また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1200087 全員に公開 ハイキング甲信越

北穂高岳3106Mと涸沢カール

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ→曇り→雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
8時間49分
休憩
1時間19分
合計
10時間8分
涸沢小屋04:4106:52北穂高岳・天場07:07北穂高岳(北峰)08:0708:21北穂高岳・天場08:2210:07涸沢小屋11:01涸沢11:36涸沢ヒュッテ11:57Sガレ12:36本谷橋12:4413:16横尾岩小屋跡13:33横尾 (横尾山荘)13:4314:36新村橋(パノラマ分岐)14:49徳澤園
3日目
山行
1時間57分
休憩
17分
合計
2時間14分
徳澤園08:5209:39徳本口(徳本峠分岐)09:44明神館09:51明神橋09:5209:55嘉門次小屋10:1010:49岳沢湿原・岳沢登山口10:59日本山岳会上高地山岳研究所11:05河童橋11:0611:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一日目:上高地バスターミナル→涸沢まで6時間15分
二日目:涸沢から北穂高岳山頂まで登り約2時間半。下り約2時間。
涸沢→徳沢まで約3時間20分。
三日目:徳沢→河童橋まで約2時間10分。
コース状況/
危険箇所等
涸沢ヒュッテ400mくらい前、北穂高岳上部40mくらい残雪あり。アイゼン、軽アイゼンをつける人つけない人それぞれ。私達はつけませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

いざ出発〜
どんな旅になるのか楽しみー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ出発〜
どんな旅になるのか楽しみー
1
6:15
山頂は隠れていますがお天気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:15
山頂は隠れていますがお天気です。
1
7:02
明神館とうちゃくー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:02
明神館とうちゃくー
7:51徳沢とうちゃく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:51徳沢とうちゃく
9:21
横尾とうちゃくー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:21
横尾とうちゃくー
いい感じに冷えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じに冷えてます
9:37
横尾をでてすぐ工事のため迂回。帰りは迂回しないで戻れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37
横尾をでてすぐ工事のため迂回。帰りは迂回しないで戻れます。
11:17
落石が多いので立ち止まらないで下さいとかいてある。視界が広いので立ち止まりたくなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:17
落石が多いので立ち止まらないで下さいとかいてある。視界が広いので立ち止まりたくなる。
12:12
分岐。私たちは涸沢小屋へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:12
分岐。私たちは涸沢小屋へ向かう。
12:30
本日のお宿か?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30
本日のお宿か?!
1
12:58
北穂高岳は今日は諦めてビールにしました。極楽〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:58
北穂高岳は今日は諦めてビールにしました。極楽〜。
15:08
ヒュッテ側
テントは雪の上。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:08
ヒュッテ側
テントは雪の上。
14:04
チェックイン
マイスペーは枕の幅!!ぎょ!
結局のところ混んでいませんでしたので広く寝られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:04
チェックイン
マイスペーは枕の幅!!ぎょ!
結局のところ混んでいませんでしたので広く寝られました。
2
17:01
夕食。タルタルソースが美味しい〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:01
夕食。タルタルソースが美味しい〜〜
2
翌日荷物も預かってもらえました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日荷物も預かってもらえました
4:34
2日目スタート!4:40日の出
うっすら赤い。きれいな朝日はみられませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:34
2日目スタート!4:40日の出
うっすら赤い。きれいな朝日はみられませんでした。
4:40
さて北穂高岳へ出発〜!
テントがちっちゃくなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:40
さて北穂高岳へ出発〜!
テントがちっちゃくなってきた。
1
5:09
目印があります
なければ迷うところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:09
目印があります
なければ迷うところ
5:43
遠くに富士山がみえるー!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:43
遠くに富士山がみえるー!!
1
5:45
スコップ
整備してくれてありがとう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:45
スコップ
整備してくれてありがとう
5:51
梯子は垂直ではないので大丈夫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:51
梯子は垂直ではないので大丈夫
6:33
富士山も高くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:33
富士山も高くなってきた
7:00
奥穂の方から来た方もいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:00
奥穂の方から来た方もいます。
7:04
雪の階段を作ってくれてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:04
雪の階段を作ってくれてます
1
7:11
とうとゃこ〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:11
とうとゃこ〜〜
6
奥は昨年登った槍ヶ岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は昨年登った槍ヶ岳!
5
7:31
絶景のテラス席
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:31
絶景のテラス席
2
だいもんもみてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいもんもみてます
4
ここで美味しいコーヒーがいただけるなんて!!しかも手で落としています。
かにパンパンパン!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで美味しいコーヒーがいただけるなんて!!しかも手で落としています。
かにパンパンパン!!
1
7:34
朝早く開いてるんです。涙。
パートナー氏はTシャツを買ってくればよかったと下山後後悔。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:34
朝早く開いてるんです。涙。
パートナー氏はTシャツを買ってくればよかったと下山後後悔。。。
7:51
見せていただきました
かわいい いつか泊まりたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:51
見せていただきました
かわいい いつか泊まりたい
7:29
下山開始ー
お花を守ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:29
下山開始ー
お花を守ります
1
10:08
登山口に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:08
登山口に到着
おなかが空いたのでヒュッテで作戦会議。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなかが空いたのでヒュッテで作戦会議。
小屋、ヒュッテそれぞれお天気情報を聞く。いずれも午後から雨予報。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋、ヒュッテそれぞれお天気情報を聞く。いずれも午後から雨予報。
10:59
カップラーメンはヒュッテで購入するとお湯を入れてくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:59
カップラーメンはヒュッテで購入するとお湯を入れてくれた。
電話をお借りします。300円。
徳沢園の相部屋がキャンセルがあり予約できた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電話をお借りします。300円。
徳沢園の相部屋がキャンセルがあり予約できた。
涸沢さようなら
また来ます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢さようなら
また来ます!
2
14:55
徳沢とうちゃくーまずソフトクリーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:55
徳沢とうちゃくーまずソフトクリーム
2
15:14
自分のスペース嬉しい
テーブルが便利
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:14
自分のスペース嬉しい
テーブルが便利
1
フロント
お風呂もありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フロント
お風呂もありました
談話室
岳のマンガ本を4巻まで読む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
談話室
岳のマンガ本を4巻まで読む
10:02
御朱印を頂きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:02
御朱印を頂きます
11:05
少し雲がでてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05
少し雲がでてます
11:27
トワサンクのアップルパイで終了ー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:27
トワサンクのアップルパイで終了ー!
3

感想/記録

昨年に続き今年も7月の連休は北アルプスへ。
大阪から上高地まではさわやか信州号22:30発5:50着の夜行バス。運良くチケット発売当日に予約できました。昨年はバスが取れずにレンタカーでしたので今年は身体が楽です。
上高地発の2泊3日の山旅。どこを歩けるのか。北穂高山荘と涸沢に泊まりたいと思っていましたが涸沢から上は残雪でアイゼン、ピッケルが必要との情報が。私達は軽アイゼンしか持っていなく経験実力もなし。夏靴でいけるところまで、直前までネットの情報をチェックしていました。
結局一日目は涸沢まで。涸沢に着いたのが12時半前だったのでこのまま北穂高岳まで登ってしまおうか(翌日はお天気が崩れる予報でしたし)、悩みましたが無理はしないことにしました。そうと決めたらすぐにビール&おでん。山の中の絶景で味わう幸せ。
二日目は日の出とともに北穂高岳へ出発。あいにく曇りのためモルゲンロートは見られませんでした。北穂高岳山頂までの道は意外とスムーズ。混み合うこともなく、鎖場、梯子もありましたが浮き石を踏んだり、落石がなければ問題ないと思います。山頂手前に残雪ありで注意が必要です。北穂高岳山頂もすてき。小屋もすてき。やっぱりいつの日かお泊りしたいです。浮石、落石に注意して下山。涸沢10時到着。まだ時間があります。昨日より気温が低く穂高山系も雲にかくれています。取りあえず軽食をとり作戦会議、午後からお天気が崩れる予報でしたが徳沢まで下りることにしました。涸沢ヒュッテから徳沢園に電話したところ相部屋のキャンセルがあり予約できたのです。雨雲を追い越したり追い抜かされたり下山。途中パラパラとした雨がありましたがほぼ濡れることなく徳沢に到着。徳沢園のお風呂に入っているころにけっこうな雨が降ってきました。徳沢園は素敵な山小屋でした。
三日目はほぼ平坦な道を2時間。いやいやこれが筋肉痛の私達にとって一番辛かったです。
今年も無事に下山できてよかったです。
訪問者数:405人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ