また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1197575 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北鎌尾根 槍ヶ岳

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候15日 晴れ 16日 晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
9時間36分
休憩
2時間42分
合計
12時間18分
宿泊地04:3205:57北鎌独標06:3509:04槍ヶ岳09:5810:03槍ヶ岳山荘10:2010:47播隆窟10:50坊主岩屋下11:19槍沢・天狗原分岐11:3211:57槍沢大曲り12:22赤沢岩小屋(ババ平)12:38槍沢ロッヂ12:4613:07二ノ俣13:13一ノ俣13:1413:22槍見河原13:58横尾 (横尾山荘)14:1114:55新村橋(パノラマ分岐)15:09徳澤園15:2416:02徳本口(徳本峠分岐)16:0316:06明神館16:0716:43河童橋16:48上高地バスターミナル16:4916:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年は雪が多いため、雪渓多し アイゼン必須 ピッケルは使用せず
沢の水は多く、水の心配はなし
北鎌沢出合いから北鎌のコルまでも水多し
水は、上の方でも十分あり
体力とクライミング技術必須 独標は、直登 ガバが多く、比較的楽勝
その他周辺情報温泉 平湯の森 \500 いつも満員(^^;
あかんだな駐車場 \600/日 \1,200(二日間)
ゲートには、金曜日24時過ぎに到着 1番乗り 3時間仮眠
  AM3時30分ゲート開放
第三駐車場を使用 第二駐車場がメインだが、帰りが下りの第三を利用
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

あかんだな駐車場
2017年07月15日 04:18撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あかんだな駐車場
1
河童橋にて
2017年07月15日 05:29撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋にて
4
槍澤ロッジ
2017年07月15日 09:07撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍澤ロッジ
北鎌沢出合い 水が多い
沢登りを堪能できました
2017年07月15日 13:32撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌沢出合い 水が多い
沢登りを堪能できました
3
北鎌のコル
2017年07月15日 15:12撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌のコル
2
天狗の腰掛け手前のビバーク地
2017年07月15日 17:48撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛け手前のビバーク地
5
槍、ひ孫槍、孫槍、子槍
2017年07月16日 06:08撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、ひ孫槍、孫槍、子槍
6
カニがみえました
2017年07月16日 07:09撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニがみえました
2
山頂が見えてきました
2017年07月16日 09:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました
4

感想/記録
by koufax

北鎌尾根 槍ヶ岳を登ってきました。
今年は雪が多いため、この時期の登山者は少ないであろう予測の元に、この日を選択しました。
予想通り、4名!3連休でしたが、込むことなく、快適に登ることができました。

ですが、雪渓が多く、アイゼン、ピッケルを持参
ピッケルは使用しませんでしたが、装備は重くなりました。

今回の登山バッグ 18kg
他皆様 工夫して、軽量化されてました。
飯、水、快適に寝ることへのこだわりがある私には無理でしたが
山行を終えて検討すると、軽量化は必要だと思いました。

多くの勉強をさせていただきましたし、一緒に登って楽しく二日間過ごせました。

蚊が多いので、薬、蚊取り線香など必須です。
今回、アブ?に右目をさされ、散々な目にあいました。
飯豊山以来かな~笑
これも経験かな

1泊2日で、北鎌尾根制覇 やればできるんだと自信を持ったKoufax 54歳です。
訪問者数:2203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/18
投稿数: 501
2017/7/17 6:14
 お疲れさまでした(^O^)/
koufaxさん、こんにちは😃😃😃
遂に北鎌尾根達成ですね(^ ^)おめでとうございます🎊
しかし雪もあって、独標直上したり、凄いですね(^ ^)テントも天狗の腰掛けまでいかれたんですね(^ ^)それも1泊で重装備((((;゚Д゚)))))))何から何まで恐れ入ります。
元々koufaxさんは、アルパインやられてるので、北鎌尾根は余裕でしたでしょうか(^ ^)
天気も北鎌縦走時は天気良かったようですね(^ ^)
槍山頂の写真良いですね(^ ^) ああ、僕も行きたくなってきた(^ ^)
登録日: 2014/2/10
投稿数: 1
2017/7/18 6:55
 有難う御座いました
ご一緒させて頂いた北田です。
その節はお世話になりました。
有難う御座います。
とても充実した山行になりました。
またどこかでお会いしたら宜しくお願い致します。
登録日: 2012/6/28
投稿数: 712
2017/7/18 8:25
 Re: お疲れさまでした(^O^)/
Shinさん おはようございます。そして、ありがとうございます。
昨日は、寝床で死んだように眠っておりました。あと、ブヨに顔、手足を刺され、大変なことになってました

今年は、雪が多くて雪渓いくつも歩けたので、よかったです。ただ、水俣乗越からの下りの雪渓では、6本爪は厳しかったように思えます


天狗の腰掛手前のビバークポイントです。翌日歩いていたら、天狗の腰掛に出くわして判明しました。

バッグは、19kgくらいです。現地であった方は、計装備でしたね。15kgと言っていました。
女性の方は、27Lザックでした。※男性は、30Lザック
私は、65Lザック この辺がまだまだ、甘いですね!
ま、担げるから行ってしまったのか、、、

余裕は、ぜんぜん無いですよ!
荷物持ちすぎでした、、、

クライミング技術があると、有利ですね!
みな、クライミングやってましたね!
10Cクラスを何回も連続して登れる体力があれば、大丈夫ですよ!
私も後半は、必至でしたよ!
核心は、初日でした!(^^)

今回は、他の方の意見も聞けて、勉強になりました。
あと、トレランシューズ 履いていかなくてよかったです。
あれだけの負担があるので、足首守れる登山靴が最適でした。

本当は、そのまま、大キレットに行くつもりでしたが、相棒も足に負担が来ていたので
やめました。
私も、結構、足、腰、肩、背中に痛みがきていましたので、、、

それと、ブヨに刺されて、大変なことになって増したので、、、
登録日: 2012/6/28
投稿数: 712
2017/7/18 8:32
 Re: 有難う御座いました
おはようございます。
こちらこそ、現地では、Topを行っていただき、助かりました。

昨日は、死んだように寝てました。今は、回復ですね!
ブヨに刺されたところも、薬で完治しました。

東京に帰ったら、また、よろしくお願いしますね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ