また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2583044 全員に公開 ハイキング 剱・立山

立山、剱岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月20日(日) ~ 2020年09月21日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間5分
休憩
1時間10分
合計
6時間15分
S室堂09:2110:09一の越山荘10:1111:11雄山11:2311:37立山11:4511:46大汝休憩所12:1012:18富士ノ折立12:1912:50真砂岳12:5513:32別山南峰13:3313:41別山北峰13:5014:01別山南峰14:0414:26剱御前小舎14:3015:36剣山荘
2日目
山行
8時間21分
休憩
1時間31分
合計
9時間52分
剣山荘04:2904:56一服剱04:5805:47前剱05:5206:07前劔の門06:0806:31平蔵の頭06:3306:49カニの横バイ06:5607:06カニのハサミ07:0707:10剱岳07:4607:52カニのハサミ07:5207:59カニの横バイ08:0808:18平蔵の頭08:2408:41前劔の門08:4608:52前剱08:5309:34一服剱09:4310:54剣山荘10:5411:20剱澤小屋11:2011:28剱沢キャンプ場11:2812:17剱御前小舎12:2613:23浄土橋13:2413:35雷鳥沢ヒュッテ13:3713:49雷鳥荘13:4914:07みくりが池温泉14:0714:14みくりが池14:1514:24室堂14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
剱岳は鎖場、岩場の連続。

写真

室堂から立山に向けて出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂から立山に向けて出発。
3
立山が良く見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山が良く見えました。
3
室堂平周辺の案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平周辺の案内板
立山方面へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山方面へ進みます。
2
立山が良く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山が良く見えます。
2
大分登って来ました。室堂平の景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分登って来ました。室堂平の景色です。
歩き初めて30分休憩所。ベンチがありました。ここでエネルギー補給をしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き初めて30分休憩所。ベンチがありました。ここでエネルギー補給をしました。
1
それにしても素晴らしい景色です。写真ばかり撮っていて前に進みません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても素晴らしい景色です。写真ばかり撮っていて前に進みません。
1
一の越山荘に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘に到着しました。
一の越山荘から槍ヶ岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘から槍ヶ岳が見えました。
4
雄山に向かう稜線です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山に向かう稜線です。
3
雄山に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山に到着しました。
2
山頂で記念撮影.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影.
11
雄山からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山からの景色。
3
雄山から穂高岳、槍ヶ岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山から穂高岳、槍ヶ岳を望む。
3
雄山神社峰本社。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社峰本社。
3
雄山から剱岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山から剱岳を望む。
5
雄山神社峰本社にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社峰本社にて。
8
雄山神社から槍ヶ岳、穂高岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社から槍ヶ岳、穂高岳を望む。
5
今日は本当に素晴らしい天気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は本当に素晴らしい天気。
2
雄山神社からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社からの景色。
3
立山最高峰大汝山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山最高峰大汝山。
10
大汝山から剱岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山から剱岳を望む。
3
真砂山への稜線。素晴らしい景色の中真砂山に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂山への稜線。素晴らしい景色の中真砂山に向かいます。
2
真砂山山頂に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂山山頂に到着しました。
6
真砂山山頂標柱と三角点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂山山頂標柱と三角点。
1
真砂山山頂からの景色。NO1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂山山頂からの景色。NO1
2
真砂山山頂からの景色。NO2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂山山頂からの景色。NO2
1
別山南峰に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山南峰に到着しました。
4
別山山頂から剱岳に望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山山頂から剱岳に望む。
3
別山南峰から北峰を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山南峰から北峰を望む。
1
別山北峰に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰に到着しました。
4
別山北峰から剱岳を望む。NO1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰から剱岳を望む。NO1
3
別山北峰からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰からの景色。
1
別山北峰から剱岳を望む。NO2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰から剱岳を望む。NO2
2
別山北峰からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰からの景色。
1
剱岳をバックに記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳をバックに記念撮影。
7
剱岳をバックに記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳をバックに記念撮影。
3
剱御前小屋に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小屋に到着しました。
2
剱御前小屋から剱岳を望む。剱山荘に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小屋から剱岳を望む。剱山荘に向かいます。
雷鳥沢キャンプ場はカラフルなテントがたくさん。大賑わいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場はカラフルなテントがたくさん。大賑わいです。
3
剱山荘が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘が見えてきました。
剱山荘に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘に到着しました。
1
剱山荘からの景色。別山が正面に見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘からの景色。別山が正面に見えます。
2
2日目。今日は今年最大の目標、剱岳に挑みます。4時30分出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。今日は今年最大の目標、剱岳に挑みます。4時30分出発。
1
第一の鎖場に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の鎖場に到着しました。
第二の鎖場です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の鎖場です。
まだ暗いので慎重に鎖場を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗いので慎重に鎖場を登って行きます。
前剱を登っている登山者。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱を登っている登山者。
1
前剱を登る登山者。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱を登る登山者。
ここからは厳しい登山道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは厳しい登山道が続きます。
夜が明けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けました。
1
前剱山頂に到着しました。雨が降って来ました。ここからが危険な道。雨で鎖場が濡れてしまい滑りやすくなる為非常に焦りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱山頂に到着しました。雨が降って来ました。ここからが危険な道。雨で鎖場が濡れてしまい滑りやすくなる為非常に焦りました。
3
ガスっていて剱岳山頂方面は見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスっていて剱岳山頂方面は見えません。
剱岳山頂方面へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂方面へ進みます。
両側崖。約4mの鉄橋を渡り岩峰に取り付きます。緊張しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側崖。約4mの鉄橋を渡り岩峰に取り付きます。緊張しました。
3
雨に濡れて岩場が滑りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に濡れて岩場が滑りました。
1
高度感抜群の平蔵の頭。ここの登りもなかなかでした。約20mの岩場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感抜群の平蔵の頭。ここの登りもなかなかでした。約20mの岩場。
ガスっています。剱岳山頂に向かって多くの人が登っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスっています。剱岳山頂に向かって多くの人が登っています。
1
短い鎖。平蔵谷側をトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短い鎖。平蔵谷側をトラバース。
この鎖場を登ると直ぐ二かにのたてばいの取り付き地点に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鎖場を登ると直ぐ二かにのたてばいの取り付き地点に出ます。
第九の鎖場。いよいよかにのたてばい。垂直に近い高さ50mほどの急峻な鎖場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第九の鎖場。いよいよかにのたてばい。垂直に近い高さ50mほどの急峻な鎖場。
1
かにのたてばいを登ります。高度感がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かにのたてばいを登ります。高度感がありました。
1
かにのたてばいを登り終えた場所からの景色。かにのたてばいを登り始めるとガスが取れて晴れて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かにのたてばいを登り終えた場所からの景色。かにのたてばいを登り始めるとガスが取れて晴れて来ました。
3
正面には立山連峰。奥には左側から薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳。笠ヶ岳の奥に御嶽山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には立山連峰。奥には左側から薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳。笠ヶ岳の奥に御嶽山。
8
剱岳山頂からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂からの景色。
4
剱岳山頂からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂からの景色。
7
山頂は登山者で賑わっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は登山者で賑わっていました。
4
雲海の上に黒部五郎岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上に黒部五郎岳が見えました。
6
剱岳山頂にて記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂にて記念撮影。
12
雲海が素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が素晴らしい。
4
正面には立山、雄山がその奥に槍ヶ岳、穂高岳が見えました。また、右側には笠ヶ岳がその奥に御嶽山も見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には立山、雄山がその奥に槍ヶ岳、穂高岳が見えました。また、右側には笠ヶ岳がその奥に御嶽山も見えました。
5
雲海と山々の景色が素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と山々の景色が素晴らしい。
5
ガスが晴れてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきました。
4
素晴らしい景色の中もう一枚記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色の中もう一枚記念撮影。
5
雲が無くなってきました。登って来た稜線が良く見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が無くなってきました。登って来た稜線が良く見えました。
3
最難関のカニのヨコバイです。足の置き場が無い所があり非常に怖い。鎖場の経験が無いとかなりしんどいと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最難関のカニのヨコバイです。足の置き場が無い所があり非常に怖い。鎖場の経験が無いとかなりしんどいと思います。
1
長い梯子を降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い梯子を降ります。
長い鎖場を降りて行きます。高度感がかなりありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い鎖場を降りて行きます。高度感がかなりありました。
1
平蔵のコルに到着しました。11番目の鎖場です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵のコルに到着しました。11番目の鎖場です。
12番目の鎖場。20mの鎖場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12番目の鎖場。20mの鎖場。
これからカニのタテバイを登る人の長蛇の列が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからカニのタテバイを登る人の長蛇の列が見えました。
1
13番目の鎖場。前剱の門。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13番目の鎖場。前剱の門。
剱山荘が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘が見えてきました。
1
剱岳への案内板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳への案内板。
剱山荘から下山前にもう一度景色を撮りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘から下山前にもう一度景色を撮りました。
剱山荘登山剱岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘登山剱岳。
剱沢警備派出所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢警備派出所。
1
剱沢キャンプ場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場。
剱沢キャンプ場の中を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場の中を登って行きます。
3
剱御前方面へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前方面へ進みます。
雷鳥坂を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を下ります。
雷鳥坂からの景色。ガスって来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂からの景色。ガスって来ました。
雷鳥沢を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢を通過します。
雷鳥沢キャンプ場がよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場がよく見えます。
剱御前小屋への登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小屋への登山口。
奥大日岳と大日岳が見えました。この辺りは、硫黄の臭いが凄くしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳と大日岳が見えました。この辺りは、硫黄の臭いが凄くしました。
3
みくりが池方面へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池方面へ進みます。

感想/記録

 初日の立山縦走は翌日に登る剱岳が稜線、山頂からよく見え、非常に楽しかったです。特に別山北峰からの剱岳の景色は最高でした。一日目は天気をあまり期待していなかっただけに非常に素晴らしい景色を堪能でき大満足でした。
 二日目は、今年一番の目標の憧れの剱岳登山。一般登山道最難関だけの事はあり岩場、鎖場の連続でアップダウンも激しく非常に緊張し疲れました。うわさ通り、かにのよこばいは非常に高度感のあるトラバースでかなり危険でした。前剱山頂では雨が降ってきて焦りましたが、山頂が近づくに連れて晴れてきて、山頂からは大展望が望めました。
 お世話になった剱山荘は非常に綺麗な山小屋でシャワーもあり寝る場所も広く従業員の方も親切で非常に快適な山小屋でした。ありがとうございました。
 H君二日間お付き合い頂きありがとうございました。また、何処か登山に行きましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:313人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ