また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251614 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳周回 峰の松目

日程 2017年09月09日(土) 〜 2017年09月10日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
晴天予報で駐車場は混雑、土曜朝7時半到着でやまのこ村駐車場がギリギリセーフ、キー預け
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
1時間11分
合計
6時間48分
Sやまのこ村07:5007:59美濃戸山荘08:0008:58中ノ行者小屋跡08:5909:46行者小屋10:0410:14阿弥陀岳分岐10:1810:41中岳のコル登山道水場10:42阿弥陀岳北稜10:47中岳のコル登山道水場10:4811:06中岳のコル11:31阿弥陀岳11:4112:05中岳のコル12:33中岳12:4313:05文三郎尾根分岐13:1213:34赤岳13:3713:37竜頭峰13:38赤岳13:5114:01赤岳頂上山荘14:0414:38赤岳天望荘
2日目
山行
4時間58分
休憩
44分
合計
5時間42分
赤岳天望荘05:3505:38地蔵の頭05:4005:50二十三夜峰05:5105:58日ノ岳06:0306:05鉾岳06:0906:11石尊峰06:1606:21横岳(三叉峰)06:26無名峰06:2906:35横岳(奥ノ院)06:4306:50台座ノ頭06:5107:05硫黄岳山荘07:1907:39硫黄岳07:59赤岩の頭08:43峰の松目08:4411:17やまのこ村11:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
解説不要の定番コース、南沢〜行者〜阿弥陀〜中岳〜赤岳〜天望荘、横岳〜硫黄岳〜赤岩の頭〜赤岳鉱泉〜北沢、の予定でしたが・・・。5回目の八ヶ岳、はじめての相方を案内して、今回は天望荘の個室とごえもん風呂を楽しみにやってきました。個室はやはり大部屋よりいいです。狭いですが荷物置きの棚があります。飲食禁止ですが談話室がいっぱいで仕方なくビールを持ち込んで飲みました。こぼさないように気をつけましょう。ごえもん風呂はシャワー付きでGood、それほど混んでなく、いっしょになった4人で話しこんで次の客が来るまでついつい長風呂、感動しました。

朝食後5時半に出発、コースタイムでは10時半に終了予定、ちょっと早いかな。横岳を過ぎたあたりで下調べしてきた相方が、「深田久弥の八ヶ岳の八つには峰の松目が入ってる、早いから寄ってみたい」峰の松目?スマホの地図でみてみると赤岩の頭から45分、その先に登山道はなく50分かけて戻ってこないとならない〈山と高原の地図〉。ヤマレコの踏み跡付き地図でみてみると薄ーい踏み跡が車を止めてあるやまのこ村に続いてる。うーーん、赤岳鉱泉〜北沢コースは飽きたしなー、時間早いし、踏み跡付きヤマレコGPSあるし、行ってみるかー!赤岩の頭から峰の松目に向かうと、むこうから6人のパーティーが、ガイドらしき人に「美濃戸からですか?」「オーレン小屋からです、美濃戸方面には道ないよー、熊でるよー」止められましたが、もうココロは峰の松目〜やまのこ村、誰も止められません。

最後の急登を登り峰の松目に到着、その先にもしっかりした踏み跡がありGO!しかしすぐに踏み跡はなくなります。そんな予定じゃなかったので紙地図もコンパスもロープも持ってきてません。オレンジの踏み跡付きGPSだけを頼りにすすみます。ちょっと油断するとオレンジから外れてとんでもない斜面に、GPSみて修正します。全く踏み跡はなく、苔の斜面で踏み抜きも多く、もはやルートとは言えません。何とか11時過ぎにやまのこ村真ん前に到着、車のキーを受け取るときにに下山ルートを話すと、両腕で思いっきり❌されて、「キノコ採りの人がたまに入るだけのところ、遭難しなくてよかった」。鉱泉〜北沢だとちょっと物足りなかったかな、無事下りてこれたので大満足の下山でしたが・・・。サバイバル冒険好き限定のルートです。もう行きません。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

中岳道から阿弥陀に向かいます
2017年09月09日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳道から阿弥陀に向かいます
荷物をデポしていざ阿弥陀
2017年09月09日 11:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物をデポしていざ阿弥陀
南無阿弥陀仏
2017年09月09日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南無阿弥陀仏
1
阿弥陀から中岳、赤岳
2017年09月09日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀から中岳、赤岳
中岳から赤岳
2017年09月09日 12:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳から赤岳
1
こまくさ?
2017年09月09日 12:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまくさ?
赤岳だー
2017年09月09日 13:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳だー
赤岳から阿弥陀、諏訪湖
2017年09月09日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳から阿弥陀、諏訪湖
もうすぐ今日のお宿
2017年09月09日 14:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ今日のお宿
ただいまの天気、山梨曇り、長野晴れ
2017年09月09日 14:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまの天気、山梨曇り、長野晴れ
今日の晩飯到着
2017年09月09日 14:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の晩飯到着
2人部屋個室
2017年09月09日 16:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人部屋個室
ごえもん風呂、シャワー付き
2017年09月10日 05:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごえもん風呂、シャワー付き
ご来光、いまいち
2017年09月10日 05:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光、いまいち
横岳に向かいます
2017年09月10日 05:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に向かいます
ふり返って赤岳
2017年09月10日 05:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返って赤岳
硫黄岳山荘
2017年09月10日 07:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘
硫黄岳爆裂火口
2017年09月10日 07:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳爆裂火口
赤岩の頭、むこうに峰の松目
2017年09月10日 07:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭、むこうに峰の松目
峰の松目、さー下りるぞ!
2017年09月10日 08:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の松目、さー下りるぞ!
撮影機材:

感想/記録

丹沢で登山道から外れてヤマレコ地図の薄ーいオレンジの踏み跡をたどるVルート登山をさんざんしてきましが、たいていは林業の仕事道になっていて、実際にもそれなりの踏み跡があります。八ヶ岳に林業はないようです。全く踏み跡はなくVルートとも言えません。沢登りもやってるので今日も自分の危険は感じませんでしたが、慣れない同伴者を危険な目に合わせて反省してます。まー、本人は熊の心配しかしてませんでしたが・・・。足でもくじいて歩けなくなったらタイヘン、登山届けと違う誰も入らないルートに急きょ変更するのも問題ですね。遭難したら一生発見されないでしょう。よい子は真似しないように。
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ