ヤマレコ

記録ID: 1199391 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山と栂海新道縦走1泊2日(白馬駅→鑓温泉→白馬鑓ヶ岳→杓子岳→白馬岳→雪倉岳→朝日岳→栂海新道→親不知駅)山旅

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー
天候2017年7月15日(土):晴→曇→晴
2017年7月16日(日):曇→雨→曇時々雨
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:白馬駅
18:15新宿発のアルピコ交通の高速バスで白馬町停留所に23:20頃着。真っ暗な駅で仮眠。

ゴール:親不知駅
親不知駅からはえちごトキめき鉄道日本海ひすいラインで糸魚川へ。親不知駅からの電車が少ないので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
15時間28分
休憩
1時間31分
合計
16時間59分
Sスタート地点00:0401:07白馬八方温泉 おびなたの湯 01:0802:11猿倉荘02:5203:24水芭蕉平03:30猿倉台地(1502m)03:3103:42中山沢03:4404:11小日向のコル(1824m)04:41サンジロ(三白平)04:53杓子沢04:5404:58崩沢05:0005:14鑓沢05:1605:38白馬鑓温泉小屋07:40大出原07:4108:23鑓温泉分岐08:45鑓ヶ岳09:0109:37杓子岳10:20丸山10:2110:50白馬山荘11:0511:24白馬岳11:2511:48三国境11:5012:13鉱山道分岐13:00雪倉岳避難小屋13:0113:35雪倉岳13:3815:01小桜ヶ原15:0216:14朝日岳16:47水谷のコル17:03朝日小屋
2日目
山行
10時間59分
休憩
2時間6分
合計
13時間5分
朝日小屋03:3503:40水谷のコル04:14朝日岳04:1704:43吹上のコル04:4705:04照葉ノ池05:37アヤメ平05:3806:31黒岩平06:45黒岩山07:36サワガニ山07:3707:59北又の水場08:24犬ヶ岳08:2508:32栂海山荘09:12黄蓮山09:31黄蓮の水場09:39菊石山09:4110:00下駒ヶ岳10:0110:37白鳥山避難小屋10:3810:38白鳥山10:4911:30シキワリの水場11:3111:59坂田峠12:1012:36尻高山12:3713:11二本松峠14:09親不知 栂海新道登山口14:1014:18親不知観光ホテル15:4315:44親不知 栂海新道登山口15:4616:40親不知駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【危険箇所】
鑓温泉上部
犬ヶ岳前後
下駒ヶ岳前後

【補給】
白馬岳から朝日岳までの区間には避難小屋しかなく、水は多めに必要。特にこれからの季節に注意。
コース状況/
危険箇所等
【鑓温泉上部】
白馬山荘HPにもありますが、かなり危険な状況です。冬道は崩壊が進んでいる一方で、夏道は全くの未整備。
鑓温泉小屋のスタッフの方が前日に確認の為に通った際、一部でベンガラを撒かれていますが、そこに到達するまでが難易度高過ぎでした。

自身は雪が締まっている間(5時半頃)に登り始めたので、緩くなってきたときには時すでに遅しで下れず。登る方がまだ安全と考え、雪渓を避けてザレ場を選択し、事なきを得ましたが、まあこの微妙な時期には2度と通らないと思います。

とにかく暫くは全くオススメしないルートです。
その他周辺情報【白馬駅】
トイレが終電後も利用可能
周辺にはコンビニは無く、自動販売機のみ
※猿倉方面に暫く行くとローソンあり

【猿倉荘】
外に自動販売機あり(コーラ250円、いろはす150円)
その近くに登山ポストあり
トイレもあり

【鑓温泉】
入りたかったなぁ…

【朝日小屋】
管理人の清水さんのお母様製『しそジュース』150円が歩き疲れた身体に染み渡るのでオススメ。そもそも清水さんがめちゃくちゃ明るくて、疲れが吹き飛ぶので清水さんとのトークがオススメ。
水、トイレは屋外で自由に使用可能
テン場は広いけど、意外と平らな場所が少ない。
朝日小屋は天気が良ければ南北に展望が開け、山と海を楽しめる最高の立地。また訪れたい。

【栂海新道水場】
全て未確認ですが、3箇所ほどはありました。

【栂海新道登山口前の親不知観光ホテル】
日本海を見ながらの日帰り入浴が750円で可能
親不知駅までの送迎あり
別に有料で親不知駅までのシャトルバスもあり
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

白馬駅
30分程真っ暗な駅前で仮眠
トイレあり
2017年07月15日 00:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬駅
30分程真っ暗な駅前で仮眠
トイレあり
1
猿倉荘
自動販売機あり
トイレあり
2017年07月15日 02:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘
自動販売機あり
トイレあり
1
猿倉荘の自動販売機の近くに登山ポストあり
2017年07月15日 02:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘の自動販売機の近くに登山ポストあり
1
鑓温泉上部について
この写真程の残雪ではないにしろ、かなりの悪路である事には違いありません。
2017年07月15日 03:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉上部について
この写真程の残雪ではないにしろ、かなりの悪路である事には違いありません。
2
遠目に見ると、とても登れそうには思えません。
2017年07月15日 04:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目に見ると、とても登れそうには思えません。
2
お花
名前がわかりません。この後にもお花の写真がありますが、全くわからず。
気が向いたら調べてみます。
→タニウツギです!taiga1981さんありがとうございます!
2017年07月15日 04:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
名前がわかりません。この後にもお花の写真がありますが、全くわからず。
気が向いたら調べてみます。
→タニウツギです!taiga1981さんありがとうございます!
1
やっと鑓温泉を確認
なんちゅうとこに小屋を建てる(笑
2017年07月15日 04:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと鑓温泉を確認
なんちゅうとこに小屋を建てる(笑
1
鑓温泉上部どころか、鑓温泉までの整備もこれからです。
登山道を維持するのは大変な仕事です。
2017年07月15日 04:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉上部どころか、鑓温泉までの整備もこれからです。
登山道を維持するのは大変な仕事です。
2
左奥のピンクテープに向かってここを進みます。
雪渓でも必ず反対側にピンクテープが設置されているので、よく見て進みます。
2017年07月15日 04:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥のピンクテープに向かってここを進みます。
雪渓でも必ず反対側にピンクテープが設置されているので、よく見て進みます。
鑓温泉の直下の雪渓まで到達
2017年07月15日 05:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉の直下の雪渓まで到達
2
本当に温泉だと実感
2017年07月15日 05:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に温泉だと実感
2
小屋自体はかなり建ってましたけど、中はまだまだなのかな。
2017年07月15日 05:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋自体はかなり建ってましたけど、中はまだまだなのかな。
1
温泉はこんな感じ。
そこにお湯はなし。
ちょっと寂しい感じでした。
2017年07月15日 05:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉はこんな感じ。
そこにお湯はなし。
ちょっと寂しい感じでした。
1
ここで雲から出てきた太陽を見ながら小休止。
小屋の方が前日に鑓温泉上部を歩いたそうで、雪渓は崩壊が進み、夏道の整備はこれからとの事でした。
小雪渓のトラバースと同様に、舐めてかかると斜度が急なだけに命に関わります。
2017年07月15日 05:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで雲から出てきた太陽を見ながら小休止。
小屋の方が前日に鑓温泉上部を歩いたそうで、雪渓は崩壊が進み、夏道の整備はこれからとの事でした。
小雪渓のトラバースと同様に、舐めてかかると斜度が急なだけに命に関わります。
2
落石集中箇所
こんなのが当たったら即行動不能です。この辺りは日が昇ってからの通過としたのは正解でした。
2017年07月15日 06:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石集中箇所
こんなのが当たったら即行動不能です。この辺りは日が昇ってからの通過としたのは正解でした。
1
熱で雪の表面が溶け、グリップが全く効かずになったので、雪渓歩きはここで断念しました。
2017年07月15日 06:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱で雪の表面が溶け、グリップが全く効かずになったので、雪渓歩きはここで断念しました。
3
雪渓を離れて取り付いたのがここ。ペットボトルが落ちていたので他にも通った人がいるみたいでしたが、上部はハイマツで藪漕ぎ地獄に。
2017年07月15日 06:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を離れて取り付いたのがここ。ペットボトルが落ちていたので他にも通った人がいるみたいでしたが、上部はハイマツで藪漕ぎ地獄に。
1
お花→ハクサンイチゲ!
この時は疲れすぎて、花に『綺麗だねぇ】と話しかけていました。
あゝ、疲れた。
2017年07月15日 06:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花→ハクサンイチゲ!
この時は疲れすぎて、花に『綺麗だねぇ】と話しかけていました。
あゝ、疲れた。
5
ここからは前日に撒かれたベンガラ(赤線)を確認して進みます。ここまでくれば楽勝。
レッドブルでココロとカラダをみなぎらせます。
2017年07月15日 07:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは前日に撒かれたベンガラ(赤線)を確認して進みます。ここまでくれば楽勝。
レッドブルでココロとカラダをみなぎらせます。
ミヤマオダマキ?→!
2017年07月15日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ?→!
4
稜線にやっと出た!
北側には白馬鑓ヶ岳がどっしり。
2017年07月15日 08:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にやっと出た!
北側には白馬鑓ヶ岳がどっしり。
1
南側には天狗山荘が見えます。
今年は小屋の一部倒壊の為に休業らしい
2017年07月15日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側には天狗山荘が見えます。
今年は小屋の一部倒壊の為に休業らしい
1
ウルップソウ
僕でもわかるウルップソウ
2017年07月15日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
僕でもわかるウルップソウ
6
稜線から西側を見ると、劔岳のど迫力に圧倒されます。
2017年07月15日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から西側を見ると、劔岳のど迫力に圧倒されます。
5
白馬鑓ヶ岳山頂
奥には雪倉と白馬が見える
2017年07月15日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳山頂
奥には雪倉と白馬が見える
3
白馬岳と杓子岳
遠いようで、これくらいなら案外すぐについちゃうんですよね。
登山しない人には信じられないだろうけど。
2017年07月15日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳と杓子岳
遠いようで、これくらいなら案外すぐについちゃうんですよね。
登山しない人には信じられないだろうけど。
2
雪倉、白馬、杓子
めちゃくちゃ気持ちの良い稜線
2017年07月15日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉、白馬、杓子
めちゃくちゃ気持ちの良い稜線
8
白馬鑓ヶ岳を振り返って北側から撮影
2017年07月15日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳を振り返って北側から撮影
1
お花
2017年07月15日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
1
お花
2017年07月15日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
杓子岳は右側の出っ張り部分
2017年07月15日 09:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳は右側の出っ張り部分
近づいて見ると意外とデカイというあるある
2017年07月15日 09:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいて見ると意外とデカイというあるある
2
杓子岳山頂
今にも崩落しそう
2017年07月15日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳山頂
今にも崩落しそう
1
白馬鑓ヶ岳の存在感はなかなか
2017年07月15日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳の存在感はなかなか
1
白馬岳もかなり近くになりました
2017年07月15日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳もかなり近くになりました
大雪渓が広がっていました。
2017年07月15日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓が広がっていました。
黒い線が人
白馬岳は本当に人気の山なんですね
2017年07月15日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い線が人
白馬岳は本当に人気の山なんですね
3
杓子岳と白馬鑓ヶ岳
白馬鑓ヶ岳山頂から1時間半経過
もうあんな遠くになっちゃった。
2017年07月15日 10:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳と白馬鑓ヶ岳
白馬鑓ヶ岳山頂から1時間半経過
もうあんな遠くになっちゃった。
1
白馬岳頂上宿舎と白馬山荘の位置関係はこんな感じ。右手前の山頂から遠い方が白馬岳頂上宿舎で、左手奥の山頂に近い方が白馬山荘です。
2017年07月15日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上宿舎と白馬山荘の位置関係はこんな感じ。右手前の山頂から遠い方が白馬岳頂上宿舎で、左手奥の山頂に近い方が白馬山荘です。
1
最後の緩やかな登り。
2017年07月15日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の緩やかな登り。
左手に見えるのが白馬山荘
2017年07月15日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に見えるのが白馬山荘
右手の売店があるレストランスカイプラザ白馬で休憩します。
2017年07月15日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の売店があるレストランスカイプラザ白馬で休憩します。
標高2,900mにあるとは思えない程美しい。予定にはなかったけど、ここでエネルギー補給。
2017年07月15日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,900mにあるとは思えない程美しい。予定にはなかったけど、ここでエネルギー補給。
3
りんごのシブーストとアイスコーヒーと劔岳。贅沢すぎる(笑
※あったかい紅茶の方が会う気がします。無念。
2017年07月15日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りんごのシブーストとアイスコーヒーと劔岳。贅沢すぎる(笑
※あったかい紅茶の方が会う気がします。無念。
6
先ほどチラッと見えていた白馬山荘
2017年07月15日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどチラッと見えていた白馬山荘
白馬岳山頂
数人の方がいましたが、それほど多くなかったです。時間が中途半端だからかな。
2017年07月15日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂
数人の方がいましたが、それほど多くなかったです。時間が中途半端だからかな。
1
小蓮華、栂池方面
2017年07月15日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華、栂池方面
1
雪倉岳方面
2017年07月15日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳方面
1
真ん中が雪倉岳で、左が朝日岳かな。
この辺で西側からかなり大きな崩落の音が聞こえてきました。恐ろしい。
2017年07月15日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中が雪倉岳で、左が朝日岳かな。
この辺で西側からかなり大きな崩落の音が聞こえてきました。恐ろしい。
右の小ピークを下るとそこは三国境
2017年07月15日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の小ピークを下るとそこは三国境
三国境
新潟、富山、長野
2017年07月15日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境
新潟、富山、長野
朝日岳まで残り10kmですけど、1日目は巻道で朝日小屋予定だったので、まさか朝日岳に登ることになろうとはこの時点では考えもしませんでした。
2017年07月15日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳まで残り10kmですけど、1日目は巻道で朝日小屋予定だったので、まさか朝日岳に登ることになろうとはこの時点では考えもしませんでした。
奥が雪倉岳
2017年07月15日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が雪倉岳
1
こいつも越えるのかと思ったら
2017年07月15日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつも越えるのかと思ったら
残雪のトラバースでした。
2017年07月15日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪のトラバースでした。
1
お花
2017年07月15日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
3
山頂と思ったら、まだ山頂があるパターン。
2017年07月15日 13:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と思ったら、まだ山頂があるパターン。
雪倉岳山頂
すっかりガスガス
2017年07月15日 13:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳山頂
すっかりガスガス
北側から見た雪倉岳は赤茶けた石で覆われたなだらかな山容。
赤いということは…
2017年07月15日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側から見た雪倉岳は赤茶けた石で覆われたなだらかな山容。
赤いということは…
お花
2017年07月15日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
1
ツバメ岩
どこがツバメかわからず。
2017年07月15日 14:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメ岩
どこがツバメかわからず。
お花
2017年07月15日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
お花
2017年07月15日 14:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
朝日岳見えた!
丸っ!
2017年07月15日 15:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳見えた!
丸っ!
葉っぱ
2017年07月15日 15:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱ
ハクサンフウロ?
2017年07月15日 15:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ?
イワなんとか?
2017年07月15日 15:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワなんとか?
お花
2017年07月15日 15:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
お花→キヌガサソウ!
2017年07月15日 15:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花→キヌガサソウ!
1
水平道が通行止めで山頂へ
2017年07月15日 16:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道が通行止めで山頂へ
朝日岳山頂
2日目に来るはずが…
2017年07月15日 16:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂
2日目に来るはずが…
3
朝日小屋への下りは凄く気持ちが良い。晴れていれば富山の街が一望できるんだろうけど。
2017年07月15日 16:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋への下りは凄く気持ちが良い。晴れていれば富山の街が一望できるんだろうけど。
3
もう小屋は目前
2017年07月15日 16:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう小屋は目前
水平道の小屋側
通行止めは精神的に堪えたなぁ。
リサーチ不足は駄目っすね。
2017年07月15日 16:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道の小屋側
通行止めは精神的に堪えたなぁ。
リサーチ不足は駄目っすね。
せっかく小屋が見えてきたのに曇天で残念と思っていると。
2017年07月15日 16:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく小屋が見えてきたのに曇天で残念と思っていると。
アレヨアレヨと雲が流れて行きました。
2017年07月15日 16:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アレヨアレヨと雲が流れて行きました。
山で見る夕陽はいつも美しい。
大峯奥駈道以来のBMさんと夕食をとり、出身地が隣町の人とお話をして1日目は充実の中、暮れて行きました。
2017年07月15日 18:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山で見る夕陽はいつも美しい。
大峯奥駈道以来のBMさんと夕食をとり、出身地が隣町の人とお話をして1日目は充実の中、暮れて行きました。
2
テントに戻るまえに素晴らしい山歩きをさせてくれた雪倉と白馬を撮影
2017年07月15日 18:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントに戻るまえに素晴らしい山歩きをさせてくれた雪倉と白馬を撮影
2
自作アルコールストーブのトルネードは完璧だったけど、風防が全く機能せず。次からはおとなしくエバニューの五徳を使用します。十字のやつ。
2017年07月16日 02:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自作アルコールストーブのトルネードは完璧だったけど、風防が全く機能せず。次からはおとなしくエバニューの五徳を使用します。十字のやつ。
1
再びの朝日岳山頂
2017年07月16日 04:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びの朝日岳山頂
雪倉と白馬にお別れ
今日は曇天&天候の悪化ぎ予想されるので、すぐに見えなくなりました。
2017年07月16日 04:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉と白馬にお別れ
今日は曇天&天候の悪化ぎ予想されるので、すぐに見えなくなりました。
今回は無理かと思いましたが、3羽のライチョウに会えました。まだ、下半分は真っ白な冬仕様。
2017年07月16日 04:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は無理かと思いましたが、3羽のライチョウに会えました。まだ、下半分は真っ白な冬仕様。
2
山の名前がわからないけど、雲海に浮かぶ姿はイケてる
2017年07月16日 04:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の名前がわからないけど、雲海に浮かぶ姿はイケてる
これはお花です。
2017年07月16日 04:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはお花です。
これもお花です。
2017年07月16日 04:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもお花です。
1
綺麗だけどわかりません。
綺麗なものが見られたらそれで満足です。→カラマツソウ!
2017年07月16日 04:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗だけどわかりません。
綺麗なものが見られたらそれで満足です。→カラマツソウ!
吹上のコル
ここでうっかり蓮華の方に行ってしまいました。危ない危ない。
2017年07月16日 04:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上のコル
ここでうっかり蓮華の方に行ってしまいました。危ない危ない。
湿原が多くて、必然と木道も多くなっていました。
2017年07月16日 04:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原が多くて、必然と木道も多くなっていました。
1
黒岩山?もすぐそこです。
この辺は残雪が多くて慎重にゆっくりと進みました。
2017年07月16日 05:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩山?もすぐそこです。
この辺は残雪が多くて慎重にゆっくりと進みました。
お花ですよ。
2017年07月16日 05:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花ですよ。
カエルの卵が多かったのが印象的。10センチくらいのカエルも結構見ましたよ。
2017年07月16日 05:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエルの卵が多かったのが印象的。10センチくらいのカエルも結構見ましたよ。
面倒ですけど、チェーンスパイクは随時使いました。滑り台になってからだとどうしようもないので。
2017年07月16日 06:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面倒ですけど、チェーンスパイクは随時使いました。滑り台になってからだとどうしようもないので。
2
お花!
2017年07月16日 06:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花!
チングルマっぽいやつ!
2017年07月16日 06:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマっぽいやつ!
登山道荒れ荒れ!
でも今頃は綺麗になってるはず。
2017年07月16日 06:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道荒れ荒れ!
でも今頃は綺麗になってるはず。
黒岩山
ここから先はつが海山荘まで、断崖絶壁を歩くことになります。
2017年07月16日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩山
ここから先はつが海山荘まで、断崖絶壁を歩くことになります。
1
まだ朝日岳が見えていました。
綺麗な形。
2017年07月16日 06:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ朝日岳が見えていました。
綺麗な形。
サワガニ山
変な名前なのは置いといて、草刈機が3台デポされていました。ここに来るまでにも草刈機を持った方2人とすれ違っていますし、この先でおそらく草刈機3台の持ち主の3人組とすれ違いました。
整備をしてくれる人がいて、道が道として維持されていることに感謝しかありません。
2017年07月16日 07:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワガニ山
変な名前なのは置いといて、草刈機が3台デポされていました。ここに来るまでにも草刈機を持った方2人とすれ違っていますし、この先でおそらく草刈機3台の持ち主の3人組とすれ違いました。
整備をしてくれる人がいて、道が道として維持されていることに感謝しかありません。
2
パッと見ると登山道も見えませんが、綺麗に刈り込まれています。
2017年07月16日 07:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッと見ると登山道も見えませんが、綺麗に刈り込まれています。
もうこの辺からヤベェゾーンに入ります。両サイドが切れ落ちてる。
2017年07月16日 07:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうこの辺からヤベェゾーンに入ります。両サイドが切れ落ちてる。
1
どうやって進むのかわかんない(笑
2017年07月16日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって進むのかわかんない(笑
犬ヶ岳
細い稜線の途中にありました。
ちょうどこの時へ暴風雨で、遮るものがなかったのでキツかった!
2017年07月16日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬ヶ岳
細い稜線の途中にありました。
ちょうどこの時へ暴風雨で、遮るものがなかったのでキツかった!
見えませんけど、犬ヶ岳からすぐ近くに栂海山荘があります。左のぽっこりしたところです。
2017年07月16日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えませんけど、犬ヶ岳からすぐ近くに栂海山荘があります。左のぽっこりしたところです。
栂海新道を切り開いた人。
ちょうど黒部の山賊を読んでいるので、伊藤正一さんもそうですが、道を開くって本当に凄い。
また雲ノ平にいきたいな。
2017年07月16日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道を切り開いた人。
ちょうど黒部の山賊を読んでいるので、伊藤正一さんもそうですが、道を開くって本当に凄い。
また雲ノ平にいきたいな。
3
栂海山荘
前を通過しただけ…
あまりに雨が強くて休憩も考えたけど、早く先に進みたくなっちゃった。
2017年07月16日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海山荘
前を通過しただけ…
あまりに雨が強くて休憩も考えたけど、早く先に進みたくなっちゃった。
1
なんでもない登山道ですけど、雰囲気が良かったので思わず撮影。
この少し前でロープを設置したという人とすれ違いました。包み込むような優しい話し方のおじいちゃんだったなぁ。自分の中ではそれだけで栂海新道が最高のトレイルの仲間入り。
2017年07月16日 09:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでもない登山道ですけど、雰囲気が良かったので思わず撮影。
この少し前でロープを設置したという人とすれ違いました。包み込むような優しい話し方のおじいちゃんだったなぁ。自分の中ではそれだけで栂海新道が最高のトレイルの仲間入り。
2
菊石山
何もないので、スルー!
栂海新道を拓くを読んだら名前の由来がアンモナイトの和名って書いてあった。化石が見つかったそうな。
2017年07月16日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊石山
何もないので、スルー!
栂海新道を拓くを読んだら名前の由来がアンモナイトの和名って書いてあった。化石が見つかったそうな。
下駒ヶ岳
この前後はロープまみれでなかなかハードです。
2017年07月16日 10:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下駒ヶ岳
この前後はロープまみれでなかなかハードです。
暴風雨のあまり、こんな切れ落ちた崖横の通過はめちゃ緊張する。
どこで何があるかわからないし、もしもがあると見つからないかもしれない。
2017年07月16日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暴風雨のあまり、こんな切れ落ちた崖横の通過はめちゃ緊張する。
どこで何があるかわからないし、もしもがあると見つからないかもしれない。
何の携帯かわからないけど、こういうのは本当に助かる。
南アルプスの大門沢を思い出しました。
2017年07月16日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の携帯かわからないけど、こういうのは本当に助かる。
南アルプスの大門沢を思い出しました。
1
白鳥山小屋
晴れていれば上に登るのもありかな。栂海新道は小屋の入り口側へ進みます。中では上半身裸の人がシュラフに入って本読んでた…。停滞したのかなあの人。
2017年07月16日 10:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥山小屋
晴れていれば上に登るのもありかな。栂海新道は小屋の入り口側へ進みます。中では上半身裸の人がシュラフに入って本読んでた…。停滞したのかなあの人。
下りは水路と化しておりました。
ヌルッヌルッですわ!
2017年07月16日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは水路と化しておりました。
ヌルッヌルッですわ!
水場は何箇所かありましたよ。
2017年07月16日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は何箇所かありましたよ。
遂に道路…
人工物…
遂にここまで下りてきた…
2017年07月16日 12:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に道路…
人工物…
遂にここまで下りてきた…
1
もう一回道路…
こっちは本格的!
あと一息…
2017年07月16日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一回道路…
こっちは本格的!
あと一息…
1
最後に近所の神社によくあるような裏山を、抜けると登山口だ!
2017年07月16日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に近所の神社によくあるような裏山を、抜けると登山口だ!
1
はい着きました。
目の前には親不知観光ホテル。
日帰り入浴でお世話になります!
2017年07月16日 14:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい着きました。
目の前には親不知観光ホテル。
日帰り入浴でお世話になります!
3
これが登山口
2017年07月16日 14:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが登山口
1
横には登山ポストがありましたよ。
2017年07月16日 14:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横には登山ポストがありましたよ。
とりあえず観光ホテルの裏側にあるウォルターウェストンにご挨拶
2017年07月16日 14:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず観光ホテルの裏側にあるウォルターウェストンにご挨拶
2
まだ親不知駅まではあるな…
もう終わった気分…
2017年07月16日 14:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ親不知駅まではあるな…
もう終わった気分…
お風呂は日本海が丸見えの昔ながらというか古臭いけど、最高に気持ちが良かったですよ!オススメですよ!
2017年07月16日 14:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂は日本海が丸見えの昔ながらというか古臭いけど、最高に気持ちが良かったですよ!オススメですよ!
3
親不知隧道
スーッと冷たい風が吹き抜けていました。
2017年07月16日 15:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知隧道
スーッと冷たい風が吹き抜けていました。
風呂上がりに最後の仕上げ
日本海へ
2017年07月16日 15:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂上がりに最後の仕上げ
日本海へ
2
栂海新道始まりの地であり、今回の山旅の終着の地…ではない。
まだ親不知駅まで歩かないと(苦笑
送迎にしたら良かったなと激しく後悔。
2017年07月16日 15:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道始まりの地であり、今回の山旅の終着の地…ではない。
まだ親不知駅まで歩かないと(苦笑
送迎にしたら良かったなと激しく後悔。
1
歩き始めは路肩もないので注意注意
2017年07月16日 15:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めは路肩もないので注意注意
インターチェンジまで行くと、やっと歩道が現れます。
ちなみに親不知駅はこの交差点で山側に渡って奥にまっすぐです。
2017年07月16日 16:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インターチェンジまで行くと、やっと歩道が現れます。
ちなみに親不知駅はこの交差点で山側に渡って奥にまっすぐです。
親不知駅に到着!
改札も無ければ券売機もない!
電車には後ろから乗ります。
雰囲気ありすぎのゴールとなりました。
2017年07月16日 16:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知駅に到着!
改札も無ければ券売機もない!
電車には後ろから乗ります。
雰囲気ありすぎのゴールとなりました。
3
撮影機材:

感想/記録

次は蓮華温泉や祖母谷温泉などをつないで温泉ハイクをしたい。1日の終わりはやっぱり汗を流したいからルート設定はよく考えないと。

今回も無事に下山することができました。
山の神様に感謝!
訪問者数:822人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/25
投稿数: 9
2017/7/19 11:21
 タニウツギ
ピンクの木に咲いている花は、タニウツギですね。
ロングコースお疲れ様でした。
登録日: 2013/8/16
投稿数: 54
2017/7/19 12:30
 はじめまして!
鑓温泉を経由するとはなかなかタフなルートですね!

小野健 氏著の『栂海新道を拓く』に出会って歩いてみたくてうずうずしています。

親不知駅まで歩くなんて流石です!
おつかれさまでした!!
登録日: 2016/6/11
投稿数: 44
2017/7/19 14:57
 Re: タニウツギ
コメントありがとうございます!
これを機に頑張って調べてみようと思います。
本当はどういう所に咲くお花で、特徴はどうとか知りたい気持ちはあるんですけどね(笑
登録日: 2016/6/11
投稿数: 44
2017/7/19 15:24
 Re: はじめまして!
小野建さんは著書があるんですね、早速仕事終わりにでも本屋に寄ってみます!
道を拓くこと、道を道として維持することって本当に凄いことで、それを知っていると歩く楽しみが増すような気がします。
教えて頂いてありがとうございました!
登録日: 2010/5/9
投稿数: 1971
2017/7/23 12:08
 駅まで歩いたんだ!
こんにちは!

やっと自分のレポを書き上げて、遊びに来ました
鑓温泉の前後は想像以上に積もっていて驚きました

それから観光ホテルで入浴後に、また駅まであるいたの?
せっかく汗を流したのに・・・
やっぱり●態だ!!!
登録日: 2016/6/11
投稿数: 44
2017/7/25 19:45
 Re: 駅まで歩いたんだ!
こんにちは!

親不知観光ホテルからは送迎あるよってアドバイスを頂いたにも関わらず…歩いちゃいました!!
登山口に着いたらまだ14時で、時間があったんで何となく(笑

自身は本当に普通だと思っていますが、1度日本海まで歩いているのに、よりキツい0m→3,000mを歩いた人に●態呼ばわりされるなんて光栄でしかありません(笑

お疲れ様でした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ