また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3363857 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳(唐松岳から縦走)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月20日(火) ~ 2021年07月21日(水)
メンバー
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間44分
休憩
1時間13分
合計
7時間57分
S八方池山荘07:3407:57石神井ケルン07:5808:10第2ケルン08:18八方ケルン08:29第三ケルン08:3808:40八方池08:4109:38扇雪渓09:5210:13丸山10:1611:17唐松岳頂上山荘11:2611:41唐松岳11:5212:06唐松岳頂上山荘12:1312:20牛首12:3713:55大黒岳15:09白岳15:10遠見尾根分岐15:1115:31五竜山荘15:31宿泊地
2日目
山行
6時間15分
休憩
2時間9分
合計
8時間24分
宿泊地03:5005:00五竜岳05:2006:10五竜山荘07:3607:42遠見尾根分岐07:4307:44白岳08:36西遠見山09:20大遠見山10:02中遠見山10:1910:38小遠見山11:45地蔵の頭11:5012:14白馬五竜アルプス平12:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日は五竜の遠見に車を置いて、タクシーにて八方尾根に!!
唐松岳を登ってから五竜を目指そうと思います。
2021年07月20日 06:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は五竜の遠見に車を置いて、タクシーにて八方尾根に!!
唐松岳を登ってから五竜を目指そうと思います。
2
夏場のゴンドラとかリフトはワクワクします(笑)
朝一で数人並んでました。土日は凄いらしい…。
2021年07月20日 07:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場のゴンドラとかリフトはワクワクします(笑)
朝一で数人並んでました。土日は凄いらしい…。
1
左に見えるのが五竜岳。
結構遠いな〜(笑)
2021年07月20日 07:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に見えるのが五竜岳。
結構遠いな〜(笑)
5
八方池山荘まで労せず移動(笑)
ですが、日差しがジリジリしていてかなり暑い…。
2021年07月20日 07:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘まで労せず移動(笑)
ですが、日差しがジリジリしていてかなり暑い…。
1
白馬三山。
白馬の山は綺麗な山が多いですね。
2021年07月20日 07:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山。
白馬の山は綺麗な山が多いですね。
8
八方池。
はぁ〜…美しや〜(笑)
2021年07月20日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池。
はぁ〜…美しや〜(笑)
16
扇雪渓。
雪を頭に乗せたり、首周りを冷やしたりしてました(笑)
2021年07月20日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇雪渓。
雪を頭に乗せたり、首周りを冷やしたりしてました(笑)
4
回避せずに雪渓を行きました。
今回は軽アイゼンは出番無しでした。
2021年07月20日 10:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回避せずに雪渓を行きました。
今回は軽アイゼンは出番無しでした。
2
チングルマとイワカガミ。
そのほかにも色々咲いていたのですが、暑くて愛でる余裕が無かったです…。
2021年07月20日 10:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマとイワカガミ。
そのほかにも色々咲いていたのですが、暑くて愛でる余裕が無かったです…。
6
カッコいいな〜五竜岳!!
2021年07月20日 10:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコいいな〜五竜岳!!
6
日差しを避ける所が無い…。
2021年07月20日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しを避ける所が無い…。
3
シナノキンバイかな!?
2021年07月20日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイかな!?
5
唐松岳頂上山荘。
2021年07月20日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘。
2
なんか…中途半端に生暖かいおにぎりたち(笑)
この時期は食べ物怖いですからね〜。
2021年07月20日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか…中途半端に生暖かいおにぎりたち(笑)
この時期は食べ物怖いですからね〜。
3
唐松岳頂上山荘。
テン場…下の方はトイレ辛そう(笑)
ですが景色は最高なので、次回はここまででも良いかも。
2021年07月20日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘。
テン場…下の方はトイレ辛そう(笑)
ですが景色は最高なので、次回はここまででも良いかも。
4
唐松岳登頂〜!!
2021年07月20日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳登頂〜!!
9
不帰嶮方面…凄い迫力。
奥に白馬鑓。
2021年07月20日 11:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰嶮方面…凄い迫力。
奥に白馬鑓。
6
こちらは五竜方面。ガッツリ降って登り返します。
2021年07月20日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは五竜方面。ガッツリ降って登り返します。
6
劔と立山。
左の奥の方に槍ヶ岳も見えました。
2021年07月20日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔と立山。
左の奥の方に槍ヶ岳も見えました。
4
唐松岳頂上山荘付近にはコマクサが群生していました。
かわいい(笑)
2021年07月20日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘付近にはコマクサが群生していました。
かわいい(笑)
12
唐松岳!!カッコ良き(笑)
小屋からは、20分位で山頂に着けると思います。
2021年07月20日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳!!カッコ良き(笑)
小屋からは、20分位で山頂に着けると思います。
11
ここからが今回の難所です。
右手に見える牛首を越えるのですが、岩と鎖です。
2021年07月20日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが今回の難所です。
右手に見える牛首を越えるのですが、岩と鎖です。
6
なかなか気が抜けない…。
2021年07月20日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか気が抜けない…。
7
荷物が重いので一歩一歩慎重に行きました。
この辺はすれ違いすらも厳しいと思います。
2021年07月20日 12:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物が重いので一歩一歩慎重に行きました。
この辺はすれ違いすらも厳しいと思います。
7
最低鞍部付近から唐松岳。
2021年07月20日 14:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低鞍部付近から唐松岳。
6
稜線にはシャクナゲがちらほら咲いていました。
2021年07月20日 14:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にはシャクナゲがちらほら咲いていました。
6
五竜山荘到着!!
受付とお買い物(笑)
買いましたよ…Tシャツ!!
2021年07月20日 15:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘到着!!
受付とお買い物(笑)
買いましたよ…Tシャツ!!
9
飲みながら幕営完了(笑)
雲に隠れているのが五竜岳。
2021年07月20日 15:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲みながら幕営完了(笑)
雲に隠れているのが五竜岳。
7
五竜山荘。武田菱がカッコいい(笑)
2021年07月20日 16:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘。武田菱がカッコいい(笑)
7
夕飯はグリーンカレー。
山で食べようと思っていて忘れていて…賞味期限ギリギリ(笑)
2021年07月20日 16:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はグリーンカレー。
山で食べようと思っていて忘れていて…賞味期限ギリギリ(笑)
5
昨日は夕方雨が降りテントでゴロゴロしていたら…朝でした(笑)
日の出に合わせて山頂を目指します。
2021年07月21日 04:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は夕方雨が降りテントでゴロゴロしていたら…朝でした(笑)
日の出に合わせて山頂を目指します。
4
鎖場もありますがガレザレの方が気を使いました。
2021年07月21日 04:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場もありますがガレザレの方が気を使いました。
2
あとちょっと…。
五竜は冬のシーズンにお世話になったので感慨深い。
2021年07月21日 04:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっと…。
五竜は冬のシーズンにお世話になったので感慨深い。
4
五竜岳登頂〜!!
2021年07月21日 05:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳登頂〜!!
9
日の出は微妙(笑)
夜中は星空凄かったのにな〜。
2021年07月21日 05:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出は微妙(笑)
夜中は星空凄かったのにな〜。
4
白馬岳大きいな〜。
手前の唐松が小さく見える…。
2021年07月21日 05:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳大きいな〜。
手前の唐松が小さく見える…。
5
鹿島槍は綺麗に朝焼け(笑)
いつかしてみたいキレット越え。
2021年07月21日 05:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍は綺麗に朝焼け(笑)
いつかしてみたいキレット越え。
5
劔と立山。
今年は下ノ廊下に行きたいな〜と、ぼんやり思ってます(笑)
2021年07月21日 05:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔と立山。
今年は下ノ廊下に行きたいな〜と、ぼんやり思ってます(笑)
7
お腹が減ったから下山。
岩場と…
2021年07月21日 05:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が減ったから下山。
岩場と…
2
朝は少しどんよりでしたが暑くなりそう…。
とにかく昨日の暑さが…トラウマレベル…。
2021年07月21日 06:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は少しどんよりでしたが暑くなりそう…。
とにかく昨日の暑さが…トラウマレベル…。
3
朝ご飯。さけフレークで塩分をマシマシ(笑)
山で疲れていても、サラッと食べれるのでお茶漬け好きです。
2021年07月21日 06:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ご飯。さけフレークで塩分をマシマシ(笑)
山で疲れていても、サラッと食べれるのでお茶漬け好きです。
4
名残惜しいですが下山開始。
2021年07月21日 07:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山開始。
2
白岳から五竜山荘と五竜岳。
2021年07月21日 07:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳から五竜山荘と五竜岳。
8
白岳から唐松岳。
2021年07月21日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳から唐松岳。
3
下山時は振り返れば、五竜岳と鹿島槍ヶ岳!!
2021年07月21日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時は振り返れば、五竜岳と鹿島槍ヶ岳!!
3
小ぶりでかわいいコバイケイソウ。
2021年07月21日 08:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ぶりでかわいいコバイケイソウ。
5
よく見ると五竜岳の所に菱形が見えます。
冬だとはっきり分かるのですが、雪が無いと分かりづらい…。
2021年07月21日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると五竜岳の所に菱形が見えます。
冬だとはっきり分かるのですが、雪が無いと分かりづらい…。
5
中遠見。
下山時はここの登り返しが1番登りました。
2021年07月21日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中遠見。
下山時はここの登り返しが1番登りました。
3
降っていると、カーンカーンと音が時折したのですが、これか(笑)
観光の方が叩いてたみたいです。
2021年07月21日 11:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降っていると、カーンカーンと音が時折したのですが、これか(笑)
観光の方が叩いてたみたいです。
2
地蔵の頭到着。
ここまで来ればあと少し!!
2021年07月21日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭到着。
ここまで来ればあと少し!!
3
リフトが見えてほっとします。
奥には火打山や、戸隠連山。
2021年07月21日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトが見えてほっとします。
奥には火打山や、戸隠連山。
2
ニッコウキスゲ。
夏ですなー(笑)
2021年07月21日 12:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
夏ですなー(笑)
2
こちらは白馬五竜高山植物園がゴリ押ししていた、青いケシの花!!
2021年07月21日 12:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは白馬五竜高山植物園がゴリ押ししていた、青いケシの花!!
2
ゴンドラに乗って下山です。
遠見尾根……なかなか辛かったです(笑)
ありがとうございました〜。
2021年07月21日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラに乗って下山です。
遠見尾根……なかなか辛かったです(笑)
ありがとうございました〜。
5

感想/記録
by ratel

五竜山荘から五竜岳間はログが取れていなかったので、コースタイムは写真の時間から参考にして打ちました。
今回は五竜だけで!!と、当初計画していましたが、調べれば調べるほど唐松岳にも行きたくなり縦走を決行。
結果、どこを切り取っても最高の山歩きになりました。
ただ、今回は日差しを遮るものが何も無く、コースタイムも長めなルートだったので、夏場のこの時期は無理せず時間等もさらに余裕をもって行動しなければと少し思いました。
これから夏本番!!体調には気をつけて楽しい山歩きをしましょう〜!!
ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:369人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/31
投稿数: 544
2021/7/23 10:32
ratelさん、こんにちは!
いや〜アルプス最高ですね
唐松岳から五竜岳はやはり縦走が良いですね
「あ〜早くテン泊行きたい!」
そういう衝動にかられる素晴らしいレコでした
ありがとうございます。

五竜山荘のTシャツ…欲しいです!笑
黒霧島と黒ラベルを添えての写真、最高ですね
登録日: 2017/5/10
投稿数: 80
2021/7/23 22:31
dera_sanさん、メッセージありがとうございます
さすがのアルプスでした その中でも白馬エリアと鷲羽岳の辺りが個人的にですが好きみたいです(笑)
dera_sanさんは今年はテン泊l山行は計画しているんですか??
去年の折立てからのは、僕もずーーっと狙ってました (笑)

五竜山荘のTシャツは…もはや自己紹介になるので(笑)
酒にまみれてTシャツも幸せだと良いなと思ってます (笑)
登録日: 2015/7/31
投稿数: 544
2021/7/24 16:36
ratelさん、こんにちは
鷲羽岳の辺りは自分も一目ぼれでした
白馬エリア…まだ未踏なので、是非行ってみたいです
写真で拝見する限り…病みつきになってしまいそうな絶景の連続ですね!
八方池の水鏡は最高ですね
可能でしたら、モルゲンに染まる山並みと水鏡を撮影…なんて最高ですね

折立からの周回…ratelさんも狙ってたのですか

本当に黒部源流山域の周回は…おすすめです
薬師峠のテン場も最高でしたが…雲ノ平は別天地でした
あんな楽園のような場所にテント張れるなんて…幸せすぎます!
少し歩いて行けるスイス庭園からの水晶岳の景色は圧巻でした!
是非夕日の時間に見に行って頂きたいです!
人も居なくて贅沢な場所でした

三俣山荘のテント場も最高でした!
鷲羽岳を見ながら飲むビールにハイボール…忘れる事が出来ません

本当、等間隔にテント場があって…出来る限りゆっくりと歩きたい山域ですよね。
可能なら自分ももう一度…
許される限り長い時間を過ごしたい…そんな場所でした!
なので、ratelさんも是非!笑

今年もお盆の時期にロングを狙ってます
また同じような山域になりそうです
今度は室堂起点で折立までか…欅平までか…

ratelさんはどこ行くのですか!?
楽しみにしております
ついつい嬉しくて長文書いてしまいました…すみません
登録日: 2017/5/10
投稿数: 80
2021/7/24 23:59
dera_sanさん、こんばんは
あのスケール感のある鷲羽岳や三俣蓮華や双六と良いとこだらけで、雲ノ平もあり水が豊富で表銀座エリアよりも人が少なく…いい所を上げればキリがないです(笑)
折立からは、薬師と黒部五郎がやはり気になりました

実は、今年は秋に連休が取れたら…と思っています
鷲羽岳を見ながら飲むのがたまらないんですよね
ホントにしっかり歩くなら、いくら時間があっても足りないです
白馬はキレイな山が多いので好きです!!
一つ一つが大きいので、見えてからがすごーい遠く感じます(笑)

今年は室堂からなんですね!!
どちらの方面でも見どころ満載なルートですね
ぜひレコ楽しみにしてますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ