ヤマレコ

記録ID: 984738 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

35年振り大キレットとサプライズ(南岳〜北穂高岳)

日程 2016年10月15日(土) 〜 2016年10月16日(日)
メンバー
天候両日とも快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡足湯公園駐車場。バスセンターからシャトルバスで上高地往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間0分
休憩
1時間37分
合計
8時間37分
S上高地バスターミナル05:4806:53徳沢07:1307:53横尾 (横尾山荘)08:0509:06槍沢ロッヂ09:2010:08槍沢大曲り10:1511:05槍沢・天狗原分岐11:2011:55天狗池12:0512:462665m12:5513:54天狗原分岐14:0414:18南岳14:25南岳小屋
2日目
山行
6時間43分
休憩
1時間33分
合計
8時間16分
南岳小屋06:0706:54休憩07:0007:55休憩08:0008:32北穂高小屋09:0009:03北穂高岳(北峰)09:0609:582500m10:0410:19涸沢小屋11:13本谷橋11:2312:00横尾 (横尾山荘)12:1712:56徳澤園13:0413:40明神館13:5014:23上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント ヘルメット

写真

河童橋、朝から快晴だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋、朝から快晴だ
1
三週前に行った赤沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三週前に行った赤沢山
4
これも同じく常念岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも同じく常念岳
3
横尾。今日一日快晴だとわかっているが、早く稜線に上がりたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾。今日一日快晴だとわかっているが、早く稜線に上がりたい
3
清流、三週前は濁流だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清流、三週前は濁流だった
2
槍沢ロッジから樹間の槍が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジから樹間の槍が見えた
4
紅葉の生き残り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の生き残り
2
ババ平、何とこの時間に沢山のテント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平、何とこの時間に沢山のテント
1
槍沢は久しぶり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢は久しぶり
5
どこから天狗原に分かれるのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこから天狗原に分かれるのかな
5
振り返って西岳と赤沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って西岳と赤沢山
3
ナナカマドと槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドと槍
4
槍ヶ岳山荘アップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘アップ
3
何度も撮ってしまう、行かないけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も撮ってしまう、行かないけど
7
天狗池、逆さ槍が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗池、逆さ槍が見えた
7
天狗原。西岳と大天井
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原。西岳と大天井
4
尾根に上がると北穂、前穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がると北穂、前穂
2
この辺りで何とmipomipoさんと遭遇。「nagaさん?」と、よくわかったね。南岳小屋テン泊だそうで後で飲みましょう。
空身でどこ行くの?→天狗池ピストンだって、流石パワフル。常人の俺には出来ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで何とmipomipoさんと遭遇。「nagaさん?」と、よくわかったね。南岳小屋テン泊だそうで後で飲みましょう。
空身でどこ行くの?→天狗池ピストンだって、流石パワフル。常人の俺には出来ない
2
漢字書けないけど、槍がヘイゲイしてる。こちらはハハーッ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漢字書けないけど、槍がヘイゲイしてる。こちらはハハーッ
6
フウフウ言って上がってきた尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウフウ言って上がってきた尾根
1
3000m稜線に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000m稜線に出ました
5
南岳へ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳へ向かう
2
双六三俣かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六三俣かな
2
ロバとジャン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロバとジャン
2
南岳小屋は今日の宿泊がラスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋は今日の宿泊がラスト
3
テン場から小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から小屋
1
マイエスパース。戻ってきたmipoさんと他のソロ二人加わって4人で外で酒盛り。この後はエスパース内で酒尽きるまで続きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイエスパース。戻ってきたmipoさんと他のソロ二人加わって4人で外で酒盛り。この後はエスパース内で酒尽きるまで続きました
9
こっちが綺麗か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが綺麗か
6
満月、スーパームーンっぽい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満月、スーパームーンっぽい
7
黒部五郎のシルエット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎のシルエット
3
翌朝、月です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、月です
9
テント撤収してたら日の出を逃した。mipoさんは槍に向かうそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント撤収してたら日の出を逃した。mipoさんは槍に向かうそうです
3
富士と甲斐駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士と甲斐駒ヶ岳
10
さあ行くぞ、35年振りの大キレットです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ行くぞ、35年振りの大キレットです
9
今日も槍ちゃんはハンサム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も槍ちゃんはハンサム
3
ここ降りて行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ降りて行きます
2
身が引き締まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身が引き締まる
6
振り返って、結構急だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、結構急だった
2
もういっちょ振り返り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もういっちょ振り返り
4
ここが核心部かな。手足の置き場に迷うところが多少ある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが核心部かな。手足の置き場に迷うところが多少ある
3
どこを登るんでしょ、的な
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを登るんでしょ、的な
4
越えてきた長谷川ピークをバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越えてきた長谷川ピークをバックに
11
A沢のコルから笠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A沢のコルから笠
2
コルからは真上に登る感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルからは真上に登る感じ
2
目印は豊富で迷いはしませんが、鎖はあまりありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印は豊富で迷いはしませんが、鎖はあまりありません
2
昔はこんな足場はなかったような気がする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔はこんな足場はなかったような気がする
3
これを要塞と言うんでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを要塞と言うんでしょう
3
北穂小屋、最高の展望台だ
キレット同時に越えてきた方に撮っていただきました。
mipoさんいま槍の穂にいるかもね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂小屋、最高の展望台だ
キレット同時に越えてきた方に撮っていただきました。
mipoさんいま槍の穂にいるかもね
9
旭、白馬、白馬鑓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭、白馬、白馬鑓
2
燧ヶ岳ではないかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳ではないかな
2
よく見ると左から鳳凰甲斐駒鋸でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると左から鳳凰甲斐駒鋸でしょうか
3
荒川赤石聖辺り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川赤石聖辺り
2
奥穂前穂、行きたいが遅くなりそう。今回は諦めよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂前穂、行きたいが遅くなりそう。今回は諦めよう
2
奥穂は5年来ていない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂は5年来ていない
2
涸沢に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に下ります
1
涸沢ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテ
1
ヘリの引き揚げがあるからと足止めを食らった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリの引き揚げがあるからと足止めを食らった
2
滑落者を吊り上げた。事故は何でもない場所で起こると再認識した
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落者を吊り上げた。事故は何でもない場所で起こると再認識した
3
本谷橋で一服😃🚬💨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋で一服😃🚬💨
1
紅葉の場所まで下った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の場所まで下った
4
徳沢、いつかテン泊してみたいと思うがいつも急いでいて中々できないな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢、いつかテン泊してみたいと思うがいつも急いでいて中々できないな
2
2日間最後まで快晴でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日間最後まで快晴でした
3
バスセンター着いたら、いつもの山賊焼き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスセンター着いたら、いつもの山賊焼き
1

感想/記録

先月4連休とって百高山達成の赤岩岳赤沢山から槍キレット奥穂西穂を計画したのだが、天候により赤沢山から常念蝶を選択して、ヤリホ縦走は来年に持ち越したつもりだった。
ところが土日の快晴予報で急遽計画を練り直し、槍から穂高を目指すことに。1泊だからどこをマストにするか、やはり大キレットだなと。

10/15(土)3週前と同じく上高地から槍沢を辿る。紅葉は過ぎたが、打って変わっての快晴で何もかもが綺麗だ。テンション上がる。大曲まではこの前きた道。そこから槍沢を上がるのは久しぶりだ。槍沢は広い沢だな。槍経由で南岳小屋に行けるかと思っていたが、出発も遅れたしこの時間だからと諦めて天狗原経由にしようと決めた。
天狗原分岐から緩くトラバース気味に。天狗池は湿地帯でないのにいつもあるのは不思議だね。小さな池だがしっかり逆さ槍が望めた。岩稜帯を上がって横尾尾根に出ると奥穂前穂が現れた。明日はあそこまで行けるかな。ここから急登だ。
半分程進んだ頃だろうか、突然「nagaさん?」との声がした。誰だ、ヤマレコユーザーのmipomipoさんだった。えーっ、不意討ちでうろたえる。何度目?偶然の遭遇は4回目か、冬の金峰山、幌尻岳、笹山ダイレクト尾根と今回、どこも厳しい処でバッタリですな。ところで空身でどこ行くの?天狗池?ちゃちい池だよ。500m下ってから登り返すなんて変態じゃないの(と思ったが言ってない)。南岳小屋テン泊だとのことで後で飲みましょうと分かれる。

3000m稜線に上がる。超久しぶりだ。実は大学2年の夏合宿、槍のテン場で私のミスでテントを燃やし、メンバーは他のパーティに参入されて私は傷心のまま大キレットを越したのだ。ちりちりに焼けた髪が井上陽水のようになって。以来槍を避けている。今回はその一部に踏み入れた。

南岳小屋に着いた。平坦で心地いい場所だ。一日で上がってくる人は少ない、混まないだろうとの予想が当たる。10張もない。やがて帰ってきたmipoさんと、お隣のソロ二人も加わって青空宴会を開始。気温は零度ほどだが無風で日差しあるので気持ちいい。日が沈むと私のエスパースに場所変えて居酒屋naga亭。ビール、ワイン、日本酒、ウィスキーと何でもあるよ。全て無くなるまで宴は続いたのだった。

翌16日、少し寝過ごし6時過ぎにスタート。皆さんは別々のルートだ。楽しかった、ごきげんよう。さあ、35年振りの大キレット、身震いする。降り口は急だが階段状になってる。最低鞍部に降りた。長谷川ピーク(過ぎてからそれとわかった)を過ぎると痩せ尾根を右に左に。途中足場が不確実な処もあったのは織り込み済。35年振りとなると何も覚えていない。初と同じだな。でも少し簡単になってるような気がする。A沢のコルから首が痛くなるくらい見上げながら登る。ついに北穂小屋。ベランダは素晴らしい展望台。これ以上の場所を知らない。mipoさんは丁度槍頂上にいるかな。

さあ、これから奥穂→前穂→岳沢→上高地の予定だったが、時間的に厳しい。明日は出張で5時起きだしな。楽しみはとっておくことにしよう。涸沢に下るとする。岩場の下りは登りに比べ格段に得意な分野。20人位追い越しただろうか、 1時間ほどで涸沢に。更に下ると制された。遭難者の救助だ。長野県警ヘリが来て吊り上げた。こんな何でもないところで事故は起こるんだな。他人事ではないと思う。

あとは緩やかな道を淡々と歩く。おかしいな、いつもと違って筋肉痛がもう来ている。激しい登り下りがたたったのだろう。横尾から上高地もスピード上がらなかった。
ずっと快晴で、思わぬサプライズもあり、この夏秋の鬱憤を晴らす2日間であった。
訪問者数:669人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/6
投稿数: 674
2016/10/19 6:40
 天気、サイコーですね
お、大キレット…いいですよね〜〜
私は新穂高から南岳にあがりましたが、上高地を通るのもいいですね。
上高地大好きです…観光客なみ…

めっちゃ天気のよい週末でしたね。
お山は混んでいました?
素晴らしい〆のアルプスになりましたね…うらやましい…
登録日: 2012/2/14
投稿数: 215
2016/10/19 23:35
 Re: 天気、サイコーですね
akakiriさん、ありがとう
天気良くてすみません。akakiriさんが行った時より凄く良くて。
先月無理して突っ込まなくて良かったです。
ボクとしては因縁のヤリホ、一部ですけど歩けて良かったです。
大キレットですれ違ったのは数名と意外とすくなかった。上高地は観光客がウジャウジャいましたけれど。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/10/20 6:56
 ありがとうございました(^o^)/
nagaさん、テン場では、おいしくて、楽しくて、素敵なトークも聞くことができ
ありがとうございました(^-^)
4回目の遭遇には本当に驚きましたけど
nagaさんとはまた偶然に5回目、6回目がありそう

天狗池から戻ったら、考えられんとか、普通じゃないとか言われたけど(笑)
私は変態だったんだ(笑)
nagaさんもお料理上手だけど、kiki似の可愛いyちゃんもお料理上手で酒豪で、テントで山に登るのが大好きで、nagaさんと似てますね(^-^)
たくさんあったお酒もあっという間に飲みきってしまう酒豪者たちには驚きましたよ。痛風の話をしながらも飲んじゃいましたね(^_-)

今度の時はマカロニサラダ注文したいです。(^o^)/
大キレット!お疲れ様でした。
最高の素晴らしいお天気に恵まれて良かったなあ。
槍ヶ岳も素晴らしかったですよ〜(^_-)
登録日: 2012/2/14
投稿数: 215
2016/10/20 19:28
 Re: ありがとうございました(^o^)/
イヤハヤ、あんな処でnagaさんと声かけられるなんてびっくりですよ。ヤマレコに顔出してて良かったです。私の方からmipoさんの顔はわからなかったですからね。
しかし、厳しい処で遭遇しますね。次は北鎌尾根であらっなんてあり得るかもしれませんよ。

四人での宴会楽しかったです。私のウィスキーを皆で飲んでくれたお陰で、翌日キレットに進めました。まだ酒あったらきっと寝過ごして槍沢に下ったでしょうから。
同じことを繰り返すのは、酔ったオヤジの常です。許してください。息子たちから「その話○度目」とよく言われます。

また何処かでお会いしましたらよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ