また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2762058 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 中の湯スタート 横尾避難小屋泊 槍沢ピストン

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月25日(水) ~ 2020年11月26日(木)
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間46分
休憩
6分
合計
2時間52分
Sスタート地点12:2612:54太兵衛平13:03大正池13:23上高地帝国ホテル13:30上高地バスターミナル13:3513:39無料トイレ13:44小梨平13:4514:09明神館14:12徳本口14:38徳沢公衆トイレ14:49新村橋15:18横尾
2日目
山行
9時間36分
休憩
4時間14分
合計
13時間50分
槍見河原00:3300:39一ノ俣00:4000:45二ノ俣01:04槍沢ロッヂ01:1601:36赤沢岩小屋01:57槍沢大曲り01:5902:26槍沢・天狗原分岐02:3404:08坊主岩屋下04:1604:18播隆窟04:2305:31槍ヶ岳山荘06:1106:20槍ヶ岳06:4906:54槍ヶ岳山荘07:3307:58播隆窟08:0108:02坊主岩屋下08:22槍沢・天狗原分岐08:2308:36槍沢大曲り08:47赤沢岩小屋08:59槍沢ロッヂ09:0809:22二ノ俣09:25一ノ俣09:2609:31槍見河原09:52横尾11:0811:38新村橋11:47徳澤園11:4812:21徳本口12:25明神館12:3112:56小梨平12:5713:04河童橋13:0613:10上高地バスターミナル13:18上高地帝国ホテル13:39大正池13:4913:58太兵衛平14:23中の湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

日野バス停を7時半過ぎに出て、松本から高山行きバスにてようやく中の湯到着
2020年11月25日 12:23撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日野バス停を7時半過ぎに出て、松本から高山行きバスにてようやく中の湯到着
工事車両が通るのでトンネル内は全灯ありがたい
この時間はトラック通らず快適
2020年11月25日 12:35撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事車両が通るのでトンネル内は全灯ありがたい
この時間はトラック通らず快適
まずまずな天気
2020年11月25日 12:44撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずまずな天気
あっ、またバス待ちしてるバス停だー
2020年11月25日 13:22撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、またバス待ちしてるバス停だー
閑散してます
2020年11月25日 13:29撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散してます
空もスカッとしない
2020年11月25日 13:39撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空もスカッとしない
明神スルー
2020年11月25日 14:08撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神スルー
寂しげな徳沢
青空がー
2020年11月25日 14:39撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂しげな徳沢
青空がー
1
工事関係者のみ
2020年11月25日 14:39撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事関係者のみ
誰もいない中の湯から横尾間を3時間でスタコラ来ました
2020年11月25日 15:18撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない中の湯から横尾間を3時間でスタコラ来ました
2
誰かいるかとおもいきや、やっぱいません
右の部屋をお借りします
2020年11月25日 15:19撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かいるかとおもいきや、やっぱいません
右の部屋をお借りします
1
6月もコロナで閑散としてたけど、シーズン終われば誰もいなーい
2020年11月25日 15:21撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月もコロナで閑散としてたけど、シーズン終われば誰もいなーい
2
明日の偵察と思い槍見台まで
2020年11月25日 16:30撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日の偵察と思い槍見台まで
見るとやっぱり行きたくなる(笑)
2020年11月25日 16:31撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見るとやっぱり行きたくなる(笑)
3
カツ煮でパワー満点
2020年11月25日 17:43撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツ煮でパワー満点
3
最近は深夜スタートばかりだな(笑)
2020年11月26日 00:04撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は深夜スタートばかりだな(笑)
なかなかなペースで槍沢ロッチ
2020年11月26日 01:05撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかなペースで槍沢ロッチ
ババ平もやはり誰もいない
2020年11月26日 01:37撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平もやはり誰もいない
ちょこちょことルートロスしながらようやく肩の小屋に
凄まじい強風が吹いてますが、マジックアワー
2020年11月26日 05:51撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこちょことルートロスしながらようやく肩の小屋に
凄まじい強風が吹いてますが、マジックアワー
5
いったん小屋に避難しましたが素晴らしい景色
2020年11月26日 06:05撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん小屋に避難しましたが素晴らしい景色
4
今年4回目?
毎回素晴らしい景色で来た甲斐がありましたー
2020年11月26日 06:36撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年4回目?
毎回素晴らしい景色で来た甲斐がありましたー
8
(゜∀゜)きたー
タイミングばっちり
小屋にいた若者はモルゲン狙いだったかな?
山頂独り占めー
2020年11月26日 06:36撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(゜∀゜)きたー
タイミングばっちり
小屋にいた若者はモルゲン狙いだったかな?
山頂独り占めー
6
スマホでもこんなん撮れるんですね(笑)
2020年11月26日 06:38撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホでもこんなん撮れるんですね(笑)
6
何回見ても飽きない
2020年11月26日 07:27撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回見ても飽きない
4
さすがにテントはいないです
2020年11月26日 07:28撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにテントはいないです
2
また来るねー
2020年11月26日 07:30撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るねー
8
明るいとルート鮮明だな…
2020年11月26日 07:39撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいとルート鮮明だな…
1
あっという間に下りちゃいました
2020年11月26日 07:45撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に下りちゃいました
3
来週は雪もかなりつもっていそうだなー
2020年11月26日 08:33撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来週は雪もかなりつもっていそうだなー
最後に見えた😃
2020年11月26日 09:00撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に見えた😃
1
寒さで霜が
ツルッと滑ったら…
2020年11月26日 09:21撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒さで霜が
ツルッと滑ったら…
なんとか帰ってきました
2020年11月26日 09:52撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか帰ってきました
3
お世話になりました
15時の🚎に乗らねば
2020年11月26日 11:08撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました
15時の🚎に乗らねば
いつもならここで終了だけど、まだまだロードが
2020年11月26日 13:09撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもならここで終了だけど、まだまだロードが
ゼロー
2020年11月26日 13:11撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼロー
まだ待っとる
2020年11月26日 13:18撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ待っとる
お疲れ様です
頑張りましたー
2020年11月26日 14:25撮影 by SHV46, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様です
頑張りましたー
2
ライブカメラチャレンジ
写り込めた😃
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラチャレンジ
写り込めた😃
3

感想/記録
by akiji

今シーズンの北アルプス締めを1ヶ月前にしたあと今度は八ヶ岳を毎週行ってましたが、まだ雪が少ない時期なら槍を見に行こうと横尾避難小屋泊の山行を計画しました。

当初は蝶ヶ岳に登り槍ヶ岳を眺めようとしましたが、1日目に槍見台まで偵察にいったらくっきりと槍ヶ岳が見え、翌日の天気も風はあるものの崩れずトレイルも雪が少なそうなので、0時スタートで槍ヶ岳に向かいました。

0時スタートは八ヶ岳で毎回やっていたし、10月末に槍沢ピストンをしていたので不安要素はあまりなく、ババ平からのルートに雪がどれくらいあるかだけが心配でした。
大曲まではほぼ雪は出てこなく、ペースも順調でしたが、天狗原手前で風が強くなり、スパッツに半ズボンからハードシェルを掃き替えて進んだところ、1度目のルートロスをしてしまいました。

ルート上にトレースはなく、ところどころ雪に隠れた○印を拾いながら進んできましたが、暗闇に惑わされ左にそれていた様です。なんとか本線に戻り、播隆窟を目指しましたがここでも左にそれてタイムロスしました。段々と暗闇の中から槍のシルエットが見え、目指す方向はわかっているのですがなかなかルートが定まらず苦戦しました。

殺生ヒュッテを右手に見ながら雪面を登り、時折吹く強風に身を屈めてやり過ごし、ようやく最後の斜面に来たところで肩の小屋のテラスから2つの明かりがみえました。
飛騨沢からの登山者が先に上がっているようで、自分も少しずつ歩を進め5時30分に肩の小屋に到着しました。

振り返ると空は素晴らしいグラデーションで刻々と変化していきます。テラスは爆風な為ひとまず冬季小屋に避難し体勢を整えることにしました。小屋は二重ドアで、1枚目は簡単にあきましたが、2枚目がうまく開きません。ガチャガチャしてると内側からさっきの飛騨沢の登山者の二人が開けてくださりようやくなかに入れました。

風の遮られた小屋内は快適で、しばらく休憩をしました。空は刻々と色が変わり、10分くらいでかなり明るくなってきたので、ピッケルだけ持って山頂を目指します。
取り付き部分は身体が持っていかれそうな風が吹いていましたが、登るにつれて気にならなくなり、穂先も多少雪はあるものの鎖も出ていた為に問題なく山頂まで上がれました。

かなり明るくなってきたので日の出には間に合わなかったと思っていましたが、山頂についたらまだ太陽は上がっていなく、またまたタイミング良くご来光を拝めました。山頂はそこまで風が強くなく、独り占めの山頂を満喫できました。今日のルートはまだまだ先がながく、タイムリミットがあるのでまだまだ山頂にいたかったのですが、小屋に戻ることにしました。山頂からの下りも危なく感じる所はなかったのですが、右の靴ヒモが切れてしまいアイゼンもグラグラになるアクシデントが…。なんとか小屋に入ってヒモを縛りなおし、中の湯へ向けてリスタートです。

下りは明るいこともあり迷うことなくババ平を過ぎあっという間に槍沢ロッヂに着きました。ここで最後の槍を遠望し、横尾まで小走りで下山しました。
10時に小屋に戻り早めのランチをとって15時の中の湯のバスに乗るために余裕をみて11時すぎに山荘をあとにしました。

タイミングもあるかと思いますが、槍沢からのルートは今回は誰にも会うことはなく、黙々と歩きに徹しました。肩の小屋では2人組の登山者と2組あっただけでそれ以外はホントに静かな山行でした。天気にも恵まれ大好きな槍ヶ岳をこの時期に登れたのはラッキーでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:889人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ