登山者より釣り人が先に行く
荷物がでかい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原
登山者より釣り人が先に行く
荷物がでかい!
3
2日分の食事と水1.5を背負って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日分の食事と水1.5を背負って行きます。
よくヤマレコで見る橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくヤマレコで見る橋
1
沢を登りたくて大樺沢コースに変更した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を登りたくて大樺沢コースに変更した。
1
雪が硬いから右股へ行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が硬いから右股へ行く
3
標高が高いせいなのか、右股を登るのでバテた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高いせいなのか、右股を登るのでバテた。
2
甲斐駒ヶ岳
右側から雲が上がってきてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
右側から雲が上がってきてる
2
仙丈ヶ岳は明日登るよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳は明日登るよ
1
肩ノ小屋
休んでいってと言われたけど時間がないので挨拶して通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋
休んでいってと言われたけど時間がないので挨拶して通過
北岳 日本百名山30座
今シーズン1番乗り!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳 日本百名山30座
今シーズン1番乗り!
5
北岳山荘
山バッチ700円を購入、水1リットル無料で補充した。
両股小屋に宿泊する事を無線連絡してもらう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘
山バッチ700円を購入、水1リットル無料で補充した。
両股小屋に宿泊する事を無線連絡してもらう。
間ノ岳まで1時間はかかるな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳まで1時間はかかるな
間ノ岳 日本百名山31座
雨降ってきたら戻るつもりでしたが、風もなく天気が良いので先に進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳 日本百名山31座
雨降ってきたら戻るつもりでしたが、風もなく天気が良いので先に進む
6
ここから両股小屋まで約4キロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから両股小屋まで約4キロ
2
天気を確認
雨雲が近づいてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気を確認
雨雲が近づいてる
1
三峰岳からここまで約2時間
両股小屋まで40分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳からここまで約2時間
両股小屋まで40分
両股小屋
食事は15時まで、トイレと水は外にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両股小屋
食事は15時まで、トイレと水は外にあります。
3
釣り始めたら土砂降り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り始めたら土砂降り
3
素泊まり+寝具 4.400円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素泊まり+寝具 4.400円
2
自分で用意した晩御飯とカップラーメン400円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分で用意した晩御飯とカップラーメン400円
2
部屋は凄く寒かった。
毛布2枚とホカロン2個を使った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋は凄く寒かった。
毛布2枚とホカロン2個を使った。
1
翌朝、快晴で仙丈ヶ岳へ
野呂川越の登りが最初の難関
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、快晴で仙丈ヶ岳へ
野呂川越の登りが最初の難関
2
遠くに仙丈ヶ岳
前半は樹林帯、後半はハイマツ帯の尾根を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに仙丈ヶ岳
前半は樹林帯、後半はハイマツ帯の尾根を歩く
3
高望池
水に困ったら飲むしかない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高望池
水に困ったら飲むしかない
ハイマツ帯を歩くと日高を思い出す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を歩くと日高を思い出す。
2
第2の難関は大仙丈ヶ岳の登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2の難関は大仙丈ヶ岳の登り
1
キタダケソウだと思ってたらハクサンイチゲでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタダケソウだと思ってたらハクサンイチゲでした。
1
仙丈ヶ岳までの間、危ない所が多かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳までの間、危ない所が多かった。
1
北沢峠から3人やってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠から3人やってきた。
仙丈ヶ岳
人がたくさん見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳
人がたくさん見える
1
仙丈ヶ岳 日本百名山32座
ガスってるので写真を撮って即下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳 日本百名山32座
ガスってるので写真を撮って即下山
6
続々と登ってくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々と登ってくる
雷鳥に会えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥に会えました!
9
走って下山する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走って下山する。
北沢峠
13:30のバス来るまで90分待ち
バス待合室の中、番号順にリュックを置くようになってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠
13:30のバス来るまで90分待ち
バス待合室の中、番号順にリュックを置くようになってます。
1
雨降ってきて寒いので、こもれび山荘に避難
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降ってきて寒いので、こもれび山荘に避難
おでん600円食べて温まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おでん600円食べて温まる。
自分が撮った写真はキタダケソウではなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分が撮った写真はキタダケソウではなかった。
30分前にバス到着
増便も用意してたがガラガラで1台で間に合った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分前にバス到着
増便も用意してたがガラガラで1台で間に合った。
2
野呂川出合から釣り人乗って満車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野呂川出合から釣り人乗って満車
芦屋駐車場
広河原からのバスも空いてたけど、乗り心地良くて早いタクシーに乗りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋駐車場
広河原からのバスも空いてたけど、乗り心地良くて早いタクシーに乗りました。
二日間、ろくなものを食べてなかったので、焼肉食べた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日間、ろくなものを食べてなかったので、焼肉食べた。
3
更にラーメン食べた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にラーメン食べた
2
スポルティバ トランゴキューブ
高い靴を買っても1シーズン持ちません。
修理代はソール張り替えて18.000円と言われた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スポルティバ トランゴキューブ
高い靴を買っても1シーズン持ちません。
修理代はソール張り替えて18.000円と言われた。
4
こっちでは、サザエさんが朝放送してました。
明日から仕事だと思うと、札幌に帰りたくなかった。
いわゆるサザエさん症候群ってやつだな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちでは、サザエさんが朝放送してました。
明日から仕事だと思うと、札幌に帰りたくなかった。
いわゆるサザエさん症候群ってやつだな
2
甲府駅から新宿線のチケットが安く買えます。2.000円→1.700円(平日)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅から新宿線のチケットが安く買えます。2.000円→1.700円(平日)
1
帰りは成田国際空港まで直行で帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは成田国際空港まで直行で帰ります。
1
さっそく、新しい靴を買いに行ったら、同じ靴がまだ売ってた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく、新しい靴を買いに行ったら、同じ靴がまだ売ってた。

感想/記録

札幌から南アルプスに遠征です。

バス運行初日、芦安バスの運行を予想して半年前から航空券を購入して、タクシーや駐車場所など、念入りに下調べをしました。

前日、タクシー会社に確認したら明日は4台で、平日なので混まないと言われました。
甲府駅1時に出て、2時にB駐車場に着いた時は空きがありました。
芦安駐車場からタクシーに乗り込み、広河原へ!
登山者より、釣り師が多いと感じました。
アイゼン無しで大樺沢から8本歯ノコルを目指しましたが、雪が硬く、右股コースを迂回しました。
間ノ岳で雨が降ってきたら肩ノ小屋に戻る予定でしたが、天気も良かったので4キロ先の両股小屋へ行き宿泊しました。
両股小屋で釣りを楽しもうとしたら土砂降りになりました。
翌日、雨だったら野呂川を釣りしながら広河原に下山するつもりでしたが、快晴だったので仙丈ヶ岳まで縦走して下山しました。
山頂に着く度にガスったけど、縦走中は気持ちの良い天気で北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳を見ながら登れたし、相棒に雷鳥を見せる事が出来て良かった。
残念な事は、キタダケソウとハクサンイチゲを間違えて写真は撮れませんでした。
1泊2日の縦走で広河原から両股小屋までキツかったです。翌日の仙丈ヶ岳から北沢峠は大したことはなかったので、もう1日あったら北沢峠に泊まり、甲斐駒ヶ岳をピストンしても良かったと思います。
訪問者数:2054人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/17
投稿数: 873
2019/6/22 22:47
 遠征
本州遠征、お疲れ様です。
予定の合う遠征で、ご一緒したいです(笑)

両俣小屋は、行ってみたいと思いながら、
泊まれずにおります。
小屋は、標高2000mくらいありませんでしたっけか。
梅雨時期で寒いこともあり、ひえたのでしょうね。
釣り道具、登り返し、お疲れさまでした!

この夏も、北海道にお邪魔します。
いろいろ、教えてくださいね♪
登録日: 2012/10/4
投稿数: 31
2019/6/23 6:16
 疲れました。
遠征の二日間、雨に当たらず、最高の天気でした。
ただ、残念だった事は、ハクサンイチゲとキタダケソウが似てる事を知らず、撮った写真はハクサンイチゲでした。いろんな所で咲いてたので、キタダケソウを見たのかわかりません。とてもショックです。

北海道に来る日を楽しみに待っております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ