また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1168626 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

荘厳なる槍ヶ岳(爆風のため槍ヶ岳山荘まで)

日程 2017年06月09日(金) 〜 2017年06月11日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候初日:快晴 二日目:曇りのち雨(山頂はあられ) 三日目:快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 飛行機
新千歳空港16:05発スカイマーク176便で神戸入り。21:45に神戸空港にtenjinyamaさんの車に拾ってもらい、高速を利用して約3時間半で飛騨高山ドライブステーション板蔵に到着。そこで仮眠。起床後あかんだな駐車場へ移動してタクシーを拾い6:10に上高地バスターミナルに到着。タクシーは往復で12000円だが、4人で乗ればバスと同じ金額になるので一考の価値あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間2分
休憩
1時間14分
合計
7時間16分
S上高地バスターミナル06:1307:13明神池08:0910:13横尾山荘10:3113:29ババ平
2日目
山行
8時間55分
休憩
1時間40分
合計
10時間35分
ババ平04:2008:47槍ヶ岳山荘10:1011:57ババ平12:1414:55横尾山荘
3日目
山行
2時間34分
休憩
37分
合計
3時間11分
横尾山荘06:3407:12徳沢園07:4909:45上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準的な早さと思います。
コース状況/
危険箇所等
槍沢までは急崖からの崩落や転石が所々あります。また槍沢から先は残雪が続き、場所によっては50cm大の巨礫が雪上に転がっていて、落石には要注意。
残雪が多いがすでに春の雪になっており、道中クサレ雪。締まってはいます。つぼ足、キックステップでも問題は無いですが、比較的急な斜面が長いところもあるため、念のためアイゼン・ピッケルの使用を勧めます。
その他周辺情報二日目の下山中に強い雨に降られ、テント諦めて横尾山荘に宿泊。素泊まり7000円。石けんシャンプーの使用は禁止だがお風呂あり。トイレはウオシュレット付き。8人部屋だが非常に快適。お店の人の対応も◎。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アウター(厚) フリース 長袖インナー 薄手ダウンジャケット タイツ ズボン 靴下 キネシオロジータープ グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 バラクラバ 帽子 ヘルメット 登山靴(冬) ゲイター(厚) ザック70リットル アタックザック19リットル テント シュラフ シュラフカバー 10本爪アイゼン ピッケル ストック ご飯(7食分) 行動食(チョコ 塩キャラメル 柿ピー) 飲料(ハイドレーション+ウォーターパック3.5リットル) マグ スティックコーヒー シート 地形図 計画書 筆記用具 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 JRO登録証 携帯 高度計付き腕時計 温度計 サングラス タオル ホッカイロ ビニール袋数枚 カメラ 替Tシャツ 携帯トイレ ティッシュ3つ ウェットティッシュ1つ ツェルト 細引き エマージェンシーシート キネシオロジーテープ(予備) 痛み止め お風呂道具 着替え サンダル エアーサロンパス

写真

さて行くぜぇ。スカイマーク176便。宇宙戦艦ヤマト号だぜぇ。スカイチケットでチケット格安購入。
2017年06月08日 16:01撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて行くぜぇ。スカイマーク176便。宇宙戦艦ヤマト号だぜぇ。スカイチケットでチケット格安購入。
2
機内はヤマト一色!なんと機内放送は「森雪」!あの声は癒やされる。。。
2017年06月08日 16:06撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
機内はヤマト一色!なんと機内放送は「森雪」!あの声は癒やされる。。。
3
大手航空会社もスカイマークやエアドゥーのように一生懸命を感じられる努力してほしいもんである。
2017年06月08日 16:15撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大手航空会社もスカイマークやエアドゥーのように一生懸命を感じられる努力してほしいもんである。
4
ヤマト、発進!でなく、TAKE OFF!
2017年06月08日 16:29撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマト、発進!でなく、TAKE OFF!
2
てるてる坊主の効果はいかに!70肇競奪の重量は水分なしで15.6kg。この後仲間との久しぶりの再会に感動!
2017年06月08日 19:41撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てるてる坊主の効果はいかに!70肇競奪の重量は水分なしで15.6kg。この後仲間との久しぶりの再会に感動!
3
途中仮眠して、5:00過ぎにあかんだな駐車場到着。
2017年06月09日 05:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中仮眠して、5:00過ぎにあかんだな駐車場到着。
1
大正池にて逆さ穂高連峰。素晴らしい。。。いつかは登るぞ。
タクシー運転手さん(川上哲治という)が写真ポイントに停車してくれた。
2017年06月09日 06:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池にて逆さ穂高連峰。素晴らしい。。。いつかは登るぞ。
タクシー運転手さん(川上哲治という)が写真ポイントに停車してくれた。
6
振り向いて焼岳。
2017年06月09日 06:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いて焼岳。
2
上高地バスターミナルに到着。槍ヶ岳に来たんだ...
2017年06月09日 06:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルに到着。槍ヶ岳に来たんだ...
1
ここで水をハイドレーション分1.5リットル給水。途中山小屋が多数あるので、これで十分。北海道ではあり得ない。
2017年06月09日 06:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで水をハイドレーション分1.5リットル給水。途中山小屋が多数あるので、これで十分。北海道ではあり得ない。
3
これが河童橋かぁ。ホンモノだぁ。
2017年06月09日 06:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが河童橋かぁ。ホンモノだぁ。
6
さて、行くか!朝日が心地よい。しばらく林道をだらだらと歩きます。高度は横尾までほとんど変わりません。
2017年06月09日 06:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、行くか!朝日が心地よい。しばらく林道をだらだらと歩きます。高度は横尾までほとんど変わりません。
2
木の上に何か見える...
2017年06月09日 06:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の上に何か見える...
お〜、ニホンザル〜!
2017年06月09日 06:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜、ニホンザル〜!
4
しかもたくさん!こいつ、なんちゅう格好しとるんや...
2017年06月09日 06:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかもたくさん!こいつ、なんちゅう格好しとるんや...
3
お母さんの愛を感じる。
2017年06月09日 06:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お母さんの愛を感じる。
11
気持ちよさそう!これ、2m横から撮ってます。
2017年06月09日 06:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよさそう!これ、2m横から撮ってます。
7
小猿が木の上でかわいい!
2017年06月09日 07:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小猿が木の上でかわいい!
6
さてさて、先を進みましょう。見えているのは明神岳手前のピークか?
2017年06月09日 07:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて、先を進みましょう。見えているのは明神岳手前のピークか?
1
ニリンソウだね。朝早いから頭がたれてる。
2017年06月09日 07:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウだね。朝早いから頭がたれてる。
1
水がきれいだ。
2017年06月09日 07:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がきれいだ。
1
明神館に到着。ザックをデポして明神池に寄り道。ここでGPSと財布をザックに忘れる(ひゃー)
2017年06月09日 07:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館に到着。ザックをデポして明神池に寄り道。ここでGPSと財布をザックに忘れる(ひゃー)
2
マジで水が綺麗だ。
2017年06月09日 07:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジで水が綺麗だ。
2
奥は明神岳か。このアングルいいなあ。
2017年06月09日 07:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は明神岳か。このアングルいいなあ。
一之池に到着。なまら透明!
2017年06月09日 08:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一之池に到着。なまら透明!
2
二之池に到着。奥の山は?西穂方面だが。。。
2017年06月09日 08:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二之池に到着。奥の山は?西穂方面だが。。。
1
奥は霞沢岳か。北海道以外の同座は難しい。。。
2017年06月09日 08:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は霞沢岳か。北海道以外の同座は難しい。。。
1
これはなんだろうか?
2017年06月09日 08:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはなんだろうか?
さて、先を進みます。すぐにお花出現。エゾムラサキさん。
2017年06月09日 08:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、先を進みます。すぐにお花出現。エゾムラサキさん。
ニリンソウがとにかく多い。
2017年06月09日 08:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウがとにかく多い。
1
これは???難しい。。。
2017年06月09日 08:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは???難しい。。。
こんな林道をひたすら歩きます。今日はババ平までの予定。
2017年06月09日 08:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな林道をひたすら歩きます。今日はババ平までの予定。
1
ラショウモンカズラと言うらしい。虫を補食でもするのだろうか。
2017年06月09日 08:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラと言うらしい。虫を補食でもするのだろうか。
1
タチツボスミレさん。
2017年06月09日 08:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレさん。
明神と前穂か?絶景!
2017年06月09日 09:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神と前穂か?絶景!
6
徳沢ロッヂ到着!こんな山奥に素晴らしい。。。5分休んで先に進みます。
2017年06月09日 09:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢ロッヂ到着!こんな山奥に素晴らしい。。。5分休んで先に進みます。
1
エンレイソウさん。
2017年06月09日 09:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウさん。
イワカガミさん。
2017年06月09日 10:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミさん。
1
横尾到着。まさか帰りにお世話になるとは。。。
2017年06月09日 10:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾到着。まさか帰りにお世話になるとは。。。
左奥は前穂か?
2017年06月09日 10:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥は前穂か?
6
ニリンソウ天国!
2017年06月09日 11:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ天国!
横尾を過ぎると少し傾斜が出てきた感じです。登山道らしくなってきました。
2017年06月09日 11:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾を過ぎると少し傾斜が出てきた感じです。登山道らしくなってきました。
横尾を過ぎましたが、上高地から180mしか上がっていません。
2017年06月09日 11:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾を過ぎましたが、上高地から180mしか上がっていません。
2
気温は10℃。心地よい。
2017年06月09日 11:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は10℃。心地よい。
このように崩れている箇所があります。気をつけてください。
2017年06月09日 11:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように崩れている箇所があります。気をつけてください。
キスミレさん。
2017年06月09日 11:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスミレさん。
水が青いんですよ。。。
2017年06月09日 11:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が青いんですよ。。。
1
雪渓が出てきました。
2017年06月09日 11:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が出てきました。
ニリンソウに癒やされます。
2017年06月09日 11:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウに癒やされます。
う〜ん!気持ちいい!
2017年06月09日 12:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん!気持ちいい!
3
オオカメノキさん。
2017年06月09日 12:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキさん。
お〜〜〜っ!槍〜〜〜!
2017年06月09日 12:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜〜〜っ!槍〜〜〜!
3
あ〜〜〜っぷ!テンション上がりまくり!
2017年06月09日 12:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜〜〜っぷ!テンション上がりまくり!
7
雪渓が涼しい。
2017年06月09日 12:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が涼しい。
お昼過ぎに無事、ババ平到着!寄り道もしたため、ここまで18km歩きました。
2017年06月09日 13:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼過ぎに無事、ババ平到着!寄り道もしたため、ここまで18km歩きました。
2
テント!雪は解けていて、5つくらいなら張れます。
2017年06月09日 14:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント!雪は解けていて、5つくらいなら張れます。
2
テン場全景。すんげえ景色!
2017年06月09日 14:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場全景。すんげえ景色!
3
さていつものショット。今日はじっくりコトコトこんがりパン!あの向こうに槍があるはず!実はこのあと撃沈。。。本日終了。
2017年06月09日 15:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さていつものショット。今日はじっくりコトコトこんがりパン!あの向こうに槍があるはず!実はこのあと撃沈。。。本日終了。
3
気がつくと真夜中22:00すぎ。満月でした。
2017年06月10日 00:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気がつくと真夜中22:00すぎ。満月でした。
4
ガンバって槍方面撮影。この機種ではこれが限界。
2017年06月10日 00:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンバって槍方面撮影。この機種ではこれが限界。
1
目が覚めるとどんより曇り空。予報では午後に向かって悪化予報。雨が予想されるため、テントを撤収・デポして4:20に登山開始。
2017年06月10日 04:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が覚めるとどんより曇り空。予報では午後に向かって悪化予報。雨が予想されるため、テントを撤収・デポして4:20に登山開始。
3
雪渓の上に巨転石が...
2017年06月10日 05:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の上に巨転石が...
1
槍は見えるか!
2017年06月10日 05:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は見えるか!
振り返ってU字谷。カールなんですね。
2017年06月10日 05:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってU字谷。カールなんですね。
1
稜線はガスってます。眺望は絶望的。風は予報よりは弱いため、山頂を目指します。
2017年06月10日 05:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はガスってます。眺望は絶望的。風は予報よりは弱いため、山頂を目指します。
1
ちょっとした急登にさしかかりました。キックステップでも大丈夫ですが、大事を取ってアイゼン装着。
2017年06月10日 05:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした急登にさしかかりました。キックステップでも大丈夫ですが、大事を取ってアイゼン装着。
5
急斜面でヒーコラヒーコラ。
2017年06月10日 05:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面でヒーコラヒーコラ。
3
傾斜は30度くらいですね。気温が低いので汗はあまりかきません。
2017年06月10日 06:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜は30度くらいですね。気温が低いので汗はあまりかきません。
1
振り返ります。いやあ、北アルプスを登っているんだなあ...
2017年06月10日 06:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります。いやあ、北アルプスを登っているんだなあ...
4
標高2500mを越えました。いつの間にか今年の最高地点を更新。
2017年06月10日 06:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2500mを越えました。いつの間にか今年の最高地点を更新。
1
残雪がとにかく多い。
2017年06月10日 06:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪がとにかく多い。
3
おおっ!槍先がっ!待ってろよ!
2017年06月10日 07:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ!槍先がっ!待ってろよ!
2
個々人のペースが乱れてきました。
2017年06月10日 07:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個々人のペースが乱れてきました。
2
殺生ヒュッテ通過。あと少し!徐々に風が強くなってきました。
2017年06月10日 07:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ通過。あと少し!徐々に風が強くなってきました。
最後の急登に差し掛かります。爆風です。耐風姿勢を何回もとりました。
2017年06月10日 08:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登に差し掛かります。爆風です。耐風姿勢を何回もとりました。
3
祝、槍ヶ岳山荘到着!写真奥に山頂があるはず。
30m/sの爆風!山頂アタックは諦めます。でもここまで来られて十分満足!
2017年06月10日 08:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祝、槍ヶ岳山荘到着!写真奥に山頂があるはず。
30m/sの爆風!山頂アタックは諦めます。でもここまで来られて十分満足!
6
槍ヶ岳山荘です。
2017年06月10日 08:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘です。
1
3073m。人生3回目の3000m越え。
2017年06月10日 08:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3073m。人生3回目の3000m越え。
5
槍ヶ岳山荘で休憩します。とにかく風が強い!
2017年06月10日 09:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘で休憩します。とにかく風が強い!
3
で、いつものショット!山頂で撮りたかったが、代わりに写真で代用。
2017年06月10日 09:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、いつものショット!山頂で撮りたかったが、代わりに写真で代用。
9
外が一瞬明るくなり、全員外へ飛び出す。ななな〜んと、槍様登場!!!でも爆風は変わらず...登頂は改めて諦めます。生きて帰るのも山行です。
2017年06月10日 10:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外が一瞬明るくなり、全員外へ飛び出す。ななな〜んと、槍様登場!!!でも爆風は変わらず...登頂は改めて諦めます。生きて帰るのも山行です。
12
いつものショットの代わりにてるてる坊主ショット!効果あった!
2017年06月10日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものショットの代わりにてるてる坊主ショット!効果あった!
8
登ってきた斜面。最大35度程度です。スキーには最高の斜面です。同座は全くできません。
2017年06月10日 09:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた斜面。最大35度程度です。スキーには最高の斜面です。同座は全くできません。
4
さて、下山しますか。あられが降ってきました。爆風で身体に当たって痛い。
2017年06月10日 10:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下山しますか。あられが降ってきました。爆風で身体に当たって痛い。
1
いつかリベンジ。また来るよ。
2017年06月10日 10:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかリベンジ。また来るよ。
2
追い風が強すぎてブレーキが利かないため、少し下がってから尻滑り開始!
2017年06月10日 10:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追い風が強すぎてブレーキが利かないため、少し下がってから尻滑り開始!
1
途中、1kmは連続して下りたか。間違いなく人生最長不倒の距離!
2017年06月10日 11:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、1kmは連続して下りたか。間違いなく人生最長不倒の距離!
4
ババ平が見えてきました。あられは雨に変わり、徐々に強くなってきました。ここで本日の山行撮影終了です。
2017年06月10日 11:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平が見えてきました。あられは雨に変わり、徐々に強くなってきました。ここで本日の山行撮影終了です。
1
悪天候に徳沢テン泊を諦めて、手前の横尾山荘で1泊。お風呂が嬉しかった。
2017年06月10日 17:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪天候に徳沢テン泊を諦めて、手前の横尾山荘で1泊。お風呂が嬉しかった。
3
さて、横尾山荘を出発。お世話になりました。
2017年06月11日 06:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、横尾山荘を出発。お世話になりました。
2
今日はいい天気!10kmくらいしかないので散歩ですね。
2017年06月11日 06:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はいい天気!10kmくらいしかないので散歩ですね。
1
荷物も軽くなり、足取りが軽くなっています。
2017年06月11日 06:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物も軽くなり、足取りが軽くなっています。
3
なんと、先頭組の目の前で落石発生。危うく巻き込まれるところでした。
2017年06月11日 06:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、先頭組の目の前で落石発生。危うく巻き込まれるところでした。
2
前穂でしょうか。
2017年06月11日 07:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂でしょうか。
3
当初テン泊予定だった徳沢到着。コーヒーブレイクでちょっと一息。でも、こんな山奥で喫茶店???北海道ではまず考えられない。
2017年06月11日 07:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初テン泊予定だった徳沢到着。コーヒーブレイクでちょっと一息。でも、こんな山奥で喫茶店???北海道ではまず考えられない。
3
穂高山塊。青空に映えるねえ。
2017年06月11日 08:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山塊。青空に映えるねえ。
4
さらにみんなの足取りが軽くなっています。
2017年06月11日 08:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにみんなの足取りが軽くなっています。
1
明神館に戻りました。ここから明神池の横を通るルートで上高地へ帰ります。
2017年06月11日 08:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館に戻りました。ここから明神池の横を通るルートで上高地へ帰ります。
1
マイナスイオンを感じます。
2017年06月11日 09:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナスイオンを感じます。
1
焼岳がお見送り。
2017年06月11日 09:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳がお見送り。
空気が気持ちいい。
2017年06月11日 09:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が気持ちいい。
六百山でしょうか。
2017年06月11日 09:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六百山でしょうか。
2
しばらく木道です。
2017年06月11日 09:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく木道です。
湿地に映えますね。
2017年06月11日 09:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地に映えますね。
上高地に戻ってきました。穂高が出迎えてくれました。
2017年06月11日 09:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地に戻ってきました。穂高が出迎えてくれました。
6
バスターミナルまでの最後の山行。このメンバーで歩くのが終わりに近づいた。正直寂しい。
2017年06月11日 09:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルまでの最後の山行。このメンバーで歩くのが終わりに近づいた。正直寂しい。
1
無事下山!バスターミナル到着。お疲れ様でした!みんな、ありがとう!!!
2017年06月11日 10:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山!バスターミナル到着。お疲れ様でした!みんな、ありがとう!!!
1
早速腹ごしらえ。わさびコロッケだったかな。うまうま!
2017年06月11日 10:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速腹ごしらえ。わさびコロッケだったかな。うまうま!
2
さあ、帰るか。サヨナラ上高地!
2017年06月11日 10:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、帰るか。サヨナラ上高地!
4
【番外】高山でお昼ご飯。茶茶さんの「とろろめし」。
2017年06月11日 13:07撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】高山でお昼ご飯。茶茶さんの「とろろめし」。
3
【番外】麦飯、そばにたっっぷりとろろをかけて食す。うんめえええ。
2017年06月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】麦飯、そばにたっっぷりとろろをかけて食す。うんめえええ。
6
【番外】とろろはこんな感じ。ご飯が進みすぎてお腹いっぱいに。
2017年06月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】とろろはこんな感じ。ご飯が進みすぎてお腹いっぱいに。
4
【番外】さて、札幌に帰るか
2017年06月11日 17:48撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】さて、札幌に帰るか
1
【番外】TAKE OFF!槍ヶ岳を見る目的で右側に席を取りました。
2017年06月11日 18:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】TAKE OFF!槍ヶ岳を見る目的で右側に席を取りました。
3
【番外】まずは御嶽山。いつか手を合わせに行かねば。
2017年06月11日 18:26撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】まずは御嶽山。いつか手を合わせに行かねば。
8
【番外】乗鞍岳。ここに登ったときは雨だったなあ。
2017年06月11日 18:29撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】乗鞍岳。ここに登ったときは雨だったなあ。
5
【番外】おっ、穂高が見えてきた。
2017年06月11日 18:29撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】おっ、穂高が見えてきた。
2
【番外】奥穂、前穂、北補、大キレットまで見える。いつか奥穂から槍までの縦走をやりたい。
2017年06月11日 18:30撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】奥穂、前穂、北補、大キレットまで見える。いつか奥穂から槍までの縦走をやりたい。
12
【番外】槍ヶ岳が見えた。昨日そこにいたんだよね。思い出をありがとう。また来るよ。
2017年06月11日 18:31撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】槍ヶ岳が見えた。昨日そこにいたんだよね。思い出をありがとう。また来るよ。
15

感想/記録
by yo-sha

今回は槍ヶ岳。皆さんご存じの標高3179.7mの百名山です。日本に21座ある3000m峰のうち、5番目の高さを誇ります。産総研の地質図では山頂付近は3億年前後前の変成岩とあります。周辺の地質は170〜700万年前の火山噴出物なので、この時代の違いは何?一体何が起きたのでしょうか。

昨年大雪山北海岳で出会った岡山の愉快な3人組。再開を願って黒岳で別れてからFBで連絡をとりあって9ヶ月。初めてコラボが実現しました。ひょんなことから私が岡山へ遊びに行くことになり、それが槍ヶ岳登山まで盛り上がり、最初はマジかっ!って思っていましたが、なんと行ってしまいました。

移動ですが、途中で拾ってもらうことを考え、神戸便をスカイチケットで予約。安いですねえ。手数料込みで8700円。便利な時代になりました。で、神戸空港で再開を果たし、そのまま高山方面へ移動開始。3時間半の長旅の末、一つ手前の飛騨高山ドライブステーション板蔵で仮眠。起床後あかんだな駐車場に移動。タクシーを利用して上高地入りしました。タクシー運転手さんの名前がなんと川上哲治さん。「やめてよ〜」が口癖のとても面白いおじさんでした。ありがとうございました。

さて山行です。2泊3日テン泊での予定で入山。初日はババ平までの移動です。途中ザックをデポして明神池に立ち寄る。水がなんともキレイだ。北海道でもここまでキレイなものはないな。ザックを再度担ぎ、あとはババ平までのだらだら移動。なかなか標高が上がらないためそれほど疲れませんが、水分を足して総重量17.5kgのザック、ショルダーが肩に食い込みます。槍沢で遅れてきた東京の方と合流。なんと1.5時間も早く追いついたようです。すんげ健脚!槍沢を過ぎると徐々に登りがキツくなり、雪渓も増えてきます。しばし歩いてババ平到着です。流石に仮眠2時間程度でしたので、テントを組み立てお昼を取ると一気に夢の世界へ。目が覚めたら22:00過ぎでした。

二日目は山頂アタックです。前日から予報が最悪なのは確認済み。お昼に最高に風速が強まる予報から、少しでも早く山頂目指そうと4:20に出発。順調に高度を上げていき、殺生ヒュッテに差し掛かると一気に爆風に。耐風姿勢を何回もとりながらなんとか槍ヶ岳山荘に到着。9:00前の到着でしたが天候はすでに最悪段階。風速30m/s前後の風で、最後の岩塔は危険と判断。今回はここ槍ヶ岳山荘を山頂としました。西風だったため、ここまで来ることができました。リベンジネタが出来ましたが、春山残雪期の標高3000m越えに十分満足。
下山はもちろん尻滑り!雪渓が長く比較的締まった雪だったので、推定ですが最大で1km越えの尻滑りができました。岡山組、東京の方は初めてだったらしく、最初はおっかなびっくりでしたが、最後には楽しんでくれました。最後には尻滑りの師匠と呼ばれましたヨ。北海道では当たり前なので、ちょっと恥ずかしかった(笑)。
高度を下げると途中から雨に変わり、ババ平ではかなり強く降ってきました。テント片付けておいて正解。この日は徳沢のテン泊予定でしたが、手前の横尾山荘に急遽変更。お風呂が嬉しかったあ。っちゅうか山小屋でお風呂があるってすげえです。もちろん夜は大爆睡。

三日目最終日は平坦路を歩くのみ。散策ですね。みんな足取りが軽い軽い。途中明神池側にルートを変更して森林浴を満喫。あっという間に上高地バスターミナルに到着です。ゴールが近づくにつれて寂しくなってきました。こんなこと今までなかったぞ。

北海道の山で出会った全く違う地方の方とのコラボ。こんなことってあるんですね。素敵な仲間に出会えたことに心から感謝です。二日目は天候に恵まれませんでしたが、素敵な仲間のお陰でとにかく楽しい山行でした。またやりたいね。

北海道に戻って次は何処へ行くかな。しばらく余韻に浸るのもありかな。でも行っちゃうんだろうな。さてさて次回は何処へ〜。
訪問者数:627人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/21
投稿数: 673
2017/6/13 6:49
 お帰りなさい!
登頂は残念でしたが思い出に残る山旅になりましたね
上高地の写真が懐かしかったです。
飛行機を使っての遠征は天気が気になるところですが
私の時はどうかな・・・(^_^;)
またチャレンジですね!遠征お疲れ様でした!
登録日: 2014/6/18
投稿数: 230
2017/6/13 8:40
 Re: お帰りなさい!
ikenoyaさん、おはようございます。コメントありがとうございます!
無事戻ってきました!二度目の北アルプス、簡単には山頂をゲットさせてくれませんね。そのおかげで違う楽しみ方ができました。これも山行ですよね。素敵な仲間に感謝です
天気ですが、実はてるてる坊主君の効果、絶大でした。山荘内でカバンから出したとたん、晴れ間が出現。信じられないことにあの悪天候で槍ヶ岳の山頂を見ることができました。ikenoyaさんも是非作ってみてください
ikenoyaさんの山頂登頂、晴れの天候、無事の帰還を祈ってます
登録日: 2014/10/29
投稿数: 9
2017/6/13 9:28
 70億分の1
死ぬまでに出会う人は限られてます。
コメント読んでいて涙が出てきました
登録日: 2014/6/18
投稿数: 230
2017/6/13 12:52
 Re: 70億分の1
tenjinyamaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
残りの人生、一体何人の人と出会い、分かれていくのでしょうか。一人一人との出会いを大切にしていきたい。
今回の山行、誘っていただき、本当にありがとうございました。こんな素晴らしい出会いは今までになかったです。他のメンバーにも、よろしく、よろしくお伝えください。
なかなか簡単にはお会いできませんが「これからもよろしく!」です!
登録日: 2013/4/28
投稿数: 2265
2017/6/13 23:18
 標高3179.7m
yo-shaさん、こんばんは。
そして、北アの 槍ヶ岳・・・ご苦労さまでした。
標高3179.7mですか・・・
想像を絶する高さです。

そうなんですか・・・
昨年の大雪山で・・・
人の縁とは実に良いものですね。
そんなこともあるんですね。
ほんとにマジかっ!って思いますね。

東北の域を出たことが無い私にとって・・・
歩く距離も累積標高差も・・・
そして景色も・・・すべて私には未知の世界です。

二日目の山頂アタックは生憎のお天気で残念でしたが・・・
小屋まで行かれたのであれば十分だったでしょう。
しかし・・・山頂は本当に「槍」なんですね。
名前通りにすばらしい山ですね。
それに雪渓の角度・・・
あの斜度を登られるだけで・・・
今の私には無理のようです。

移動もなかなか大胆なコースで・・・
札幌から神戸ですか・・・
片道8700円ですか???
本当に便利な時代になりましたね。
秋田空港にも格安便が飛んでくれるといいのですが・・・

そうですね。
本当に素敵な出会いで・・・
ステキな山行でした。

ご苦労さまでした。
登録日: 2014/6/18
投稿数: 230
2017/6/14 1:07
 Re: 標高3179.7m
750RSさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

北アルプス槍ヶ岳、「荘厳」と呼ぶにふさわしい風格でとても素晴らしいお山でした
750RSさんのレベルなら楽勝で登れます。私でさえ登れましたから

山で知り合った縁というのはとてもいいもので、他の場面で知り合った人とは違うと感じます。なんでしょうか、お互いリスペクトしているというか、同列いうか。。。どんな山に登ろうが差別のない世界に感じます。居心地がいいですよね

しかしまさかの山行でした。最初は大山に登り、岡山に戻って「ばら寿司」食べながら一杯と考えていたんです。メッセをやり取りしていくうちにメンバーの一人が「槍ヶ岳へ行こう」と言い出し、とんとん拍子で決まりました。北海道から槍ヶ岳に行くのに神戸空港合流、なかなか大胆ですよね

偶然レコで750RSさんの素晴らしい写真を見て出会えたのも私にとって素敵な出会いです。私のわがままですが、いつか一緒に山行させてください。天井遥かな太平山や秀麗無比なる鳥海山を

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ