また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507651 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂・ジャンダルム・西穂周回〜早くもあられが降ってきた〜

日程 2014年09月11日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨とあられ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高登山者用無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間36分
休憩
1時間26分
合計
11時間2分
Sスタート地点05:0905:22中崎山荘 奥飛騨の湯05:22新穂高登山指導センター05:22新穂高バスターミナル05:24新穂高温泉駅05:36小鍋谷ゲート06:02穂高平小屋06:0306:35白出小屋07:13重太郎橋07:1409:20穂高岳山荘10:2410:52穂高岳10:5411:42ジャンダルム11:4812:39天狗のコル12:4112:52天狗岩12:5313:18間ノ岳14:00西穂高岳14:0114:33ピラミッドピーク14:3514:52西穂独標14:5415:22西穂丸山15:32西穂山荘15:3515:54旧ボッカ道分岐15:5516:11西穂高口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新穂高〜白出沢出合  林道で問題なしだが穂高平小屋前のショートカットを通り越して
                そのまま林道を進んでしまったので注意。
白出沢〜奥穂小屋   ガレ場で浮石多く注意。雪渓はもう無い。
奥穂小屋〜西穂    書くまでもないが危険個所だらけ、それなりの腕力と岩場の経験必要
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

最近出来たんですよね?新穂高センター
知らずに昔あったトイレの方向に行ってしまった。
ここのトイレの綺麗さにビックリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近出来たんですよね?新穂高センター
知らずに昔あったトイレの方向に行ってしまった。
ここのトイレの綺麗さにビックリ!
穂高平小屋手前のショートカットを通り越してタイムロスしたが
なんとか1時間半程で白出沢出合分岐に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高平小屋手前のショートカットを通り越してタイムロスしたが
なんとか1時間半程で白出沢出合分岐に到着。
1
急なガレ場をひたすら登ります。
両側に挟まれてますから多少道に迷っても戻れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なガレ場をひたすら登ります。
両側に挟まれてますから多少道に迷っても戻れます。
1
小屋見えても結構時間が掛ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋見えても結構時間が掛ります。
2
4時間ちょっとで到着。
標準コースタイム9時間はちょっとオーバーのような・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時間ちょっとで到着。
標準コースタイム9時間はちょっとオーバーのような・・
4
下は視界良好。涸沢も見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は視界良好。涸沢も見える。
1
涸沢ズーム。
レンタル用テント以外は2〜3張かな。
天下の涸沢なのに淋しすぎる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ズーム。
レンタル用テント以外は2〜3張かな。
天下の涸沢なのに淋しすぎる
2
奥穂小屋テント場も3張。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂小屋テント場も3張。
1
水は500100円です。
お釣りまで設置してあった。
中は確認してないが悪い人はいないのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は500100円です。
お釣りまで設置してあった。
中は確認してないが悪い人はいないのだろうか?
1
今年買ったヘルメット装着。
妻にはカリメロとバカにされた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年買ったヘルメット装着。
妻にはカリメロとバカにされた。
4
奥穂山頂見えました。
3度目かな、でもソロでは初めて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂山頂見えました。
3度目かな、でもソロでは初めて。
1
振りかって涸沢岳。
このころがこの日一番天気が良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振りかって涸沢岳。
このころがこの日一番天気が良かった。
2
今から向かうジャンダルム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から向かうジャンダルム。
6
上高地を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地を見下ろす。
2
西穂方面。
アップダウンのくりかえしになるでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂方面。
アップダウンのくりかえしになるでしょう。
3
祠(ほこら)が新しくなっていました。
最近?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠(ほこら)が新しくなっていました。
最近?
3
馬の背
慎重にゆっくり下りれば大丈夫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背
慎重にゆっくり下りれば大丈夫。
2
写真で見たことあるカラフルバージョンでは無かった・・
ちょっと残念!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見たことあるカラフルバージョンでは無かった・・
ちょっと残念!
7
西穂方面
まだ遠くに感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂方面
まだ遠くに感じます。
天狗岳山頂。
展望ゼロどころかアラレまで降ってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳山頂。
展望ゼロどころかアラレまで降ってきた。
3
雪渓の残りではありません、今降ったアラレです。
まだ9月なのに・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の残りではありません、今降ったアラレです。
まだ9月なのに・・
1
振り返って撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って撮影。
1
14時頃に西穂到着。
ロープウェイ最終が16時45分なので何とか間に合いそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時頃に西穂到着。
ロープウェイ最終が16時45分なので何とか間に合いそう。
6
丸山到着15時20分
もうコースタイムで歩いてもロープウェイ間に合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山到着15時20分
もうコースタイムで歩いてもロープウェイ間に合います。
2
初めて来た西穂小屋。
年中無休らしいので今度は冬に訪れたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来た西穂小屋。
年中無休らしいので今度は冬に訪れたい。
小屋の直ぐ前がテント場。
便利はイイが展望も無いし騒音も気になるかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の直ぐ前がテント場。
便利はイイが展望も無いし騒音も気になるかも。
最終便1本前の16時15分発に何とか間に合いました。
ガイドのおねーちゃんが居るのにもビックリしたが
棒読みで愛想の無さにもビックリした…居る意味ある?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終便1本前の16時15分発に何とか間に合いました。
ガイドのおねーちゃんが居るのにもビックリしたが
棒読みで愛想の無さにもビックリした…居る意味ある?
1
前回上高地帰りに入りった平湯の森。
今まで入った日帰り温泉の中でナンバー1
湯の花沢山、露天風呂沢山、料金500円。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回上高地帰りに入りった平湯の森。
今まで入った日帰り温泉の中でナンバー1
湯の花沢山、露天風呂沢山、料金500円。
3

感想/記録
by kiya99

先日の黒戸尾根との比較で早月尾根も考えましたが、どうしても今年中に行きたかったジャンダルムへ行ってきました。
遠い昔にジャンダルムをトラバースして天狗のコルから岳沢に下ったことはあるのですが、この時はジャンダルムが山の名前はなくこのコースの名前だと思っていたので当然山頂は行かず・・写真でしか見たことの無いカラフルな天使?を見たい!
西穂も行った事が無いのでコースは必然的に決まりロープウェイの時間に間に合うよう出発時間を考え5時出発。

奥穂高小屋に9時過ぎ到着までは良かったのですがここで食事休憩等で1時間滞在。
さすがにヤバイと思い慌てて小屋を出て奥穂高、ジャンダルムへ向かいました。
天候は雨さえ降らなければ良しと思っていましたが見事雨降り出し次第にあられに変わる始末。
ジャンダルムに11時40分到着し西穂側から来ていた方にここまでの時間を聞いたら「西穂の小屋から6時間くらい」と言われ唖然。
この日ロープウェイ最終便は16時45分で小屋からロープウェイ乗り場はコースタイム1時間。計7時間を5時間で行かなければなりません。
ただでさえ危険なコースなのに雨で滑るし時間も無い。滑落しては元も子もないので小屋泊かロープウェイを諦め登山道を下ることを真剣に考えました。
時間のことは忘れひたすら慎重に(でも心は急いでいた)歩き西穂到着が14時ジャスト。なんとか間に合う時間になり足も快調、結局最終便1本前の16時15分発に乗れました。

でジャンダルムの感想は…まあ危険かな。自分は大キレットと危険度は同じくらいに感じましたがアップダウンが多い分こちらが危険と思う方が多いのでしょう。
しかし今年は本当に天気が悪いし不安定。
今度は晴れた日に逆回りかな。
訪問者数:659人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ