また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1257061 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

鷲羽岳 〜ついでに寄った黒部五郎はキツかった〜

日程 2017年09月13日(水) 〜 2017年09月14日(木)
メンバー
天候1日目 霧雨のち曇りのち晴れ
2日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉無料駐車場に駐車 2時ごろ到着時7割!?程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間38分
休憩
15分
合計
9時間53分
Sスタート地点06:5707:10新穂高登山指導センター08:24小池新道入口10:30鏡池10:3112:15双六小屋12:2214:54三俣山荘15:0115:54鷲羽岳16:50宿泊地
2日目
山行
11時間3分
休憩
7分
合計
11時間10分
宿泊地06:0407:04三俣蓮華岳07:46黒部五郎小舎07:4709:13黒部五郎岳09:1610:11黒部五郎小舎10:1310:56三俣蓮華岳巻道分岐10:5712:26双六岳13:37双六小屋14:41鏡平山荘16:02小池新道入口17:09新穂高登山指導センター17:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カメラ時間
1日目
6:56 無料P
7:03 指導S
8:24 小池新道入口
10:23 鏡池(山荘) 10:32
12:06 双六小屋 12:22
13:39 三俣峠
14:02 三俣山荘(テン場) 15:01
15:43 鷲羽岳 16:21
16:46 三俣山荘(テン場)


2日目
6:05 三俣山荘(テン場)
6:49 三俣蓮華岳 7:04
7:45 黒部五郎小舎
9:04 黒部五郎岳 9:16
10:07 黒部五郎小舎 10:12
11:14 三俣蓮華岳 11:29
12:24 双六岳 12:26
12:59 双六小屋 13:37
14:41 鏡平山荘 14:56
16:02 小池新道入口
16:16 わさび平小屋
17:10 指導S
17:15 無料P
その他周辺情報ひらゆの森を利用
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

雨上がってたかな?
登山届を提出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がってたかな?
登山届を提出
2
わさび平の手前の広場にヘリが待機してました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平の手前の広場にヘリが待機してました
5
吸蜜中のシジミチョウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸蜜中のシジミチョウ
3
ゴゼンタチバナの赤い実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの赤い実
2
エンレイソウも終わり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウも終わり
1
少し前は見えていたとのことです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し前は見えていたとのことです
16
少し待っていたらこの通り^^;
諦めて先を急ぎます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し待っていたらこの通り^^;
諦めて先を急ぎます
2
オオヒョウタンボクの実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボクの実
1
池にたくさんのオタマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池にたくさんのオタマ
1
ウメバチソウはたくさん咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウはたくさん咲いてました
3
ヨツバシオガマもまだまだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマもまだまだ
花見平より双六岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花見平より双六岳
6
空が池に反射してます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が池に反射してます
2
双六小屋が近くなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋が近くなりました
4
アップで鷲羽も
行ける?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで鷲羽も
行ける?
23
小屋を越えて
シラタマノキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を越えて
シラタマノキ
1
鷲羽まではまだまだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽まではまだまだ
5
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
早出していれば水晶行けたかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早出していれば水晶行けたかな〜
11
槍も出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍も出てきました
8
アップ
とんがってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ
とんがってます
15
ミヤマダイコンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
1
ホシガラスの食事場
今回あちこちで見かけました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスの食事場
今回あちこちで見かけました
1
鷲が羽根を広げているように見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲が羽根を広げているように見えます
20
毎回同じ場所に張ってます
3回目? 4回目?
テンと重いです^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎回同じ場所に張ってます
3回目? 4回目?
テンと重いです^^;
10
鷲羽岳何回目かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳何回目かな?
1
明日は右の黒部に行く予定ですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日は右の黒部に行く予定ですが
2
今回諦めた水晶岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回諦めた水晶岳
14
トウヤクリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
アオノツガザクラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
2
一日目
今日の歩数
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日目
今日の歩数
テン場で夕食
けいちゃんに焼きそば投入!
ウマい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場で夕食
けいちゃんに焼きそば投入!
ウマい♪
12
食事中
赤く染まってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事中
赤く染まってきました
13
翌朝
寝坊!?
遅い日の出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
寝坊!?
遅い日の出
1
槍もよく見えています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍もよく見えています
2
三俣蓮華岳
鷲羽方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
鷲羽方面
3
これから向かう
黒部五郎岳
標識は “ゴロー”
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう
黒部五郎岳
標識は “ゴロー”
7
三県の境です
ここにザックをデポして黒部五郎へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三県の境です
ここにザックをデポして黒部五郎へ向かいます
2
下ってきて振り返り三俣蓮華岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきて振り返り三俣蓮華岳方面
1
一旦下に見える小舎へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下に見える小舎へ下ります
チングルマがありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマがありました
4
稜線ルートから山頂へ
前を行く若いお兄さんに離されます^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線ルートから山頂へ
前を行く若いお兄さんに離されます^^;
8
ゴゼンタチバナ
まだ咲いてました^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
まだ咲いてました^^
歩いてきた稜線ルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線ルート
8
山頂に到着
賑わってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着
賑わってました
6
カール
鷲羽、立山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カール
鷲羽、立山方面
3
白山も見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も見えました
1
カールへ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールへ下ります
1
こんな印があちこちにありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな印があちこちにありました
三俣蓮華岳に帰ってきました
ここでデポしたザックを回収
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳に帰ってきました
ここでデポしたザックを回収
3
タカネヤハズハハコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ
昔息子と来たときはガスで視界もなかったので中道を利用
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔息子と来たときはガスで視界もなかったので中道を利用
山頂到着
台地の向こうには・・・
本当は槍の姿が見えるはず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
台地の向こうには・・・
本当は槍の姿が見えるはず
4
ミヤマダイコンソウの葉っぱも色づいてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウの葉っぱも色づいてきました
1
独特の風景
槍が見えないのが残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独特の風景
槍が見えないのが残念
2
小屋に戻りラーメン作りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻りラーメン作りました
2
最近の定番
痩せる?
今回は2本持参
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近の定番
痩せる?
今回は2本持参
4
槍の穂先がかすかに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先がかすかに
さっき歩いた双六台地の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき歩いた双六台地の稜線
1
弓折乗越まで戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越まで戻ってきました
1
アザミがたくさんありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミがたくさんありました
登山道整備
ありがとうございます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道整備
ありがとうございます
hidanogakuさんの2つは真似できませんでしたが鏡平山荘でかき氷^^;
アイスクリームも♪

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
hidanogakuさんの2つは真似できませんでしたが鏡平山荘でかき氷^^;
アイスクリームも♪

10
今日も池はガス
諦めて下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も池はガス
諦めて下山
アキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
無事林道まで戻りました

途中で一度転びましたがケガもなくてよかったです!これからは油断せず気を付けて歩きます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事林道まで戻りました

途中で一度転びましたがケガもなくてよかったです!これからは油断せず気を付けて歩きます!
5
マユミだったかな!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マユミだったかな!?
サラシナショウマもたくさんありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマもたくさんありました
2
いい天気です
今回も楽しい山歩きができました!
ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です
今回も楽しい山歩きができました!
ありがとうございました
6

感想/記録

数日前からの天気予報で晴れそうな連休の前夜に飲み会の予定! 終わる時間によって山をどうしようかと思いながらノンアルで参加しました。 ところが!? 飲み会が意外と早く終わり10時過ぎには帰宅することができました♪ アルコールも我慢し帰ってきましたが、実はまだ日程や行き先も決まっていません^^; 悩みながら準備を始め、とりあえず日帰りで行こうと小さいザックに荷物を入れます。それでも、さっきまで見ていた天気予報が気になり、急遽テン泊山行に変更し慌てて準備を始めました。 12時過ぎには何とか準備を済ませ入浴後に新穂高温泉に向け出発しました。

行き先を考えながら走り、無料駐車場に到着。寝ずに出発などと考えていましたが、無料駐車場に到着するころには小雨ではありますがしっかり降っています。 あの天気予報は何? とりあえず予報を信じ車中泊で天候の回復を待ちます。 3時半から30分おきに目覚ましをセットし外を確認し続けますが、眠さもあって起きることもできず、小雨ではありますが降り続いていたので結局6時過ぎまで寝てしまいました。 雨もほぼ上がりほとんどの方は出発されたようで、7時過ぎの駐車場出発は私だけでした^^;

指導センターでは数名の方が登山届を記入されていました。 出発が遅れましたが初日の目的地は考えた予定通り三俣山荘! そこから鷲羽岳としました! 翌日は黒部五郎をピストン(ゴローは行けるか微妙なので点線で記入しました^^;)し、稜線から双六岳経由で帰る予定に!? 重い荷物で大丈夫か? 最近体重ヤバいし^^; 運動不足だし! だめなら変更すればいいやと出発!

鏡池を出ると青空も広がってきます。稜線を越え双六小屋到着時点でテントを張ろうかとも考えましたが、時間もあったので予定通り巻道経由で目的地の三俣山荘まで歩きました。 その日のうちに鷲羽も往復! 山頂で写真を撮ったりしてスマホをいじっていたらいきなり電源が落ちてビックリ! バッテリーか?(゜д゜)! テントに戻り急いで充電しましたがテン場周辺は圏外! 山頂では電波あったのにΣ( ̄ロ ̄lll) 仕事の電話は会社の電話で済ませていたので良かったー!
夕食はいつも同じですが地元の美味しい “けいちゃん” に焼きそばを入れました^^; 食後は山荘や景色を楽しみ早めに休みました。

二日目の朝はガスと眠さと寒さでテントの撤収が遅くなり、残念ながらご来光を見ることができませんでした^^; それでも黒部五郎へは行くことができ、予定通り双六岳経由で小屋へ。 ここでラーメン作って休憩し鏡池では今シーズン初のかき氷♪ 美味しくいただきました^^
鏡池は残念ながら真っ白で二日間とも水面に映る槍穂を見ることはできませんでした。 この時点で15時少し前! 帰りのこともあるのでこの後は急いで下りました。

小池新道の途中で会社から電話が入り歩きガラケー^^; 話し終わって電話をしまおうと手元を見た瞬間!? 石につまづきそのまま転倒! 大きなザックが下になり横に一回転して登山道脇に滑り落ちました+o+ 場所としては危険な場所ではなく、木や草が多い場所だったので大事には至りませんでしたが、手に持っていたストックが微妙に曲がり、収納できなくなってしまいました^^;

小池新道も終わり長い林道を無料駐車場まで歩きましたが、荷物が重く肩が痛くて辛かったです。 5万歩を越えた足もかなり疲れました^^; 足も本当は冷やしたほうがいいのでしょうが、帰りに寄った “ひらゆの森” の温泉が温かくて気持ちよかったです! 今年何回目の温泉かはレコを確認すればわかりますが、一年に8回入れば年券の元は取れます^^; 残り少なくなったシーズンですが、天候の安定を期待してもう少し山歩きを楽しんで、温泉にも入りたいです^^;
訪問者数:550人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/12
投稿数: 539
2017/9/17 15:21
 鷲羽&槍ヶ岳の絶景🗻
yamasemiさん、こんにちは!

天気に恵まれ鷲羽岳と槍ヶ岳がよく見えますね❗特に鷲羽は双六あたりからよく見えて、いい山容です🗻なかなかいい鷲羽の眺めに会えなかっただけに、鷲が羽を広げた山容に見いりました❗
二日目は、黒部五郎岳まで足を伸ばし、、散歩のようについでと言えるのがさすがです!
かき氷は、アイスをトッピングされ豪華です✨今度は、僕もトッピングをためしたいです🍧

鷲羽岳&黒部五郎岳登山お疲れ様でした🍀
登録日: 2011/11/10
投稿数: 110
2017/9/17 21:10
 Re: 鷲羽&槍ヶ岳の絶景🗻
hidanogakuさん こんばんは

今回の鷲羽岳周辺は2日間よく晴れていて、綺麗な景色が楽しめてよかったです! 気持ちよく歩くことができました

先日のレコを拝見してから、私もなんとかカキ氷を食べに行こうと考えていたのですが、なかなか行けず悶々としていました!
今年は最初で最後かもしれないのでカキ氷も贅沢に
ホントはチョコアイスもお願いしようと思ったのですが、残念ながら売り切れ? 次回の楽しみにしときます

紅葉シーズンにもなり山行が増えそうですね⁉ お互い気をつけて山歩き楽しみましょう
コメントありがとうございました😊
登録日: 2014/10/29
投稿数: 9
2017/9/18 17:05
 テント
1泊2日でテント泊
行程のされることながら写真含め素晴らしい解説ですね
あの場所で唯一のテントをお見かけしたのでコメントさせて頂きました!
これからのアップも楽しみにしております。
登録日: 2014/3/31
投稿数: 27
2017/9/20 0:43
 こんばんは
こんばんは
yamasemi様
富士山羨ましい…とか言いながら、
凄いコースを同じ日にしかも1泊で行かれてるではないですか!?
水曜日の日帰りしかしてない私から見ると 
新穂高から鷲羽岳、「ついでに?」野口五郎岳なんて夢の世界(^^;)σ(^_^;
恐れ入ります
yamasemiさんの登山を見ていますとmy文太郎です
北ア攻略の際は質問するかもしれません
恐れながらご教授願いますm(_ _)m
登録日: 2011/11/10
投稿数: 110
2017/9/20 9:33
 Re: テント
tenjinyamaさんこんにちは

コメントありがとうございました。
まだ歩いたことがないコースのレコを拝見しました!
私もいつかは歩いてみたいです
岡山遠いですがまた北アへお出かけくださいね
登録日: 2011/11/10
投稿数: 110
2017/9/20 9:55
 Re: こんばんは
sigezoさん こんにちは

いや〜 やっぱり日本一の富士山はいいですよ
シーズン中の山行はどうかと思いますが、一度は登ってみたいと常に思っています

私も基本水曜休みなので日帰りメインですが、たまの連休などチャンスがあればテン泊するようにしています! 毎年同じようなコースばかり歩いていますが飽きることはありません。 田舎暮らしですが、北アへ出かけるには条件いいです

sigezoさんのパワーならほとんどの山の日帰り行けますね
ぜひ北ア最深部へもチャレンジしてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ