また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1930017 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

北岳・間ノ岳 〜(初)日本アルプス〜

日程 2019年07月13日(土) 〜 2019年07月14日(日)
メンバー
天候曇り〜雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<自宅(東広島市西条町)>〜<山陽自動車道>高屋JCT〜神戸JCT〜<中国自動車道>吹田JCT〜<名神高速道路>(大津IC経由)米原JCT〜小牧IC〜<東名高速道路>小牧JCT〜<中央自動車道>(中津川IC〜岡谷JCT:諏訪湖 経由)〜双葉JCT〜<中部横断自動車道>白根IC〜〜(山梨)県道20号線〜(芦安(あしやす)温泉経由)市営芦安 第4駐車場にP【片道730km、ETC割引:約8,000円】。

バス乗場まで少し歩いて、乗合タクシーにて広河原へ【片道約50分:1,300円】。
※広河原からの復路終便はバス16:40、乗合タクシー16:30発。バスは5:15芦安〜が始発。事前によく確認して下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 登山口の広河原がすでに標高1,520M。とにかく何もかもデカい!また荷物も過去最重量25kgちょい。超ハードな登山でしたが、北岳:小太郎尾根分岐から続く百名山絶景ロードは、現在も瞼に焼き付いています(^O^)。思った以上に花々が咲き誇り、様々な色彩に溢れていました。天候に恵まれれば、農鳥岳まで行ってみたかったけど、この旅はこれで一杯だったと思います。。一生の思い出に残る山旅\(^o^)/。
コース状況/
危険箇所等
※スマホが2日目に水に浸かりデータ消失のため、手書きでルート記入しました。
山行時間はメモもしていたのでズレてないと思います。。

<初日>広河原インフォメーションセンター〜白根御池小屋〜草スベリ〜北岳肩ノ小屋〜北岳山荘にてテン泊・・・木製階段や崩落地の足場など、よく整備されていました。白根御池から急登が続くものの、比較的、危険箇所は少ないと思います。

<2日目>北岳山荘から間ノ岳 往復〜八本歯のコル〜左俣コースにて下山・・・八本歯のコルから大樺沢に下りる道中、岩場や木製の急階段が多く、雨天のため慎重に歩きました。二俣までに体感20〜50m幅の雪渓トラバースが5箇所あり、慎重に歩きましたが、二俣手前の雪渓で足をとられ、10m程滑りました(恥)。傾斜は比較的緩やかなため、下まで落ちる感じではありませんでしたが、クラックにも気を付けて慎重に。。終盤は浮石でバランスを崩し、疲労と荷物の重さも加わって、あと2回尻もちをつきましたが、事前予測行動を心掛け、受け身がとれたと思います。雨天で道が深さ10cm以上の川になっている箇所もありました。。

装備

個人装備 ガスカートリッジ 水1.5ℓ 岳食4食分 行動食 地図(地形図) コンパス 予備電池 スマホGPS ファーストエイドキット テント テントマット 寝袋 保温用アルミシート ストックなど
備考 荷物は水を入れて25kg程・・・想定はしていたものの、下山時は雨がしみこんだテントなどの重みがズシリと足にきました(疲)・・・。テントが4人用(フライシート付)だったのは、やはりきつかった。1日経過して、全身ぜい肉痛に襲われています(笑)。

写真

7:24 広島から13時間かけて登山開始。広河原から北岳の頂きが見え、テンション(↑)。雪渓も見える〜(^^)/
2019年07月13日 07:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:24 広島から13時間かけて登山開始。広河原から北岳の頂きが見え、テンション(↑)。雪渓も見える〜(^^)/
1
7:25 野呂川の吊り橋を渡ります。ワクワク感が収まりません(^O^)。
2019年07月13日 07:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:25 野呂川の吊り橋を渡ります。ワクワク感が収まりません(^O^)。
2
7:29 まず白根御池を目指します。
2019年07月13日 07:29撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:29 まず白根御池を目指します。
1
8:10 🍄
2019年07月13日 08:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10 🍄
8:22 北東:鳳凰三山がちらちら見えてきます。周囲は百名山だらけで展望も楽しみです。。
2019年07月13日 08:22撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:22 北東:鳳凰三山がちらちら見えてきます。周囲は百名山だらけで展望も楽しみです。。
1
8:42 徐々に険しさが増してきました。しんどいけど幸せ(^^)。
2019年07月13日 08:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:42 徐々に険しさが増してきました。しんどいけど幸せ(^^)。
1
9:15 南側:八本歯の頭から続く吊尾根? 雪渓が絵になるな〜。
2019年07月13日 09:15撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15 南側:八本歯の頭から続く吊尾根? 雪渓が絵になるな〜。
9:42 白根御池。山小屋は大勢の登山者で賑わっていました。
2019年07月13日 09:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:42 白根御池。山小屋は大勢の登山者で賑わっていました。
1
9:51 雪渓を見ながら草スベリを目指します。一気に斜度が増します。
2019年07月13日 09:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:51 雪渓を見ながら草スベリを目指します。一気に斜度が増します。
1
11:07 喘ぎながら登ってるところ。ダケカンバの曲がり具合が揃ってる。。雪用の角度だろうなぁ。
2019年07月13日 11:07撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:07 喘ぎながら登ってるところ。ダケカンバの曲がり具合が揃ってる。。雪用の角度だろうなぁ。
1
11:28 シナノキンバイ。48歳おやじ、初めて目にする・・・感動の連続!(^^)!。
2019年07月13日 11:28撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28 シナノキンバイ。48歳おやじ、初めて目にする・・・感動の連続!(^^)!。
3
コイワカガミもちらほら咲いています。見た事ある花ですが、コントラストがくっきりしているような。。
2019年07月13日 11:29撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミもちらほら咲いています。見た事ある花ですが、コントラストがくっきりしているような。。
3
11:38 草スベリのお花畑&鳳凰山を眺める。左奥に地蔵のオベリスクが見えてきました。
2019年07月13日 11:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38 草スベリのお花畑&鳳凰山を眺める。左奥に地蔵のオベリスクが見えてきました。
1
11:38 鳳凰三山かっこえぇ〜。。
2019年07月13日 11:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38 鳳凰三山かっこえぇ〜。。
2
南東:出た〜‼ 富士山🗻。曇り空のため見えないか?と思っていたので、感動ひとしお。。。
2019年07月13日 11:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東:出た〜‼ 富士山🗻。曇り空のため見えないか?と思っていたので、感動ひとしお。。。
5
9月にSさんと会いに行くぞ〜(^^)/。
2019年07月13日 11:39撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月にSさんと会いに行くぞ〜(^^)/。
5
11:44 小太郎尾根分岐まで登ってくると、北西に南アルプスの女王、千丈ヶ岳。何て優美な山容。吐息の連続。。。
2019年07月13日 11:44撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44 小太郎尾根分岐まで登ってくると、北西に南アルプスの女王、千丈ヶ岳。何て優美な山容。吐息の連続。。。
4
11:48 キバナシャクナゲ。
2019年07月13日 11:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:48 キバナシャクナゲ。
5
11:48 北岳山頂を目指す。幸せな時間。。 
2019年07月13日 11:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:48 北岳山頂を目指す。幸せな時間。。 
1
11:54 キタダケソウかと思っていたハクサンイチゲ。キタダケソウも目にしていましたが、写真に収められず・・・。
2019年07月13日 11:54撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54 キタダケソウかと思っていたハクサンイチゲ。キタダケソウも目にしていましたが、写真に収められず・・・。
3
11:55 アルプス〜って感じ(^^)。
2019年07月13日 11:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55 アルプス〜って感じ(^^)。
2
北側:振り返ると甲斐駒ケ岳が。百名山に囲まれ、お腹いっぱい(笑)。。。
2019年07月13日 11:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側:振り返ると甲斐駒ケ岳が。百名山に囲まれ、お腹いっぱい(笑)。。。
3
11:57 な〜にもかもが き〜らめいて がむしゃ〜らに夢を追いかけた〜(^^♪。(by B'z)
2019年07月13日 11:57撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:57 な〜にもかもが き〜らめいて がむしゃ〜らに夢を追いかけた〜(^^♪。(by B'z)
4
11:59 イワウメ。
2019年07月13日 11:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:59 イワウメ。
3
12:17 花 花 花 🌼。
2019年07月13日 12:17撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:17 花 花 花 🌼。
2
12:25 北岳肩ノ小屋。水1ℓ=100円補充。ガスが出始めました。
2019年07月13日 12:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:25 北岳肩ノ小屋。水1ℓ=100円補充。ガスが出始めました。
3
12:56 休憩後、北岳山頂を目指します。肩ノ小屋を振り返る。
2019年07月13日 12:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:56 休憩後、北岳山頂を目指します。肩ノ小屋を振り返る。
2
まつぼっくりがあったとさぁ〜。
2019年07月13日 13:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まつぼっくりがあったとさぁ〜。
1
13:21 3箇所ほど、小ピークにだまされながら(笑)・・・。
2019年07月13日 13:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:21 3箇所ほど、小ピークにだまされながら(笑)・・・。
1
13:23 間違いなくピ〜ク(^^)/
2019年07月13日 13:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:23 間違いなくピ〜ク(^^)/
1
13:32 と〜ちょ〜❣
2019年07月13日 13:32撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:32 と〜ちょ〜❣
2
北岳(3,193M)。
2019年07月13日 13:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳(3,193M)。
3
13:35 \(^o^)/。 ※山頂にいたお兄さんに撮影して頂きました。感謝。
2019年07月13日 13:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:35 \(^o^)/。 ※山頂にいたお兄さんに撮影して頂きました。感謝。
9
しばし休憩。。
2019年07月13日 13:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし休憩。。
2
13:42 雨が降り始め、北岳山荘を目指す。
2019年07月13日 13:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:42 雨が降り始め、北岳山荘を目指す。
2
13:58 北岳山荘から間ノ岳、天空の稜線を望む。
2019年07月13日 13:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:58 北岳山荘から間ノ岳、天空の稜線を望む。
1
14:10 八本歯のコル 分岐。カメラもガスってきました(笑)。。
2019年07月13日 14:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:10 八本歯のコル 分岐。カメラもガスってきました(笑)。。
14:16 ゴジラ参上。。
2019年07月13日 14:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16 ゴジラ参上。。
14:24 イワベンケイ。
2019年07月13日 14:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:24 イワベンケイ。
2
14:30 タカネシオガマ。
2019年07月13日 14:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30 タカネシオガマ。
3
14:56 北岳山荘着。天気も下り坂だし、本日はここまでとするか〜。
2019年07月13日 14:57撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:56 北岳山荘着。天気も下り坂だし、本日はここまでとするか〜。
2
テン場代800円を支払い、テント設営&着替え。
2019年07月13日 15:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場代800円を支払い、テント設営&着替え。
1
16:45 夕食タイム。岳食のカレーピラフと豚汁やら。36時間ぶりの眠りにつくZZzz〜〜。
2019年07月13日 16:45撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:45 夕食タイム。岳食のカレーピラフと豚汁やら。36時間ぶりの眠りにつくZZzz〜〜。
3
<2日目>
昨夜は15m程の強風と雨漏りに悩まされながらも、何とか体力回復し、5:55 間ノ岳を目指しスタート。
2019年07月14日 06:07撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<2日目>
昨夜は15m程の強風と雨漏りに悩まされながらも、何とか体力回復し、5:55 間ノ岳を目指しスタート。
2
北岳山荘に荷物をデポしたお陰で、風雨吹きすさぶ中でも、この旅一番 快適な時間でした。。
2019年07月14日 06:11撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘に荷物をデポしたお陰で、風雨吹きすさぶ中でも、この旅一番 快適な時間でした。。
2
6:23 中白根(峰?)山 (3,055M)とやら。
2019年07月14日 06:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:23 中白根(峰?)山 (3,055M)とやら。
1
7:15 間ノ岳(3,190M)と〜ちょ〜。
2019年07月14日 07:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:15 間ノ岳(3,190M)と〜ちょ〜。
1
2014年 標高改定により北岳に次ぐ、日本3位タイとなりました。昨年から標高1・2・3位登頂達成❣
2019年07月14日 07:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2014年 標高改定により北岳に次ぐ、日本3位タイとなりました。昨年から標高1・2・3位登頂達成❣
2
この後、水が入ってスマホとカメラがお釈迦となり、写真はここまで・・・。15:03 広河原に下山。
2019年07月14日 07:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、水が入ってスマホとカメラがお釈迦となり、写真はここまで・・・。15:03 広河原に下山。
1
撮影機材:

感想/記録

 まず、この旅の反省点から。
_拱が重いことも、天候が下り坂も承知の上でしたが、特に雨水を吸ったテントなどさらに重くなることを、嫌と言うほど思い知らされました。帰路は負担が減るとしか思っていなかったので、大きな誤算でした(大反省)・・・。次の機会には荷物の軽量化&荷作りの仕方が最大のテーマです。
荷物が重いことに起因するのですが、下山時、久しぶりに足にきました。大樺沢沿いで雪渓や浮石でバランスを崩し、3回尻もち転倒。雪渓では10mほど滑りました。軽アイゼンも持っていたのですが、何度か出し入れ→装着すること自体が苦痛なほど疲労困ぱいな感じ。他登山者がアイゼン装着して(緩やかな)雪渓を下っていましたが、それもありだったなあと思います。もちろん、落石や雪崩、クラックのリスクは理解した上で・・・。
2日目に風雨の中、間ノ岳に向かった際にスマホとカメラに水が入り使用不能に・・・。(※現在は復旧済み) やはり悪天候時は、普段以上に防水に気を配る必要があります。
・・・・・とアルプス初心者ぶりを発揮しましたが、怪我無く北岳と間ノ岳に登ることができたのは大収穫でした。やってみて初めて分かることが多く、良い経験ともなりました。意外に役に立ったのは、保温に加え防水面でも活躍してくれたアルミ防水シート。お陰で十分な休息はとれたと思います。
 下山後に9時間以上、高速を走り、自宅に着いたのは翌日(7/15)の2:30頃でした。爆睡ZZzz。。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/31
投稿数: 320
2019/7/16 20:20
 無事、ご帰還。ご苦労様でした。
YoshioEnna さんこんばんは😀
行きましたねー。日本高1位から順に。
次は、奥穂、槍ですね。

25kgは重すぎ。3泊4日テン泊クラス。軽量化をしないとねー。
ただそれを背負っていけるのは大したものだ。
ゆっくりお休みください。

経験上、車中泊、弾丸登山は、55歳過ぎるときついよー。
今を頑張ろう。
登録日: 2017/12/15
投稿数: 44
2019/7/16 20:38
 RE: ありがとうございます(^O^)。
 yasuhaさん、こんばんわ。全ておっしゃる通りです(笑)。実は、初日(7/13)は広河原でテン泊して14~15で山行予定だったのですが、その両日が雨(登山指数C)になってしまったので、13日決行に至りました。結果的には本日、体力回復出来て良かったのですが。。
 来年はプロフィールにある通り、剣岳を目指したいと思います。もちろん、槍穂もいつの日か・・・。やはりアルプスはスケールが違う。。現在のノウハウでは、農鳥までは無理でした。それが分かっただけでも、この旅は収穫だったと思います。
 再び広島の山をコツコツ登ります(^^)。
登録日: 2017/9/27
投稿数: 190
2019/8/3 11:20
 お疲れ様でした
こんにちは。
北岳登頂おめでとうございます。
一泊で25kgはえらい重いですが、富士登山の予行演習と思えば・・・
弾丸登山でしたが往復で事故がなくてよかったです。
登録日: 2017/12/15
投稿数: 44
2019/8/3 16:55
 RE: コメントありがとうございます。
 momijiさん、コメントありがとうございます(^O^)。北岳の時は、広河原で1泊して2日をかけて農鳥まで3山縦走するつもり(2泊3日予定)で行ったのですが、2日目以降の天候悪化がほぼ確実となり、無理を押して登ったのと、アルプス初心者のため水の補給など未知数で必要以上に詰め込み過ぎたり、軽量テントの調達が予算の関係で難しかったりで・・・今思えば2/3くらいにしないといけなかったと思います。。北岳山頂で背負っていたザックと収まりきらなかった荷物3kgを+ビニールナップくくりつけたため、バランス的にも×。これも経験を積んで改善していかねば。。
 ・・・とテン泊素人ぶりを如何なく発揮しましたが、怪我無く帰れて良かったです。ヨイヨになったら、荷物を捨てて下山することもよぎりましたが・・・。
 来年は7月ごろ、剣岳を目指したいと思っています。もちろん荷物はデポして望むつもりですが、適切な装備と訓練を考えていきたいです。
 最近の猛暑はヤバいですね(+_+)。明日は海水浴を交えた山行を計画中。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ