また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240710 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳・立山三山縦走

日程 2017年08月27日(日) 〜 2017年08月28日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅から室堂へはケーブルカーとバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間47分
休憩
1時間24分
合計
7時間11分
S室堂07:4008:34一の越山荘08:3809:41雄山10:0510:21立山10:3610:42大汝休憩所10:4611:00富士ノ折立11:1911:59真砂岳12:0613:17別山南峰13:2013:31別山北峰13:3613:42別山南峰13:4414:13剱御前小舎14:1414:51剱沢キャンプ場
2日目
山行
7時間26分
休憩
4時間3分
合計
11時間29分
剱沢キャンプ場03:5403:59剱澤小屋04:19剣山荘04:2004:40一服剱04:4505:25前剱05:3605:47前劔の門05:5106:12平蔵の頭06:2106:26カニの横バイ06:5106:59カニのハサミ07:0007:03剱岳07:2307:32カニのハサミ07:3507:41カニの横バイ07:5208:01平蔵の頭08:1208:28前劔の門08:3108:41前剱09:25一服剱09:2609:46剣山荘09:4910:22剱澤小屋10:3210:40剱沢キャンプ場12:0912:56剱御前小舎13:1914:15浄土橋14:2314:36雷鳥沢ヒュッテ14:3714:47雷鳥荘15:04みくりが池温泉15:0715:10みくりが池15:1115:23室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雄山の手前は浮石の多い急坂。一般客も登るため落石等注意。当日に落石による滑落?で重傷者が出たようです。
剱岳はひたすら岩場。カニのたてばいやよこばいよりも、他の箇所のほうが怖いと思う場所が多かった気がします
その他周辺情報舟橋・立山天然温泉 湯めごこち
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット

写真

立山駅。今回もWEB予約で並ばずチケットゲットです。
2017年08月27日 05:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山駅。今回もWEB予約で並ばずチケットゲットです。
アルペンガール
2017年08月27日 07:21撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルペンガール
7時半にスタート。
2017年08月27日 07:27撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時半にスタート。
快晴です
2017年08月27日 07:35撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴です
2
雪渓トラバースは1箇所だけだった
2017年08月27日 08:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓トラバースは1箇所だけだった
一ノ越。ここまでは舗装された歩きやすい道。ここからは浮き石の多い地帯。どうやらここで滑落事故が起きたようです。
2017年08月27日 08:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越。ここまでは舗装された歩きやすい道。ここからは浮き石の多い地帯。どうやらここで滑落事故が起きたようです。
槍ヶ岳もきれいに見える
2017年08月27日 08:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳もきれいに見える
1
八ヶ岳連峰も
2017年08月27日 08:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰も
ぐんぐん登る
2017年08月27日 09:02撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登る
箱庭のように見えます
2017年08月27日 09:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱庭のように見えます
今回の山行の成功を祈ります
2017年08月27日 09:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行の成功を祈ります
あるきたかったなあ・・・弥陀ヶ原
2017年08月27日 10:36撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あるきたかったなあ・・・弥陀ヶ原
大汝休憩所。映画版春を背負っての舞台
2017年08月27日 10:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝休憩所。映画版春を背負っての舞台
入り口には春を背負ってでの小屋名「菫小屋」の看板
2017年08月27日 10:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口には春を背負ってでの小屋名「菫小屋」の看板
富士ノ折立
2017年08月27日 10:58撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立
ちょっと飲み物を買いに、ザックをデポって内蔵助山荘へやってきた。水と違ってジュースは飲むとパワーが漲ってくる!
2017年08月27日 12:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと飲み物を買いに、ザックをデポって内蔵助山荘へやってきた。水と違ってジュースは飲むとパワーが漲ってくる!
山名板は2つに割れていた
2017年08月27日 13:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板は2つに割れていた
前回来たとき雲に邪魔された剱岳の頭ですが、今回はきれいに見えました
2017年08月27日 13:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回来たとき雲に邪魔された剱岳の頭ですが、今回はきれいに見えました
3
剣沢キャンプ場。上からどこに幕営しようかと検討中・・・
2017年08月27日 13:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢キャンプ場。上からどこに幕営しようかと検討中・・・
3
いや〜かっこいい!
2017年08月27日 13:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜かっこいい!
3
テントの受付はここで行います。売店は無く、飲み物や食べ物が欲しかったら歩いて5分ほどの剱沢小屋まで下る必要があります。
2017年08月27日 14:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの受付はここで行います。売店は無く、飲み物や食べ物が欲しかったら歩いて5分ほどの剱沢小屋まで下る必要があります。
こういうのほんとやめーや・・・
2017年08月27日 15:02撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうのほんとやめーや・・・
2
劔を前に幕営完了!たまたまにもメジャーではないテントが2つ並んじゃったw
2017年08月27日 16:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔を前に幕営完了!たまたまにもメジャーではないテントが2つ並んじゃったw
2
かっこいいっす
2017年08月27日 16:06撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいいっす
3
晩御飯は日本ハムの極み焼きローストチキン+FD牛飯+ナスの味噌汁。美味いんだけど疲れすぎて食欲なかったのが残念。無理やり詰め込んだ
2017年08月27日 17:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩御飯は日本ハムの極み焼きローストチキン+FD牛飯+ナスの味噌汁。美味いんだけど疲れすぎて食欲なかったのが残念。無理やり詰め込んだ
4
明日登れるか不安です
2017年08月27日 18:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登れるか不安です
7時半に就寝。朝は2時50分に起床。なかなか寝付けず長い夜でした。
2017年08月27日 19:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時半に就寝。朝は2時50分に起床。なかなか寝付けず長い夜でした。
1
剱岳はたまたま一緒になった方と登りました
2017年08月28日 04:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳はたまたま一緒になった方と登りました
ご来光は見れなかった
2017年08月28日 04:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光は見れなかった
前剱へのガレ場を登る
2017年08月28日 04:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱へのガレ場を登る
薄っすらと見える別山尾根、写真では表せない荘厳さを見せてくれました
2017年08月28日 05:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらと見える別山尾根、写真では表せない荘厳さを見せてくれました
1
ご一緒した方が撮って写真送ってくれました。
2011年04月09日 19:27撮影 by DSC-W610, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご一緒した方が撮って写真送ってくれました。
この時は余裕があんまりなかった・・・笑顔が若干引きつり気味(^д^;)
2011年04月09日 19:46撮影 by DSC-W610, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時は余裕があんまりなかった・・・笑顔が若干引きつり気味(^д^;)
すごいとこ登ってきたんやなあ・・・
2017年08月28日 06:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいとこ登ってきたんやなあ・・・
カニのたてばい記念パシャ。自分としてはたてばいはわりと平気だった。ほかのとこのほうが嫌だったw
2017年08月28日 06:30撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのたてばい記念パシャ。自分としてはたてばいはわりと平気だった。ほかのとこのほうが嫌だったw
1
無事登頂!
2017年08月28日 07:06撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登頂!
3
こっちもパシャ
2017年08月28日 07:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちもパシャ
なんかすごい遠いとこまで来た感じがします
2017年08月28日 07:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかすごい遠いとこまで来た感じがします
2
カニのよこばい記念パシャ
2017年08月28日 06:44撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのよこばい記念パシャ
この池の前の分岐を見落として剱御前のほうへ行ってしまった
2017年08月28日 09:51撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この池の前の分岐を見落として剱御前のほうへ行ってしまった
1
僕「こんな登りましたっけ」同行者「こっちじゃないね」ということで剣山荘へど逆戻り。分かりやすい分岐を見逃していた;
2017年08月28日 09:57撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕「こんな登りましたっけ」同行者「こっちじゃないね」ということで剣山荘へど逆戻り。分かりやすい分岐を見逃していた;
1
見れると思ってなかった咲いてるチングルマが見れた。しかもバックは青空!
2017年08月28日 10:11撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見れると思ってなかった咲いてるチングルマが見れた。しかもバックは青空!
3
雪渓トラバースがある。
2017年08月28日 10:19撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓トラバースがある。
未明はわからなかったけど、結構大きい雪渓です
2017年08月28日 10:21撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未明はわからなかったけど、結構大きい雪渓です
1
雪渓の上で劔をバックに撮っていただきました
2017年08月28日 10:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の上で劔をバックに撮っていただきました
下山後のコーラ。美味い!
2017年08月29日 18:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後のコーラ。美味い!
1
あの山登ったんやなあ・・・バイバイ、劔岳!
2017年08月28日 10:57撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山登ったんやなあ・・・バイバイ、劔岳!
3
思ってたより早く着いた剱御前小舎でカレーを頂いた。ランチ終わり時間ギリギリ、1分前でした。食べたらすごく元気出ました
2017年08月28日 13:04撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ってたより早く着いた剱御前小舎でカレーを頂いた。ランチ終わり時間ギリギリ、1分前でした。食べたらすごく元気出ました
2
雷鳥沢へと下る
2017年08月28日 13:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢へと下る
雷鳥平キャンプ場。・・・明日の天気も不安定だし帰るかぁ。
2017年08月28日 14:27撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥平キャンプ場。・・・明日の天気も不安定だし帰るかぁ。
一部硫黄で黄色くなっている
2017年08月28日 15:02撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部硫黄で黄色くなっている
ミクリガ池
2017年08月28日 15:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミクリガ池
戻ってきました〜。疲れた〜
2017年08月28日 15:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました〜。疲れた〜
時間があるので弥陀ヶ原を散策します
2017年08月28日 15:34撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があるので弥陀ヶ原を散策します
広大でいい景色です
2017年08月28日 16:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大でいい景色です
ラムサール条約のところまで行けばよかったけど結局行かなかった
2017年08月28日 16:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラムサール条約のところまで行けばよかったけど結局行かなかった

感想/記録
by mono-








遅めの夏休みをとって予定していた剱岳へ登ってきました。
ザックは16kgに抑えたものの、高山だからか比良山系縦走のときより重く感じました。
当日はグッドタイミングで快晴。
室堂を出発し、雄山までは日曜日で人が多かったです。
真砂山で水がちょっと心もとなく感じたので重いザックを分岐にデポって内蔵助山荘まで小走りでジュースを買いに行きました。この小屋は静かで良さそうです。

剱岳アタックは朝4時前にキャンプ場を出ました。剣沢小屋でたまたま出会った方と下山まで一緒に行動しました。
道中、ヘッデンのライトが突然切れるアクシデント(接触不良?)があり、その時に居てくれたのは心強かったです。
雪と岩の殿堂といわれるだけあって道中はほとんど岩場。剱岳のために最近の山行は岩の多いところを中心に行っていましたが、こんなに長時間連続する岩場を経験したことがなかったので、体力的には問題ないけど精神的にだいぶ疲れました。時折自分を鼓舞して気持ちを奮い立たせていました。僕にはまだまだ精神的な鍛練が必要です。
剱岳の核心部とされる登りのカニのたてばいやよこばいは自分としてはそこまで大変なものではなかったです。それよりも体が安定しないような場所や鎖のないスラブ状の岩等の方が怖かったです。
下山中、剣山荘の前の小さな池を通過、ここは道標もある分岐になっていて左へ折れるのですが、なぜかまっすぐ進んでしまい道間違い。どうも見落としていました。
なんだかんだで予定よりも早く下山できたため本来食べるはずだった剣山荘でのカレーはパス(営業時間外)、テント場で同行者とメアド交換して別れた後は撤収、剱御前に到着したのは12時58分。ランチが1時までらしかったのでぎりぎり間に合いカレーを食べました。食欲が少しなかったところでの温かいカレーと野菜みそ汁は美味しかったです。元気が出ました。

雷鳥平では、本来はここでもう1泊して翌日に弥陀ヶ原まで歩く予定でしたが、翌日は風が強い予報でテントだときつそう&時間的に弥陀ヶ原散策ができそうだったのでそのまま通過しました。でも下山してから泊ればよかったとちょっと後悔しています^^;
弥陀ヶ原で十分な散策ができなかったので・・。

2年前、ガスが多くて別山から剱岳の山頂を見ることができず、直接登ることでリベンジをすると誓いました。今回はその目的も達成できたので良かったです。
そして、登山中は岩だらけのコースに嫌気が差すこともありもう来ないなんて言っていたにもかかわらず、思い返す今となってはまた登りたいとさえ思ってしまう。そんな山でした。

動画の後編は9月中旬の公開を予定しています

自宅1235発→立山駅2100着 各SA休憩、湯めごこちにて風呂と夕飯
訪問者数:473人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ