また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2053281 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

笹山〜白峰三山 縦走

日程 2019年10月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田第二駐車場利用。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<奈良田〜笹山>
かなりの急斜面です。夜間ハイペースで歩くとテープを見落としがちになるので慎重に!数日前に農鳥小屋のスタッフさんがコース整備してくれたとのこと。ありがとうございました。
<笹山〜北岳の稜線歩き>
とにかく長丁場です。各ピークの手前はそれなりに急斜面ですが、全体的には歩きやすい素晴らしい稜線です。
<北岳〜広河原>
左俣コース利用。下山してまもなくは大きな岩や、はしごのような階段のようなのが連続します。沢に出てからは、歩きづらいゴロゴロ岩を降ります。とても長く、疲れた体にはかなりこたえました。

写真

奈良田バス停前のトイレ。ポストもここにありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田バス停前のトイレ。ポストもここにありました。
長い吊り橋を渡ります。暗くて景色は良くわかりませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い吊り橋を渡ります。暗くて景色は良くわかりませんでした。
暗い中、何度か道を間違えながらも、無事に笹山に到着。約4時間かかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い中、何度か道を間違えながらも、無事に笹山に到着。約4時間かかりました。
2
雲は多めですが、この時間何とか北岳も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲は多めですが、この時間何とか北岳も見えています。
北峰に来ると山に陽が当たってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に来ると山に陽が当たってきました
3
さあ、長い稜線歩きの始まりです。とは言っても、この時点では広河内岳まで行って、大門沢から下山する予定でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、長い稜線歩きの始まりです。とは言っても、この時点では広河内岳まで行って、大門沢から下山する予定でした。
2
ハイマツ帯の間は歩きづらいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の間は歩きづらいです。
方角によっては素晴らしい青空です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角によっては素晴らしい青空です。
1
農鳥岳が見えています。途中から北岳はずっと雲の中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳が見えています。途中から北岳はずっと雲の中でした。
3
塩見岳。すごく近くに見えますが、間に谷があり大廻りしなければ行けないようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳。すごく近くに見えますが、間に谷があり大廻りしなければ行けないようです
4
蝙蝠岳。ここもいきたい山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳。ここもいきたい山です。
3
東側のガスはなかなか取れません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側のガスはなかなか取れません
紅葉もいい感じです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もいい感じです
4
クロマメノキかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロマメノキかな
広河内まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内まであと少し
広河内岳に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内岳に着きました。
1
大門沢下降点まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢下降点まで来ました。
農鳥岳方面は結構ガスが多く、先に進むか迷いましたが、最終バスの時間にはまだ余裕があり、体力的にも大丈夫そうだったので、北岳を目指すことにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳方面は結構ガスが多く、先に進むか迷いましたが、最終バスの時間にはまだ余裕があり、体力的にも大丈夫そうだったので、北岳を目指すことにしました。
3
更に進んで西農鳥岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んで西農鳥岳
目指す間ノ岳。農鳥小屋も見えています。赤い屋根が良く目立ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す間ノ岳。農鳥小屋も見えています。赤い屋根が良く目立ちます。
1
タカネツメクサ。まだ花が残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ。まだ花が残っていました。
時々ガスが晴れて、北岳が顔をのぞかせます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々ガスが晴れて、北岳が顔をのぞかせます。
2
さあ、あと1時間で北岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、あと1時間で北岳
トウヤクリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
所々花が残っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々花が残っています
1
ようやく北岳に登頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく北岳に登頂
3
バスの時間に遅れる訳にもいかず、短時間休んで下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間に遅れる訳にもいかず、短時間休んで下山します
2
雪渓が残っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が残っていました
バスターミナルに無事に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルに無事に到着しました。
1
バスに乗って奈良田まで!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗って奈良田まで!
1

感想/記録
by yasu72

今回、奈良田から笹山に登り、大籠、広河内を経由して大門沢を降る、百高山巡りの計画でした。少し前に笹山から北岳まで行って広河原に抜けるというレコを見て、ずっと頭に残っていたので、時間と体力に余裕があれば間ノ岳、北岳も、くらいでスタートしました。
笹山までの尾根はとても急でしたが、思ったほどの体力の消耗は無く、その後の絶景を眺めながらの稜線歩きも快適でした。ペースを保ったまま当初の最終目的の広河内岳まで来ました。ここで、広河原の最終バスの時間(16:40)と、この後のペース配分などを再検討し、行けると判断して北岳を目指すことにしました。さすがに後半の間ノ岳と北岳の登りはきつかったですが、ほぼ予定通り北岳に登頂できました。
北岳の山頂はガスが多く景色自体は今一つでしたが、笹山からの稜線を踏破した満足感で一杯でした。
北岳からの下山が岩ゴロゴロの急斜面で一番疲れた感じです。下山後は草塩温泉で汗を流し、東京への帰路につきました。
訪問者数:366人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ