また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240330 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

黒部五郎岳、鷲羽岳 新穂高から周回

日程 2017年08月25日(金) 〜 2017年08月28日(月)
メンバー
天候25日 風雨 26日 強風のち晴れ 27日 晴れ 28日 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高 第2駐車場 500円/6時間 →今回3泊4日で7000円
注:精算は千円札のみ

トイレは近くの登山指導所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間8分
休憩
2時間15分
合計
8時間23分
Sスタート地点07:2007:30登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:3608:27笠新道登山口08:2808:39わさび平小屋09:01小池新道入口09:0209:53秩父沢出合10:07チボ岩10:26イタドリが原10:56シシウドヶ原11:0411:49鏡池11:5211:53鏡平山荘13:4214:25弓折乗越14:3114:48花見平14:4915:43双六小屋
2日目
山行
7時間41分
休憩
1時間21分
合計
9時間2分
双六小屋07:2907:46双六岳巻道分岐07:4707:51双六岳中道分岐08:30中道分岐08:3309:03丸山09:0409:28三俣蓮華岳09:3410:05三俣蓮華岳巻道分岐10:0711:09黒部五郎小舎11:4613:51黒部五郎の肩14:05黒部五郎岳14:3114:37黒部五郎の肩14:4216:31黒部五郎小舎
3日目
山行
8時間0分
休憩
1時間33分
合計
9時間33分
黒部五郎小舎05:5707:19三俣蓮華岳巻道分岐07:2008:37三俣山荘08:5410:22鷲羽岳11:0012:03三俣山荘12:4013:31三俣峠15:10双六岳中道分岐15:16双六岳巻道分岐15:30双六小屋
4日目
山行
5時間42分
休憩
2時間11分
合計
7時間53分
双六小屋05:4206:40花見平06:4207:07弓折乗越07:1707:58鏡平山荘08:4208:43鏡池08:5009:25シシウドヶ原09:3209:54イタドリが原10:09チボ岩10:23秩父沢出合10:4111:22小池新道入口11:43わさび平小屋12:2212:35笠新道登山口13:22登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:2613:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山指導所、登山口にあり

危険個所:三俣山荘〜鷲羽岳間のガレ場 落石注意
その他周辺情報中崎山荘 奥飛騨の湯 800円/一人
無料駐車場、休憩室、食堂あり
登山指導センターとなり
http://www.okuhida.or.jp/roten_catalog/detail?id=3311
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

天気予報は雨、風も強い見込み
駐車場から見上げた空は雲に覆われている
2017年08月25日 07:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報は雨、風も強い見込み
駐車場から見上げた空は雲に覆われている
登山口 ポストあり
2017年08月25日 07:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口 ポストあり
ここまでは車も走れる林道歩き
ここから本格登山道
2017年08月25日 09:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは車も走れる林道歩き
ここから本格登山道
手を入れていただいており、歩きやすい道
2017年08月25日 09:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を入れていただいており、歩きやすい道
1
霧の中
秩父沢に到着
2017年08月25日 09:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中
秩父沢に到着
視界は50mほどか?
2017年08月25日 09:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界は50mほどか?
視界に入るのは足元の花だけ
2017年08月25日 11:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界に入るのは足元の花だけ
1
鏡平直下の登山道は増水し、もはや川
2017年08月25日 11:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平直下の登山道は増水し、もはや川
ずぶ濡れになって到着
ここで1時間半近く待機し、雨と雷がやむのを待つ
雨雲レーダーと小屋の方のアドバイスに感謝
2017年08月25日 11:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずぶ濡れになって到着
ここで1時間半近く待機し、雨と雷がやむのを待つ
雨雲レーダーと小屋の方のアドバイスに感謝
2
視界に入るのは足元の花だけ。。。
が続く
2017年08月25日 14:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界に入るのは足元の花だけ。。。
が続く
2
弓折乗越
2017年08月25日 14:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越
稜線に出ても視界は開けず
2017年08月25日 14:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ても視界は開けず
1
雨も収まってきたころ、ようやく視界も広くなり
2017年08月25日 15:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨も収まってきたころ、ようやく視界も広くなり
2
初日の宿、双六小屋に到着
雨のため鏡平で断念した人も多く、空いていた
2017年08月25日 15:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日の宿、双六小屋に到着
雨のため鏡平で断念した人も多く、空いていた
1
夕飯はてんぷら
2017年08月25日 16:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はてんぷら
2
翌朝、初めて今回のターゲットの一つ
鷲羽岳を確認
2017年08月26日 07:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、初めて今回のターゲットの一つ
鷲羽岳を確認
3
でも今日はまず黒部五郎岳へ
時間の都合で双六岳ピークはスキップし中道コースから
2017年08月26日 07:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも今日はまず黒部五郎岳へ
時間の都合で双六岳ピークはスキップし中道コースから
稜線からの鷲羽岳〜水晶岳を初めて確認
2017年08月26日 09:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からの鷲羽岳〜水晶岳を初めて確認
1
振り返ると大天井〜槍を確認
2017年08月26日 09:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると大天井〜槍を確認
1
強風のためか?広い三俣蓮華山頂にはだれもおらず
2017年08月26日 09:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のためか?広い三俣蓮華山頂にはだれもおらず
いざ!
2017年08月26日 10:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ!
黒部五郎岳を正面に見ながらいったん黒部五郎小屋まで下る
2017年08月26日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳を正面に見ながらいったん黒部五郎小屋まで下る
1
魅力的なカール

昨日の暴風雨が嘘のような好天
2017年08月26日 10:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魅力的なカール

昨日の暴風雨が嘘のような好天
2
日本ではないような、まるでおとぎ話の世界に飛び込んだ感のある黒部五郎小屋
2017年08月26日 11:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本ではないような、まるでおとぎ話の世界に飛び込んだ感のある黒部五郎小屋
4
小屋正面
こちらも昨日の荒天のため人は少なめ
2017年08月26日 11:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋正面
こちらも昨日の荒天のため人は少なめ
荷物を置いていざ黒部五郎岳へ!
2017年08月26日 11:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物を置いていざ黒部五郎岳へ!
2
振り返ると黒部五郎から落ちてきた巨石群と奥に水晶〜鷲羽
2017年08月26日 13:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると黒部五郎から落ちてきた巨石群と奥に水晶〜鷲羽
2
カールを横切ってだいぶ上ってきました
2017年08月26日 13:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールを横切ってだいぶ上ってきました
4
黒部五郎岳
2017年08月26日 14:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
1
黒部五郎岳 山頂
2017年08月26日 14:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳 山頂
4
鷲羽岳と三俣蓮華の間に燕岳〜燕山荘の稜線が見える

この夏、燕山荘の前から黒部五郎岳を目視し、黒部五郎を目指すことにしたので、実際にその反対側からの景色を見れて感激
2017年08月26日 14:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と三俣蓮華の間に燕岳〜燕山荘の稜線が見える

この夏、燕山荘の前から黒部五郎岳を目視し、黒部五郎を目指すことにしたので、実際にその反対側からの景色を見れて感激
4
槍から穂高
2017年08月26日 14:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍から穂高
2
南の笠ヶ岳、乗鞍、御嶽山
2017年08月26日 14:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の笠ヶ岳、乗鞍、御嶽山
2
東の槍ヶ岳から穂高
2017年08月26日 14:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の槍ヶ岳から穂高
4
三角点タッチが遅れました(笑)
2017年08月26日 14:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチが遅れました(笑)
カール
2017年08月26日 14:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カール
3
下山中も巨石を鑑賞し
2017年08月26日 15:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中も巨石を鑑賞し
2
今日の晴天を満喫しました
2017年08月26日 15:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の晴天を満喫しました
2
ゆっくり約2時間かけて小屋に戻り
2017年08月26日 16:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり約2時間かけて小屋に戻り
1
昨日は楽しめなかった黄昏時

笠ヶ岳
2017年08月26日 18:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は楽しめなかった黄昏時

笠ヶ岳
2
薬師岳
2017年08月26日 18:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳
3
朝のコーヒー
2017年08月27日 05:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のコーヒー
1
この朝は冷え込み、テントや葉っぱに霜が降りるほど
2017年08月27日 05:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この朝は冷え込み、テントや葉っぱに霜が降りるほど
2
アサヒが当たり美しい黒部五郎岳
2017年08月27日 06:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサヒが当たり美しい黒部五郎岳
3
今日は三俣山荘へのまき道を行くと
2017年08月27日 07:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は三俣山荘へのまき道を行くと
この道がまた気持ちいいこと
奥は薬師岳
2017年08月27日 07:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道がまた気持ちいいこと
奥は薬師岳
1
薬師岳
2017年08月27日 07:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳
2
黒部五郎岳
2017年08月27日 07:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
4
鷲羽岳
2017年08月27日 08:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳
2
小屋の上には雪渓が残っており、これを渡る
2017年08月27日 08:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の上には雪渓が残っており、これを渡る
鷲羽岳
2017年08月27日 08:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳
2
三俣山荘
2017年08月27日 08:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘
山荘前からはきれいに槍ヶ岳が見える
2017年08月27日 08:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前からはきれいに槍ヶ岳が見える
2
今日は天気がいいのでハイマツに布団を広げて布団干し大会
2017年08月27日 08:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気がいいのでハイマツに布団を広げて布団干し大会
4
これから行く登山道
見た目以上にきつかった!
2017年08月27日 08:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く登山道
見た目以上にきつかった!
3
かなり上ってから振り返って手前に山荘
奥に三俣蓮華
2017年08月27日 09:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり上ってから振り返って手前に山荘
奥に三俣蓮華
2
延々厳しい岩の道が続く
2017年08月27日 09:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々厳しい岩の道が続く
1
ふとこんな素敵な景色を見れるのがしあわせ
2017年08月27日 10:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふとこんな素敵な景色を見れるのがしあわせ
3
山頂から白馬方面
2017年08月27日 10:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から白馬方面
1
当初はこっちの裏銀座縦走をするはずだったけど、昨日の悪天候で新穂高からの往復になった
2017年08月27日 10:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初はこっちの裏銀座縦走をするはずだったけど、昨日の悪天候で新穂高からの往復になった
2
三角点タッチ
2017年08月27日 10:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
下りも素敵な景色を正面に見ながら
2017年08月27日 11:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも素敵な景色を正面に見ながら
3
布団に囲まれた山荘へ
2017年08月27日 12:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団に囲まれた山荘へ
展望レストランへ
2017年08月27日 12:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望レストランへ
メニュー
2017年08月27日 12:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニュー
ジビエもみじ丼
2017年08月27日 12:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジビエもみじ丼
1
席からこの絶景
2017年08月27日 12:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
席からこの絶景
2
双六小屋への戻りはまき道ルートで
2017年08月27日 12:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋への戻りはまき道ルートで
2
こんな素敵な景色が待っていました
槍側
2017年08月27日 13:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな素敵な景色が待っていました
槍側
3
三俣蓮華側
2017年08月27日 13:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華側
2
鷲羽側
2017年08月27日 13:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽側
4
まきみちとはいってもアップダウンが多く予想以上につかれた
2017年08月27日 13:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まきみちとはいってもアップダウンが多く予想以上につかれた
2
昨日、今日は見放題だった槍に
2017年08月27日 13:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、今日は見放題だった槍に
2
とうとう雲がかかる
2017年08月27日 14:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうとう雲がかかる
1
ほかの道との合流点で、あと10分の下りで山荘へ
2017年08月27日 15:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほかの道との合流点で、あと10分の下りで山荘へ
今日は初日と違って賑わっている
2017年08月27日 15:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は初日と違って賑わっている
1
最終日
2017年08月28日 05:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日
どんよりと雲が多い天気だが、山の稜線までははっきり見えている
2017年08月28日 05:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんよりと雲が多い天気だが、山の稜線までははっきり見えている
3
不思議な雲がかかる
2017年08月28日 07:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な雲がかかる
鏡平山荘
2017年08月28日 07:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘
1
まずは穂高を映してみる
2017年08月28日 08:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは穂高を映してみる
2
次に槍
2017年08月28日 08:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に槍
2
初日は雨と霧で視界0だったので帰り道、見える景色が新鮮
2017年08月28日 09:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は雨と霧で視界0だったので帰り道、見える景色が新鮮
4
すれ違った方と色違い3色!おそろいの靴 
2017年08月28日 10:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違った方と色違い3色!おそろいの靴 
1
わさび平小屋
2017年08月28日 11:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋
メニュー
2017年08月28日 11:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニュー
そうめん
赤いボトルに入ったゴマかけ放題
2017年08月28日 12:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうめん
赤いボトルに入ったゴマかけ放題
4
巨石の間を流れるエメラルドグリーンの水
2017年08月28日 12:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石の間を流れるエメラルドグリーンの水
戻ってきました
2017年08月28日 13:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました
2
第2駐車場はほぼいっぱい
2017年08月28日 13:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2駐車場はほぼいっぱい
1
振り返ると初日の最初の写真とはずいぶん違ういい景色
2017年08月28日 13:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると初日の最初の写真とはずいぶん違ういい景色
3

感想/記録

初日は雨と強風の予報
二日目も午前中強風
本来は烏帽子からの裏銀座ルートを計画していたのだが、稜線歩きの長い裏銀座はあきらめ、新穂高からのルートに変更

初日はずぶ濡れになりながらも鏡平の小屋の方のアドバイスもあり雷を避けて双六小屋に到着できた
振り返るとこれが大きく、翌日は黒部五郎、三日目に鷲羽に行くことができた

三日目に水晶岳まで足を延ばすことも考えたのだが疲労も考え、水晶は次回にお預けとなった
ほかにも途中で見えた笠ヶ岳、薬師岳、雲ノ平、立山からの縦走、裏銀座
いろんなお預けを得た山旅となった

特に黒部五郎岳は先日、燕岳から三俣蓮華と鷲羽岳の間に見えて「よし!行くぞ!」と思った山
遠くから見ていた以上にかっこよく、カールは幻想的、岩は男らしく、とても印象深い山でした

これまで北アルプスは長野側からしか入ったことがなく、今回はじめて岐阜、富山に足を踏み入れましたが、また味わいの違う、深みのある山にひかれました
また是非行ってみたいエリアです
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ