また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3726136 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 剱・立山

立山三山逍遥

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月06日(土) ~ 2021年11月08日(月)
メンバー
天候全日快晴!
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
往:立山駅〜美女平:徒歩
  美女平〜室堂:バス
復:室堂〜美女平〜立山駅:バスとケーブルカー

経路を調べる(Google Transit)
GPS
21:21
距離
49.9 km
登り
4,723 m
下り
2,771 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間19分
休憩
48分
合計
4時間7分
S立山駅08:2309:42美女平駅10:0011:00室堂11:3012:30雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
6時間53分
休憩
3時間30分
合計
10時間23分
雷鳥沢キャンプ場07:0008:14剱御前小舎08:2408:56別山南峰08:5709:08別山北峰10:3910:46別山南峰11:35真砂岳11:4112:20富士ノ折立12:2112:33大汝休憩所12:37立山12:4713:03雄山14:0714:42一の越山荘14:4315:25室堂15:3915:42ホテル立山16:53みくりが池16:5616:56みくりが池温泉17:0517:15雷鳥荘17:23雷鳥沢キャンプ場
3日目
山行
4時間11分
休憩
1時間10分
合計
5時間21分
雷鳥荘08:0008:22みくりが池温泉08:29みくりが池08:3008:41ホテル立山08:58室堂09:1509:24立山室堂山荘09:2510:01立山室堂山荘10:38一の越山荘10:4511:11浄土山南峰11:1911:33浄土山12:0913:21室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
富山市に行くとその度に仰ぐ立山の雄姿に溜息。
20代に足繁く通ってほとんどの道と頂を踏んだけど、その後長らく訪れることもなくなっていた。
最後に訪れたのは2009年、東京の友人と劔を登った時以来。
今回、天気予報に促されて、ほとんど突発的に思い立った。
一泊のつもりだったけど、あまりに素晴らしい天気で帰れなくなったのでもう一泊。
奇跡のように三日間続いた青天を目一杯満喫\( ˆoˆ )/

コース状況/
危険箇所等
雪上至る所にトレースがあるので、それを辿って行けば問題ない。
が、トレースも時々迷っているので、唐突に消えてしまった時は、間違いということなので、素直に戻るのが吉。
その他周辺情報車で20分ほどのところに吉峰温泉。ちょっと遠いけど施設はとてもgoo。
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ピッケル Tシャツ ロングTシャツ(アンダー) ズボン 靴下 アンダーソックス グローブ ダウン ソフトシェル 雨具 ゲイター 帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図 コンパス ヘッドランプ ランタン 筆記用具 スケッチブック ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ 三脚 テント テントマット シェラフ iPhoneSE バッテリー 充電器

写真

美女平まで材木坂を歩こうと思い立つ。
が、登山口がなかなか見つからなくて一歩目から迷走。
(登山道より立派な登山訓練用の施設道に迷い込む)
2021年11月06日 08:07撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女平まで材木坂を歩こうと思い立つ。
が、登山口がなかなか見つからなくて一歩目から迷走。
(登山道より立派な登山訓練用の施設道に迷い込む)
駅裏手、駐車場の脇から、人んちの庭みたいな道をおそるおそる登ってゆく。案内表示などなにもない。
2021年11月06日 08:20撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅裏手、駐車場の脇から、人んちの庭みたいな道をおそるおそる登ってゆく。案内表示などなにもない。
番犬ならぬ番カモシカ?
材木坂はこちらですか?
2021年11月06日 08:27撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番犬ならぬ番カモシカ?
材木坂はこちらですか?
5
歩き始め数分後ようやく現れる表示版。
倒れてるけど方角は合ってる気がする。
2021年11月06日 08:38撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始め数分後ようやく現れる表示版。
倒れてるけど方角は合ってる気がする。
ワイルドな山道だけど、荒れてもなく、歩きやすい道。
今回寒さばかり警戒してて暑さ対策がなにもなかったりして汗だくに。
2021年11月06日 09:26撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワイルドな山道だけど、荒れてもなく、歩きやすい道。
今回寒さばかり警戒してて暑さ対策がなにもなかったりして汗だくに。
1.5hほどで美女平。
弥陀ヶ原まで歩くにはきつい時間だったのでここでバスに乗車
2021年11月06日 09:49撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1.5hほどで美女平。
弥陀ヶ原まで歩くにはきつい時間だったのでここでバスに乗車
1
室堂までワープ
11年ぶりの立山♪
2021年11月06日 11:10撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂までワープ
11年ぶりの立山♪
1
約束通りの天気で⤴
2021年11月06日 11:36撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約束通りの天気で⤴
3
目が痛いほどの蒼穹
2021年11月06日 11:47撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が痛いほどの蒼穹
1
雷鳥沢で幕営。
今日はここまで。来たことだけで満足してしまう。
2021年11月06日 13:14撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢で幕営。
今日はここまで。来たことだけで満足してしまう。
2
午後いっぱいテン場周辺をうろついて過ごす
2021年11月06日 15:28撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後いっぱいテン場周辺をうろついて過ごす
悠久の時にひたぶる
2021年11月06日 15:37撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悠久の時にひたぶる
刻々移ろう光と影のページェント


2021年11月06日 15:47撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刻々移ろう光と影のページェント


1
寂寞たる雷鳥沢
2021年11月06日 16:59撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂寞たる雷鳥沢
no one thinks,
2021年11月06日 17:00撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
no one thinks,
1
Everything will be alright.
2021年11月06日 17:03撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Everything will be alright.
夜もまた震えるほどの美しさ(&寒さ)
2021年11月06日 18:36撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜もまた震えるほどの美しさ(&寒さ)
2
二日目。
立山の向こうから朝が始まる
2021年11月07日 06:10撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目。
立山の向こうから朝が始まる
無風快晴だけどしっかり冷え込む
2021年11月07日 07:06撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風快晴だけどしっかり冷え込む
1
別山乗越を目指す。
雷鳥坂で曙光
2021年11月07日 07:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山乗越を目指す。
雷鳥坂で曙光
別山乗越より広がる立山世界
2021年11月07日 08:14撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
別山乗越より広がる立山世界
龍王岳、浄土山、薬師岳
2021年11月07日 08:14撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳、浄土山、薬師岳
1
地獄谷、雷鳥沢から称名峡谷、鍬崎山、地平に白山

2021年11月07日 08:14撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷、雷鳥沢から称名峡谷、鍬崎山、地平に白山

いざ、別山を経て真砂から立山へ。
ぜんぶヴィクトリーロードと呼んでいいんじゃない?
2021年11月07日 08:27撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、別山を経て真砂から立山へ。
ぜんぶヴィクトリーロードと呼んでいいんじゃない?
白山も快晴
2021年11月07日 08:28撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も快晴
そして剱岳
2021年11月07日 08:28撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして剱岳
別山北峰で入魂
この時点で今日はもう帰る気なし。
2021年11月07日 10:30撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰で入魂
この時点で今日はもう帰る気なし。
2
真砂岳から後立山世界、My back pages
2021年11月07日 11:39撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
真砂岳から後立山世界、My back pages
白馬(2014)、唐松、五竜(2015)、鹿島槍(2018)、
2021年11月07日 11:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬(2014)、唐松、五竜(2015)、鹿島槍(2018)、
五竜、鹿島槍、布引山、爺ヶ岳(2018)
2021年11月07日 11:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜、鹿島槍、布引山、爺ヶ岳(2018)
布引山、爺が岳、岩小屋沢、鳴沢、赤沢、スバリ、針ノ木(2018)
2021年11月07日 11:39撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山、爺が岳、岩小屋沢、鳴沢、赤沢、スバリ、針ノ木(2018)
迫り来る立山トリオ (+α)
2021年11月07日 11:48撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫り来る立山トリオ (+α)
富士ノ折立へ至る急騰
2021年11月07日 11:57撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立へ至る急騰
2
折立より針ノ木、スバリ、黒部湖
2021年11月07日 12:23撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立より針ノ木、スバリ、黒部湖
大汝からの雄山
2021年11月07日 12:36撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝からの雄山
2
雄山神社あっぷ
2021年11月07日 12:38撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社あっぷ
3
ずーむいん槍
2021年11月07日 12:38撮影 by GXR P10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーむいん槍
4
劒岳、Backwards
2021年11月07日 12:43撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劒岳、Backwards
1
タバコも人間も煙になって初めて本当の価値がわかるんだよお(「春を背負って」より)
2021年11月07日 12:44撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タバコも人間も煙になって初めて本当の価値がわかるんだよお(「春を背負って」より)
1
別天地感がすごい立山世界
2021年11月07日 12:47撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別天地感がすごい立山世界
真砂辺りから尾根上にずっと続いていたカモシカのトレース。
登山スキルは人間より上。
2021年11月07日 12:53撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂辺りから尾根上にずっと続いていたカモシカのトレース。
登山スキルは人間より上。
雄山Summit !
初訪は中学生のときか
2021年11月07日 13:33撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山Summit !
初訪は中学生のときか
彼の地にいた7月の自分と対峙する。
2021年11月07日 13:06撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼の地にいた7月の自分と対峙する。
薬師へ連なる山陵を歩いたのは2002年
2021年11月07日 13:46撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師へ連なる山陵を歩いたのは2002年
槍穂、笠、水晶、赤牛、薬師、上廊下、大天井、燕、e.t.c. ....
かつては捕らえ切れないもどかしさがあった風景も、今は手にとるように分かる。あとはこの足で踏むことができれば。
2021年11月07日 14:01撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
槍穂、笠、水晶、赤牛、薬師、上廊下、大天井、燕、e.t.c. ....
かつては捕らえ切れないもどかしさがあった風景も、今は手にとるように分かる。あとはこの足で踏むことができれば。
1
雄山から一ノ越へ下る
2021年11月07日 14:23撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山から一ノ越へ下る
立山世界
2021年11月07日 14:23撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山世界
一ノ越より北ア
2021年11月07日 14:31撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越より北ア
1
立山室堂山荘越しに大日連山
2021年11月07日 15:02撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山室堂山荘越しに大日連山
午後も果てしない青空
2021年11月07日 15:08撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後も果てしない青空
1
一日を顧みつつ室堂平へ下る
2021年11月07日 15:12撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日を顧みつつ室堂平へ下る
1
帰って来た
2021年11月07日 15:16撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰って来た
垂直に立つ地獄谷の噴煙。
終日風のない穏やかな一日でありました。
2021年11月07日 15:43撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直に立つ地獄谷の噴煙。
終日風のない穏やかな一日でありました。
テントに帰らず日の名残りを室堂平で過ごす
2021年11月07日 15:47撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントに帰らず日の名残りを室堂平で過ごす
酔うとまた違った線が生まれる
2021年11月07日 16:26撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酔うとまた違った線が生まれる
1
一日を見送る
2021年11月07日 16:32撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日を見送る
帰るのも忘れて
2021年11月07日 16:41撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰るのも忘れて
1
完璧な一日でした。
2021年11月07日 16:54撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完璧な一日でした。
今夜も星々の饗宴
衛星が過った
2021年11月08日 03:04撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜も星々の饗宴
衛星が過った
2
どこぞのカタログにありそうなショット
2021年11月08日 03:11撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこぞのカタログにありそうなショット
2
三日目。
約束されたような天気
2021年11月08日 06:03撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日目。
約束されたような天気
氷点下で朝食。
2021年11月08日 06:05撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷点下で朝食。
ヒュッテ前でダイヤモンド雄山
2021年11月08日 07:58撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ前でダイヤモンド雄山
1
今日は薄ら雲。気温は高め、でも風が少しある
2021年11月08日 08:19撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は薄ら雲。気温は高め、でも風が少しある
1
朝のみくりが池
2021年11月08日 08:26撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のみくりが池
地獄谷と奥大日
2021年11月08日 08:29撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷と奥大日
なかなか訪れる暇のない玉殿の岩屋へ行こうと思い、
2021年11月08日 09:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか訪れる暇のない玉殿の岩屋へ行こうと思い、
1
トレースを辿っていたら道に迷い、
2021年11月08日 09:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを辿っていたら道に迷い、
称名川の源流まで下りてしまう。
2021年11月08日 09:42撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名川の源流まで下りてしまう。
一ノ越に這い上がる。
長野方面から雲が迫ってる
2021年11月08日 10:41撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越に這い上がる。
長野方面から雲が迫ってる
浄土山へ向かう。
稜線上はすさまじい風
2021年11月08日 10:47撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山へ向かう。
稜線上はすさまじい風
針ノ木は見る角度で印象が変わるなあ。
下に見える一ノ越新道を歩いたのは2003年、下廊下渡渉の時。
2021年11月08日 11:08撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木は見る角度で印象が変わるなあ。
下に見える一ノ越新道を歩いたのは2003年、下廊下渡渉の時。
1
雄山、その名のごとく雄大な山
2021年11月08日 11:08撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山、その名のごとく雄大な山
1
浄土山、誰もいない‥‥
2021年11月08日 11:08撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山、誰もいない‥‥
と思ったら、おいでました。
2021年11月08日 11:14撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、おいでました。
2
立山のヒロイン(オスでしたら失礼)!
2021年11月08日 11:18撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山のヒロイン(オスでしたら失礼)!
4
そして、思いがけず絶景が開け始める。
2021年11月08日 11:20撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、思いがけず絶景が開け始める。
予期しなかった浄土山からの壮観。
雄山からとはまた違う圧巻の風景。
2021年11月08日 11:27撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予期しなかった浄土山からの壮観。
雄山からとはまた違う圧巻の風景。
少し西に向けば足元に広がる立山カルデラ世界
2021年11月08日 11:57撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し西に向けば足元に広がる立山カルデラ世界
地平に白山、中央に鍬崎山、弥陀ヶ原を見下ろして、富山平野も近い
2021年11月08日 12:27撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
地平に白山、中央に鍬崎山、弥陀ヶ原を見下ろして、富山平野も近い
五色から薬師、黒部五郎、笠、水晶(鷲羽?)、槍穂、裏銀座、
この世界のぜんぶ
2021年11月08日 12:04撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色から薬師、黒部五郎、笠、水晶(鷲羽?)、槍穂、裏銀座、
この世界のぜんぶ
そして劒岳
2021年11月08日 11:38撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして劒岳
1
本当はもっとたっぷり過ごしたかったけど強烈な風に晒されていたので余儀なく撤退。
2021年11月08日 12:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はもっとたっぷり過ごしたかったけど強烈な風に晒されていたので余儀なく撤退。
浄土山の北面。
至る所にトレースがあって、皆さん自由な感じで登ってる。
2021年11月08日 12:44撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山の北面。
至る所にトレースがあって、皆さん自由な感じで登ってる。
稜線を外れるとまた信じられないくらい穏やか
2021年11月08日 12:48撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を外れるとまた信じられないくらい穏やか
そして室堂に
2021年11月08日 13:10撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして室堂に
素晴らしい天候に恵まれた三日間でありました。多謝。
2021年11月08日 14:07撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい天候に恵まれた三日間でありました。多謝。
2

感想/記録

■立山、よくもわるくも、交通の便が発達しているおかげで、日帰りでも楽しめる山、というイメージがあるけど、急ぎ足で過ぎていくのはもったいない、なんてったって3,000m。一泊でもすれば実に充実した山行が愉しめるところ、今回は二泊したので、そりゃあ、もう‥‥

■近年、後立山を歩きながら眺めていた山から、ここ数年来の行脚を振り返ることにもなった。あちらから、こちらから、見返し反芻していると、山が立体的に、3Dに、4Kに、8Kになって浮かび上がっていくのを感じているこの頃。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:312人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ