また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6248491
全員に公開
ハイキング
六甲・摩耶・有馬

20231203-六甲縦走

2023年12月03日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
8
2〜3泊以上が適当
GPS
11:12
距離
43.1km
上り
2,840m
下り
2,798m
歩くペース
とても速い
0.40.5
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
10:58
休憩
0:15
合計
11:13
5:36
22
5:58
5:58
34
6:32
6:32
11
6:43
6:43
8
6:58
6:58
19
7:17
7:17
10
7:27
7:27
19
7:46
7:46
9
7:55
7:56
7
8:03
8:03
11
8:26
8:26
22
8:48
8:48
6
9:16
9:16
20
9:36
9:36
24
10:00
10:00
14
10:14
10:14
3
10:17
10:17
12
10:29
10:33
7
10:40
10:40
31
11:11
11:11
22
11:46
11:53
21
12:14
12:14
4
12:18
12:18
2
12:20
12:20
18
12:38
12:38
9
12:47
12:47
4
12:51
12:51
5
12:56
12:56
3
12:59
12:59
19
13:18
13:18
6
13:37
13:37
29
14:06
14:06
5
14:11
14:13
10
14:23
14:23
37
15:00
15:00
20
15:38
15:38
15
16:21
16:21
28
天候 基本的に一日中曇り。菊水山で小雨、摩耶山の前後では晴れ、六甲山最高峰であられ、大平山で小雨。
過去天気図(気象庁) 2023年12月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
往路:山陽電車須磨浦公園駅
帰路:阪急電鉄宝塚駅
コース状況/
危険箇所等
菊水山から東への下り、東縦走路の船坂峠までの下りと塩尾寺の上の荒れ具合は、10 日前と変わりありませんでした。
20231123-六甲縦走
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-6210739.html
その他周辺情報 ナチュールスパ宝塚
http://www.naturespa-takarazuka.jp/

ソリオ宝塚 魚しん
https://sorio.jp/food/shop_detail/uoshin/
ヘッドライトを手に持って(頭に装着すると汗で汚れるので)、須磨浦公園駅を出発。
おらが山から大阪湾の向こう、写真中央に金剛山。
2023年12月03日 06:11撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 6:11
ヘッドライトを手に持って(頭に装着すると汗で汚れるので)、須磨浦公園駅を出発。
おらが山から大阪湾の向こう、写真中央に金剛山。
栂尾山400段階段の下でヘッドライトを消灯。
中間点、173段目から明石海峡。
2023年12月03日 06:25撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 6:25
栂尾山400段階段の下でヘッドライトを消灯。
中間点、173段目から明石海峡。
須磨アルプスにさしかかりました。ちょうど水越峠から日が昇る直前。
2023年12月03日 06:48撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 6:48
須磨アルプスにさしかかりました。ちょうど水越峠から日が昇る直前。
須磨アルプス名勝馬ノ背の上に下弦の月。
2023年12月03日 06:51撮影 by  H8296, Sony
3
12/3 6:51
須磨アルプス名勝馬ノ背の上に下弦の月。
須磨アルプスの上の下弦の月。振り返りで撮影。
このあと、高取山野呂山公園の下の変形四叉路でKumainkobeさんにお会いしました。いつもそのポイントで出会う感じです。私は、この後、足が止まりましたが、Kumainkobeさんは超速で先に行かれました。
2023年12月03日 06:54撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 6:54
須磨アルプスの上の下弦の月。振り返りで撮影。
このあと、高取山野呂山公園の下の変形四叉路でKumainkobeさんにお会いしました。いつもそのポイントで出会う感じです。私は、この後、足が止まりましたが、Kumainkobeさんは超速で先に行かれました。
菊水山を西から登る時に階段が7ステージある5ステージ目の上から大阪湾。小雨が降っています。
2023年12月03日 09:13撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 9:13
菊水山を西から登る時に階段が7ステージある5ステージ目の上から大阪湾。小雨が降っています。
菊水山から東へ下って天王吊橋の手前、長坂堰堤の堰堤湖は、最近、水位が下がっています。かつてのハイキングコースと標識が水面上に姿を現していました。振り返りで撮影。
2023年12月03日 09:34撮影 by  H8296, Sony
9
12/3 9:34
菊水山から東へ下って天王吊橋の手前、長坂堰堤の堰堤湖は、最近、水位が下がっています。かつてのハイキングコースと標識が水面上に姿を現していました。振り返りで撮影。
かつてのハイキングコースの木階段が現在のルートに登ってくるところ。振り返りで撮影。いつもは水没しています。
2023年12月03日 09:35撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 9:35
かつてのハイキングコースの木階段が現在のルートに登ってくるところ。振り返りで撮影。いつもは水没しています。
再度東谷の下り、蛇ヶ谷分岐の紅葉。10日前よりも紅葉が進んでいました。

20231123-六甲縦走 (7/11)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/photodetail.php?did=6210739&pid=dc96856aa67159054f3aa9eb20346dd9
2023年12月03日 10:22撮影 by  H8296, Sony
11
12/3 10:22
再度東谷の下り、蛇ヶ谷分岐の紅葉。10日前よりも紅葉が進んでいました。

20231123-六甲縦走 (7/11)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/photodetail.php?did=6210739&pid=dc96856aa67159054f3aa9eb20346dd9
縦走路の見晴らしカーブ岩から大阪方向。
2023年12月03日 13:32撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 13:32
縦走路の見晴らしカーブ岩から大阪方向。
六甲山最高峰とその周辺には大勢の人。あられが降っています。
2023年12月03日 14:06撮影 by  H8296, Sony
10
12/3 14:06
六甲山最高峰とその周辺には大勢の人。あられが降っています。
六甲山最高峰前の岩休憩広場から紀淡海峡の方向。
2023年12月03日 14:07撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 14:07
六甲山最高峰前の岩休憩広場から紀淡海峡の方向。
第一大阪方向定点観測地点、六甲山最高峰の下の東屋の前から大阪方向の定点観測。
2023年12月03日 14:08撮影 by  H8296, Sony
8
12/3 14:08
第一大阪方向定点観測地点、六甲山最高峰の下の東屋の前から大阪方向の定点観測。
大平山の舗装路から大阪方向の眺め。小雨が降っています。
2023年12月03日 15:25撮影 by  H8296, Sony
9
12/3 15:25
大平山の舗装路から大阪方向の眺め。小雨が降っています。
塩尾寺の下の見晴らしカーブから大阪方向の眺め。今日もなんとか暗くなる前に下りてくることができました。
2023年12月03日 16:29撮影 by  H8296, Sony
10
12/3 16:29
塩尾寺の下の見晴らしカーブから大阪方向の眺め。今日もなんとか暗くなる前に下りてくることができました。
本日正午の天気図を気象庁さんから拝借。ゆるい冬型でした。
https://www.data.jma.go.jp/yoho/wxchart/quickdaily.html?show=20231203
2
本日正午の天気図を気象庁さんから拝借。ゆるい冬型でした。
https://www.data.jma.go.jp/yoho/wxchart/quickdaily.html?show=20231203

装備

個人装備
フェイスガード(ミズノアイスタッチ C2JY1182 グレー 装用) ランニングマスク(ERGOSTAR グレー 携行) 不織布マスク(携行) 長袖ジップシャツ(HOOH 250 ネイビー) 長袖インナーTシャツ(おたふく手袋ボディータフネス グレー) ズボン(Spaldingランニング用ジャージスラックス ネイビー) レインジャケット(SOUTHFIELD 青+黒) ダウンジャケット(ユニクロ 紺) 靴(HOKA ONEONE SPEEDGOAT 4 白) 靴下(安全靴作業用 黒グレー) ザック(Salomon OUTNIGHT 30+5 Mediterranea=地中海ブルー) ファーストエイドキット(赤) タープポンチョ(MG TRAIL 橙色) コンパス+笛+ヘッドライト+予備靴紐2本 ハンドライト+アームホルダー ストック(折畳式 携行のみ) 携帯型情報通信端末(スマホ Xperia XZ2+ELECOM ZEROSHOCKケース) モバイルバッテリー(Anker PowerCore 10000) Garmin eTrex 32x 地図(山と高原地図アプリ) 地図(国土地理院地図アプリ) タオル ハンドタオル 着替え一式 食料 行動食 非常食 飲料1.8L 水分以外5.7kg+健康保険証+山岳保険会員証

感想

暑い季節はサボっていました長距離トレーニングの続き、10 日ぶりの六甲の縦走。
長距離トレーニングが足りなかった上に、朝からお腹の具合がもう一つで、エネルギーと水分の摂取を制限したのもあって、高取山の登りから早々と足が止まってしまいました。

今日はゆるい西高東低の気圧配置になっていたようで、西寄りの風がやや強く、山上は肌寒く、小雨やあられが降りました。
今日の神戸の最低気温は 6.6 度、最高気温は 14 度、昼頃は 5 - 6m/s の西風が吹いていました。山上は、風がさらに強めで、掬星台から先ではレインジャケットを防寒具代わりに羽織りました。

水分 1.8L を含む約 7.5kg の荷物を携行し、途中補給とあわせ、水 2L を消費し、スティック羊羹 1 ケ、あずき塩飴 2 ケ、塩クエン酸飴 1 ケを摂りました。

途中給水
妙法寺の手前の谷野公園の水道で水 300ml
掬星台の水道で水 600ml

途中補給
長田区西丸山町デイサービスすくはぐ(セミコロン跡)の自販機でホットココア
桜茶屋の自販機でホットココア
掬星台の自販機で温かいおしるこ
一軒茶屋の自販機でホットココア

座っての休憩
掬星台

トイレ休憩
安井茶屋前広場
桜茶屋

+++++

靴は、HOKA ONEONE Speedgoat 4 の 4 足目を下ろしました。Speedgoat は、現在、5 になっていますが、売れ残っていた白のもの(不人気色 ?)を、ポイントと割引で、4 の新発売時の価格よりもだいぶ安く購入することができました。
まだ靴の紐の締め具合が足になじんでおらず、両足とも親指の付け根が多少当たっていましたが、足は宝塚までもちました。

3 足目の履き納めは、前回の六甲縦走。
20231123-六甲縦走
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-6210739.html

+++++

携帯型情報通信端末(スマホ)の Sony Experia XZ2 は、コネクタが劣化して充電が途切れるようになり、また、バッテリーの充電残量の減りが早くなって、六甲縦走の場合、かつては六甲山最高峰から大平山あたりまで残量 15% でしたのが、掬星台から記念碑台あたりで残量 15% になるようになりました。

コネクタとバッテリーを交換修理し、今日は、六甲山最高峰でバッテリー残量 15%、モバイルバッテリーを繋いで東縦走路を下りましたが、充電は途切れることなく続けられました。

スマホスピタル西宮北口店
https://smahospital.jp/shop/nishinomiya/

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:182人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

トレイルラン 六甲・摩耶・有馬 [日帰り]
六甲キャノンボール
利用交通機関:
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら