また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507887 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

大キレット2泊3日(上高地〜南岳〜大キレット〜北穂高岳〜涸沢〜上高地)

日程 2014年09月06日(土) 〜 2014年09月08日(月)
メンバー
天候9月6日 晴れのち曇り(夕方から明け方まで雨)
9月7日 霧のち晴れ
9月8日 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
自宅→沢渡バスターミナル 自家用車
沢渡バスターミナル→上高地 バス
上高地→沢渡バスターミナル バス
沢渡バスターミナル→自宅 自家用車
深夜2:30駐車場に到着。比較的空いてました。
去年9月に行った時はトイレが朝まで閉鎖されていましたが、今回は解放されていました。今年は週末のみ深夜も解放されるようです。
駐車料金は\500/1日です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
40分
合計
8時間50分
S上高地バスターミナル06:1006:20河童橋07:00明神 (明神館)07:40徳澤園08:30横尾 (横尾山荘)09:50槍沢ロッヂ10:2011:00槍沢大曲り11:50槍沢・天狗原分岐12:30天狗池12:4014:50南岳15:00南岳小屋
2日目
山行
5時間20分
休憩
30分
合計
5時間50分
南岳小屋08:4010:00長谷川ピーク11:40北穂高小屋12:1012:20北穂高岳(北峰)14:30涸沢ヒュッテ
3日目
山行
4時間10分
休憩
40分
合計
4時間50分
涸沢ヒュッテ06:5006:50本谷橋08:40横尾 (横尾山荘)09:30徳澤園10:0010:40明神 (明神館)11:20河童橋11:3011:40上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 大曲付近および天狗池から少し登ったところに残雪がありましたが、軽アイゼンが無くても普通に歩く事ができました。
 大キレットは非常に良く整備されており、3点支持を守れば危険性は少ないと考えます。(晴れている場合)
その他周辺情報 登山後は、乗鞍高原の湯けむり館です。2年振りに行きましたが、建屋が新しくなってました。お湯は乳白色でいつも通り良かったです。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

上高地バスターミナル
いよいよ出発
2014年09月06日 06:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル
いよいよ出発
定番、河童橋から
奥穂高岳
2014年09月06日 06:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番、河童橋から
奥穂高岳
1
同じく、焼岳。
天気が良さそう。
2014年09月06日 06:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、焼岳。
天気が良さそう。
1
明神到着
奥の木に赤い実が。秋が近づいてますね。
2014年09月06日 06:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神到着
奥の木に赤い実が。秋が近づいてますね。
徳澤にて
2014年09月06日 07:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤にて
横尾到着
2014年09月06日 08:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾到着
1
同じく、横尾山荘前から
2014年09月06日 08:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、横尾山荘前から
槍見河原
残念!木が邪魔で上手く撮影できなかった。
2014年09月06日 09:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見河原
残念!木が邪魔で上手く撮影できなかった。
槍沢ロッヂ到着
2014年09月06日 09:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ到着
槍ヶ岳が見えるものの上手く撮影できず。
残念!
2014年09月06日 10:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見えるものの上手く撮影できず。
残念!
大曲付近
この先に残雪があります。
2014年09月06日 11:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大曲付近
この先に残雪があります。
天狗原分岐
2014年09月06日 11:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原分岐
1
ようやく、槍ヶ岳がはっきりと見えるようになりました。
2014年09月06日 11:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、槍ヶ岳がはっきりと見えるようになりました。
2
天狗池。
逆さ槍を見る事が出来て良かった!
2014年09月06日 12:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗池。
逆さ槍を見る事が出来て良かった!
3
後、2.1km。ガンバ!!
2014年09月06日 12:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後、2.1km。ガンバ!!
2
一部、雪渓が。
軽アイゼンは必要なしです。
2014年09月06日 12:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、雪渓が。
軽アイゼンは必要なしです。
穂高がかっこいい!
2014年09月06日 13:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高がかっこいい!
ようやく稜線に到着!!
2014年09月06日 14:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に到着!!
槍ヶ岳、遠くには白馬の山も
2014年09月06日 14:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、遠くには白馬の山も
大天井岳、喜作新道
2014年09月06日 14:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳、喜作新道
ようやく南岳に到着。
2014年09月06日 14:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく南岳に到着。
1
南岳山頂から常念岳
2014年09月06日 14:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳山頂から常念岳
1
同じく、大天井岳
2014年09月06日 14:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、大天井岳
同じく、槍ヶ岳
ガスがかかってきた〜
2014年09月06日 14:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、槍ヶ岳
ガスがかかってきた〜
同じく、穂高岳 不気味なガスが〜。
明日は大丈夫なのだろうか?少し不安・・・。
2014年09月06日 14:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、穂高岳 不気味なガスが〜。
明日は大丈夫なのだろうか?少し不安・・・。
1
南岳小屋到着。
疲れた〜〜〜。
2014年09月06日 15:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳小屋到着。
疲れた〜〜〜。
早朝、雨は止んだけど、ガスがすごい。
2014年09月07日 06:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、雨は止んだけど、ガスがすごい。
天候回復待ちしたので8:40出発です。
2014年09月07日 08:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候回復待ちしたので8:40出発です。
1
いきなり、険しい!!
2014年09月07日 08:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり、険しい!!
1
天気が回復してきて良かった。
しかし、すごい道だ!!
2014年09月07日 09:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が回復してきて良かった。
しかし、すごい道だ!!
2
この辺りは、比較的歩きやすい
2014年09月07日 09:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは、比較的歩きやすい
常念岳
こちらには青空が。
2014年09月07日 09:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳
こちらには青空が。
北穂高岳側はガスが晴れず
2014年09月07日 09:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳側はガスが晴れず
1
夢中で歩いていたら、いきなり長谷川ピーク
2014年09月07日 09:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢中で歩いていたら、いきなり長谷川ピーク
1
すごい高度感
2014年09月07日 09:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい高度感
3
危険箇所には鎖があって助かります。
2014年09月07日 10:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険箇所には鎖があって助かります。
すごい壁だ。
2014年09月07日 10:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい壁だ。
2
A沢のコルで一息
2014年09月07日 10:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A沢のコルで一息
飛騨泣き
2014年09月07日 10:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨泣き
2
飛騨泣き上部
2014年09月07日 10:46撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨泣き上部
3
飛騨泣きを超えたところかな?
2014年09月07日 10:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨泣きを超えたところかな?
2
北穂高小屋到着。
念願達成!!
2014年09月07日 11:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋到着。
念願達成!!
北穂高小屋テラスから
2014年09月07日 11:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋テラスから
1
多分、槍ヶ岳方面。
ガスの為よく見えず。
2014年09月07日 12:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、槍ヶ岳方面。
ガスの為よく見えず。
改めて見ると、すごい道。
2014年09月07日 12:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて見ると、すごい道。
1
休憩後、目指すは涸沢へ。
早速、北穂高岳到着
2014年09月07日 12:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、目指すは涸沢へ。
早速、北穂高岳到着
北穂分岐
2014年09月07日 12:24撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂分岐
1
前穂高岳
2014年09月07日 12:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳
1
まだ、遠いな〜。
2014年09月07日 12:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、遠いな〜。
2
前穂高岳
良く見えるようになりました。
2014年09月07日 12:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳
良く見えるようになりました。
2
奥穂高岳
こちらはガスが晴れず
2014年09月07日 13:00撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳
こちらはガスが晴れず
まだまだ遠いな〜。
2014年09月07日 13:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠いな〜。
1
ようやく涸沢に到着!
2014年09月07日 14:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく涸沢に到着!
1
屏風岩方面
2014年09月07日 14:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩方面
前穂高岳
2014年09月07日 14:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳
北穂高岳
2014年09月07日 14:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳
定番のおでんと生ビール。
同じセットをおかわりしてしまった。
2014年09月07日 15:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番のおでんと生ビール。
同じセットをおかわりしてしまった。
夕方の奥穂高岳
2014年09月07日 18:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方の奥穂高岳
あまり焼けなくて残念。
2014年09月07日 18:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり焼けなくて残念。
夜明け
北穂高岳
2014年09月08日 05:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け
北穂高岳
奥穂高、涸沢岳。
まずまずの染まり具合。
2014年09月08日 05:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高、涸沢岳。
まずまずの染まり具合。
1
空の色がキレイです。
2014年09月08日 05:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の色がキレイです。
いよいよ下山です。
2014年09月08日 06:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ下山です。
2
少し下りたところ
ここからの景色もgood
2014年09月08日 07:00撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下りたところ
ここからの景色もgood
河童橋
ようやく下山終了。
2014年09月08日 11:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋
ようやく下山終了。
おまけ 松本IC3km手前の交差点から
ひまわり畑
2014年09月08日 14:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ 松本IC3km手前の交差点から
ひまわり畑
キレイです。
2014年09月08日 14:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイです。
撮影機材:

感想/記録

 数年間憧れ続けてきた大キレットにチャレンジしてきました。
 事前調査では、足の置き場が見つからないなど恐怖体験が多かったので、気を引き締めて登山に臨みました。また、荷物の軽量化を図る為、一式を50Lザックに収めての出発です。結果的にいつもの22kgから15kgまで軽量化する事ができました。

 上高地から天狗池までは、特に危険箇所は無しです。稜線手前で鎖とハシゴがありましたが、3点支持を守っていれば問題なしです。

 登山中は天気が良く、特にババ平から南岳小屋まで景色を堪能しながら歩く事ができて良かったです。
 体力的には荷物を軽量化しても、1日で南岳まで登るのは堪えました。特に天狗池から稜線に出るまでの間で徐々に傾斜がきつくなり、体力的にとても厳しかったです。次に行く機会があったら、ちゃんとトレーニングしないと駄目だと感じました。

 大キレットについては、実際に行ってみると物凄く良く整備されており、とても歩きやすかったです。体力があり且つ3点支持の基本を守り続ければ、楽しく歩ける岩場だと感じました。
 但し今回の山行は天候が良く岩場が乾いていた時の感想です。悪天候の時は、ナイフリッジ状の場所が多いので強風によるふらつき、また雨によるスリップが考えられるので注意が必要です。
 また、途中で2回ルートを間違えましたが、急に難しい岩場となります。難しいなと感じたら1回引き返して、周りを見渡すべきだったと反省しています。(一歩間違えると谷底まで落ちる場所だったので・・・。)

 北穂高小屋から涸沢までの道が意外とタフです。ゴーロ帯が続き、脚に負担が物凄く掛かりました。体力的には大キレットの楽だったかも。涸沢に到着する頃には太モモの筋肉がパンパンです。

 最後に、体力的にはハードでしたが、とても楽しく登る事ができました。
次回は槍穂縦走にチャレンジしてみたいです。
訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ