また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285125 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

ドラマチック剱岳▲起源の立山連峰が招いた至福✽

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候10/7〔土〕曇りのち雨 cloud
10/8〔日〕晴れ sun
10/9〔月〕晴れ sunのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●マイカー⚫ 東京外環道〜関越道〜上信越道〜長野道
       長野ICより白馬長野道路経由 約70分

大町市営無料駐車場 10/7 12時10分頃着…上段→満車 下段→数台空き有

■大町市営駐車場(無料)
無料駐車場230台
有料駐車場350台
・第1、第2駐車場 12時間 ¥1,000
・第3、第4駐車場 24時間 ¥1,000

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間46分
休憩
2時間17分
合計
11時間3分
S雷鳥沢キャンプ場06:5106:56浄土橋06:5908:06剱御前小舎08:2809:33剣山荘09:5910:23一服剱10:2511:20前剱11:35前劔の門11:4212:13平蔵の頭12:28カニの横バイ12:3312:44カニのハサミ12:4812:55剱岳13:2013:24カニのハサミ13:2613:32カニの横バイ13:3613:48平蔵の頭13:5014:10前劔の門14:1414:20前剱15:05一服剱15:25剣山荘15:4216:47剱御前小舎16:5617:47浄土橋17:5217:54雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
4時間41分
休憩
1時間51分
合計
6時間32分
雷鳥沢キャンプ場05:2005:23浄土橋06:44一の越山荘06:5707:48雄山08:2708:46立山08:5408:57大汝休憩所08:5809:13富士ノ折立09:2610:02真砂岳10:3811:47浄土橋11:4811:52雷鳥沢キャンプ場11:52ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■トラックログはGT-600より取得■
1日目<10/7>の室堂〜雷鳥沢キャンプ場
3日目<10/9>の雷鳥沢キャンプ場〜室堂 
※ログ取り忘れの為、雷鳥沢キャンプ場基点のログとなります
コース状況/
危険箇所等
◇・◆・コース状況 <10/7〜8現在>・◆・◇

※詳細はキャプションにて記載

*剱岳別山尾根は一般登山道といえども多数の危険箇所あり
 山雑誌などで安易に紹介されている印象がありますが
 体力・技術・知識をしっかりと付けて万全を期して挑戦すべき
*岩壁をトラバースしたり、切り立った壁をよじ登ること多し
*カニのたてばい/カニのよこばいは高所が苦手な方は克服が必要かもしれません
*カニのたてばいなど核心部が注目されがちだが剣山荘〜前剱までの急登がガレ場の不安定な浮石が多くキツい印象
*下山中、疲労や気の緩みなどによる転倒・転落事故が多いそう


▼危険箇所等
  ★ガレ場、浮石・落石が多し、ヘルメットがあると安心
  ★難易度様々な鎖場箇所が13箇所ほど
  ★切り立った岩稜の通過箇所が多数あり

ホールド多数あり
順路を示すマーカーも明瞭
鎖がしっかり整備されている
よじ登る岩場では緊張感持って三点支持、ガレ場ではスリップ、落石に注意

その他周辺情報 ◇・◆・登山届けポスト・◆・◇ 
室堂ターミナル内・売店から登る階段踊り場
室堂ターミナル1F入山安全相談窓口
雷鳥沢キャンプ場管理棟


♠立山・黒部アルペンルート ♠
http://www.kurobe-dam.com/access/alpine_vehicle.html
扇沢駅〜室堂まで徒歩を含め計4種の乗り物を乗り継ぐ
往復\9050

■所要時間:約1時間半〜2時間
*各乗り物の発車時刻のズレや待ち時間
 乗換え時間を含む
■各乗り物、乗り繋ぎ時刻表
http://www.kurobe-dam.com/access/alpine_timetable.html


◇・◆・雷鳥沢キャンプ場・◆・◇
http://www.info-toyama.com/s/spot/31029/
300張/幕営料1人¥500(トイレ利用料込)2日以上¥1000
水場有 無料、管理事務所内及び外の水場ともに消毒済

◇・◆・剱御前小舎・◆・◇
https://www.tsurugigozengoya.net/
2017年度営業最終日予定 10/14

◇・◆・剣山荘・◆・◇
http://www.net3-tv.net/~kenzansou/
2017年度の営業は10/8(日)で終了!とのことでした

◇・◆・みくりが池温泉・◆・◇
http://www.mikuri.com/spa.html#contentsmenu2

写真

♠️1ndDay♠️10/7
3連休初日の天気がすぐれず…
ゆっくり行こう〜と
扇沢には昼過ぎに到着
上段の無料Pは満車
下段は数台の空き
2017年10月07日 12:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♠️1ndDay♠️10/7
3連休初日の天気がすぐれず…
ゆっくり行こう〜と
扇沢には昼過ぎに到着
上段の無料Pは満車
下段は数台の空き
1
黒部ダム観光の出発点
「立山黒部アルペンルート」
長野側の入口の扇沢
下界は晴れていたのに…
うーん天気が悪いっ
2017年10月07日 12:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダム観光の出発点
「立山黒部アルペンルート」
長野側の入口の扇沢
下界は晴れていたのに…
うーん天気が悪いっ
5
まずはトロリーバス
ここから標高2450mへ大移動
扇沢〜黒部ダムまで
6キロのトンネルを
15分の行程で通過
先人達の苦労を感じながら乗車
2017年10月07日 13:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはトロリーバス
ここから標高2450mへ大移動
扇沢〜黒部ダムまで
6キロのトンネルを
15分の行程で通過
先人達の苦労を感じながら乗車
33
電気を動力とし特殊鉄道と類される
関電トンネルトロリーバス
来年には廃止になり
電気バスになるんですって
2017年10月07日 13:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電気を動力とし特殊鉄道と類される
関電トンネルトロリーバス
来年には廃止になり
電気バスになるんですって
4
黒部ダムのゆるキャラ
『くろにょん』の
おもてなし
お子様に大人気
(●^o^●)
2017年10月07日 13:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムのゆるキャラ
『くろにょん』の
おもてなし
お子様に大人気
(●^o^●)
7
なだらかなアーチを描く
世界屈指の黒部ダム
高さ186m
水煙を豪快にあげる
毎秒10トン以上の
大迫力の観光放水
2017年10月07日 13:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなアーチを描く
世界屈指の黒部ダム
高さ186m
水煙を豪快にあげる
毎秒10トン以上の
大迫力の観光放水
15
愚痴をぶつぶつ… C= (-。- )
海外からいらっしゃる団体様多し
バスに乗る際に
チャイ○ーズのオバちゃんに
割り込みどころかグイッ…っと
押され突き飛ばされそうに。
お構いなしのやりたい放題!
中華思想の根底か…
マナ―という概念は皆無なんだもん…
2017年10月07日 13:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愚痴をぶつぶつ… C= (-。- )
海外からいらっしゃる団体様多し
バスに乗る際に
チャイ○ーズのオバちゃんに
割り込みどころかグイッ…っと
押され突き飛ばされそうに。
お構いなしのやりたい放題!
中華思想の根底か…
マナ―という概念は皆無なんだもん…
23
これいつでも混んでるなぁ
黒部ダムのある黒部湖から黒部平まで800mを標高差373mという急角度で登っていくケーブルカー
乗車時間は5分
2017年10月07日 13:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これいつでも混んでるなぁ
黒部ダムのある黒部湖から黒部平まで800mを標高差373mという急角度で登っていくケーブルカー
乗車時間は5分
6
❝背中のザックは
降ろして下さ〜い❞
ハーイ('ω')ノ
支柱のないワンスパン方式の
立山ロープウェイ
絶景〜っなのよ(晴れていれば…)
2017年10月07日 13:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
❝背中のザックは
降ろして下さ〜い❞
ハーイ('ω')ノ
支柱のないワンスパン方式の
立山ロープウェイ
絶景〜っなのよ(晴れていれば…)
11
立山の主峰・雄山直下を貫通している
立山トンネルトロリーバス
この700m上が雄山山頂…って
なんとも感慨深い
2017年10月07日 14:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の主峰・雄山直下を貫通している
立山トンネルトロリーバス
この700m上が雄山山頂…って
なんとも感慨深い
1
「滑落!」「凍結!」
山岳情報を知らせる
ホワイトボード
2017年10月07日 14:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「滑落!」「凍結!」
山岳情報を知らせる
ホワイトボード
3
室堂バスターミナル1F
「立山そば」というお店
甘海老かき揚げそばを
注文〜
腹ごしらえ(・∀・*)
かき揚げ美味しいっ
2017年10月07日 14:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂バスターミナル1F
「立山そば」というお店
甘海老かき揚げそばを
注文〜
腹ごしらえ(・∀・*)
かき揚げ美味しいっ
21
天候の回復遅し
外は雨の止む気配無し
あー(。´Д⊂)
雨の中歩くの嫌過ぎ…
渋々、ザックにカバー&
カッパを着て準備…
2017年10月07日 15:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候の回復遅し
外は雨の止む気配無し
あー(。´Д⊂)
雨の中歩くの嫌過ぎ…
渋々、ザックにカバー&
カッパを着て準備…
14
ほらねまっ白
テンション↓↓
一瞬帰りたくなる。
室堂に至るには
高額な経費が発生してるわけで…
頑張って
雷鳥沢キャンプ場まで行って
テントを張ろう
2017年10月07日 15:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほらねまっ白
テンション↓↓
一瞬帰りたくなる。
室堂に至るには
高額な経費が発生してるわけで…
頑張って
雷鳥沢キャンプ場まで行って
テントを張ろう
33
ターミナルから続く石畳の遊歩道
視界不良の雨の中
遠くて中々進まない
イイ感じの紅葉も台無し…
テント設営後も止まぬ雨…
時折強い雨の音
ふて寝しよ
ここまで来て
憧れは叶わないのか?
2017年10月07日 15:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ターミナルから続く石畳の遊歩道
視界不良の雨の中
遠くて中々進まない
イイ感じの紅葉も台無し…
テント設営後も止まぬ雨…
時折強い雨の音
ふて寝しよ
ここまで来て
憧れは叶わないのか?
8
◇◆◆本日の夜ごはん◆◆◇
*長崎皿うどん
<リンガーハットVer>
相方の出身地の郷土料理.+
ウスターソース忘れたけれど
うまかばい( ・∇・)
今夜は珍しく完食できた☆
━━━━━━★
晴れるという予報に疑問と不安を生じながら
眠りにつく
2017年10月07日 17:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◇◆◆本日の夜ごはん◆◆◇
*長崎皿うどん
<リンガーハットVer>
相方の出身地の郷土料理.+
ウスターソース忘れたけれど
うまかばい( ・∇・)
今夜は珍しく完食できた☆
━━━━━━★
晴れるという予報に疑問と不安を生じながら
眠りにつく
52
♠️2ndDay♠️10/8
予報通りに晴れの朝
ついに
その日…を迎えることに
望みをもって出発(^ー^)
浄土川を渡ってスタート!
2017年10月08日 06:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♠️2ndDay♠️10/8
予報通りに晴れの朝
ついに
その日…を迎えることに
望みをもって出発(^ー^)
浄土川を渡ってスタート!
28
キラリ〜..:*゜
お日様が姿を…

全ての色が
変わる瞬間…
2017年10月08日 07:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラリ〜..:*゜
お日様が姿を…

全ての色が
変わる瞬間…
32
登って
振り返り…ズーム
今は火山ガス活動が活発な
立ち入り禁止の地獄谷方面
独特のガスの匂い
地球のすごさを感じる
2017年10月08日 07:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って
振り返り…ズーム
今は火山ガス活動が活発な
立ち入り禁止の地獄谷方面
独特のガスの匂い
地球のすごさを感じる
20
雷鳥坂を約1時間強…
一気に標高をあげる
ジグザグと
つづら折りの急登を登りきると
2017年10月08日 08:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を約1時間強…
一気に標高をあげる
ジグザグと
つづら折りの急登を登りきると
6
「剣御前小舎」に到着
別山乗越に建つこの小屋は
剱岳登山や各縦走コースへの
ジャンクション
2017年10月08日 08:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「剣御前小舎」に到着
別山乗越に建つこの小屋は
剱岳登山や各縦走コースへの
ジャンクション
4
目の前に
出現!!
憧れの剱岳。.:*
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に
出現!!
憧れの剱岳。.:*
33
小屋前に
公衆トイレと
見慣れない数個の椅子
2017年10月08日 08:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前に
公衆トイレと
見慣れない数個の椅子
3
室堂側の絶景
左から
龍王、浄土山、その背後に
黒部五郎、薬師、北薬師
2017年10月08日 08:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂側の絶景
左から
龍王、浄土山、その背後に
黒部五郎、薬師、北薬師
15
未だ残る
雪渓
解けぬまま
雪に閉ざされる日も
間近
2017年10月08日 08:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未だ残る
雪渓
解けぬまま
雪に閉ざされる日も
間近
3
ハイマツ地帯を
くぐり抜けて
2017年10月08日 08:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ地帯を
くぐり抜けて
5
どどーーーーんと
岩肌が剝き出しの
荒々しい山容
威圧感たっぷり!
これからこの山に挑戦するのかと
思うとワクワク ♪(^∇^*)
2017年10月08日 08:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どどーーーーんと
岩肌が剝き出しの
荒々しい山容
威圧感たっぷり!
これからこの山に挑戦するのかと
思うとワクワク ♪(^∇^*)
61
剱沢キャンプ場
ズーム!!
2017年10月08日 08:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場
ズーム!!
7
剱沢のカールが
右下方に広がる
剱・本峰と
右側には
羽を伸ばしたように見える
八ツ峰などの峰々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢のカールが
右下方に広がる
剱・本峰と
右側には
羽を伸ばしたように見える
八ツ峰などの峰々
32
不安定な
ゴロごろ岩地帯
足痛めぬように
注意しよう
2017年10月08日 09:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安定な
ゴロごろ岩地帯
足痛めぬように
注意しよう
2
可憐な
立山リンドウが
微笑ましい
2017年10月08日 09:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な
立山リンドウが
微笑ましい
9
徐々に近くに…
吸い込まれそうな剱沢の奥に
凛と聳え立つ剱岳
2017年10月08日 09:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に近くに…
吸い込まれそうな剱沢の奥に
凛と聳え立つ剱岳
27
晩秋
10月中旬にしては
暖かい連休
2017年10月08日 09:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋
10月中旬にしては
暖かい連休
4
一服剱の山容が
迫る
剣山荘と雲一つない青空
2017年10月08日 09:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服剱の山容が
迫る
剣山荘と雲一つない青空
4
剱岳に一番近い小屋
『剣山荘』は
今日で営業終了
ここでコーラを一気飲み
2017年10月08日 09:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳に一番近い小屋
『剣山荘』は
今日で営業終了
ここでコーラを一気飲み
5
玄関と受付
キレイで清潔な館内
2017年10月08日 09:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄関と受付
キレイで清潔な館内
6
剱山荘の裏手から
まずは一服剱へ
いざ剱岳へアタック!
2017年10月08日 09:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘の裏手から
まずは一服剱へ
いざ剱岳へアタック!
5
東側に見えるは
後立山連峰の山々
左から
鹿島槍ヶ岳〜布引山〜爺ヶ岳
2017年10月08日 10:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に見えるは
後立山連峰の山々
左から
鹿島槍ヶ岳〜布引山〜爺ヶ岳
15
朝から
歩いてきたルート
剣山荘がどんどん
小さくなる
2017年10月08日 10:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から
歩いてきたルート
剣山荘がどんどん
小さくなる
8
早速鎖場が現れる
まだまだ序の口
序盤の鎖はあまり必要がない
…ともいえる代物
2017年10月08日 10:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速鎖場が現れる
まだまだ序の口
序盤の鎖はあまり必要がない
…ともいえる代物
8
プレート案内が付いた鎖場
ナンバーが書いてあり
確か登りで13番
登り、下り同じものを使う箇所あり
往復18箇所ほど
2017年10月08日 10:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プレート案内が付いた鎖場
ナンバーが書いてあり
確か登りで13番
登り、下り同じものを使う箇所あり
往復18箇所ほど
2
カッコイイ〜
ここに挑むのね♪
何度も
何枚も撮ってしまう
2017年10月08日 10:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコイイ〜
ここに挑むのね♪
何度も
何枚も撮ってしまう
24
★絶景バカシリーズ★
part1
山に圧倒される。
凄いところにいるよね
感無量
2017年10月08日 10:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
★絶景バカシリーズ★
part1
山に圧倒される。
凄いところにいるよね
感無量
54
まずは、鞍部まで
下る〜
聳える前剱
2017年10月08日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、鞍部まで
下る〜
聳える前剱
19
振り返ると…
別山の全容が…
つかの間の景観に感動
2017年10月08日 10:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると…
別山の全容が…
つかの間の景観に感動
19
一服剱から
前剱への登り
浮石が多いガレ場
岩が不安定で登りにくい
前方に前剱大岩
2017年10月08日 11:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服剱から
前剱への登り
浮石が多いガレ場
岩が不安定で登りにくい
前方に前剱大岩
1
剱岳・別山尾根は
一部、登山者と下山者が専用化
ルートが別に設定されている為
滞留緩和の配慮あり
2017年10月08日 11:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳・別山尾根は
一部、登山者と下山者が専用化
ルートが別に設定されている為
滞留緩和の配慮あり
4
長さ約4mの
鉄ブリッジ
無風なので楽勝かな
2017年10月08日 11:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長さ約4mの
鉄ブリッジ
無風なので楽勝かな
11
空中ブリッジ
拡大〜
2017年10月08日 11:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空中ブリッジ
拡大〜
28
前剱からは
厳しい岩峰トラバース
「5番鎖」は
目線を下にすると
…崖
2017年10月08日 11:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱からは
厳しい岩峰トラバース
「5番鎖」は
目線を下にすると
…崖
1
恐怖((( ;゜Д゜)))ガクガク
下を見ちゃダメ…
断崖絶壁を横切る難所
…下まで
ガッツリ切れ落ち(×_×;)
2017年10月08日 11:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖((( ;゜Д゜)))ガクガク
下を見ちゃダメ…
断崖絶壁を横切る難所
…下まで
ガッツリ切れ落ち(×_×;)
51
うひぇ〜
自分の通過時より
見てるほうが
怖そう…
岩場あるある
2017年10月08日 11:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひぇ〜
自分の通過時より
見てるほうが
怖そう…
岩場あるある
21
「6番鎖」は
平蔵谷側への
20mの下り〜
2017年10月08日 11:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「6番鎖」は
平蔵谷側への
20mの下り〜
5
下りきると
前劔の門…
と呼ばれる鞍部に
2017年10月08日 11:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきると
前劔の門…
と呼ばれる鞍部に
2
やっぱり
美しい山容の
鹿島槍ヶ岳♡*
2017年10月08日 11:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり
美しい山容の
鹿島槍ヶ岳♡*
10
地上と空の中間地点
ここにいる自分達からは
様々な景色を
垣間見ることができる
2017年10月08日 11:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地上と空の中間地点
ここにいる自分達からは
様々な景色を
垣間見ることができる
2
その後
少々なだらかな稜線地帯を…
岩の輪郭が浮き彫り
登山者の姿が。
山の偉大さを物語る
2017年10月08日 11:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後
少々なだらかな稜線地帯を…
岩の輪郭が浮き彫り
登山者の姿が。
山の偉大さを物語る
3
★絶景バカシリーズ★
part2
2017年10月08日 12:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
★絶景バカシリーズ★
part2
65
想像を遥かに超える
雲のうみ
大いなる自然が生み出す
幻想的な雲海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像を遥かに超える
雲のうみ
大いなる自然が生み出す
幻想的な雲海
25
本日絶好のコンデション
剱アタック日和
今いくからね〜
岩の要塞を前に
完登を願って…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日絶好のコンデション
剱アタック日和
今いくからね〜
岩の要塞を前に
完登を願って…
14
平蔵の頭手前
「7番鎖」
崖の岩場に埋め込まれた
鉄のボルトを頼りによじ登る
2017年10月08日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵の頭手前
「7番鎖」
崖の岩場に埋め込まれた
鉄のボルトを頼りによじ登る
5
剱本峰がどーん
いよいよ
カニのたてばい近し
2017年10月08日 12:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱本峰がどーん
いよいよ
カニのたてばい近し
3
絶壁感抜群!
しかし
登り返しの多さに辟易
2017年10月08日 12:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶壁感抜群!
しかし
登り返しの多さに辟易
2
「8番鎖」はトラバース
ホールドと鎖を活用
2017年10月08日 12:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「8番鎖」はトラバース
ホールドと鎖を活用
8
自分の歩く姿を
あとから客観的に見ると…
やはり
恐ろしいぃ
2017年10月08日 12:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の歩く姿を
あとから客観的に見ると…
やはり
恐ろしいぃ
6
人を入れると、岩稜の迫力に圧倒
※PC元サイズにてご覧いただくと
リアリティあり
2017年10月08日 12:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人を入れると、岩稜の迫力に圧倒
※PC元サイズにてご覧いただくと
リアリティあり
9
最難関ポイントと言われる
「カニのたてばい」
取り付き
下から見上げる
急峻な岩場に
慎重に取り付く
2017年10月08日 12:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最難関ポイントと言われる
「カニのたてばい」
取り付き
下から見上げる
急峻な岩場に
慎重に取り付く
3
三点支持にて
比較的スイスイの
「カニノタテバイ」
自分、猿みたいw
適度な感覚でしっかり
足場があるおかげ…
待つことなく
スムーズに進む
2017年10月08日 12:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三点支持にて
比較的スイスイの
「カニノタテバイ」
自分、猿みたいw
適度な感覚でしっかり
足場があるおかげ…
待つことなく
スムーズに進む
13
垂直に見えても
足場はしっかりしている
カニのたてばいを
上部から
2017年10月08日 12:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直に見えても
足場はしっかりしている
カニのたてばいを
上部から
4
タテバイの垂直部分と
その後のトラバース
遠くから見ると
大迫力…
岩場あるある
※PC元サイズにてご覧いただくと
リアリティあり
2017年10月08日 12:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテバイの垂直部分と
その後のトラバース
遠くから見ると
大迫力…
岩場あるある
※PC元サイズにてご覧いただくと
リアリティあり
20
山頂までラストの登り
高まる…
ピークを認識
心躍る瞬間まで
あとわずか
ガレ場を歩くと…
2017年10月08日 12:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までラストの登り
高まる…
ピークを認識
心躍る瞬間まで
あとわずか
ガレ場を歩くと…
5
\(^o^)/
やったぁぁ〜♡゜
ついに
やっと
憧れの剱岳
登頂:*・★
2017年10月08日 12:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
\(^o^)/
やったぁぁ〜♡゜
ついに
やっと
憧れの剱岳
登頂:*・★
92
空は晴れ渡り
最高の山頂。.:✽
待った甲斐あったね
2999mのピークで
達成感に
酔いしれる☆彡
2017年10月08日 12:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は晴れ渡り
最高の山頂。.:✽
待った甲斐あったね
2999mのピークで
達成感に
酔いしれる☆彡
120
絶景を堪能
立山連峰の背後に
槍穂
右には水晶岳
2017年10月08日 13:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を堪能
立山連峰の背後に
槍穂
右には水晶岳
13
五竜岳〜八峰キレット
〜鹿島槍ヶ岳
2017年10月08日 13:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳〜八峰キレット
〜鹿島槍ヶ岳
9
白馬山荘までクッキリ!
旭岳〜白馬岳〜杓子〜鑓
2017年10月08日 13:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘までクッキリ!
旭岳〜白馬岳〜杓子〜鑓
7
ここにいる皆と思いを共有☆
素晴しき景観と充実感に
皆、ニコニコ
❝写真を撮って下さい❞
…と何度も頼まれる
後髪ひかれながら
下山…
2017年10月08日 13:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにいる皆と思いを共有☆
素晴しき景観と充実感に
皆、ニコニコ
❝写真を撮って下さい❞
…と何度も頼まれる
後髪ひかれながら
下山…
12
下山の核心部
カニのよこばい
2017年10月08日 13:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の核心部
カニのよこばい
2
まずは
垂直におりて…
2017年10月08日 13:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは
垂直におりて…
1
最初の一歩の
足場探しに難儀
第一歩は「右足」で
岩の切れ目に足を置き
クリア!
2017年10月08日 13:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の一歩の
足場探しに難儀
第一歩は「右足」で
岩の切れ目に足を置き
クリア!
10
よこばいの
核心部を終えて…
それにしても
凄い眺望
2017年10月08日 13:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よこばいの
核心部を終えて…
それにしても
凄い眺望
9
上から覗くと
怖いよォ
Σ(`д´ノ)ノ
2017年10月08日 13:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から覗くと
怖いよォ
Σ(`д´ノ)ノ
5
信じがたい光景
前を行くハイカーは
オーストラリアから来たという女性
何度も
❝マンマミーアっ!!❞
…と叫んでいた
2017年10月08日 13:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信じがたい光景
前を行くハイカーは
オーストラリアから来たという女性
何度も
❝マンマミーアっ!!❞
…と叫んでいた
14
下部から
カニのよこばい部分
2017年10月08日 13:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部から
カニのよこばい部分
15
トラバース地帯を
通過すると
長めの垂直ハシゴ
2017年10月08日 13:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース地帯を
通過すると
長めの垂直ハシゴ
6
続々と続く
鎖場〜
急降下!!
2017年10月08日 13:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々と続く
鎖場〜
急降下!!
4
ここか
中を見る気にはなれなかった
トイレ
2017年10月08日 13:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここか
中を見る気にはなれなかった
トイレ
6
「11番鎖」
平蔵のコル
ここは下って
2017年10月08日 13:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「11番鎖」
平蔵のコル
ここは下って
1
「12番鎖」は
平蔵の頭への登り
2017年10月08日 13:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「12番鎖」は
平蔵の頭への登り
1
ふぅ ε-(´・`) フー
一休み…
登りと下りは
別ルート
2017年10月08日 13:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふぅ ε-(´・`) フー
一休み…
登りと下りは
別ルート
6
次…
「13番鎖」は
前剱への登り
急な岩場の登り
耐性ついてきたわ
2017年10月08日 14:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次…
「13番鎖」は
前剱への登り
急な岩場の登り
耐性ついてきたわ
4
一服剱を目指して
ガレ場の下り
最後まで気は抜けない
一服剱を通過
登頂後の疲れと
気の緩みに気をつけよぅ
2017年10月08日 14:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服剱を目指して
ガレ場の下り
最後まで気は抜けない
一服剱を通過
登頂後の疲れと
気の緩みに気をつけよぅ
7
無事剣山荘に☆彡
本日小屋締めの日だそうで
アルコールしか在庫無しと…
水を無料でくださり
ありがとうございました♡゜
剱・完登を祝ってぷしゅー!
ここから見上げる剱御前
美しいね
余力で雷鳥沢まで戻ろう!
2017年10月08日 15:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事剣山荘に☆彡
本日小屋締めの日だそうで
アルコールしか在庫無しと…
水を無料でくださり
ありがとうございました♡゜
剱・完登を祝ってぷしゅー!
ここから見上げる剱御前
美しいね
余力で雷鳥沢まで戻ろう!
33
剱を背負って下山……
さよなら…ツルギ
振り返る…
終日晴れの
最高コンデで挑め
感無量…
さぁ18時には戻れるか…
2017年10月08日 16:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱を背負って下山……
さよなら…ツルギ
振り返る…
終日晴れの
最高コンデで挑め
感無量…
さぁ18時には戻れるか…
21
✦フォトジェニック
ショット*✦1
幻想的な雲海
別山乗越からの
アーベントロート.:*・
至福の眺望に感動♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
✦フォトジェニック
ショット*✦1
幻想的な雲海
別山乗越からの
アーベントロート.:*・
至福の眺望に感動♡
66
✦フォトジェニック
ショット*✦2 ♡
太陽のオレンジの光が
輝き雲を染め上げる
情緒深い….:*・
2017年10月08日 16:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
✦フォトジェニック
ショット*✦2 ♡
太陽のオレンジの光が
輝き雲を染め上げる
情緒深い….:*・
85
さぁ
雷鳥沢のテン場まで
標高差500m
ファイト!
2017年10月08日 17:09撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ
雷鳥沢のテン場まで
標高差500m
ファイト!
7
飛ばし気味〜
ガンガン下って
無事に雷鳥沢のテン場に帰還
剱、踏破できて
良い1日だったね
2017年10月08日 17:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛ばし気味〜
ガンガン下って
無事に雷鳥沢のテン場に帰還
剱、踏破できて
良い1日だったね
15
♠️3ndDay♠️10/9
◇◆◆本日の朝ご飯◆◆◇
*お湯を注ぐだけ
*カレーメシ
手抜きでごめんね
2017年10月09日 04:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♠️3ndDay♠️10/9
◇◆◆本日の朝ご飯◆◆◇
*お湯を注ぐだけ
*カレーメシ
手抜きでごめんね
10
早朝出発☆立山へ
雷鳥沢から一の越へ
室堂で唯一の自然道は
とても良い道
前方には浄土山
7月のソロ縦走時は
暑くて難儀し登ったな
2017年10月09日 05:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝出発☆立山へ
雷鳥沢から一の越へ
室堂で唯一の自然道は
とても良い道
前方には浄土山
7月のソロ縦走時は
暑くて難儀し登ったな
5
今日も快晴の予感
目指すは
一の越
2017年10月09日 06:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も快晴の予感
目指すは
一の越
2
拡大すると凄い景観!
後方左から餓鬼〜燕〜常念〜大天井〜槍穂
前方左から不動〜南沢〜烏帽子〜三ツ岳
野口五郎〜水晶〜
赤牛〜笠
2017年10月09日 06:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大すると凄い景観!
後方左から餓鬼〜燕〜常念〜大天井〜槍穂
前方左から不動〜南沢〜烏帽子〜三ツ岳
野口五郎〜水晶〜
赤牛〜笠
6
一の越到着
ここからは岩稜帯
谷から吹き上げる冷たい風が
強くて寒い

登山を始めるキッカケとなった
想い出の立山
あの日があるから今がある
2017年10月09日 06:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越到着
ここからは岩稜帯
谷から吹き上げる冷たい風が
強くて寒い

登山を始めるキッカケとなった
想い出の立山
あの日があるから今がある
10
標高差300m
見る見るうちに
高度が上がる
一の越山荘が眼下に
2017年10月09日 07:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差300m
見る見るうちに
高度が上がる
一の越山荘が眼下に
13
立山の中でも象徴的な存在の
雄山…
からの影立山〜
2017年10月09日 07:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の中でも象徴的な存在の
雄山…
からの影立山〜
4
巨岩とガレた道
岩と岩を這うようにゆく
浮石多く
転倒にも注意
2017年10月09日 07:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩とガレた道
岩と岩を這うようにゆく
浮石多く
転倒にも注意
7
何、この大パノラマ
\(^o^)/
7月にソロで歩いた縦走路や
水晶、笠
黒部五郎、薬師
最高の見晴らし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何、この大パノラマ
\(^o^)/
7月にソロで歩いた縦走路や
水晶、笠
黒部五郎、薬師
最高の見晴らし
27
自分が歩いた山を
見渡せるって…
特別気分が高揚〜♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分が歩いた山を
見渡せるって…
特別気分が高揚〜♡
20
7月のソロ縦走が
よみがえる
五色ヶ原と山荘拡大
北アの山々に囲まれて
こんな平らな台地がある事が不思議
2017年10月09日 07:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7月のソロ縦走が
よみがえる
五色ヶ原と山荘拡大
北アの山々に囲まれて
こんな平らな台地がある事が不思議
18
あのとき
見たかった景色再び
今夏、歩いた名山と軌跡
ほぼ見渡せ大感激
2017年10月09日 07:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのとき
見たかった景色再び
今夏、歩いた名山と軌跡
ほぼ見渡せ大感激
11
大パノラマ
展望が素晴らしく
どこを見ても絵になる
2017年10月09日 07:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大パノラマ
展望が素晴らしく
どこを見ても絵になる
22
雄山神社の
開山期間は9/30まで
社務所も閉鎖、残念
2017年10月09日 07:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社の
開山期間は9/30まで
社務所も閉鎖、残念
5
大快晴
澄んだ秋の空のもと
素晴しい景観を堪能
なんてハッピーなのだろう
心から感謝…
2017年10月09日 08:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大快晴
澄んだ秋の空のもと
素晴しい景観を堪能
なんてハッピーなのだろう
心から感謝…
37
雲上の別天地
立山頂上・峰本社
ソロの男性に撮ってもらう
景色が凄いですね…と談笑
2017年10月09日 08:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲上の別天地
立山頂上・峰本社
ソロの男性に撮ってもらう
景色が凄いですね…と談笑
74
あまりの大展望に
絶句…
この目でみたかった
立山カルデラ
2017年10月09日 08:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの大展望に
絶句…
この目でみたかった
立山カルデラ
11
鷲羽、水晶、乗鞍、
笠、御嶽、黒部五郎、
赤牛、三俣蓮華、
雲の平も…
2017年10月09日 08:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽、水晶、乗鞍、
笠、御嶽、黒部五郎、
赤牛、三俣蓮華、
雲の平も…
7
立山は富士山・白山と並ぶ
日本三大霊山の一座
クリアな空に
2017年10月09日 08:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山は富士山・白山と並ぶ
日本三大霊山の一座
クリアな空に
3
映画の舞台だった
大汝山休憩所
登山ルートを右にそれると
山頂へ
2017年10月09日 08:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
映画の舞台だった
大汝山休憩所
登山ルートを右にそれると
山頂へ
3
素敵な山頂標と青空
雲に浮かぶ
白山連峰も…
2017年10月09日 08:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な山頂標と青空
雲に浮かぶ
白山連峰も…
3
立山最高峰
大汝山・山頂
3015メートル地点
(*^^*)ノ
2017年10月09日 08:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山最高峰
大汝山・山頂
3015メートル地点
(*^^*)ノ
24
うわぁぁ
岩のてっぺんに
(*>▽<*)
3000段、に高揚!
富山の最高峰でもあるね
2017年10月09日 08:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわぁぁ
岩のてっぺんに
(*>▽<*)
3000段、に高揚!
富山の最高峰でもあるね
23
★絶景バカシリーズ★
part3
山々のめぐらす
この景観をしっかり
目に焼き付けて
2017年10月09日 08:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
★絶景バカシリーズ★
part3
山々のめぐらす
この景観をしっかり
目に焼き付けて
33
★絶景バカシリーズ★
part4
2017年10月09日 08:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
★絶景バカシリーズ★
part4
25
眼下に黒部湖
スバリ、針ノ木
拡大すると
八ヶ岳、富士山、南アルプスも
2017年10月09日 08:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に黒部湖
スバリ、針ノ木
拡大すると
八ヶ岳、富士山、南アルプスも
7
これから歩く
真砂岳、別山への稜線
剱の右側には
白馬三山〜唐松〜五竜〜鹿島槍
2017年10月09日 08:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く
真砂岳、別山への稜線
剱の右側には
白馬三山〜唐松〜五竜〜鹿島槍
5
今日も
見事な壮観さ
後立山連峰
オールスター
2017年10月09日 08:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も
見事な壮観さ
後立山連峰
オールスター
5
悠久の大自然
次から次へと現れる絶景
ふぁあ
空気がおいしい
2017年10月09日 09:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悠久の大自然
次から次へと現れる絶景
ふぁあ
空気がおいしい
5
見飽きることのない
大パノラマの中
剱と同じ高さの
富士ノ折立頂上にて
2017年10月09日 09:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見飽きることのない
大パノラマの中
剱と同じ高さの
富士ノ折立頂上にて
46
富士ノ折立
2999m
雷鳥の親子が可愛い
センスある山頂プレート
2017年10月09日 09:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立
2999m
雷鳥の親子が可愛い
センスある山頂プレート
6
これで
悔いなく
北ア・ファイナルを
迎えられそうね
2017年10月09日 09:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで
悔いなく
北ア・ファイナルを
迎えられそうね
36
それぞれの想いの中で
過ごす山時間
原点の山、立山♡
ここに来られて
本当に良かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それぞれの想いの中で
過ごす山時間
原点の山、立山♡
ここに来られて
本当に良かった
45
室堂方面の展望は圧巻の一言
稜線から
室堂の広大な高原を一望
奥深い大日三山
富山市内、富山湾まで見える
 
2017年10月09日 09:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂方面の展望は圧巻の一言
稜線から
室堂の広大な高原を一望
奥深い大日三山
富山市内、富山湾まで見える
 
10
真砂、別山、
昨日登った剱を望む
稜線の東側は綺麗な
内蔵助カール
2017年10月09日 09:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂、別山、
昨日登った剱を望む
稜線の東側は綺麗な
内蔵助カール
5
立山縦走のハイライト
この美しい稜線を
ずっと
歩きたかった
2017年10月09日 09:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山縦走のハイライト
この美しい稜線を
ずっと
歩きたかった
10
天空散歩
真砂岳まで
白砂の稜線をゆく
2017年10月09日 09:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空散歩
真砂岳まで
白砂の稜線をゆく
4
2861m
真砂岳山頂にて
ゴタテの風景に
抱かれておやつタイム
2017年10月09日 10:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2861m
真砂岳山頂にて
ゴタテの風景に
抱かれておやつタイム
10
昨日から
見つめていた
五竜、鹿島槍が
こんなに近くに…
2017年10月09日 10:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日から
見つめていた
五竜、鹿島槍が
こんなに近くに…
7

白馬、白馬三山も…
2017年10月09日 10:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

白馬、白馬三山も…
7
雷鳥沢から一気に下る
「大走り」
下山もこんなに
楽しめるなんて…
眼下には
これでもか…の
素敵な景観
2017年10月09日 10:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢から一気に下る
「大走り」
下山もこんなに
楽しめるなんて…
眼下には
これでもか…の
素敵な景観
14
しかし
足元は滑りやすい
大走りの登山道で「大走り」
ガイドには
ガレ場の下りに
慣れた人向きのコース…と
2017年10月09日 10:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし
足元は滑りやすい
大走りの登山道で「大走り」
ガイドには
ガレ場の下りに
慣れた人向きのコース…と
4
ここを登ればキャンプ場
心に残る立山縦走

2017年10月09日 11:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ればキャンプ場
心に残る立山縦走

5
雷鳥平から仰ぐ立山の余韻

好天に恵まれる中
歩いた
立山の稜線
2017年10月09日 11:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥平から仰ぐ立山の余韻

好天に恵まれる中
歩いた
立山の稜線
52
雷鳥平から仰ぐ立山の余韻

さぁそろそろ帰らねば…
去りがたい思いを残して
ここを後にする
2017年10月09日 13:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥平から仰ぐ立山の余韻

さぁそろそろ帰らねば…
去りがたい思いを残して
ここを後にする
15
噂の雷鳥平から
室堂までの
登り返しキツイゎ
上を見上げると心折れる
2017年10月09日 13:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の雷鳥平から
室堂までの
登り返しキツイゎ
上を見上げると心折れる
6
大自然の絶景
ネーミングは恐ろしい
「血の池」
2017年10月09日 13:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大自然の絶景
ネーミングは恐ろしい
「血の池」
9
硫黄の匂いがぷんぷん
火山ガスを噴出し続ける
おどろおどろしい地獄谷
もくもくと湯気が上がる景色は
見応えがあり
2017年10月09日 13:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄の匂いがぷんぷん
火山ガスを噴出し続ける
おどろおどろしい地獄谷
もくもくと湯気が上がる景色は
見応えがあり
11
沢山の観光客が…
立山散策の拠点
【みくりが池温泉】
日本最高所の天然温泉で有名
2017年10月09日 14:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の観光客が…
立山散策の拠点
【みくりが池温泉】
日本最高所の天然温泉で有名
1
室堂のシンボル
紺碧の湖面のみくりが池
強風で
逆さ立山ならず
2017年10月09日 14:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂のシンボル
紺碧の湖面のみくりが池
強風で
逆さ立山ならず
27
大自然の宝庫・室堂
石畳の散策路を観光気分で辿り
ターミナルへ
2017年10月09日 14:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大自然の宝庫・室堂
石畳の散策路を観光気分で辿り
ターミナルへ
5
想い出に♡*
記念撮影写真販売の担当者が
撮ってくれるv(´▽`*) 
さすがプロ…
2017年10月09日 14:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想い出に♡*
記念撮影写真販売の担当者が
撮ってくれるv(´▽`*) 
さすがプロ…
48
展望台よりタンボ平
鳴沢、赤沢、スバリ、針ノ木
と黒部湖
2017年10月09日 15:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台よりタンボ平
鳴沢、赤沢、スバリ、針ノ木
と黒部湖
10
【ホテル立山】の売店にて
雷鳥のぬいぐるみに
目が留まる
キュートだったのでパチリ☆彡
2017年10月09日 14:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ホテル立山】の売店にて
雷鳥のぬいぐるみに
目が留まる
キュートだったのでパチリ☆彡
10
◇◆◆本日のおやつ◆◆◇
*肉巻おにぎりドッグ¥400
*豚まん(ムロマン)¥370
*野沢菜おやき¥270
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◇◆◆本日のおやつ◆◆◇
*肉巻おにぎりドッグ¥400
*豚まん(ムロマン)¥370
*野沢菜おやき¥270
10
トロリーバスから
ロープウェイに
スムーズに
乗り継ぎ中!
2017年10月09日 15:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロリーバスから
ロープウェイに
スムーズに
乗り継ぎ中!
7
わぁー綺麗っ
…と
感嘆の声!が
見事な色鮮やかな紅葉
2017年10月09日 15:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わぁー綺麗っ
…と
感嘆の声!が
見事な色鮮やかな紅葉
22
トロリーバス、ロープウェイ
ケーブルカーを乗り継ぎ黒部ダムに
黒部湖の背後に聳える赤牛岳が
印象的だった
2017年10月09日 15:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロリーバス、ロープウェイ
ケーブルカーを乗り継ぎ黒部ダムに
黒部湖の背後に聳える赤牛岳が
印象的だった
5
1時間半の移動を経て
扇沢に戻る…
完全燃焼の山旅
心は満ち足りていた
2017年10月09日 16:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間半の移動を経て
扇沢に戻る…
完全燃焼の山旅
心は満ち足りていた
23
この旅の思い出に…
念願が叶った
感動のツルタテ山行♡*
お疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この旅の思い出に…
念願が叶った
感動のツルタテ山行♡*
お疲れ様でした
53

感想/記録

     ━━━━━━━━━*・。*・。━━

日本を代表する岩山で名前も威風堂々
人を寄せ付けない威圧的な山容を持ちながら
芸術的に均整の取れた美しい山・剱岳

登山を始めるキッカケとなった原点の立山
無知なまま向かった雄山で山って素晴らしい…と目覚めた5年前
あの日があるから今がある

ずっと憧れていたツルタテの山旅、天気と都合のめぐり合わせが悪くって
「北ア見送り…●●●」
今迄、幾度と、そう記録を残してきたことか
何年、何回、この山行プランを見送ったことだろう

10月に入ると低温、雪、凍結…などの懸念が山積み
岩壁をトラバースしたり、切り立った壁をよじ登るこの山へのトライはラストチャンスという瀬戸際
三連休初日、ハァまたか…の悪天候(๑•﹏•)
本来、立山縦走から剱沢のテン場を目指し、そこからのアタックが理想でした
1泊2日で行ける範囲内でしょうが、ウィークエンド限定の我ら…
当初から余裕を持たせた3日の行程をプランニングしていた理由

剱は、混むんです……(…との予測が賢明)

初日が潰れ、予定を組みなおし…雷鳥沢にテントを設営
雷鳥沢からのアタックに変更
夜になっても止まない雨
晴れるという予報に疑問と不安を生じながら眠りにつきました


☆★詳細は写真に添付のキャプションをご覧ください(´▽`*)★☆


印象的な2日間でした
目の前に現れる剱岳の迫力たるや!!
本当に圧倒的
その山にアタック…という念願が叶ったことはやはり感無量の念です

待ち構えていた沢山の鎖場とアップダウン
展望に恵まれているときはメンタルが肉体を超越してしまうのかしら
疲労度は勿論感じましたが 
恐ろしい…などのマイナスイメージを持つことはなく
アスレチックワールドの感覚が先行
非常に楽しくトライできました

最高の景色の中で最高の時を過ごせたこと
憧れの山を眺め、憧れの場所を歩けたこと

この期間、有り難いことに季節外れの暖かい陽気
ほぼ快晴…という絶好の良好コンデションの中
滑り込みセーフ…で果たせた旅
何年も見送り続けたからこそ
計り知れない嬉しさと感動が溢れました


自分なりに随分と山に向き合う時間に恵まれた今夏
辿った北アのほぼ全ての山々を俯瞰できた至福の展望と大絶景は
これまでの集大成のよう…
長い長い旅の果てに登った剱岳に一つの区切りを感じました

山に登る…山に向かう
これってその場その場のスナップショット的な娯楽には留まることがなく…
やればやるほど経験値を上げていけるもの
歩けば歩くほど新しい展望を獲得してみたくなって
次は自分が見た景色を歩いてみたくなる
楽しむ中で蓄積していく自分の大切な体験☆のように思います

我が身から好奇心が途絶えない限り永久的に積み上がっていくのでしょう♡*.+
この場所で
ユーザーさん達とそのような感覚も共有できることに改めて感謝します

会心の山行.:✽・
北アを締めくくる完全燃焼の旅に
心、満ち足りています♡
訪問者数:874人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/31
投稿数: 3240
2017/10/14 8:15
 逆転快晴☀
mieさん、おはようです〜(=゚ω゚)ノ
やっとレコカキ終わったね お疲れ様です

初日の雨半端なさそうだったけど、そこからこんなに快晴に変わるだなんて!
序盤からドラマチックな展開でしたね
怖そうな岩場を楽しく乗り越えて、剱岳登頂おめでとうですshine
人間て不思議だねー
なぜこんな岩ばかりのお山のてっぺんに立とうと思ったんだろう?
現在人気の場所であっても、最初の人の気持ちをいつも考えてしまう…
怖い場所を整備して楽しい場所にしてくれてるのなら、私もいつか行ってみようかなって思いますsmile
憧れのお山のあとに、原点のお山を巡るっていうのもよかったですね
mieさん今年はたくさん歩いたから、見えた景色のほとんどから思い出が溢れ出すような素敵な眺めだったんじゃないのかな?
北アのシメにはぴったりでしたねhappy01
はっ!雷鳥のぬいぐるみは立山ホテルに売ってたんだ!
来年買いに行かなきゃcoldsweats01
でわでわ
登録日: 2009/1/22
投稿数: 2814
2017/10/14 9:43
 ヤマレコの原点
こんにちは!
 自分がこのヤマレコを知る原点の山が剣でした
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-45814.html
 いやいや〜・・懐かしい風景を見させて頂きありがとうございました。
 自分の山行の時のカニのヨコバイの通過時は・・
 先行者が足をもう少し・・右だ・・左だ・・そこを下だ・・と
 教えて頂いたので、クサリをつかんで足場を探す事が無かったので
 それなりに恐怖を楽しみました
でも・・もう一度トライしたい山です
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2642
2017/10/14 17:54
 まさか同じ場所にいたとは…。
こんばんは!mieさん。

mieさん達、今シーズンラストで剱岳登ってるんじゃないかなーと思ってたんです。なんとなく予感といいますか。。
でも登るとしたら8日の夜はmieさん達は劔沢泊に違いないと思ってたのですが、、、まさかの雷鳥沢泊。。。
142、中段右端に2つの緑色のテント映ってますけど、あれ僕らのテントです。。。まぁそのころ僕らはちょうど劔岳ピストンから下山中で剣山荘あたりにいましたけど…。

んもーー、mieさん達が8日あと1時間早く早出して雷鳥沢に1時間早く戻ってきてくれてれば(←mieさん達のせいにしてまーす 僕らがもうちょっと早く雷鳥沢来いって??)、、ちょうど僕らが雷鳥沢でテント張る場所探してる時にお会いできたのにー。 そしたらタコライスおすそ分けできたのにー。 残念。。。
でも8月の二アミスといい、確実に近づいてますね〜

今週末の剱岳。ぽかぽか陽気に恵まれ本当に絶好の天気でしたよね!
僕らは翌9日に登りましたが、本当にサイコーでした。
mieさん達の剱岳への強い思いの御相伴に預かれたかもです。ありがとうございます。

今シーズンは天候不良に振り回されたシーズンでしたが、mieさんは立山〜薬師、裏銀、雲の平などなど、チャレンジ&念願の山行を成し遂げられましたね!

そしてその締めくくりは剱岳&立山!!
会心の締めくくり、本当におめでとうございました!

今シーズンの北アラストとのことですが、同じ北ア偏愛主義者同士、また来年、北アを思いっきり楽しみましょー
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/15 1:26
 Re: 逆転快晴☀(algaeさんへ♡
algaeさん、早々にありがとう〜happy02 

相変わらずですょ
レコ作成もダラダラ…中々進まず…漸くなんとか…
そしてお返事も亀さん(。´Д⊂) 
ごめんなさい

昨年の10月3連休と全く同じパターン…初日から晴れないパタン
本来、原点の山からアタックしたかったのですが
出鼻挫かれ、予定が狂って…(昨年同時期も、剱狙って見送っていたのですが…ね)
「明日も天気が回復しなかったら帰ろう…」と、やきもきしたままテントで休んで…(泣)
それが…結果オーライ sunの旅となり、ホッとしました
その前週にアルガさんと行った時と同じような「景色が凄ーいっ!!」の連発だった〜
わーわーきゃあきゃあ…はできなかったけどねσ(^_^;)

文句のつけようがないくらいの好天に恵まれ
過去歩いた山、今シーズン歩いた山がほぼ見渡せて…lovely 
それはもう美しいといえる景色を見ることが出来たのは神様からのご褒美でしょうか

アルガさんの
>最初の人の気持ちを考えてしまう…
まったくもってその通りですよね

剱アタック!は性質上『危険と隣り合わせ』な為、どうしてもダークな部分が全面に出がちで、万人受けしない山というイメージがあります
自分も、ここは行くことがない山…と認識していたくらい…
しかし『剱岳・点の記』という映画を観て触発された部分も少しあったかな…

未踏峰だと思われていた剱に陸軍測量隊が登頂を成功、その際、遥か昔の修行僧が残した錫杖が発見されたという事実があったり
ロマン溢れるそんな山なんです…

雷鳥のぬいぐるみ、キーホルダー付きのちっちゃいのもあったなぁ確か…
ぬいぐるみ愛♡ アルガさんにはホッコリさせられますわ、やっぱ(´∀`●)

あっという間にシーズンが終了!寂しいね
それだけに先日の旅は大変貴重な思い出 shine です
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/15 2:22
 Re: ヤマレコの原点(umetyanさんへ☆
umetyanさん こんばんは

umetyanさん、早月尾根からアタックされていたのですねhappy02
ヤマレコの原点が剱でしたか〜
umetyanさんが登られた際の山頂も最高の展望でしたね shine
こちらこそ、貴重な記録を見せていただきありがとうございます

剱岳…
穂先だけの槍ヶ岳や大きな岩山奥穂高岳…の比ではないそのギザギザした山容、尖った登山道
カニのタテバイ、ヨコバイも含め、生半可な技術では登れないことを体感しました

天気に恵まれこともあり楽しく無事挑めたので、今シーズンのアルプスのよい締めくくりとなりました(*´∀`)
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/15 3:57
 Re: まさか同じ場所にいたとは…。(zawadaさんへ☆
こちらのほうにまで、ありがとうございます(●´∀`●)

予感的中━━━☆
そうなんですっ!同じ場所にいたんですよぉ〜
まさか、写した写真の中にzawadaさん達のテントがあったなんて…happy02
近かったぁlovely タコライス、残念でしたわ( ´△`) 
同じテン場で、満天の星空に抱かれながらそれぞれの一夜を明かしたんですねぇ〜
明日も晴れだね…と確信☆の星が綺麗な夜でしたゎ

そうそうあの日、私達、出発が明らかに遅かったんです
初日の雨に萎えて、やる気が失せていて…
ベースキャンプ方式だから多少遅くなっても〜…と…
自分達が戻ってきて雷鳥坂を見上げた時、下山の方のヘッデンの灯りが結構見えていて…
あのテン場は最高のロケーションですし、ありがたいテント場ですねconfident
奥大日方面も、当初の予定では足を伸ばす計画でした
またのチャレンジの際に再訪です

剱岳…
敷居が高い山と敬遠されがちではありますが、山容の厳しさとは裏腹な部分もあり
山頂からの眺めも格別…楽しめますね
zawadaさんの動画、とてもよかったです 又、感動に浸ろうと思います
弥陀ヶ原の木道ウォークも魅せられました

今シーズンは未踏のエリアを知ることができて充実の年だったように思います
お盆のニアミス、そして先日も…残念でなりませんが…次こそは〜 ですね
いつもアドバイス等、色々お世話になり感謝しています
ありがとうございます(*´∀`)
登録日: 2014/2/15
投稿数: 1439
2017/10/15 9:08
 北ア完全燃焼( ^^) _U~~
mieさん
「長い長い旅の果てに登った剱岳」
写真142の稜線を見る後ろ姿がとっても素適です
満足感たっぷり〜
冬になる前のぎりぎりのいいところで登られて
最高の絶景写真がいっぱい
「北アを締めくくる完全燃焼の旅」
次はどこへ向かおうか・・・考えるだけで楽しみですね
ちなみに自分は剱は早月尾根からしか登ったことないです
正面から登るときはぜひレコ参考にさせてもらいますね
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/15 14:51
 Re: 北ア完全燃焼( ^^) _U~~(ueharuさんへ☆
ueharuさん、こんにちは confident 

関東は先週末から雨模様が続いていますがueharuさんのお住まいの岡山はお天気はいかがでしょうか?
剱にアタックした日が、丁度、1週間前…
ueharuさんの仰るように雪が降る前の、ギリギリ、滑り込みセーフsign01
何度も見送り続けて、やっと実現できました confident 

ueharuさん、剱は早月尾根からの登頂だったんですよねhappy02
急登で時間を長く要する『試練と憧れ』の早月尾根
日帰りで簡単に行かれるueharuさんの健脚ぶりには毎回感服しています
m(_ _)m
正面の別山尾根からのルートは鎖を攻略しながらの楽しいコースでもありますので機会があれば是非行ってみてください

天気がとても良かったので登れば登っただけダイナミックな景観が広がり最高の展望に恵まれ中々足が進まなかったです
写真、沢山撮ってしまいました(´∇`)

ueharuさん、中国地方の山などにも遠征されエンジョイなさっていますねconfident 
3000m峰完登 shine された今シーズンはueharuさんも大変充実した達成感溢れるシーズンであったことと思います

私、まだまだ未踏の地ばかりなので、今から来年のことも含め、憧れを抱いています

いつもありがとうございます♪(^∇^*)
登録日: 2012/6/25
投稿数: 2988
2017/10/15 17:26
 こんばんは yukinomieさん
続けてすごい所を走破しましたね 感心します

私は写真を拝見してご一緒したつもりになっています お邪魔かな

これからも気を付けて頑張ってください
登録日: 2014/11/11
投稿数: 100
2017/10/15 23:10
 《☆祝☆》劔岳登頂!!!
こんばんは^^
「劔岳」登頂本当におめでとうございます♪
それにしても雷鳥沢から日帰りで行って帰ってくるなんてホントすごいっっすね☆

劔岳:早月尾根の登山口にある、
「試練と憧れ」
の言葉は、正にこの山を象徴するとても良い言葉だなぁと改めて感じました♪

本当にお疲れ様でした☆
そして無事の下山、おめでとうございます♪
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/16 0:28
 Re: こんばんは yukinomieさん(olddreamerさんへ☆
olddreamerさん こんばんは☆

>私は写真を拝見してご一緒したつもりになっています
そのようなお言葉、大変光栄です

当日は写真ではとても伝えられぬほどの大絶景でした

olddreamerさんこそ、お元気に山ライフを送られていて素晴らしいなと…いつも感服しておりますconfident
見習って頑張らねばと思います(*^^*)
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/16 0:58
 Re: 《☆祝☆》劔岳登頂!!!(marveさんへ☆
marveさん、こんばんは☆

ありがとうございます、嬉しいです…
自分のスキルとスタイルで挑みやっと念願が叶いましたconfident

何年も見送っていた「剱岳」
なかなか登らせてもらえなかった山
山頂に立てた時の喜び、今も甦ります(*^.^*)

早月尾根の登山口にある
「試練と憧れ」
この言葉、剱・登山…を表現する素晴らし過ぎる言葉ですよね
下山してみて、この意味…を深く知ることに…

大変よい経験となった山行でした shine
登録日: 2011/8/30
投稿数: 1254
2017/10/16 14:21
 おめでとうございます
yukinomieさん、ironfoot_Jさん、こんにちは
いつも素晴らしいレコ拝見してますが、コメントでは初めましてm(__)m

秋晴れのもとで念願の剱岳登頂おめでとうございます
初日に心折れず行けて良かったですね

何年か前に私も初のテン泊で立山から雷鳥沢を廻り、その時に見た剱岳の威圧感たっぷりの勇姿にビビリながらも憧れ続け、数年後雨の中でしたが剱登頂した時の達成感を今でも覚えています。
生憎のガスでしたのでいつか快晴リベンジをと思いつつはや数年
お二人のレコを拝見し、その気持ちがまた沸々と湧き上ってきました
また近いうちにチャレンジしたいと思います
大変お疲れさまでした
登録日: 2013/5/5
投稿数: 636
2017/10/16 17:52
 Re: おめでとうございます(nightbird さんへ☆
こんばんは nightbirdさん

健脚nightbirdさんの凄い山行の記録いつも拝見しておりましたv(´▽`*)
コメントでは初めまして …ですね
稚拙なレコ、見ていただき大変恐縮です confident

nightbirdさん、初テン泊の地が立山 shine
nightbirdさんにとっても思い出深い地なのですねclover
剱岳どーん!の威圧感って、特異ですよねとてもlovely
nightbirdさん、あの断崖絶壁の岩峰を、ガスの中アタックされたのですか
(◎>∀<◎)??
そのスキルに驚きです
晴れの日にもう一度行き再チャレンジしてみたいルートってありますよね( ・∇・) 

私達、無念の断念を何年も繰り返しました
この日が北ア全域が快晴だったようで、苦労に見合う達成感、そして山頂には大展望が用意されていました
nightbirdさんの開放感抜群な山頂GET の日が楽しみです

余談ではありますが、昨年挑んだ「大キレット山行」
実はnightbirdさん達の記録にかなり掻き立てられた部分がありました
そして、次はジャンにも…と、憧れを抱いていますσ(^_^;)
また、参考にさせてください…

過分なメッセをありがとうございました ♪(^∇^*)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ