また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2609036 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

立山三山から黒部平へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月28日(月) ~ 2020年09月29日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢駅駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間57分
休憩
1時間44分
合計
8時間41分
S立山室堂山荘07:0407:50一の越山荘08:0609:05雄山09:1409:27立山09:4509:53大汝休憩所10:07富士ノ折立10:0810:43真砂岳11:41別山南峰11:4811:58別山北峰12:3812:44別山南峰13:10剱御前小舎13:1314:12新室堂乗越14:38浄土橋14:4714:48雷鳥沢キャンプ場14:57雷鳥沢ヒュッテ14:5815:10雷鳥荘15:31みくりが池温泉15:45立山室堂山荘
2日目
山行
6時間5分
休憩
1時間5分
合計
7時間10分
立山室堂山荘06:4107:42室堂山展望台07:5008:33浄土山08:4008:51浄土山南峰08:5909:11龍王岳09:2309:34浄土山南峰09:3810:04一の越山荘10:1511:08東一ノ越11:2313:51黒部平駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東一ノ越から黒部平までは薮が多い。
コースタイムの1時間半というのは疑問、2時間程度必要。

写真

翌日からの山歩きに備え、扇沢から室堂まで入ります
2020年09月27日 10:04撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日からの山歩きに備え、扇沢から室堂まで入ります
ダムに着いた時は小雨が降っていました
2020年09月27日 10:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムに着いた時は小雨が降っていました
室堂に到着
ホテル立山のレストランで「白海老唐揚げ丼」と清酒「立山」を頂きます
2020年09月27日 12:40撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に到着
ホテル立山のレストランで「白海老唐揚げ丼」と清酒「立山」を頂きます
2
お宿の室堂山荘までの歩道脇で雷鳥一家が餌を探していました
2020年09月27日 13:21撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お宿の室堂山荘までの歩道脇で雷鳥一家が餌を探していました
1
雨が止んだので散歩に出かけます
2020年09月27日 16:00撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止んだので散歩に出かけます
玉殿の岩屋から斜面を見渡すと紅葉が始まっていました
2020年09月27日 16:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉殿の岩屋から斜面を見渡すと紅葉が始まっていました
朝、まだガスは残っていますが雄山に行きます
2020年09月28日 07:07撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、まだガスは残っていますが雄山に行きます
一ノ越からお日様が顔を出しました
2020年09月28日 07:48撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越からお日様が顔を出しました
そして、虹とブロッケン現象!!
凄い!!
2020年09月28日 08:07撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、虹とブロッケン現象!!
凄い!!
3
ブロッケン現象は初めて見ました
2020年09月28日 08:09撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象は初めて見ました
まずは雄山へ
2020年09月28日 08:13撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは雄山へ
1
社務所は閉じられていました
2020年09月28日 08:59撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社務所は閉じられていました
大汝山に到着
2020年09月28日 09:41撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山に到着
1
振り返って
2020年09月28日 09:43撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
休憩所も閉じてます
2020年09月28日 09:58撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所も閉じてます
富士の折立に向かいます
2020年09月28日 09:59撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士の折立に向かいます
剣岳が近づいてきました
2020年09月28日 10:08撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳が近づいてきました
室堂を見下ろすと、富山湾まで見えます
2020年09月28日 10:16撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂を見下ろすと、富山湾まで見えます
内蔵助カールを見ながら急斜面を下りていきます
これが氷河なんですよねぇ〜
2020年09月28日 10:21撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内蔵助カールを見ながら急斜面を下りていきます
これが氷河なんですよねぇ〜
振り返って
2020年09月28日 10:35撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
真砂岳に到着
2020年09月28日 10:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳に到着
1
別山南峰
結構な急登でした
2020年09月28日 11:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山南峰
結構な急登でした
剣岳を撮りまくり!
2020年09月28日 11:49撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳を撮りまくり!
2
北峰に到着
山を見ながら昼食にします
2020年09月28日 12:04撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に到着
山を見ながら昼食にします
後立山の山並み
2020年09月28日 12:08撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山の山並み
白馬岳かな???
2020年09月28日 12:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳かな???
剣岳の山頂
2020年09月28日 12:25撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳の山頂
五竜岳かな???
2020年09月28日 12:32撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳かな???
別山を後に、雷鳥沢に下ります
2020年09月28日 12:51撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山を後に、雷鳥沢に下ります
遠くに白山
2020年09月28日 13:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白山
時々ガスが流れてきますが草紅葉が綺麗です
2020年09月28日 14:19撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々ガスが流れてきますが草紅葉が綺麗です
西に傾き始めた太陽を背にした地獄谷
2020年09月28日 15:07撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に傾き始めた太陽を背にした地獄谷
だいぶ下りてきましたが、この先が辛いのです
2020年09月28日 15:27撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下りてきましたが、この先が辛いのです
地獄の階段を越えた後は
テラスでコレ!
2020年09月28日 16:36撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄の階段を越えた後は
テラスでコレ!
3日目の朝
2020年09月29日 05:48撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝
浄土山に向かいます
2020年09月29日 06:42撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山に向かいます
室堂展望台から五色ケ原方面
黒部源流域の山々が見えます
遠くには笠ヶ岳、きれいな形ですね
2020年09月29日 07:38撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂展望台から五色ケ原方面
黒部源流域の山々が見えます
遠くには笠ヶ岳、きれいな形ですね
浄土山の岩場から展望台を見下ろします
2020年09月29日 08:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山の岩場から展望台を見下ろします
北峰に到着
2020年09月29日 08:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に到着
南峰へ行きます
2020年09月29日 08:48撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰へ行きます
南峰に到着、でも頂上を示す表示が見当たりません
2020年09月29日 08:57撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰に到着、でも頂上を示す表示が見当たりません
サックをデポして龍王岳に行きます
2020年09月29日 09:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サックをデポして龍王岳に行きます
前日に歩いた立山から別山
2020年09月29日 09:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に歩いた立山から別山
1
南の方、実は富士山がうっすらと見えてました
2020年09月29日 09:20撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の方、実は富士山がうっすらと見えてました
西の方、能登半島も見えます
2020年09月29日 09:21撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の方、能登半島も見えます
一ノ越から東一ノ越を通って黒部平に下山します
2020年09月29日 10:12撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越から東一ノ越を通って黒部平に下山します
先程までいた龍王岳
2020年09月29日 10:25撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程までいた龍王岳
見上げると一ノ越山荘
2020年09月29日 10:25撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると一ノ越山荘
タンボ平の紅葉を期待していたのですが・・・
2020年09月29日 10:48撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンボ平の紅葉を期待していたのですが・・・
東一ノ越に到着
黒部湖が見えます
2020年09月29日 11:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東一ノ越に到着
黒部湖が見えます
ロープウェイの大観峰駅と黒部平駅
下の黒部平駅が今回のゴールです
2020年09月29日 11:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの大観峰駅と黒部平駅
下の黒部平駅が今回のゴールです
1
ところどころ色づいてはいますが・・・
2020年09月29日 11:41撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ色づいてはいますが・・・
壊れかけた梯子を登る前に休憩します
2020年09月29日 12:19撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れかけた梯子を登る前に休憩します
・・・と、オコジョが登場!
2020年09月29日 12:48撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・と、オコジョが登場!
1
私たちの前を走り回ります
2020年09月29日 12:48撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私たちの前を走り回ります
ストックは食べ物ではないよ
(^0^)
2020年09月29日 12:48撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックは食べ物ではないよ
(^0^)
5分近く走り回って帰って行きました
2020年09月29日 12:52撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分近く走り回って帰って行きました
こんな藪が続きます
2020年09月29日 13:10撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな藪が続きます
やっとロープウェイの下まで来ました
2020年09月29日 13:22撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとロープウェイの下まで来ました
やっと到着
東一ノ越から1時間半というコースタイムは、どうやって歩けばいいのだろう???
あの道で1時間半は危険だと思う!
2020年09月29日 13:51撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着
東一ノ越から1時間半というコースタイムは、どうやって歩けばいいのだろう???
あの道で1時間半は危険だと思う!
1

感想/記録
by KOKD

今シーズン初の宿泊登山。立山三山巡りとタンボ平の紅葉見物に出かけた。
前泊のため室堂に入った日こそ雨に降られたが、本番二日間は晴天に恵まれた。室堂の草紅葉は最盛期一歩手前といった感じだったが、まずまず綺麗に見ることが出来た。何よりも別山からの剣岳の眺めは迫力満点。いつの日にか登れる日が来るのだろうか? 体力は落ちるばかりで、雷鳥沢から別山乗越まで上がるだけでも大変そうだ。
最終日に浄土山に登って立山三山巡りが完了。近くの龍王岳まで足を伸ばして山々を見渡した。遠くに霞んではいたが、富士山の形を確認することもできた。
もう一つの目的、タンボ平の紅葉はまだまだ先と言った感じで、残念ではあったが、予期せぬ出会いに二つも恵まれた。
一つは、雄山を目指していた時、一ノ越の手前で虹とともにブロッケン現象を初めて目にすることができた。荘厳な雰囲気だった。
二つ目は、タンボ平の沢で休憩中にオコジョが登場。私たちの足下にまで近づき5分間程走り回って、可愛い姿で楽しませてくれた。
東一ノ越からの辛い下りも少しは気が晴れた。
しかし、東一ノ越から黒部平までのコースタイムが1時間半だというのは、どうしても納得出来ない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:227人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ