ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998312 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

男体山&戦場ヶ原〜紅葉と雪景色のコラボ最高でした〜

日程 2016年11月04日(金) 〜 2016年11月05日(土)
メンバー mandy02, その他メンバー1人
天候晴れ 時々 強風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【往路】11/4(金)
05:45 浦和IC
 ↓  (東北道&日光道 約145km) 
07:05 日光IC
 ↓  いろは坂など(途中コンビニ立寄5分)
07:40 二荒山神社中宮祠駐車場

【復路】11/5(土)
12:30 二荒山神社中宮祠駐車場
 ↓  いろは坂は渋滞無くスイスイでした。
 ↓  経費節約で下道選択したのが失敗。
 ↓  日光道の清滝IC過ぎで東照宮渋滞に巻き込まれ、結局Uターンして日光道利用。
13:45 餃子のみんみん(鹿沼店)にて昼食 14:20発
 ↓  (国道121号〜国道4号バイパス 約105km…超優秀な高速国道でした)
17:20 都区内自宅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間2分
休憩
1時間5分
合計
8時間7分
S二荒山神社前バス停08:0108:05二荒山神社中宮祠09:10四合目09:1510:06七合目10:1411:34二荒山神社奥宮11:37男体山12:1413:49志津避難小屋13:5414:00志津乗越14:24太郎山・志津分岐14:56梵字飯場跡(新駐車場)15:18光徳三本松分岐15:25光徳沼15:40光徳牧場(アイスクリーム)15:5015:55奥日光アストリアホテル前バス停16:08宿泊地(湯の家)※バス移動
2日目
山行
3時間38分
休憩
35分
合計
4時間13分
湯ノ湖湖畔(湯の家)08:1508:30湯ノ湖 兎島08:3508:55湯滝08:5709:12小滝09:32小田代橋09:40泉門池09:4509:56青木橋10:25赤沼分岐10:34しゃくなげ橋バス停10:45竜頭の滝(龍頭之茶屋)11:0511:09菖蒲ヶ浜BS11:48西十三番園地11:5112:28ゴール地点(二荒山神社中宮祠)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二荒山神社中宮祠からの男体山表参道は(3〜4合目の林道歩きを除いて)割とず〜っと急登です。
昨夜雪が降ったこともあり、8合目〜山頂の木々は霧氷が付いており足元には薄く雪が積もってました。
山頂から志津峠の区間は表参道よりも積雪していた感じです。また、途中の樹林帯では標識やピンクリボンも少なく、少々ルートが分かりづらい部分もありました。
今回はいずれの区間もアイゼン非装着で山行可能でしたが、今後は分からないので一応装備しておいた方が無難だと思います。
裏男体林道はカラマツ黄葉のなか快適に歩けますが、やや距離が長いのが難点ですね。
その他周辺情報1日目のゴール地点「光徳牧場」のアイスクリーム(300円)は濃厚で絶品です。寒くても美味しいです。
光徳牧場近くのアストリアホテルから東武バスに乗って湯の湖に向かい、奥日光の「湯の家」に宿泊しました。内湯のみでしたが湯量豊富な白濁硫黄泉で超温まりました。日帰り入浴(800円)もやってました。
2日目の湯ノ湖〜中禅寺湖までのルートはとても歩きやすい自然散策路でした。

装備

個人装備 念のためチェーンアイゼンを装備(未使用でしたが…)

写真

07:45 二荒山神社中宮祠の駐車場に到着。
平日だったこともあり、余裕で駐車できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:45 二荒山神社中宮祠の駐車場に到着。
平日だったこともあり、余裕で駐車できました。
4
のっけから素晴らしい紅葉でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけから素晴らしい紅葉でした。
22
08:00 準備を済まして登山口に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:00 準備を済まして登山口に向かう。
4
登山口が二荒山神社中宮祠で、登山道は神社の表参道、山頂が奥社になります。
500円の入山料を支払って登山開始です。
登山可能なのは例年10/25までですが、今年限定で山の日制定記念で11/11まで登山可能でラッキーでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口が二荒山神社中宮祠で、登山道は神社の表参道、山頂が奥社になります。
500円の入山料を支払って登山開始です。
登山可能なのは例年10/25までですが、今年限定で山の日制定記念で11/11まで登山可能でラッキーでした。
7
中宮祠で入山料を支払うと、お守りが貰えます。
ここで山バッヂ(4種:各500円)も購入できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮祠で入山料を支払うと、お守りが貰えます。
ここで山バッヂ(4種:各500円)も購入できます。
7
08:15 登山スタート。
まずは1合目まで石段。
いきなり結構急登です。登山道のコンセプト「修業」なんですかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:15 登山スタート。
まずは1合目まで石段。
いきなり結構急登です。登山道のコンセプト「修業」なんですかね?
1
とうとう登山靴新調しました。(ヤフオクでGET)
LOWA TAHOE PRO GTX
ちょっと重かったけど足にはフィットしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう登山靴新調しました。(ヤフオクでGET)
LOWA TAHOE PRO GTX
ちょっと重かったけど足にはフィットしました。
10
もうすでに御来光が来ちゃってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすでに御来光が来ちゃってました。
4
08:45 3合目。
ここから4合目の区間はゆる〜い感じの林道歩きです。
(この区間以外は急登です)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:45 3合目。
ここから4合目の区間はゆる〜い感じの林道歩きです。
(この区間以外は急登です)
1
カラマツの紅葉が頑張ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの紅葉が頑張ってました。
9
09:08 4合目到着。
林道歩きの終点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:08 4合目到着。
林道歩きの終点です。
1
4合目〜8合目の区間は岩稜帯の急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目〜8合目の区間は岩稜帯の急登です。
1
中禅寺湖畔の紅葉に元気を貰いました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖畔の紅葉に元気を貰いました!
35
標高が上がるにつれて徐々に中禅寺湖の全景が見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれて徐々に中禅寺湖の全景が見えてきます。
6
8合目の瀧尾神社の緩斜面に巨大な鎖があります。
(理由不明)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目の瀧尾神社の緩斜面に巨大な鎖があります。
(理由不明)
8
ツララがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララがありました。
5
霜柱も元気に育ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱も元気に育ってます。
3
8合目を超えると、霧氷(樹氷?)が見えてきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目を超えると、霧氷(樹氷?)が見えてきました!
13
霧氷の神秘的なオーブの輝き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の神秘的なオーブの輝き
4
8合目を過ぎると岩稜帯は終了して雰囲気が変わります。
…ですが、急登は続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目を過ぎると岩稜帯は終了して雰囲気が変わります。
…ですが、急登は続きます。
1
溶岩ゴロゴロのガレ場になればもうすぐ山頂。
バックには中禅寺湖全景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩ゴロゴロのガレ場になればもうすぐ山頂。
バックには中禅寺湖全景。
5
南側は雲が多かったのですが、男体山直上は快晴でした!
(やや強風でしたが…)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は雲が多かったのですが、男体山直上は快晴でした!
(やや強風でしたが…)
19
山頂近くからは中禅寺湖と戦場ヶ原が見下ろせました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くからは中禅寺湖と戦場ヶ原が見下ろせました。
14
戦場ヶ原の黄葉をズーム。
遠近感がたまらない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原の黄葉をズーム。
遠近感がたまらない。
8
11:34 男体山山頂到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34 男体山山頂到着。
12
凛々しい二荒山大神。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛々しい二荒山大神。
3
輝く御神刀★きら〜ん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く御神刀★きら〜ん!
7
青空があるうちに早速記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空があるうちに早速記念撮影。
17
11:41 新設の山頂標識前でも記念撮影。
頼める人が居なくてセルフでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41 新設の山頂標識前でも記念撮影。
頼める人が居なくてセルフでした。
24
11:42〜12:13 山頂でランチ休憩。
いつもよりリッチなカップラーと缶酎ハイ。
気温5℃くらいでしたが、強風もおさまり、陽射しもあったのでのんびり出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42〜12:13 山頂でランチ休憩。
いつもよりリッチなカップラーと缶酎ハイ。
気温5℃くらいでしたが、強風もおさまり、陽射しもあったのでのんびり出来ました。
4
12:15 志津峠に向けて下山開始。
こっちの稜線は霧氷度UPでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15 志津峠に向けて下山開始。
こっちの稜線は霧氷度UPでした。
7
いや〜素晴らしい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜素晴らしい!
14
ホント来て良かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホント来て良かった!
7
でも、結構寒いので冬仕様装備を追加。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、結構寒いので冬仕様装備を追加。
8
志津方面の稜線には雪が積もってます。
が、2〜3cm程度ですのでノーアイゼンでOKでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津方面の稜線には雪が積もってます。
が、2〜3cm程度ですのでノーアイゼンでOKでした。
2
女峰山方面の絶景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山方面の絶景。
18
日光白根山は頂部が雲隠れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山は頂部が雲隠れ。
9
霧氷と青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と青空。
6
8合目付近から振り返って男体山。
北斜面は真っ白でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目付近から振り返って男体山。
北斜面は真っ白でした。
15
でも山麓は紅葉。
ホントいい時期に山行出来て良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも山麓は紅葉。
ホントいい時期に山行出来て良かったです。
8
眼下のカラマツ黄葉林に向かってザレ場を行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下のカラマツ黄葉林に向かってザレ場を行く。
5
志津峠ルートはマイナールートなのか、山頂から三本松分岐まで、誰一人にも会いませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津峠ルートはマイナールートなのか、山頂から三本松分岐まで、誰一人にも会いませんでした。
14
コケも寒そうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケも寒そうです。
4
8合目以降は樹林帯に入るため展望が無くなります。
新雪でスリッピーなルートを黙々と下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目以降は樹林帯に入るため展望が無くなります。
新雪でスリッピーなルートを黙々と下ります。
2
13:49 志津避難小屋
急斜面クリヤーでひと安心。
秋の静寂を堪能しながら5分程ドリンク休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:49 志津避難小屋
急斜面クリヤーでひと安心。
秋の静寂を堪能しながら5分程ドリンク休憩
1
ここからは舗装された裏男体林道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは舗装された裏男体林道を行きます。
2
振り返って男体山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って男体山。
6
カラマツの黄葉が素晴らしかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの黄葉が素晴らしかった!
9
カラマツ落葉のフカフカなレッドカーペットを行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ落葉のフカフカなレッドカーペットを行く。
13
山麓一帯がカラマツ黄葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓一帯がカラマツ黄葉。
6
カラマツ黄葉のズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ黄葉のズーム
14
延々と5km以上続く林道。
最後はちょっと飽きました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と5km以上続く林道。
最後はちょっと飽きました…
4
15:30 光徳牧場南端。
多数の乳牛さんが黙々と草食べてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30 光徳牧場南端。
多数の乳牛さんが黙々と草食べてました。
5
牛にビビりながら近づくカミさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛にビビりながら近づくカミさん。
7
15:50 光徳牧場到着。
定番の濃厚アイスクリームを食べて1日目の山行終了!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:50 光徳牧場到着。
定番の濃厚アイスクリームを食べて1日目の山行終了!
5
光徳牧場から東武バス利用。
16:08 本日の宿、湯の湖畔「湯の家」にワープ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳牧場から東武バス利用。
16:08 本日の宿、湯の湖畔「湯の家」にワープ。
2
湯量豊富な白濁硫黄泉。
めっちゃ暖まりましたぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯量豊富な白濁硫黄泉。
めっちゃ暖まりましたぁ〜
8
18:00 夕食。
日光名物「湯葉」を含む和食コースでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:00 夕食。
日光名物「湯葉」を含む和食コースでした。
5
生酒「日光権現」と共に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生酒「日光権現」と共に。
8
翌朝08:20 湯の湖畔からトレッキングスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝08:20 湯の湖畔からトレッキングスタート。
2
湯ノ湖。
湖面に山容が映っていてキレイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ湖。
湖面に山容が映っていてキレイ。
11
デカいコイが多数いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカいコイが多数いました。
6
自然散策路には木道が整備されていますが、早朝は霜が付いており結構スリッピー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然散策路には木道が整備されていますが、早朝は霜が付いており結構スリッピー
3
09:05 湯滝
秋の林間学校でしょうか?小学生がいっぱい居ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:05 湯滝
秋の林間学校でしょうか?小学生がいっぱい居ました。
5
有名な滝のほかにも小さな滝がいっぱいありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な滝のほかにも小さな滝がいっぱいありました。
8
いざ、戦場ヶ原へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、戦場ヶ原へ!
2
09:38 泉門池
男体山をバックにイイ感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:38 泉門池
男体山をバックにイイ感じでした。
6
泉門池の様子。
ちょっとエメラルドグリーン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉門池の様子。
ちょっとエメラルドグリーン。
11
雄大な戦場ヶ原全景を見ながらしばし休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な戦場ヶ原全景を見ながらしばし休憩。
9
整備された木道をのんびり行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された木道をのんびり行きました。
5
カラマツ林ズーム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林ズーム。
4
夫婦カモ(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦カモ(?)
6
10:45 竜頭の滝
さすがの名所。多くの人々がごった返しており、撮影も一苦労。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 竜頭の滝
さすがの名所。多くの人々がごった返しており、撮影も一苦労。
5
定番ショット。
まさかの紅葉感ゼロでかなりガッカリ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番ショット。
まさかの紅葉感ゼロでかなりガッカリ…
3
竜頭茶屋でダンゴを食べました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭茶屋でダンゴを食べました。
7
11:14 菖蒲ヶ浜から中禅寺湖畔へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14 菖蒲ヶ浜から中禅寺湖畔へ。
8
中禅寺湖畔の紅葉はまだまだイケてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖畔の紅葉はまだまだイケてました。
17
アップダウンの少ない快適な散策路が続きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの少ない快適な散策路が続きました。
12
陽の光が当たると映えるねぇ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の光が当たると映えるねぇ〜
8
個人的にはオレンジの紅葉が好きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的にはオレンジの紅葉が好きです
5
同じような写真を何枚も撮りまくり…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような写真を何枚も撮りまくり…
7
今シーズンの紅葉も見納めかな(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズンの紅葉も見納めかな(?)
12
12:25 二荒山神社中宮祠にゴール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:25 二荒山神社中宮祠にゴール
6
帰りのいろは坂から。
ネット情報では、紅葉の最盛期は日光東照宮周辺に移っているようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのいろは坂から。
ネット情報では、紅葉の最盛期は日光東照宮周辺に移っているようでした。
4
宇都宮名物。
餃子のみんみんで遅めの昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇都宮名物。
餃子のみんみんで遅めの昼食。
7

感想/記録

11/4(金)に代休を取得出来たので、紅葉最盛期の奥日光男体山に行ってきました。

1日目は、二荒山神社中宮祠の登山口から男体山を目指しました。てんくら予報が「晴れだけど強風」でC評価だったものの、時間帯が良かったのか(?)さほどの強風も無く、頂上でのランチ休憩も陽射しの中で頂くことが出来ました。
昨夜(11/3)に雪が降ったこともあり、標高2000mを超えるあたりからは薄く積雪がありスリッピーな部分もありましたが、おかげで素晴らしい霧氷の冬景色を見ることが出来ました。
男体山山頂から志津峠へのルートは、平日にもかかわらず多くの人が山行していた人気の表参道とは真逆で、誰一人とも会わない静かな山行となりました。
山頂から志津峠方面に下って行く稜線からの青空と霧氷、そして山麓の黄葉のコラボが超絶景でした。
志津峠からの裏男体林道がダラダラと長いのがちょい難点でしたが、道中のカラマツ林の素晴らしい黄葉群は一見の価値有りだと思います。
1日目は光徳牧場にゴール後、湯の湖畔の宿にバス移動しましたが、バスを利用すれば二荒山神社中宮祠の駐車場にも楽々戻れるので日帰りでも充分楽しめると思います。

2日目は、ゆっくり起床で温泉と朝食を堪能したあと、湯ノ湖から中禅寺湖畔(二荒山神社中宮祠)までの自然散策路をトレッキングしました。基本的に紅葉最盛期は過ぎた感じでしたが、散策路脇の渓流、滝、紅葉を見ながらのんびりハイクを楽しめました。

渋滞回避のため、昼過ぎには中禅寺湖畔を離れましたが、いろは坂を下りきったあたりから日光東照宮までの道が激しく渋滞してました。
自分たちはUターンして日光道の清滝IC〜土沢IC(150円)だけ利用し、途中、餃子のみんみん鹿沼店で遅めの昼食を摂ってから東京まで下道で帰りました。

前回の雨飾山に続き、秋&冬が同時に堪能できた山行に超満足でした。
次のレコは今シーズン緒戦の完全雪山かなぁ(?)
訪問者数:468人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ