また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2070184 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 -西鎌尾根周回

日程 2019年10月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
1時間11分
合計
10時間1分
S新穂高温泉駅04:2004:30小鍋谷ゲート04:3104:48穂高平小屋05:13白出沢出合05:52滝谷避難小屋05:5705:57藤木レリーフ05:5806:27槍平小屋07:24飛騨沢千丈乗越分岐07:2708:12飛騨乗越08:1908:24槍ヶ岳山荘08:2608:32槍ヶ岳08:5709:01槍ヶ岳山荘09:47千丈乗越09:5110:34左俣乗越10:3610:58硫黄乗越11:25樅沢岳11:3211:44双六小屋12:03くろゆりベンチ12:0412:10花見平12:17弓折乗越12:2012:39鏡平山荘12:4012:43鏡池13:02シシウドヶ原13:0413:13イタドリが原13:1513:22チボ岩13:2313:29秩父沢出合13:3013:50小池新道入口13:5113:59わさび平小屋14:04笠新道登山口14:08中崎橋14:12お助け風穴14:1314:18登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)14:1914:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

穂高。両側の紅葉もきれい。
2019年10月21日 05:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高。両側の紅葉もきれい。
槍平小屋の営業はすでに終了。
2019年10月21日 06:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍平小屋の営業はすでに終了。
飛騨沢からつめる。
山荘に泊まったと思われる方がたくさん下りてくる。
2019年10月21日 07:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢からつめる。
山荘に泊まったと思われる方がたくさん下りてくる。
抜戸岳と笠ヶ岳。久しぶりに登ってみたい。
2019年10月21日 07:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳と笠ヶ岳。久しぶりに登ってみたい。
ある程度登るとこれから行く西鎌尾根が見える。
奥には双六岳。
2019年10月21日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度登るとこれから行く西鎌尾根が見える。
奥には双六岳。
ようやく飛騨乗越。
大喰岳が大きい。
2019年10月21日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく飛騨乗越。
大喰岳が大きい。
雲海の向こうに富士山と南アルプス
2019年10月21日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに富士山と南アルプス
1
久しぶりの槍ヶ岳。槍に登っている方は少ない。
一度もハイシーズンに来たことがないので、穂先の渋滞というのを見たことがないですな。。(笑)
2019年10月21日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの槍ヶ岳。槍に登っている方は少ない。
一度もハイシーズンに来たことがないので、穂先の渋滞というのを見たことがないですな。。(笑)
1
人が少ないルートが好きなので槍沢から登ったこともなかったり。。(笑)
2019年10月21日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が少ないルートが好きなので槍沢から登ったこともなかったり。。(笑)
1
雪がついてなければなんてことのない岩場。
翌日雪が降ることになるとは。
2019年10月21日 08:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がついてなければなんてことのない岩場。
翌日雪が降ることになるとは。
最後のはしご
2019年10月21日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のはしご
頂上から北鎌、表銀座に裏銀座。さらに後立山。
今日はどこに行ってもよかったみたい。
2019年10月21日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から北鎌、表銀座に裏銀座。さらに後立山。
今日はどこに行ってもよかったみたい。
薬師に鷲羽、水晶岳。
もう今年は深部に行けるタイミングもないかな。
2019年10月21日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師に鷲羽、水晶岳。
もう今年は深部に行けるタイミングもないかな。
1
これから歩く西鎌の奥に双六岳、黒部五郎岳。
2019年10月21日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く西鎌の奥に双六岳、黒部五郎岳。
山荘の営業もあと少し。
雪が着いてもほんの少しの間は営業してくれているから、また来てみたい。
2019年10月21日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の営業もあと少し。
雪が着いてもほんの少しの間は営業してくれているから、また来てみたい。
1
岩の殿堂。高曇りで暗いからなのか迫力がある。
2019年10月21日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の殿堂。高曇りで暗いからなのか迫力がある。
乗鞍に御嶽山
2019年10月21日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍に御嶽山
笠ヶ岳の向こうに白山。
満足。
2019年10月21日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の向こうに白山。
満足。
1
双六岳方面へ
2019年10月21日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳方面へ
真ん中を通る奥丸山を辿るのも楽しいかも。
2019年10月21日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中を通る奥丸山を辿るのも楽しいかも。
小槍がよく見える。
2019年10月21日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小槍がよく見える。
1
けっこう岩岩していて下りは気を使う場所も。
2019年10月21日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう岩岩していて下りは気を使う場所も。
ある程度下るとなだらかな稜線に。
2019年10月21日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度下るとなだらかな稜線に。
鏡平山荘が見える。あそこまでぐるりと回ります。
2019年10月21日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘が見える。あそこまでぐるりと回ります。
1
気持ちの良い稜線歩き
2019年10月21日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き
硫黄沢からは硫黄の匂いが。
2019年10月21日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄沢からは硫黄の匂いが。
前樅沢岳
2019年10月21日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前樅沢岳
これまで来た稜線と槍ヶ岳
2019年10月21日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまで来た稜線と槍ヶ岳
樅沢岳への最後の登り。これが今日最後の本格的な登りか。
標高差の割にはけっこう楽だった印象。
2019年10月21日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳への最後の登り。これが今日最後の本格的な登りか。
標高差の割にはけっこう楽だった印象。
もうこのまま笠ヶ岳まで行っちゃう?(いやいや)
2019年10月21日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうこのまま笠ヶ岳まで行っちゃう?(いやいや)
1
暗くて迫力のある穂高
2019年10月21日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くて迫力のある穂高
そんなに高さが変わらないから平たく見える双六岳
2019年10月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなに高さが変わらないから平たく見える双六岳
三俣蓮華
2019年10月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華
今シーズン、一度ぐらいは三俣山荘に行きたかったなぁ。
2019年10月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン、一度ぐらいは三俣山荘に行きたかったなぁ。
1
双六小屋も昨日まで。スタッフの方が小屋閉めしていました。
2019年10月21日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋も昨日まで。スタッフの方が小屋閉めしていました。
ここのテン場は最高ですね。雪が降ったらここでテン泊も悪くないかもしれない。
2019年10月21日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのテン場は最高ですね。雪が降ったらここでテン泊も悪くないかもしれない。
これまで歩いた稜線の全景が見える
2019年10月21日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまで歩いた稜線の全景が見える
1
樅沢岳。登る前はまったく意識していなかった山だけれども、改めて見てみるといい山だ。
2019年10月21日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳。登る前はまったく意識していなかった山だけれども、改めて見てみるといい山だ。
笠ヶ岳方面。このまま行けそう。。。
でもあの笠新道の激下りを下るのは嫌なのでやめておこう(笑)
2019年10月21日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。このまま行けそう。。。
でもあの笠新道の激下りを下るのは嫌なのでやめておこう(笑)
新穂高から上がって来る場合、ここで鷲羽が見えてテンションが上がるスポット。
2019年10月21日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高から上がって来る場合、ここで鷲羽が見えてテンションが上がるスポット。
鏡平山荘もすでに営業終了
2019年10月21日 12:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘もすでに営業終了
鏡池からの槍。これで今日は見納めかな。
2019年10月21日 12:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池からの槍。これで今日は見納めかな。
1
あとは下るだけ。
2019年10月21日 13:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは下るだけ。
小池新道を下りに選んだのは右俣沢や笠新道と比べると最高に下りやすそうだったから。
今まで上ったことしかなかったけれど、やはり下りやすかった。
2019年10月21日 13:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道を下りに選んだのは右俣沢や笠新道と比べると最高に下りやすそうだったから。
今まで上ったことしかなかったけれど、やはり下りやすかった。
下ってくると紅葉がなかなか綺麗。
2019年10月21日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってくると紅葉がなかなか綺麗。
紅葉2
楽に下れるとは言え、距離は長い。
2019年10月21日 13:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉2
楽に下れるとは言え、距離は長い。
1
林道に出た。ここまで来れば一息。
2019年10月21日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た。ここまで来れば一息。
綺麗。いい季節に来れた。
2019年10月21日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗。いい季節に来れた。
1
下り基調の林道なので小走りで。
2019年10月21日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り基調の林道なので小走りで。
小走りと言いつつ調子よく飛ばし温泉に無事に到着。
疲れたー
2019年10月21日 14:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小走りと言いつつ調子よく飛ばし温泉に無事に到着。
疲れたー
距離こそ長いけれど飛騨沢を下るルートとそんなに時間差なく帰って来れた。下りやすいし眺めもいいし西鎌をデフォルトにしようかな。
2019年10月21日 14:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離こそ長いけれど飛騨沢を下るルートとそんなに時間差なく帰って来れた。下りやすいし眺めもいいし西鎌をデフォルトにしようかな。

感想/記録

山小屋が閉まりはじめるこの季節。
ぼちぼち北アルプスも静かになっただろうということで槍ヶ岳へ。
ピストンするのも面白くないので、今回は飛騨沢をつめて西鎌尾根を伝って小池新道を下ってみました。
稜線歩きが長い分、絶景も長く楽しめる上に小池新道は下りやすいという良ルート。
穂先は空いているし紅葉も楽しめ静かで良い山行になりました。

10月中旬で主だった山小屋はほぼClose。10/22には稜線が冠雪したとのことで、北アルプスはさらに静かになるでしょう。
訪問者数:398人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ