また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 404655 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

折立から太郎平、雲の平、水晶岳、三俣蓮華岳、黒部五郎岳、北の俣岳、薬師岳周回

日程 1997年08月11日(月) 〜 1997年08月16日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
折立
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8/12
8:40折立 9:15休憩 9:30出発 10:00休憩 10:10出発 10:35休憩 10:55出発11:10三角点  11:20出発 11:50休憩昼食 12:13出発 12:55休憩 13:05出発13:55ベンチ 小屋まで2km 13:45出発 14:15休憩 14:25出発 14:40太郎平小屋
8/13
7:00太郎平 7:40太郎平小屋 8:40第一渡渉点沢 8:50出発 9:10休憩 9:20出発 10:35薬師沢出合 10:55出発 11:33休憩登り途中 12:10休憩 12:30出発 15:00雲の平
8/14
5:56雲の平テント場 7:00祖父岳 7:30休憩 8:25赤岳小屋 9:10水晶岳 10:20赤岳小屋 10:50ワリモ岳分岐 12:00祖父岳 13:00雲の平テント場
8/15
早朝にアルプス庭園散策。槍ケ岳、白山、三俣蓮華岳、笠ケ岳、水晶岳、赤牛岳などの展望がよい。8:15雲の平テント場 10:25三俣山荘下の沢 雨具着用で20分損。 11:05山荘への途中休憩12:08出発 12:30休憩 12:35出発 12:50三俣蓮華岳山頂2841m 15:00黒部五郎小屋テント
8/16
6:50黒部五郎小屋 10:00黒部五郎岳山頂へ行き分岐に戻る 12:00赤木山 12:40赤木岳途中12:57北の俣途中休憩 13:23北の俣岳2661m 15:15太郎平小屋福井の農中さんと同行。
テント場で、アライテントのカタログを撮影している佐藤さんに会う。96度のバグダンウィスキーを御馳走になった。
8/17
3:50太郎小屋テント場 6:10薬師岳 7:00出発 8:15太郎小屋テント場 9:25出発 9:50太郎平小屋10:00出発 12:30折立

写真

有峰湖の対岸の大多和峠から見た薬師岳。
白く雪があるように見える。
これは、御影石が多いからだと後で知った。
2009年04月05日 17:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖の対岸の大多和峠から見た薬師岳。
白く雪があるように見える。
これは、御影石が多いからだと後で知った。
有峰湖。今日は、観光だ。後は、折立で車中泊。明日から登山開始。
2009年04月05日 17:03撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖。今日は、観光だ。後は、折立で車中泊。明日から登山開始。
登山開始早々、30分ごとに休憩。
1週間分の食糧が重くて、最初立ち上がったら、バランスを失ってよろけました。
段々、なれましたが、20分位で休憩にしながら上がりました。
2009年04月05日 17:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始早々、30分ごとに休憩。
1週間分の食糧が重くて、最初立ち上がったら、バランスを失ってよろけました。
段々、なれましたが、20分位で休憩にしながら上がりました。
太郎平は、高いところより向こうだろう。
2009年04月05日 17:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平は、高いところより向こうだろう。
途中から左に薬師岳
2009年04月05日 17:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から左に薬師岳
立山方面です。剱岳も見えます。
2009年04月05日 17:07撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山方面です。剱岳も見えます。
段々太郎平に近づいてきたようです。
2009年04月05日 17:09撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々太郎平に近づいてきたようです。
有峰湖が右側に見えます。
2009年04月05日 17:10撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖が右側に見えます。
登山道、太郎平はもうすぐだ。
2009年04月05日 17:11撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道、太郎平はもうすぐだ。
ほうらきた。太郎平の太郎兵小屋前
2009年04月05日 17:11撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうらきた。太郎平の太郎兵小屋前
太郎平からみる薬師岳。テントサイトは薬師岳側へ20分位行く。
2009年04月05日 17:13撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平からみる薬師岳。テントサイトは薬師岳側へ20分位行く。
翌朝、これから雲の平へ。
手前の台地が雲の平。左の山は水晶岳です。
2009年04月05日 17:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、これから雲の平へ。
手前の台地が雲の平。左の山は水晶岳です。
1
薬師沢小屋への途中の御休み場
2009年04月05日 17:16撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋への途中の御休み場
着いたよ。薬師沢小屋。ここで一休み。
右手に橋を渡り、急坂を1時間以上上がると雲の平の台地にでる。
2009年04月05日 17:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたよ。薬師沢小屋。ここで一休み。
右手に橋を渡り、急坂を1時間以上上がると雲の平の台地にでる。
1
雲の平、平というから平だ。
2009年04月05日 17:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平、平というから平だ。
天国だ。平だから疲れなくて、これは天国だ。じゃなくて、展望がいいのです。
2009年04月05日 17:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国だ。平だから疲れなくて、これは天国だ。じゃなくて、展望がいいのです。
のんびり雲の平山荘、その奥のテント場まで行きましょう。
2009年04月05日 17:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり雲の平山荘、その奥のテント場まで行きましょう。
二コブの山が水晶岳ですよ。
今日は、テントで眠るだけです。
明日は、空身で水晶岳を往復します。
2009年04月05日 17:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二コブの山が水晶岳ですよ。
今日は、テントで眠るだけです。
明日は、空身で水晶岳を往復します。
翌朝も快晴。祖父岳から槍ケ岳を背景に
2009年04月05日 17:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝も快晴。祖父岳から槍ケ岳を背景に
1
三俣蓮華岳
2009年04月05日 17:25撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
水晶岳に到着
2009年04月05日 17:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳に到着
1
水晶岳から水晶小屋への道。
2009年04月05日 17:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳から水晶小屋への道。
1
水晶小屋からワリモ分岐への登山道風景
2009年04月05日 17:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋からワリモ分岐への登山道風景
翌朝、黒部五郎小屋へ向かう前に、雲の平の散策。
2009年04月05日 17:32撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、黒部五郎小屋へ向かう前に、雲の平の散策。
雲の平散策
2009年04月05日 17:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平散策
雲の平小屋
2009年04月05日 17:36撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平小屋
雲の平小屋
2009年04月05日 17:37撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平小屋
雲の平のベストポイントから小屋と水晶岳
2009年04月05日 17:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平のベストポイントから小屋と水晶岳
1
三俣蓮華岳
2009年04月05日 17:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
1
これは赤牛岳、水晶岳に続きます。
2009年04月05日 17:39撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは赤牛岳、水晶岳に続きます。
三俣蓮華岳
2009年04月05日 17:39撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
水晶岳を背景に
2009年04月05日 17:45撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳を背景に
1
三俣蓮華小屋テントサイトから鷲羽岳と岩苔乗越方面
2009年04月05日 17:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華小屋テントサイトから鷲羽岳と岩苔乗越方面
1
三俣蓮華山頂到着。後は、黒部五郎小屋まで行くだけ。
2009年04月05日 17:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華山頂到着。後は、黒部五郎小屋まで行くだけ。
1
この日の宿泊は黒部五郎小屋のテントサイト。小屋には、釣り客の居て、あまごなどが良く釣れるといっていた。ビクの中に魚が一杯だった。
2009年04月05日 17:49撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の宿泊は黒部五郎小屋のテントサイト。小屋には、釣り客の居て、あまごなどが良く釣れるといっていた。ビクの中に魚が一杯だった。
今日は、黒部五郎岳に上がって、北の俣経由で太郎平に戻る。
2009年04月05日 17:49撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、黒部五郎岳に上がって、北の俣経由で太郎平に戻る。
1
黒部五郎岳まえはカール状、いわだらけ。
五郎は、ごろごろからきたので、確かに岩がごろごろだ。
ここを前の尾根まで上がる。
2009年04月05日 17:51撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳まえはカール状、いわだらけ。
五郎は、ごろごろからきたので、確かに岩がごろごろだ。
ここを前の尾根まで上がる。
1
黒部五郎岳山頂
2009年04月05日 17:56撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳山頂
1
太郎平到着。同行した福井のNNさん。
カンビールで乾杯。
2009年04月05日 17:59撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平到着。同行した福井のNNさん。
カンビールで乾杯。
翌日は、朝の4時位の暗い中を薬師岳に向かう。
2009年04月05日 18:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は、朝の4時位の暗い中を薬師岳に向かう。
薬師岳から槍ケ岳方面
2009年04月05日 18:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳から槍ケ岳方面
薬師岳から鹿島槍方面
2009年04月05日 18:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳から鹿島槍方面
1
薬師岳山頂にて
2009年04月05日 18:10撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂にて
1
太郎平に戻ってきました。今日は、折立に下るだけです。
よく歩いて満足。楽しかったな。
2009年04月05日 18:12撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平に戻ってきました。今日は、折立に下るだけです。
よく歩いて満足。楽しかったな。
1

感想/記録

折立を出発した時は荷物の重さにどうなるか心配があったが、2日目からは慣れてきた。
5泊6日を掛けてのんびり楽しめた。
楽園雲の平を中心に、太郎平を起点に周回して、展望をほしいままにした旅であった。
福井のNNさんとも知り合いになった。
訪問者数:2880人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 6690
2015/10/8 10:00
 大周回ですね
20kg担いで縦走されたという記録ですね。
この頃はまだフィルムカメラの時代でしたね。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 1903
2015/10/8 12:16
 Re: 大周回ですね
higurasi様
約1週間の食糧をいれて、背負ったら、ふらふらとバランスを崩しました。
それでも歩くうちに慣れてきて、歩けました。
この後から、次第に体力がついてバケモノ状態になっていきました。
お蔭で、今も他の人より体力が維持できています。(g)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ