また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > nobouさんのHP > 日記
2020年05月23日 12:46月・星・天体・暦全体に公開

水金近目(地火木)土〜惑星がおもしろい

5月22日 待望の水星・金星のコラボ

太陽がまだ西山15度付近にある18時前から待機
18:50頃日没 稜線付近に僅かに黒雲
金星は更に15度程上空の雲の中
19:04 一番星を見つけるも雲に呑み込まれる
19:43 黒雲を通り抜け 金星現る 
1度離れて水星発見 これが初見
山の端までに雲はなく 
ゆっくりと輝きを増すであろうと期待

が、しかし‥
この日に限って何故か金星は暗く
天頂付近の麦星と変わらない明るさで
水星は更に弱々しく
北斗のアルコルのような
ポッチリトとした点でしかなかった
それでも確かに水星であることに満足

先立つ5月14日未明
月と3惑星の並びを見る

月と木星は何とか撮れたが
火星と土星は暗くて写りにくい
そう言えば
1年前の火星は木星を凌ぐ明るさだった

場所は射手座の東,やぎ座からみずがめ座
木星や土星は順行→留→逆行と言う動きをする
惑星は面白い!


※アルコル;大熊座80番星の名称で4等星。
 大熊座6番星ミザール(北斗七星の柄の2番目)の連星で、目のいい人には両者が見分けられるところから、目試しの星とされてきた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:75人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ