また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1984476 全員に公開 トレイルラン槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳・常念岳ラウンド ファストパッキング日帰り

日程 2019年08月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
8/17(土)22:00頃、三股駐車場着。空きスペースはちらほら有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし。東鎌尾根から槍ヶ岳あたりは、推奨通りヘルメット着用が安心。

装備

個人装備 Tシャツ ウィンドブレーカー(上) 防寒着(ダウン) 雨具(上下) 着替え(長袖ベースレイヤー) 靴(Altra ローンピーク) ザック 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ(予備および予備電池含む) ファーストエイドキット 保険証 携帯 バッテリー(スマホ用) 時計 ストックシェルター(トレマン製) ポール ヘルメット サバイバルシート クマ鈴

写真

常念小屋から山頂へのヘッデン。
2019年08月18日 04:16撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋から山頂へのヘッデン。
常念小屋のテン場。
2019年08月18日 04:16撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋のテン場。
常念小屋から登りはじめで遭遇。アズマヒキガエル。
2019年08月18日 04:20撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋から登りはじめで遭遇。アズマヒキガエル。
大天井岳手前でご来光。
2019年08月18日 05:12撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳手前でご来光。
後ろを見ると、槍ヶ岳のモルゲンロード。
2019年08月18日 05:28撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを見ると、槍ヶ岳のモルゲンロード。
西岳手前の稜線にて、サルの集団。
2019年08月18日 07:02撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳手前の稜線にて、サルの集団。
ヒュッテ西岳。
2019年08月18日 07:09撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳。
ヒュッテ西岳から槍ヶ岳に続く東鎌尾根。
2019年08月18日 07:24撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳から槍ヶ岳に続く東鎌尾根。
東鎌尾根。
2019年08月18日 08:02撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根。
東鎌尾根で一番長いハシゴ。
2019年08月18日 08:06撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根で一番長いハシゴ。
真ん中に殺生ヒュッテ、稜線上に槍ヶ岳山荘。
2019年08月18日 08:36撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に殺生ヒュッテ、稜線上に槍ヶ岳山荘。
1
登れるとは思っていなかったので、喜びもひとしお。
2019年08月18日 09:24撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れるとは思っていなかったので、喜びもひとしお。
5
夫婦で殺生ヒュッテの管理人をしている卒業生。元気そうで何より!
2019年08月18日 09:58撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦で殺生ヒュッテの管理人をしている卒業生。元気そうで何より!
3
蝶ヶ岳付近のライチョウ、メス、ノーマーク。ひな一羽。
2019年08月18日 13:52撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳付近のライチョウ、メス、ノーマーク。ひな一羽。
1
三股に下山後のアイシング。
2019年08月18日 15:12撮影 by F8132, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三股に下山後のアイシング。
1

感想/記録
by sinzo

信越五岳に向けたトレーニングとして。
距離42.8km、累積標高4,484m by epson MZ500

日曜日の天気予報が好転したので、急遽、念願の槍ヶ岳ラウンドに。三股の駐車場が心配でしたが、数台空きスペースが。3hほど車中仮眠。

ドピカンの北アルプス表銀座、やっぱり良かった。まだまだたくさん登山客がいましたが、東鎌尾根はそこそこ、槍ヶ岳も思っていたほどではなく。

西岳付近の稜線にサルの集団。噂には聞いていましたが...以前、大天井岳付近でライチョウのひなをくわえているサルの画像を見ましたのを思い出しました。その後、蝶ヶ岳付近の稜線でノーマークのメスとヒナ1羽に遭遇。

今回の一番の目的、殺生ヒュッテで働いている卒業生(国際自然環境アウトドア専門学校)にようやく会えました。来年は逆回りで会いに行こうかな。

卒業生や在校生があちこちの山域にいるので、会いに行くのが大変です。笑

・国際自然環境アウトドア専門学校 http://www.i-nac.ac.jp/
・MURA18 https://inacmura18myoko.wixsite.com/mura18
*最長75km、累積標高2,400mの超ハード山岳ロードマラソン
訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/16
投稿数: 0
2019/8/21 17:36
 はじめまして!
先日燕岳から大天井岳、常念へ行った後
次に考えていたコースがまさにこのコース!
sinzoさん速いですね!
私はまず一ノ沢からにしようかなぁ
登録日: 2017/7/24
投稿数: 2
2019/8/21 20:23
 Re: はじめまして!
燕岳から常念岳、お疲れ様でした!自分も大好きなコースです。
今回の槍ヶ岳Rは、最後の蝶ヶ岳稜線への約1,000mの登りが一番キツかったです。
一ノ沢からのラウンドは、さらに常念への登りが加わるので、よりハードですね!
登録日: 2015/9/16
投稿数: 0
2019/8/22 1:32
 アレ?
そーですよね⁉️
三俣スタートより一ノ沢の方が楽かなぁと思ってましたが私アホですねーwww
登録日: 2017/7/24
投稿数: 2
2019/8/26 15:10
 Re: アレ?
三股からの常念の登りは結構きついので、最初にキツイか、最後にキツイか、みたいな 笑。コースタイム的には、三股からの方が2hほど楽でしたー。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ