また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282975 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

黒部五郎岳(折立→新穂高)

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候初日ガス(のち雨)、2日目・3日目は快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】新宿発夜行バスで富山駅へ。富山地鉄の直通バス0620発は予約が安心。折立着0820。
【復路】平湯から松本へのバスは渋滞が常で、新島々から松本電鉄に乗り換えるのが正解。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間4分
休憩
15分
合計
3時間19分
S折立登山口08:5109:34太郎坂(アラレちゃん)09:4010:13青淵三角点(青淵山)10:1811:23五光岩ベンチ11:2712:10太郎平小屋
2日目
山行
7時間55分
休憩
1時間32分
合計
9時間27分
太郎平小屋05:0605:20太郎山05:2206:43神岡新道分岐06:48北ノ俣岳07:0007:25赤木岳07:57中俣乗越08:0009:25黒部五郎の肩09:35黒部五郎岳10:1911:05雷岩(黒部五郎カール)12:01黒部五郎小舎12:2313:31三俣蓮華岳巻道分岐13:4014:33三俣山荘
3日目
山行
6時間25分
休憩
1時間58分
合計
8時間23分
三俣山荘05:0705:42三俣峠05:54三俣蓮華岳06:1506:33丸山06:55双六岳07:2008:02双六小屋08:1709:09弓折乗越09:35鏡平山荘09:5810:01鏡池10:1010:37シシウドヶ原10:4511:31秩父沢出合11:3512:10小池新道入口12:25わさび平小屋12:3813:26登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:30新穂高温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

折立からの登山道は、紅葉の盛り。
2017年10月07日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立からの登山道は、紅葉の盛り。
辛うじて降雨には至らず。遠景は見えないが、色とりどりの紅葉が目を楽しませてくれる。
2017年10月07日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛うじて降雨には至らず。遠景は見えないが、色とりどりの紅葉が目を楽しませてくれる。
太郎平に到着。今日の行程はここまで。このあとはずっと雨。天候回復を信じて昼寝の巻。
2017年10月07日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平に到着。今日の行程はここまで。このあとはずっと雨。天候回復を信じて昼寝の巻。
夜中にはきれいな星空に。天気予報ってすごい!
2017年10月07日 20:31撮影 by 506SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中にはきれいな星空に。天気予報ってすごい!
暁の黒部最深部。
2017年10月08日 05:18撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暁の黒部最深部。
1
月明かりに照らされながら、池塘の中の木道を行く。凍って滑るので、おそるおそる。
2017年10月08日 05:37撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりに照らされながら、池塘の中の木道を行く。凍って滑るので、おそるおそる。
薬師岳の朝。
2017年10月08日 05:45撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の朝。
氷の華が咲いている。
2017年10月08日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の華が咲いている。
北ノ俣岳への緩やかな稜線。
2017年10月08日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳への緩やかな稜線。
1
笠、乗鞍、御嶽の3名峰揃い踏み。
2017年10月08日 06:49撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠、乗鞍、御嶽の3名峰揃い踏み。
雲海の向こうに、白山。あそこまでが、飛騨国。
2017年10月08日 06:50撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに、白山。あそこまでが、飛騨国。
北ノ俣岳から中俣乗越への稜線を振り返る。
2017年10月08日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳から中俣乗越への稜線を振り返る。
さて、黒部五郎岳本峰。見かけほど急登ではなく、じっくり高度を上げていけば、ほどなく肩に。
2017年10月08日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、黒部五郎岳本峰。見かけほど急登ではなく、じっくり高度を上げていけば、ほどなく肩に。
1
やっほー。黒部五郎のカールは壮大な眺め。雲の平から槍穂高、劔立山まで、一望のもとに。
2017年10月08日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほー。黒部五郎のカールは壮大な眺め。雲の平から槍穂高、劔立山まで、一望のもとに。
1
57座目/深田百名山
2017年10月08日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57座目/深田百名山
1
カールの中へと降りて行く。
2017年10月08日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールの中へと降りて行く。
カールの底は、雪渓から豊富な水が流れ、楽園のよう。
2017年10月08日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールの底は、雪渓から豊富な水が流れ、楽園のよう。
ミヤマリンドウがまだ咲いていた。
2017年10月08日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウがまだ咲いていた。
雷岩。きれいに割れている。
2017年10月08日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩。きれいに割れている。
黒部五郎小屋。先週閉まったばかり。
2017年10月08日 12:00撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎小屋。先週閉まったばかり。
秋のチングルマが風に揺れる。
2017年10月08日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋のチングルマが風に揺れる。
三俣蓮華の巻き道を行く。尾根を越えると、眼前にこんなに近く、槍が飛び込んできた!
2017年10月08日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華の巻き道を行く。尾根を越えると、眼前にこんなに近く、槍が飛び込んできた!
鷲羽。近づくほどに存在が大きい。
2017年10月08日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽。近づくほどに存在が大きい。
水晶、ワリモ、鷲羽と続く、黒部最源流の稜線。
2017年10月08日 14:27撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶、ワリモ、鷲羽と続く、黒部最源流の稜線。
三俣小屋は雰囲気のある素敵な小屋。伊藤さんの気持ちのこもった経営を、応援していきたい。
2017年10月08日 16:09撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣小屋は雰囲気のある素敵な小屋。伊藤さんの気持ちのこもった経営を、応援していきたい。
名物、鹿肉を使ったジビエシチュー。美味しい!北アルプスの最奥でこんな食事が食べられるとは。これ目当てに来る人も増えているとのこと。
2017年10月08日 17:03撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物、鹿肉を使ったジビエシチュー。美味しい!北アルプスの最奥でこんな食事が食べられるとは。これ目当てに来る人も増えているとのこと。
三日目も快晴。
2017年10月09日 05:32撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日目も快晴。
1
夜明け前の、三俣蓮華岳。
2017年10月09日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前の、三俣蓮華岳。
常念山脈からの日の出。
2017年10月09日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念山脈からの日の出。
三俣蓮華岳の影が、黒部五郎のカールに落ちる。
2017年10月09日 06:03撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳の影が、黒部五郎のカールに落ちる。
1
槍穂のシルエット。また縦走したくなる。
2017年10月09日 06:31撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂のシルエット。また縦走したくなる。
飛騨側から流れ込むガス。
2017年10月09日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨側から流れ込むガス。
黒部乗越へ沸き上がるガス。ブロッケン現象が見える。
2017年10月09日 06:46撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部乗越へ沸き上がるガス。ブロッケン現象が見える。
双六岳山頂より。なにげに今回の山行の最高地点なり。鷲羽池が覗けそうだ。
2017年10月09日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳山頂より。なにげに今回の山行の最高地点なり。鷲羽池が覗けそうだ。
どっしりと、薬師岳。雲の平の紅葉を従えて。
2017年10月09日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっしりと、薬師岳。雲の平の紅葉を従えて。
飛騨の名峰、笠ヶ岳と秋の空。
2017年10月09日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨の名峰、笠ヶ岳と秋の空。
定番の、槍のシルエット。
2017年10月09日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の、槍のシルエット。
1
双六池の向こうに、鷲羽岳。ここで見納め。
2017年10月09日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六池の向こうに、鷲羽岳。ここで見納め。
鏡平は、浮かぶ楽園のよう。
2017年10月09日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平は、浮かぶ楽園のよう。
名物かき氷。
2017年10月09日 09:43撮影 by 506SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物かき氷。
鏡池。いつまでもこの風景を眺めていたい。
2017年10月09日 10:02撮影 by 506SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池。いつまでもこの風景を眺めていたい。
1
秩父沢の紅葉はいまが盛り。
2017年10月09日 11:39撮影 by 506SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢の紅葉はいまが盛り。

感想/記録

前回、折立から雲ノ平経由で新穂高まで6日間散策したのが、もう14年前。
序盤の薬師岳で財布落として意気消沈している私を見るに見かねて、宿泊もしていないのにお金を貸してくれた太郎平小屋のご主人に、そのお礼を言いたかった(財布も後日届く。)。
疲労がたまって、また今度でいいかと予定をカットした、黒部五郎岳。それ以来どうしても登る機会が作れなかった、遠い山。
その二つの心残りを、今回果たすことができた。しかも、これ以上ない絶好の好天。地図にある山が、全部見える。どの山も、登ったときの記憶がまざまざと蘇ってくる。
やっぱりいいなあ、北アルプス。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ