また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2028548 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

【上高地周回】前穂高岳ー奥穂高岳ー涸沢

日程 2019年09月18日(水) 〜 2019年09月20日(金)
メンバー
天候1日目:曇り時々雨
2日目、3日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡駐車場(600円/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間4分
休憩
4分
合計
2時間8分
S無料トイレ08:2208:31日本山岳会上高地山岳研究所08:39岳沢湿原・岳沢登山口08:4209:147番標識09:1510:30岳沢小屋
2日目
山行
4時間19分
休憩
1時間52分
合計
6時間11分
岳沢小屋05:4807:30紀美子平07:4107:57前穂高岳08:3808:56紀美子平09:0410:02南稜の頭10:0610:16穂高岳10:3210:55穂高岳山荘11:2311:41涸沢岳11:4511:59穂高岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地ー岳沢小屋:危険箇所なし。非常に良く整備されています
岳沢小屋ー紀美子平:急登ですが危険という感じの場所はありません
紀美子平ー前穂高岳:完全な岩場。足元も頭上も要注意
前穂高岳ー奥穂高岳(吊尾根):ペンキマークはあります。が、ガスが出ると見失う可能性ありそう。道迷いに注意
奥穂高岳ー穂高岳山荘:穂高岳山荘手前の急登の岩場は注意
穂高岳山荘ー涸沢(ザイテングラート):思ったよりも急で、思ったよりも岩が滑ります(磨かれてますね)ので、転倒に注意
涸沢ー横尾:危険箇所なし
横尾ー上高地:退屈

なお、岳沢小屋ー涸沢間はヘルメット着用奨励山域です

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ ヘルメット

写真

出だしは雨。河童橋も人少な
2019年09月18日 08:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは雨。河童橋も人少な
小雨の中登山口へ
2019年09月18日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨の中登山口へ
よくわからなかった、なんとなく涼しい?
2019年09月18日 09:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくわからなかった、なんとなく涼しい?
2の札のあたりで本格的に降られてしまったので、ちょっと急いでしまい岳沢小屋に到着(早すぎ)
2019年09月18日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2の札のあたりで本格的に降られてしまったので、ちょっと急いでしまい岳沢小屋に到着(早すぎ)
午後には晴れ間も出てきた。この日の宿泊数は思ったよりも多く、ほぼ満室。明日以降晴れの予報を見て来る人は多いようだ
2019年09月18日 14:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後には晴れ間も出てきた。この日の宿泊数は思ったよりも多く、ほぼ満室。明日以降晴れの予報を見て来る人は多いようだ
重太郎新道を登る。急登ではあるが危険は感じない
2019年09月19日 06:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道を登る。急登ではあるが危険は感じない
吊尾根が迫ってくる
2019年09月19日 06:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根が迫ってくる
岳沢小屋から見えたのはこのあたりまでかな
2019年09月19日 06:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋から見えたのはこのあたりまでかな
紀美子平から前穂高岳は完全な岩場の直登
2019年09月19日 07:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平から前穂高岳は完全な岩場の直登
1
岳沢小屋から2時間ほどで前穂高岳山頂
2019年09月19日 08:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋から2時間ほどで前穂高岳山頂
穂高岳あたりだけ山肌の色が違う
2019年09月19日 08:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳あたりだけ山肌の色が違う
ここからの景色は本当に素晴らしい。よく写真集で見るやつだ
2019年09月19日 08:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの景色は本当に素晴らしい。よく写真集で見るやつだ
紀美子平はザックだらけ(笑
2019年09月19日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平はザックだらけ(笑
奥穂高岳に向けて、吊尾根を行く
2019年09月19日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳に向けて、吊尾根を行く
ホシガラスがハイマツの実をついばんでいた
2019年09月19日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスがハイマツの実をついばんでいた
突然目の前にライチョウの家族があらわれた!
2019年09月19日 09:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然目の前にライチョウの家族があらわれた!
5羽くらいが食事中
2019年09月19日 09:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5羽くらいが食事中
親鳥は周囲の警戒にあたっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親鳥は周囲の警戒にあたっていた
この角度から見る前穂高岳もカッコイイ
2019年09月19日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度から見る前穂高岳もカッコイイ
1
奥穂高岳に到着
2019年09月19日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳に到着
1
眺めは前穂高岳からの方がいいかなー
2019年09月19日 10:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めは前穂高岳からの方がいいかなー
1
ジャンダルムと笠ヶ岳
2019年09月19日 10:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムと笠ヶ岳
1
穂高岳山荘に到着
2019年09月19日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に到着
山荘手前の岩場すごい。槍の穂先っぽさある
2019年09月19日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘手前の岩場すごい。槍の穂先っぽさある
軽く昼食を
2019年09月19日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く昼食を
涸沢岳をピストン
2019年09月19日 11:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳をピストン
涸沢岳からオクホとマエホ
2019年09月19日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳からオクホとマエホ
良い天気
2019年09月19日 12:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気
夕食多くて全部食べられなかった...
2019年09月19日 16:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食多くて全部食べられなかった...
日の入り。新穂高温泉あたりは雲海に沈んでいる
2019年09月19日 18:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入り。新穂高温泉あたりは雲海に沈んでいる
1
朝ごはんに生卵が
2019年09月20日 05:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはんに生卵が
ザイテングラートを下りる
2019年09月20日 06:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートを下りる
忍者が颯爽と登っていった...
https://yamahack.com/3501
2019年09月20日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍者が颯爽と登っていった...
https://yamahack.com/3501
1
ザイテングラートの下部。ガラですな、歩きづれぇ・・・
2019年09月20日 06:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートの下部。ガラですな、歩きづれぇ・・・
ちょっと秋を感じる
2019年09月20日 07:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと秋を感じる
涸沢小屋に到着して、宿泊をキャンセル
2019年09月20日 07:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋に到着して、宿泊をキャンセル
テント少なめ?
2019年09月20日 07:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント少なめ?
ここが、あの涸沢ヒュッテかー
2019年09月20日 07:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、あの涸沢ヒュッテかー
涸沢全景
2019年09月20日 07:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢全景
おでんやってなかったのでコーヒー
2019年09月20日 07:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おでんやってなかったのでコーヒー
本谷橋で、まだ横尾まで半分だと...
2019年09月20日 08:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋で、まだ横尾まで半分だと...
屏風岩でかい
2019年09月20日 08:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩でかい
やっと横尾、ここからが長い
2019年09月20日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと横尾、ここからが長い
お腹へったので、徳沢園で山の手作りカレー。角煮が入っていてやや甘口で疲れた体に丁度よい
2019年09月20日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹へったので、徳沢園で山の手作りカレー。角煮が入っていてやや甘口で疲れた体に丁度よい
1周してきたー
2019年09月20日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1周してきたー
かっぱ橋あたりから、ちゃんと岳沢小屋見える
2019年09月20日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっぱ橋あたりから、ちゃんと岳沢小屋見える
帰りは晴れ
2019年09月20日 12:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは晴れ
観光地っぽい上高地
2019年09月20日 12:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光地っぽい上高地

感想/記録

当初予定は3泊でノンビリ行く設定でしたが、最終日が雨確定となったため、涸沢での宿泊をキャンセルしての2泊となりました。初めての穂高でしたが確かに他の山と比較すると岩場が多く、全身で登る感じがありますね。岳沢小屋ー紀美子平はそれほど大変ではないですが、紀美子平から前穂高岳までは完全な岩場直登で、苦手な人はかなり時間かかりそう。槍の穂先よりもこっちのが難易度高いんじゃないかなと思います。景色は前穂高岳からが最高でした。初の涸沢は思ったよりも感動はなく...これは横尾から来たほうが感動ありそう。いきなりザイテングラートの洗礼を受けて涸沢だったので、なーるほど・・・的な感覚でした。なお、北穂高岳はまた行く言い訳として残してきました

上高地からトレッキングで岳沢小屋まで来て、ランチして帰るという人がそこそこいるようでした。なんか軽装備だなーと思ってたら、そのまま帰ると...なるほどそんな山登りもありですな

穂高岳山荘では、14時過ぎてこれから北穂まで行くとか、17時過ぎてヘッドランプ点けて奥穂から下りてくる人が居ました。そりゃ事故が起きないわけないよなーという感じでした。山行計画はしっかりと

上高地から穂高岳山荘まで
https://www.relive.cc/view/v1vjppQ3VJ6

穂高岳山荘から上高地
https://www.relive.cc/view/v1vjppQ3xJ6
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ