また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1181079 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

梅雨の晴れ間に槍ヶ岳

日程 2017年06月24日(土) 〜 2017年06月25日(日)
メンバー
天候1日目:曇り→晴れ→曇り、2日目:雨ときどき曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡バスターミナルからの始発は AM5:40です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■上高地〜槍沢ロッジ
残雪なし。危険個所もありません。

■槍沢ロッジ〜ババ平
一部残雪があります。必要に応じてアイゼンを付けても良いと思います。
ババ平は水場があります。

■ババ平〜大曲
ほぼ夏道で雪はところどころあります。

■大曲〜殺生ヒュッテ
雪渓を行きます。マークがあるので迷うことはありません。
いたるところに落石が転がっているため、油断は禁物です。
アイゼンは必要ですが、ピッケルは登りに関しては無くても良いと思います。

■殺生ヒュッテ〜槍ヶ岳山荘(槍の肩)
残雪の急登となります。
アイゼンは必須。ピッケルもあった方がよいと思います。

■槍の肩〜槍ヶ岳 穂先
残雪なし。気を付けれ登れば特に問題はないと思います。

過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

梅雨の晴れ間の上高地。
閑散としていました。
2017年06月24日 06:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨の晴れ間の上高地。
閑散としていました。
明神館前も人はまばら。
2017年06月24日 07:14撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館前も人はまばら。
徳沢園はテントが数張でした。
2017年06月24日 07:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園はテントが数張でした。
横尾山荘前。
今回は槍ヶ岳方面へ。
2017年06月24日 08:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山荘前。
今回は槍ヶ岳方面へ。
結構勢いよく流れていました。
2017年06月24日 09:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構勢いよく流れていました。
どんより空から一変。
青空が広がりました。
2017年06月24日 09:51撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんより空から一変。
青空が広がりました。
槍沢ロッジに到着。
ここも登山者は少なく。
2017年06月24日 10:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジに到着。
ここも登山者は少なく。
ババ平の直前に少しだけ雪渓がありましたが、
アイゼンは無くてもOKでした。
2017年06月24日 10:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平の直前に少しだけ雪渓がありましたが、
アイゼンは無くてもOKでした。
ババ平に到着。
ここを最後に殺生ヒュッテ・槍ヶ岳山荘まで水場はありません。
2017年06月24日 10:38撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平に到着。
ここを最後に殺生ヒュッテ・槍ヶ岳山荘まで水場はありません。
ババ平を過ぎるとすぐに長い雪渓が始まります。
ここから槍の肩までずっと続きます。
2017年06月24日 10:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平を過ぎるとすぐに長い雪渓が始まります。
ここから槍の肩までずっと続きます。
傾斜は緩いですが、暑さもあり地味にキツイ。
2017年06月24日 11:05撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜は緩いですが、暑さもあり地味にキツイ。
2
槍の肩までずっとマークがあるので、迷うことはないと思います。
2017年06月24日 11:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の肩までずっとマークがあるので、迷うことはないと思います。
1日目の設計は落石少ないですが、翌日は雨の影響かそこら中に落石が転がっていました。
2017年06月24日 11:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目の設計は落石少ないですが、翌日は雨の影響かそこら中に落石が転がっていました。
どんどんガスがでて、槍が見え隠れ。
2017年06月24日 13:04撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんガスがでて、槍が見え隠れ。
槍の姿をとらえてからが長い。
2017年06月24日 13:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の姿をとらえてからが長い。
1
殺生ヒュッテが見えたため、思わず逃げ込んでしましました。
テン泊の受付をして、テントを張り、身軽になったうえで槍アタックを開始しました。
2017年06月24日 13:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテが見えたため、思わず逃げ込んでしましました。
テン泊の受付をして、テントを張り、身軽になったうえで槍アタックを開始しました。
2
さすがにガスガスのなか登る人はおらず、一人ぽつんと取り付きました。
2017年06月24日 15:21撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにガスガスのなか登る人はおらず、一人ぽつんと取り付きました。
今回で2回目。
思いのほかすいすいと登れてしまいました。
慣れって恐ろしい。
2017年06月24日 15:38撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回で2回目。
思いのほかすいすいと登れてしまいました。
慣れって恐ろしい。
1
昨年に続き、今年も山頂独り占め。
ガスで景色が見られなかったことが残念。
2017年06月24日 15:52撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年に続き、今年も山頂独り占め。
ガスで景色が見られなかったことが残念。
4
ポーズを変えてもう一枚。
山頂独り占めですし、せっかくですから。
2017年06月24日 15:52撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
ポーズを変えてもう一枚。
山頂独り占めですし、せっかくですから。
4
16時も過ぎたところで、慎重に下山を開始。
(写真なんかとっていないでさっさと下りなさい!!って。)
2017年06月24日 16:11撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16時も過ぎたところで、慎重に下山を開始。
(写真なんかとっていないでさっさと下りなさい!!って。)
1
山荘までおりて、小屋泊の方々とおしゃべりしてまったり時間を過ごしました。
私も小屋泊にすればよかったかな。。。
2017年06月24日 17:00撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘までおりて、小屋泊の方々とおしゃべりしてまったり時間を過ごしました。
私も小屋泊にすればよかったかな。。。
1
振り返って槍をパシャリ。
てか、槍のガスが取れてる!!
タイミングの悪いことで。orz
2017年06月24日 17:16撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って槍をパシャリ。
てか、槍のガスが取れてる!!
タイミングの悪いことで。orz
テントに戻り夕飯準備。
ちなみにこの日殺生ヒュッテで小屋泊された方は0。
テント泊も私だけでした。さみしい。
2017年06月24日 17:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントに戻り夕飯準備。
ちなみにこの日殺生ヒュッテで小屋泊された方は0。
テント泊も私だけでした。さみしい。
4
雨も降っていないので、外で夕食です。
2017年06月24日 18:26撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨も降っていないので、外で夕食です。
2
2日目は朝から(というか日付が変わったころから)ずっと雨。
そのうえ地震まで。皆さん大丈夫でしたか?
2017年06月25日 08:29撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は朝から(というか日付が変わったころから)ずっと雨。
そのうえ地震まで。皆さん大丈夫でしたか?
2
下山途中でものすごい偶然が!
なんと昨年の6/27に槍ヶ岳山荘前で出会った方と偶然にもおあいしました。
再会記念に1枚。またお会いできるといいですね。
2017年06月25日 09:09撮影 by RICOH THETA S ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中でものすごい偶然が!
なんと昨年の6/27に槍ヶ岳山荘前で出会った方と偶然にもおあいしました。
再会記念に1枚。またお会いできるといいですね。
4

感想/記録

今年も梅雨の晴れ間を狙って槍ヶ岳に登ってきました。
今年は残雪が多く、昨年とは別世界で、この季節にまた雪山に登れて大満足でした。
ただ、やはりガスで山頂からの展望が0だったことが少し残念でした。
せっかくの山頂独り占めだったのですが...。orz
また、昨年槍ヶ岳山荘前でお会いした方と偶然にもまたお会いしたことにはびっくり。山っていいなと改めて思いました。

訪問者数:1137人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ