また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3037328 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

【八ヶ岳縦走(残雪期)】赤岳〜天狗岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年03月31日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【行き】 JR清里駅北側無料駐車場に駐車、駐車場から徒歩
【帰り】 JR海尻駅まで徒歩→JR清里駅
(ニコニコレンタカー)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【赤岳への登り】県界尾根
【中山峠からの下り】しらびそ小屋、みどり池経由で

縦走路は、どの山も南斜面は雪が少なく、北、西斜面は雪あり。
軽アイゼン、チェーンスパイクをつけたり、外したりして対応。
その他周辺情報下山の登山口に、日帰り温泉 稲子湯がありました。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

夜明けの赤岳、険しい稜線が目に届きました
2021年03月31日 05:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けの赤岳、険しい稜線が目に届きました
12
赤岳の急傾斜部
2021年03月31日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の急傾斜部
7
奥秩父の山々が雲の上に浮かぶ
(雲が少しずつ薄くなっている)
2021年03月31日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々が雲の上に浮かぶ
(雲が少しずつ薄くなっている)
6
富士山もうっすらです。
2021年03月31日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もうっすらです。
8
【赤岳登頂】奥に阿弥陀岳。山頂の標識がメンテされている。
2021年03月31日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤岳登頂】奥に阿弥陀岳。山頂の標識がメンテされている。
14
権現岳〜西岳
奥には南アルプス
2021年03月31日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳〜西岳
奥には南アルプス
7
中央アルプス、御嶽が見える
2021年03月31日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス、御嶽が見える
8
横岳〜蓼科山までくっきりです。
2021年03月31日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳〜蓼科山までくっきりです。
9
これから三叉峰〜横岳への登りです
2021年03月31日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから三叉峰〜横岳への登りです
7
振り返って赤岳〜阿弥陀岳
2021年03月31日 09:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳〜阿弥陀岳
10
ハシゴはカラッとしており、登りやすく安心な天気でした
2021年03月31日 10:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴはカラッとしており、登りやすく安心な天気でした
6
赤岳から通ってきた尾根
細かいアップダウンが多かったです。
2021年03月31日 10:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳から通ってきた尾根
細かいアップダウンが多かったです。
10
【横岳登頂】
2021年03月31日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【横岳登頂】
12
蓼科山が少し近くなってきました
2021年03月31日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山が少し近くなってきました
6
赤岳〜阿弥陀岳はどこから見ても険しい感じ。
2021年03月31日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜阿弥陀岳はどこから見ても険しい感じ。
9
横岳北側のやせ尾根、慎重に降ります。
2021年03月31日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳北側のやせ尾根、慎重に降ります。
6
次は硫黄岳です。
途中の硫黄小屋が雪に埋まっています
2021年03月31日 11:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は硫黄岳です。
途中の硫黄小屋が雪に埋まっています
6
ザレ場が続く硫黄岳の手前からケルンが多く作られていました
2021年03月31日 11:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場が続く硫黄岳の手前からケルンが多く作られていました
6
ケルンがアクセントとなって、ちょっとした風景が作られている感じです
2021年03月31日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンがアクセントとなって、ちょっとした風景が作られている感じです
5
【硫黄岳登頂】
2021年03月31日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【硫黄岳登頂】
7
横岳、赤岳、阿弥陀岳が並ぶ姿に少し感動!
2021年03月31日 11:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、赤岳、阿弥陀岳が並ぶ姿に少し感動!
7
蓼科山への風景も素敵です
2021年03月31日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山への風景も素敵です
5
硫黄岳から北東に伸びる尾根。ここからみると壁のように見える崖です
2021年03月31日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳から北東に伸びる尾根。ここからみると壁のように見える崖です
6
夏沢峠まで降りました。ヒュッテ夏沢。
2021年03月31日 12:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠まで降りました。ヒュッテ夏沢。
4
踏み抜きが多い根石岳南側の森を抜けると
全く樹の生えていない根石岳山頂へ!
見えてるのは根石岳山荘
2021年03月31日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きが多い根石岳南側の森を抜けると
全く樹の生えていない根石岳山頂へ!
見えてるのは根石岳山荘
4
根石岳は本当に穏やかな表情
2021年03月31日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳は本当に穏やかな表情
6
【根石岳登頂】
東天狗、西天狗をみる
2021年03月31日 13:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【根石岳登頂】
東天狗、西天狗をみる
5
天狗岳へ登ります
2021年03月31日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳へ登ります
6
東天狗岳までもうすぐ
2021年03月31日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳までもうすぐ
6
西天狗から根石岳、硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳
何度見ても飽きない風景
2021年03月31日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗から根石岳、硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳
何度見ても飽きない風景
5
【西天狗登頂】
2021年03月31日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【西天狗登頂】
6
西天狗から蓼科山の方も見る
2021年03月31日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗から蓼科山の方も見る
6
蓼科山手前の広大な高原
2021年03月31日 14:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山手前の広大な高原
6
中山峠から下山
黒百合ヒュッテが近いので寄ってみたい欲を抑え下山。
2021年03月31日 15:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠から下山
黒百合ヒュッテが近いので寄ってみたい欲を抑え下山。
5
下山中の林
2021年03月31日 15:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中の林
4
稲子湯
建物も雰囲気あり、寄ってみたかったのですが、まだまだ歩く距離が多く、素通りにしました。
2021年03月31日 16:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子湯
建物も雰囲気あり、寄ってみたかったのですが、まだまだ歩く距離が多く、素通りにしました。
7
撮影機材:

感想/記録

【残雪期の八ヶ岳縦走!】

八ヶ岳の雪が溶けてきている。この暖かさが続くともうすぐなくなりそう。すぐにでも縦走するしかない!と思いたち決行。
赤岳へ登り、北八ヶ岳RWまで行き、17時の路線バスを使えば、スムーズだな、と実行。
しかし、、、八ヶ岳は、大きかった。
途中で天狗岳に目標を変え、そこから中山峠を東側に降りて、長い林道、車道歩きに切り替えました。天狗岳に着いてからも降りるか進むか?再度迷いましたが、ヤマレコをチェックすると、ロープウェイまで到達はとうてい無理だと判断。黒百合ヒュッテが近かったので、またこの続きをヒュッテ泊で、いつかやってみたいなぁ。と妄想を膨らませながら下山しました。

【赤岳】
県界尾根を登る。(いつか真教寺尾根にも挑戦してみたい)
県界尾根の急登をチェーンスパイクで直登していくが、硬い雪に刺さらず、直登部分を登れなくなってきたので、いったん少し下って引き返し。梯子を見かけたので、再度登って巻いて。。
最後の稜線も怖くなり、さらに巻いて赤岳天望荘へ。
チェーンスパイクで登るなんて、何と馬鹿だったのだろうと反省。アイゼンとの違いを思い知らされました。

【三叉峰〜横岳】
アスレチック感覚で楽しいが、何気に時間がかかる三叉峰。
ようやく登り切ると横岳まで割とすぐでした。
横岳の北(下り)の尾根はやせており、気をつける必要あり。ザイルを組んでいる方を見かけました。見たのは初めてでした。

【硫黄岳】
 ゆったりとした姿をしているなぁと思っていた硫黄岳。登ってみると緩やかな感じはやはり健在。墓標のように積まれている石は信仰の姿でしょうか?

【根石岳】
南面全く雪無し状態の根石岳。
その前の南側の樹林帯は雪が多かったので、一瞬で雪のない春の世界へ切り替わったのは驚き。非常に穏やかな表情をしている山でした。

【天狗岳(東・西)】
ここからみる八ヶ岳 南の山々が非常に格好良い!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:725人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ