また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4684339 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(阿弥陀〜赤岳〜横岳〜硫黄岳)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年09月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘の駐車場に止めました。800円。
下山後に八ヶ岳山荘に駐車券を提示するとドリップコーヒーのサービスがあります。

経路を調べる(Google Transit)
GPS
10:09
距離
23.1 km
登り
2,047 m
下り
2,047 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
3時間9分
合計
10時間10分
S美濃戸口06:4808:11御小屋山08:2809:01不動清水09:0310:21西ノ肩10:3110:33西の肩(岩場)10:3810:40阿弥陀岳10:5511:05中岳のコル11:1111:19中岳11:2611:38文三郎尾根分岐11:5111:52キレット分岐12:0212:03竜頭峰分岐12:1212:13赤岳12:2212:24赤岳頂上山荘12:2812:42赤岳天望荘12:5512:57地蔵の頭12:5813:01二十三夜峰13:0913:13日ノ岳13:2013:20鉾岳13:2513:25石尊峰13:3013:31三叉峰13:3313:37横岳(無名峰)13:4013:42横岳13:5714:04台座ノ頭14:14硫黄岳山荘14:1514:35硫黄岳14:4414:51赤岩の頭14:5315:21ジョウゴ沢15:2315:25大同心沢(大同心ルンゼ)分岐15:30赤岳鉱泉15:3716:09堰堤広場16:1016:30美濃戸山荘16:3116:35やまのこ村16:51河原奥の氷柱16:58八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日は3年ぶりに八ヶ岳4山を縦走することにしました。
南アルプス方面にしようかなと思ったのですが、高速道路から見る限り、こちらの方が天気よさそうだったので。
八ヶ岳パーキングからも、八ヶ岳がよく見えてます。
2022年09月15日 05:37撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は3年ぶりに八ヶ岳4山を縦走することにしました。
南アルプス方面にしようかなと思ったのですが、高速道路から見る限り、こちらの方が天気よさそうだったので。
八ヶ岳パーキングからも、八ヶ岳がよく見えてます。
12
今6時前だが、これは晴れで良いよね?
2022年09月15日 05:54撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今6時前だが、これは晴れで良いよね?
10
因みに、今時点の「登山天気」はこんな感じ。
予報より早く晴れ間が広がったので期待できます。
前回は予報と真逆の天気で、大変残念な結果となりました。
(^_^;)
前回の顛末はこちら。
https://www.yamareco.com/modules/diary/136507-detail-278501
今日は前回と異なり、前線など無く高気圧なので、多少天気が崩れても大雨が降ることは無さそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
因みに、今時点の「登山天気」はこんな感じ。
予報より早く晴れ間が広がったので期待できます。
前回は予報と真逆の天気で、大変残念な結果となりました。
(^_^;)
前回の顛末はこちら。
https://www.yamareco.com/modules/diary/136507-detail-278501
今日は前回と異なり、前線など無く高気圧なので、多少天気が崩れても大雨が降ることは無さそうです。
5
八ヶ岳山荘の駐車場に車を止めました。
今日は平日なので空いてますが、土曜日とかは遅い時間だとほぼ満車になってしまうので、早出は必須です。
2022年09月15日 06:42撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘の駐車場に車を止めました。
今日は平日なので空いてますが、土曜日とかは遅い時間だとほぼ満車になってしまうので、早出は必須です。
5
前回は美濃戸側から阿弥陀に登ったのですが、今回は御小屋尾根から登る事にします。林道をピストンするのも芸が無いと思いまして。登山地図によると御小屋尾根は上級者向けの扱いになっています。
2022年09月15日 06:48撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は美濃戸側から阿弥陀に登ったのですが、今回は御小屋尾根から登る事にします。林道をピストンするのも芸が無いと思いまして。登山地図によると御小屋尾根は上級者向けの扱いになっています。
5
最初は別荘地の車道を登っていきます。
2022年09月15日 07:03撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は別荘地の車道を登っていきます。
4
別荘地の終点から山道が始まります。
2022年09月15日 07:13撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別荘地の終点から山道が始まります。
3
よく整備された歩きやすい道です。
美濃戸側と比べて登山者が少ないので、静かな山歩きが楽しめます。実際今日は1人しかすれ違わなかった。
2022年09月15日 07:31撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された歩きやすい道です。
美濃戸側と比べて登山者が少ないので、静かな山歩きが楽しめます。実際今日は1人しかすれ違わなかった。
4
針葉樹から除く青空のコントラストが綺麗ですねー
2022年09月15日 07:51撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹から除く青空のコントラストが綺麗ですねー
12
高度を上げると八ヶ岳らしい苔むした風景になります。
道もふかふかで歩きやすい。
2022年09月15日 08:12撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げると八ヶ岳らしい苔むした風景になります。
道もふかふかで歩きやすい。
5
御小屋山に着いた。誰もいないので自撮り。
見晴らしは効かないが山だけあって、ここから下ることに。
せっかく稼いだ高度がもったいない。これが上級者向けの所以か?そんな訳は無いがこの時はそう思っていました。(^_^;)
2022年09月15日 08:21撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御小屋山に着いた。誰もいないので自撮り。
見晴らしは効かないが山だけあって、ここから下ることに。
せっかく稼いだ高度がもったいない。これが上級者向けの所以か?そんな訳は無いがこの時はそう思っていました。(^_^;)
16
こちらは中央アルプス方面かな?
高速道路で見た限りでは、南アルプスは厚い雲の下でした。
2022年09月15日 08:30撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは中央アルプス方面かな?
高速道路で見た限りでは、南アルプスは厚い雲の下でした。
15
阿弥陀の展望台に着きました。良い天気です。(^_^)
山で青空を見るのは久しぶりな気がする。
2022年09月15日 09:35撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀の展望台に着きました。良い天気です。(^_^)
山で青空を見るのは久しぶりな気がする。
7
阿弥陀をバックに自撮り。
2022年09月15日 09:40撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀をバックに自撮り。
11
森林限界地点を過ぎました。
この辺りまでは言ってみれば普通の登山道で特に上級者向けと思えるところは無い。
2022年09月15日 10:06撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界地点を過ぎました。
この辺りまでは言ってみれば普通の登山道で特に上級者向けと思えるところは無い。
8
編傘と権現が見えます。
2022年09月15日 09:43撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編傘と権現が見えます。
8
北アルプスも晴れてますねー
北アルプスにも行きたかったのだが、高い山は久しぶりなので、先ずは慣れた八ヶ岳という事で。
2022年09月15日 10:07撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも晴れてますねー
北アルプスにも行きたかったのだが、高い山は久しぶりなので、先ずは慣れた八ヶ岳という事で。
9
山頂が近づくと梯子とロープが出てきます。
2022年09月15日 10:24撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づくと梯子とロープが出てきます。
7
こんな感じの斜面が続きますが比較的足場はしっかりしているので、しっかりロープを掴んで登れば問題ないかと。
2022年09月15日 10:26撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの斜面が続きますが比較的足場はしっかりしているので、しっかりロープを掴んで登れば問題ないかと。
8
これは高度感があって結構こわい。
これは落ちたら絶対だめなやつなので、慎重に行きました、
2022年09月15日 10:33撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは高度感があって結構こわい。
これは落ちたら絶対だめなやつなので、慎重に行きました、
12
反対側から見るとこんな感じ。
ここは確かに核心部といった感じでした。
下山道に利用するといきなりこれが出てきてビビルかも。
ただ、これをこなしてしまえば、あとは比較的よく整備された歩きやすい道でした。
2022年09月15日 10:36撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から見るとこんな感じ。
ここは確かに核心部といった感じでした。
下山道に利用するといきなりこれが出てきてビビルかも。
ただ、これをこなしてしまえば、あとは比較的よく整備された歩きやすい道でした。
15
阿弥陀に着きました。本日2座目。
こらから行く赤岳をバックに自撮り
2022年09月15日 10:47撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀に着きました。本日2座目。
こらから行く赤岳をバックに自撮り
27
少々休憩して赤岳に向かって阿弥陀を下山します。
この下山道ががれてて足元が安定せず兎に角歩き難い。
自分にとっては、こっちの方がよほど上級者向けに感じました。
ほんのちょっとした事で落石してしまうので、ここは不意の事態に備えてヘルメットを装着した方がよいかも知れません。

2022年09月15日 10:57撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々休憩して赤岳に向かって阿弥陀を下山します。
この下山道ががれてて足元が安定せず兎に角歩き難い。
自分にとっては、こっちの方がよほど上級者向けに感じました。
ほんのちょっとした事で落石してしまうので、ここは不意の事態に備えてヘルメットを装着した方がよいかも知れません。

12
ほうほうの体で阿弥陀を下山し、中岳に向かいます。
ガレ場は苦手ですな。まぁ得意な人はいないと思うが。
2022年09月15日 11:12撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうほうの体で阿弥陀を下山し、中岳に向かいます。
ガレ場は苦手ですな。まぁ得意な人はいないと思うが。
10
ナナカマドが色づいています。
もう秋の気配ですね。
2022年09月15日 11:11撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドが色づいています。
もう秋の気配ですね。
9
富士山も快晴の模様です。
2022年09月15日 11:12撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も快晴の模様です。
15
中岳につきました。ちょっとガスが上がってきたかな?
2022年09月15日 11:22撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳につきました。ちょっとガスが上がってきたかな?
8
中岳を下山して赤岳に向かいます。
八ヶ岳の縦走はこのような細かいアップダウンをこなす必要があります。
2022年09月15日 11:30撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳を下山して赤岳に向かいます。
八ヶ岳の縦走はこのような細かいアップダウンをこなす必要があります。
11
コマクサの季節も終わってしまいましたね。
2022年09月15日 11:48撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサの季節も終わってしまいましたね。
9
こっちはぎりぎり咲いてる状態かな?
2022年09月15日 11:49撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはぎりぎり咲いてる状態かな?
9
名前を知らないお花。
2022年09月15日 11:50撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前を知らないお花。
6
赤岳の山頂に近づくと岩場が現れますが、足元はしっかりしているので、登りやすと思います。疲れるけど。
さっきまで快晴だったのですが、急にガスが上がってきました。
2022年09月15日 11:55撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の山頂に近づくと岩場が現れますが、足元はしっかりしているので、登りやすと思います。疲れるけど。
さっきまで快晴だったのですが、急にガスが上がってきました。
9
赤岳に着きました。本日2座目。
ここは自撮り棒をセットするには難易度が高いので、写真とってもらいました。
残念ながら全く持って見晴らしがきかない状態です。
2022年09月15日 12:21撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳に着きました。本日2座目。
ここは自撮り棒をセットするには難易度が高いので、写真とってもらいました。
残念ながら全く持って見晴らしがきかない状態です。
23
赤岳頂上山荘も雲の中です。
2022年09月15日 12:20撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘も雲の中です。
5
見晴らしがきかないのは残念ですが、雨が降ることもなさそうなので予定とおり横岳に向かうことにします。
2022年09月15日 12:24撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしがきかないのは残念ですが、雨が降ることもなさそうなので予定とおり横岳に向かうことにします。
6
赤岳展望荘で一休みすることに。
2022年09月15日 12:42撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘で一休みすることに。
7
上はところどころ日が差してるのだけどね。
なので意外と暑い。
2022年09月15日 12:42撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上はところどころ日が差してるのだけどね。
なので意外と暑い。
6
展望は無いが赤岳展望荘で昼食タイム。
2022年09月15日 12:50撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は無いが赤岳展望荘で昼食タイム。
9
一休みしたら3座目の横岳に向かいます。
ここからはアップダウンが多いので地味に体力を消耗します。
2022年09月15日 12:54撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休みしたら3座目の横岳に向かいます。
ここからはアップダウンが多いので地味に体力を消耗します。
6
このトラバースも落ちたらぜったいあかん場所ですね。
ガスっているため、下が見えないので恐怖感が薄れるのが救い。
2022年09月15日 13:20撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトラバースも落ちたらぜったいあかん場所ですね。
ガスっているため、下が見えないので恐怖感が薄れるのが救い。
10
ガスのため、どの辺り歩いているのか距離感が分からなくなってきたのですが。
2022年09月15日 13:34撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスのため、どの辺り歩いているのか距離感が分からなくなってきたのですが。
5
ここも高度感抜群ですねー晴れていれば。
2022年09月15日 13:43撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも高度感抜群ですねー晴れていれば。
9
ようやく横岳が見えてきました。
2022年09月15日 13:44撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく横岳が見えてきました。
7
横岳に着きました。本日3座目。
2022年09月15日 13:48撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に着きました。本日3座目。
20
すこしガスが取れてきたかな?
少々休憩して4座目の硫黄岳に向かいます。
2022年09月15日 13:52撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこしガスが取れてきたかな?
少々休憩して4座目の硫黄岳に向かいます。
5
ガスが取れると高度感満載。
2022年09月15日 13:53撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れると高度感満載。
9
このトラバースもかなり怖い。
勿論、落ちたらぜったいあかん場所なので絶対に鎖を離さないようして慎重に進みました。
3年前に来た時こんな場所あったかな。よく覚えてなかった。
2022年09月15日 13:57撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトラバースもかなり怖い。
勿論、落ちたらぜったいあかん場所なので絶対に鎖を離さないようして慎重に進みました。
3年前に来た時こんな場所あったかな。よく覚えてなかった。
10
このトラバースを抜けると、ようやく安心できる登山道に出ます。
2022年09月15日 14:01撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトラバースを抜けると、ようやく安心できる登山道に出ます。
7
硫黄山荘に着いた。
ここから本日最後の登り。
2022年09月15日 14:14撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山荘に着いた。
ここから本日最後の登り。
5
硫黄岳はガスがわく事が多いので道に迷わないよう、道しるべのケルンが点在しています。
確かにどこでも歩けそうなので、視界0になったら迷い易いかも。
2022年09月15日 14:20撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳はガスがわく事が多いので道に迷わないよう、道しるべのケルンが点在しています。
確かにどこでも歩けそうなので、視界0になったら迷い易いかも。
7
硫黄岳山頂が見えました。
山頂と言ってもほぼ真っ平だが。
2022年09月15日 14:34撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂が見えました。
山頂と言ってもほぼ真っ平だが。
6
硫黄岳に着きました。本日4座目。
2022年09月15日 14:37撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳に着きました。本日4座目。
17
展望がなかったのは残念でしたが、久しぶりに長距離(自分にとってはですが)を歩けて満足。
ゆっくり休憩したかったが、明日は会社なのでとっとと下山を開始します。
2022年09月15日 14:43撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望がなかったのは残念でしたが、久しぶりに長距離(自分にとってはですが)を歩けて満足。
ゆっくり休憩したかったが、明日は会社なのでとっとと下山を開始します。
9
ガスが取れてきたと思ったのですが、また直ぐにガスに覆われてしまいました。
2022年09月15日 14:51撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れてきたと思ったのですが、また直ぐにガスに覆われてしまいました。
5
赤岳鉱泉に向かって下山を開始します。
2022年09月15日 14:51撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に向かって下山を開始します。
5
岩だらけの稜線と違って、ここからは地面も出てくるので、一転歩きやすい道に変わります。
2022年09月15日 15:23撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩だらけの稜線と違って、ここからは地面も出てくるので、一転歩きやすい道に変わります。
7
赤岳鉱泉に着きました。
2022年09月15日 15:27撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に着きました。
6
今頃になって赤岳はガスが取れている模様。
登山あるあるですな。
2022年09月15日 15:35撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃になって赤岳はガスが取れている模様。
登山あるあるですな。
6
少々休憩して、車を止めている八ヶ岳山荘に向かって下山を開始します。下の方も晴れてきた模様です。
2022年09月15日 15:36撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々休憩して、車を止めている八ヶ岳山荘に向かって下山を開始します。下の方も晴れてきた模様です。
4
まもなく林道に出ますが、ここは山小屋関係者しか車の利用はできません。
2022年09月15日 16:20撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく林道に出ますが、ここは山小屋関係者しか車の利用はできません。
5
赤岳山荘から下の林道は一般車の利用もできます。
残念ながら当方の車は地面にこすりまくるので、ここまで上がってくうるには難易度が高く、いつも八ヶ岳山荘止まりです。(^_^;)
2022年09月15日 16:33撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘から下の林道は一般車の利用もできます。
残念ながら当方の車は地面にこすりまくるので、ここまで上がってくうるには難易度が高く、いつも八ヶ岳山荘止まりです。(^_^;)
8
八ヶ岳山荘まで戻って来ました。阿弥陀〜赤岳〜横岳〜硫黄岳の周回完了!
最近は山に行く変わりにランニングの練習ばっかりしているので、登る力が低下していないか心配だったのですが、
3年前に歩いた時とほぼ同じ時間で歩けていたようなので、まぁ良かった。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1907987.html
今年の夏は数少ない晴れ間は異常に暑く、それ以外は非常に不安定な天候で梅雨も明けたんだか明けていないんだか良くわからない状態だったため、出遅れてしまった感が強いのだが、
これから雪が降るまでの間、可能な限り長距離山行(自分にとっての)を楽しみたいと思っています。
これから天候が安定すると良いのですが。
2022年09月15日 16:57撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘まで戻って来ました。阿弥陀〜赤岳〜横岳〜硫黄岳の周回完了!
最近は山に行く変わりにランニングの練習ばっかりしているので、登る力が低下していないか心配だったのですが、
3年前に歩いた時とほぼ同じ時間で歩けていたようなので、まぁ良かった。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1907987.html
今年の夏は数少ない晴れ間は異常に暑く、それ以外は非常に不安定な天候で梅雨も明けたんだか明けていないんだか良くわからない状態だったため、出遅れてしまった感が強いのだが、
これから雪が降るまでの間、可能な限り長距離山行(自分にとっての)を楽しみたいと思っています。
これから天候が安定すると良いのですが。
14
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:334人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ