また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2021862 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

🐻遭遇「折立→薬師岳→黒部五郎岳→新穂高」おすすめルート

日程 2019年09月13日(金) 〜 2019年09月15日(日)
メンバー
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
バス
【行き】毎日あるぺん号 竹橋→折立 13,000円
【帰り】路線バス 新穂高温泉→平湯温泉 870円
    濃飛バス 平湯温泉→新宿 7,700円(ひとり席)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間58分
休憩
1時間10分
合計
8時間8分
S折立07:2808:12太郎坂(アラレちゃん)10:55太郎平小屋11:1211:29薬師峠12:0012:30薬師平14:04薬師岳14:1514:45薬師岳山荘14:5615:36薬師峠
2日目
山行
10時間21分
休憩
1時間59分
合計
12時間20分
薬師峠03:1903:44太郎平小屋03:4603:54太郎山03:5705:23北ノ俣岳05:3506:03赤木岳06:36中俣乗越06:4208:27黒部五郎の肩08:4108:49黒部五郎岳09:0009:09黒部五郎の肩09:2410:42黒部五郎小舎11:0712:35三俣蓮華岳巻道分岐12:5313:32三俣蓮華岳13:4514:49中道分岐15:38双六小屋15:39双六池
3日目
山行
4時間52分
休憩
2時間1分
合計
6時間53分
双六池04:3505:28花見平05:4005:54弓折乗越05:5806:39鏡平山荘07:4607:49鏡池07:5008:19シシウドヶ原08:3709:12チボ岩09:1410:02小池新道入口10:0810:23わさび平小屋10:2811:13登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)11:1611:23新穂高温泉駅11:2611:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【折立〜薬師岳〜薬師峠テント場】
折立登山口から三角点ベンチまでは急な登りの樹林帯
途中に何故かアラレちゃん看板が
その先は緩やかな登りが続く石畳
五光岩ベンチ辺りからの富山平野が遠くに
草原地帯に入ると木道が太郎平小屋まで続く
★危険個所なし、登山道は整備されて歩きやすい

テント場まで木道をさらに進む(30分位)
薬師平を過ぎると緩やかな登りが薬師岳山荘まで
山荘より先がザレ場のジグザグ登り
避難所があるニセピークを越え
さらに奥へ進むと薬師岳山頂
山頂にはお堂在り
★危険個所なし

【〜北ノ俣岳〜黒部五郎岳〜黒部五郎小舎】
テント場から一旦太郎平小屋へ戻り
木道を進む
太郎山は脇道へ(5分程)
木道が終わると本格的な登り開始
北ノ俣岳の山頂手前は多少登り
ほぼこの一帯は低いハイマツ帯で見通し良し
赤木岳周辺はゴツゴツ岩場(山頂は岩場の上)
黒部五郎の肩まではハイマツの草原地帯
★肩手前の一部はガレ場

肩分岐から黒部五郎岳山頂まで少しザレ場(山頂まで10分位)
山頂から尾根道を進み黒部五郎小舎に行けるが
一般ルートはカールへ下る
カール台地は岩ゴロゴロ(赤リボン凝視)
白樺やダケカンバ樹林帯を抜けると黒部五郎小舎
★危険個所なし、カール台地内はミスコース注意

【〜三俣蓮華岳〜双六小屋】
黒部五郎小舎から行き成りの急登岩場
眼下に小屋が見えたら急登終了
※ここで🐻に遭遇、5,6m先の登山道に現る超(@_@;)
ただジグザグ登りは続く
尾根に出ると片方が崩れた絶壁
巻き道分岐から三俣蓮華岳山頂まで急登(背後の景観はGood)
★三俣山荘への巻き道前の崩れた絶壁は要注意

三俣蓮華岳山頂から一旦下って双六岳方面へ
なお、三俣山荘とトラバース道は山頂直下を下ることに
双六岳山頂を遠くに望みながら尾根道を進む
山頂直下には中道分岐
双六小屋まではハイマツ帯の下り
★危険個所なし

【〜新穂高温泉】
小池新道は利用者多いコースなので説明不要
林道歩きが長いのが難点かなぁ
★危険個所なし
その他周辺情報平湯温泉
ひらゆの森(入浴料500円+ロッカー代100円)

Myアイテム  

Bombers 重量:9.64kg

写真

折立登山口
金曜日なのに登山者多し
2019年09月13日 07:29撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立登山口
金曜日なのに登山者多し
9
ゴゼンタチバナ
2019年09月13日 08:09撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
5
アラレちゃん看板
2019年09月13日 08:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アラレちゃん看板
3
木道とヤマハハコ一輪
2019年09月13日 08:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道とヤマハハコ一輪
4
ヤマハハコ群生
2019年09月13日 08:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ群生
11
遠くに有峰湖
2019年09月13日 09:49撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに有峰湖
3
木道の先が太郎平小屋
2019年09月13日 10:14撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の先が太郎平小屋
6
太郎平小屋に到着
2019年09月13日 10:52撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋に到着
3
おぉ見たことある標識
2019年09月13日 10:59撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ見たことある標識
7
木道の先が薬師岳
2019年09月13日 11:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の先が薬師岳
15
薬師峠テント場
まだまだ空いてるね
2019年09月13日 11:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠テント場
まだまだ空いてるね
3
綺麗な松ぼっくり
2019年09月13日 12:02撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な松ぼっくり
7
薬師岳山荘
後はニセピーク
山頂は左奥
2019年09月13日 13:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山荘
後はニセピーク
山頂は左奥
14
薬師岳山頂
撮って頂きました。
2019年09月13日 14:05撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂
撮って頂きました。
37
別の標識
これGood
2019年09月13日 14:06撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の標識
これGood
2
薬師岳
三角点タッチ
2019年09月13日 14:09撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳
三角点タッチ
5
薬師岳小屋のフルーツポンチ
2019年09月13日 14:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋のフルーツポンチ
25
テント場からの黒部五郎岳
2019年09月13日 17:31撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場からの黒部五郎岳
7
幻想的な月明かり
2019年09月14日 03:25撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な月明かり
3
太郎山山頂
2019年09月14日 03:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山山頂
3
朝日の染まるチングルマ綿毛
2019年09月14日 05:14撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の染まるチングルマ綿毛
16
北ノ俣岳山頂
バックには槍ヶ岳
2019年09月14日 05:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳山頂
バックには槍ヶ岳
7
薬師岳全容
2019年09月14日 05:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳全容
18
先行者と乗鞍岳
2019年09月14日 05:39撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者と乗鞍岳
16
山容が凄い尾根道
槍,黒部五郎,傘,乗鞍,御嶽
2019年09月14日 05:41撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山容が凄い尾根道
槍,黒部五郎,傘,乗鞍,御嶽
15
振り返り北ノ俣岳
2019年09月14日 06:54撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り北ノ俣岳
8
黒部五郎岳
登りキツそう
2019年09月14日 07:09撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
登りキツそう
6
黒部五郎の肩
山頂まで一踏ん張り
2019年09月14日 08:34撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎の肩
山頂まで一踏ん張り
3
黒部五郎岳山頂
2019年09月14日 08:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳山頂
18
撮って頂きました。
2019年09月14日 08:49撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮って頂きました。
38
黒部五郎カール覗く
2019年09月14日 08:51撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎カール覗く
3
黒部五郎岳
三角点タッチ
2019年09月14日 08:53撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
三角点タッチ
6
破線ルートの尾根道
2019年09月14日 08:54撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線ルートの尾根道
6
下からの黒部五郎岳
2019年09月14日 09:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からの黒部五郎岳
4
雷岩
奥は鷲羽・三俣蓮華
2019年09月14日 09:55撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩
奥は鷲羽・三俣蓮華
4
カールが凄い
2019年09月14日 10:02撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールが凄い
15
黒部五郎小舎
2019年09月14日 10:38撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎
10
手ぬぐい
2019年09月14日 10:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手ぬぐい
2
眼下に黒部五郎小舎
この後、🐻に遭遇
2019年09月14日 11:39撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に黒部五郎小舎
この後、🐻に遭遇
12
🐻これ見たかったのかなぁ
水晶・鷲羽
2019年09月14日 12:20撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🐻これ見たかったのかなぁ
水晶・鷲羽
27
三俣蓮華岳で
槍ポーズ
2019年09月14日 13:39撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳で
槍ポーズ
38
もう何とも言えません。
2019年09月14日 13:51撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう何とも言えません。
14
先行者と槍
2019年09月14日 14:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者と槍
4
雲から槍の頭
天空の城ラピュタみたい
2019年09月14日 15:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲から槍の頭
天空の城ラピュタみたい
22
双六トラバース合流地点
2019年09月14日 15:25撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六トラバース合流地点
2
この時点でテント7,8割
2019年09月14日 17:54撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点でテント7,8割
1
槍・穂高山脈シルエット
2019年09月15日 05:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍・穂高山脈シルエット
22
槍ズーム
2019年09月15日 05:16撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ズーム
17
月と朝焼け
2019年09月15日 05:28撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月と朝焼け
9
山頂ズーム
すごい人だぁ
2019年09月15日 05:30撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ズーム
すごい人だぁ
6
朝日が昇る
2019年09月15日 05:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が昇る
10
朝焼けの雪田花見平
2019年09月15日 05:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの雪田花見平
16
白山と月
2019年09月15日 05:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山と月
5
鏡平小屋
2019年09月15日 05:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋
5
弓折分岐
2019年09月15日 05:54撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折分岐
1
穂高連峰
2019年09月15日 05:57撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰
2
太陽と鏡池
2019年09月15日 06:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽と鏡池
27
鏡平小屋のラーメン
2019年09月15日 07:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋のラーメン
23
逆槍
これが見たかったんだ
2019年09月15日 07:49撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆槍
これが見たかったんだ
31
シシウドヶ原
2019年09月15日 08:16撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原
まだまだ林道まで遠し
2019年09月15日 08:16撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ林道まで遠し
赤い実が美味しそう
2019年09月15日 09:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い実が美味しそう
2
小槍もバッチリ
2019年09月15日 09:42撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小槍もバッチリ
7
小池新道入口
ここから長い林道歩き
2019年09月15日 10:07撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道入口
ここから長い林道歩き
1
滝が見える
2019年09月15日 10:11撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝が見える
5
わさび平小屋
2019年09月15日 10:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋
定番の野菜
2019年09月15日 10:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の野菜
15
こちらは果物
食べたいけど我慢
2019年09月15日 10:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは果物
食べたいけど我慢
21
長かった林道歩き終了
2019年09月15日 11:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かった林道歩き終了
近道通ってゴール
2019年09月15日 11:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道通ってゴール
1
戦利品1
黒部五郎小舎の手ぬぐい
2019年09月18日 19:36撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦利品1
黒部五郎小舎の手ぬぐい
9
戦利品2
薬師岳・黒部五郎岳の山バッジ
2019年09月18日 19:37撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦利品2
薬師岳・黒部五郎岳の山バッジ
12

感想/記録

折立拠点とした薬師岳・黒部五郎岳を縦走するのが今回の旅
毎日あるぺん号の折立行きバス利用(今回はノートラブル)
スタート地点の折立登山口は人多し(金曜日なのにね)

今回は良いも悪いも三つあり

良いこと 
先月の南アルプス縦走時に宿泊した百瞭兇硫箸
たまたま寝床が隣りになった方と偶然再会
双六小屋のテント場で声かけられ
その後は色々とお話しさせて頂きました。

良いこと◆
ひらゆの森までバスターミナルから歩いていた方に声かけたら
なんと行きの折立バスが一緒だった方(後で聞いてビックリ)
さらに帰りのバスまで一緒
縦走コースまで全く一緒
凄い偶然

良いことをした 
薬師岳山頂へ向かう途中にバテ気味の男性に声をかけ
特効薬のサプリを
山頂からの戻りで再開した時には復活されていたようで一安心
あのままだと山頂は無理だったようで見てられず

良いことをした◆
黒部五郎の肩分岐前で膝から血を出している方とすれ違い
気になって声をかけたらソールが剥がれて転んだとか
このまま進むのは危険そうだったので
持参していた結束バンドで応急処置

最後に一番の最悪なこと:
黒部五郎小舎を過ぎた急登で🐻と鉢合わせ
上部の登山道から笹をかき分ける大きな音と
激しい息遣いが
これは明らかに人間ではないと察知して身構えたら
5,6m先に🐻参上
何もできないとはこう言うことかぐらいに体が強直
🐻の方が退散したけど生きた心地せず
その後は憔悴した状態で三俣蓮華岳まで歩くことに

上記に書いたように良いことをしたつもりなのに何故?
神な何故こんな試練を与えるのだろうか
もうあんな思いはしたくないよう
と言いながらもまた山行くんだろう(は〜い)
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
「おすすめルート」実際に行ってみた!キャンペーン by ヤマレコ
訪問者数:755人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/20
投稿数: 114
2019/9/21 10:04
 熊に怯えながら進んだ者です
Bombersさん
長い立ち話、ありがとうございましたm(_ _)m

貴重なお話、山やってる間はいろんな人に話のネタに使わせていただきます
おかげさまで…疲れを忘れ、怯えながら小舎にたどり着けました(汗)

私も同じところを歩いてたのですが、Bombersさんの写真みてると
行きたいな〜と思ってしまうほど綺麗です。
日の当たった鏡槍、あんな綺麗に撮ったことないです。

北ノ俣は、いつか黒部五郎岳から歩いてみたいです。

山だけにはまじめに、謙虚に、楽しんでいきたいと思ってます。
熊にはご注意を(笑)
登録日: 2015/6/29
投稿数: 436
2019/9/27 7:43
 最高
鏡池の写真最高です✨

熊だけはしょうがないですよね。

相手に勘弁してもらうしか方法がない(汗)

無事でなによりでした。

そのコースを立山からスタートすると日本オートルートと呼ばれるルートが完成ですね✨

私は昨年 折立スタートの雲の平→水晶→黒部五郎→折立をあるきましたがこちらも色々と盛り沢山なのでオススメです✨
登録日: 2013/9/15
投稿数: 171
2019/9/27 7:56
 Re: 最高
essanさん、こちらへのコメントありがとうございます。

立山からの縦走も魅力的なんですよね
雲の平を回って一周もいいですね。
この辺りの山並みは山のダイナミックさを感じさせてくれます。
ただ、もう熊さんには遭いたくないけど

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ