また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224108 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

北岳・間ノ岳

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー
天候1日目 晴れ→曇り→午後から雨
2日目 曇り→曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦安に11日20:00頃到着、第2駐車場は残り5台程度の空き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間38分
休憩
2時間57分
合計
10時間35分
北岳山荘03:1403:53中白根山03:5404:44間ノ岳05:1005:50中白根山06:10北岳山荘07:4108:07トラバースルート分岐08:1208:29吊尾根分岐08:3608:55北岳09:0209:20両俣分岐09:32北岳肩ノ小屋09:3609:58小太郎尾根分岐10:0010:11草すべり分岐10:1211:14白根御池小屋11:3613:18白根御池分岐13:27広河原山荘13:3313:35広河原・吊り橋分岐13:3613:44広河原インフォメーションセンター13:4813:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険はありませんが、下りの小太郎尾根分岐から草スベリが滑りやすくて歩きにくかったです。疲れもあったかもしれませんが。
その他周辺情報バス乗り場の温泉に入り、そばを食べて帰りました。車で10分くらい下ったところで「100%源泉かけ流し」と書かれた温泉施設がありました。そこへ行けばよかった。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

中央道諏訪湖SAより。芦安へ向かいます。
2017年08月11日 18:50撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道諏訪湖SAより。芦安へ向かいます。
芦安到着。20:00到着で第二駐車場は残り5台分程度の空でした。何台かは中に人がいる様子でしたが、ほとんどは前日以前から駐車されているようでした。
2017年08月11日 20:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦安到着。20:00到着で第二駐車場は残り5台分程度の空でした。何台かは中に人がいる様子でしたが、ほとんどは前日以前から駐車されているようでした。
最初の乗り合いタクシーで広河原到着。小雨模様だった天気はすっかり回復していました。
2017年08月12日 06:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の乗り合いタクシーで広河原到着。小雨模様だった天気はすっかり回復していました。
北岳が見えます!快晴!今からあそこ(の先)まで行くのか。
2017年08月12日 06:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳が見えます!快晴!今からあそこ(の先)まで行くのか。
晴天と北岳と月
2017年08月12日 06:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天と北岳と月
1
吊り橋を渡ります。日常と非日常の境って感じです。
2017年08月12日 06:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ります。日常と非日常の境って感じです。
少し雲が出てきました。長くは期待していませんでしたが・・・
2017年08月12日 06:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雲が出てきました。長くは期待していませんでしたが・・・
大樺沢を登ります。
2017年08月12日 08:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樺沢を登ります。
雪渓の側を登ります。
2017年08月12日 08:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の側を登ります。
バットレス。すごい迫力です。
2017年08月12日 09:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バットレス。すごい迫力です。
だいぶ登ってきたなぁ。ずっとルートが見えているのでわかりやすいです。
2017年08月12日 09:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきたなぁ。ずっとルートが見えているのでわかりやすいです。
八本歯に至るまでの梯子よりバットレス。
2017年08月12日 10:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯に至るまでの梯子よりバットレス。
八本歯のコル。もうガスでほとんど何も見えなくなっています。
2017年08月12日 10:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯のコル。もうガスでほとんど何も見えなくなっています。
八本歯より間ノ岳方面
2017年08月12日 10:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯より間ノ岳方面
頂上へは向かわず北岳山荘へ。お花畑がすごいですね。
2017年08月12日 11:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上へは向かわず北岳山荘へ。お花畑がすごいですね。
北岳山荘へのトラバース道。見え方はとんでもないですが、安全な道です。
2017年08月12日 11:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘へのトラバース道。見え方はとんでもないですが、安全な道です。
イワヒバリが目の前に飛んできました。まったく人を怖がらず、逃げませんね。
2017年08月12日 11:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリが目の前に飛んできました。まったく人を怖がらず、逃げませんね。
北岳山荘が見えました。
2017年08月12日 11:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘が見えました。
1
稜線ルート
2017年08月12日 11:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線ルート
北岳山荘の直下にテントを張りました。
2017年08月12日 14:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘の直下にテントを張りました。
3:00すぎにテントを出て中白根山へ
2017年08月13日 03:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:00すぎにテントを出て中白根山へ
日の出30分ほど前に間ノ岳に到着。すっかり白んでいます。
2017年08月13日 04:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出30分ほど前に間ノ岳に到着。すっかり白んでいます。
間ノ岳山頂から見る北岳。カッコいい!左奥が甲斐駒ヶ岳ですかね?
2017年08月13日 04:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳山頂から見る北岳。カッコいい!左奥が甲斐駒ヶ岳ですかね?
空が赤く染まってきました。左側に地蔵岳のオベリスクが見えます。富士山は分厚い雲に覆われています。
2017年08月13日 04:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が赤く染まってきました。左側に地蔵岳のオベリスクが見えます。富士山は分厚い雲に覆われています。
1
染まる北岳
2017年08月13日 04:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まる北岳
木曽駒ケ岳方面
2017年08月13日 04:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ケ岳方面
日の出。きれいな景色に感動しました。できれば富士山見たかったです。
2017年08月13日 05:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出。きれいな景色に感動しました。できれば富士山見たかったです。
1
北岳山荘に戻ってきました。さっきまでいた間ノ岳
2017年08月13日 06:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘に戻ってきました。さっきまでいた間ノ岳
朝食を摂っていると富士山が頭だけ見せてくれました。
2017年08月13日 06:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食を摂っていると富士山が頭だけ見せてくれました。
1
北岳頂上へ。もうこの時間には展望はまったくありません。
2017年08月13日 08:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳頂上へ。もうこの時間には展望はまったくありません。
肩の小屋。多くの人が休憩されていました。
2017年08月13日 09:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋。多くの人が休憩されていました。
撮影機材:

感想/記録

初日に北岳山荘にテントを設営して間ノ岳をピストンする予定でしたが、設営したテントで休憩中に雨が降り出し、雨は夜中まで断続的に降り続けました。2:30頃起きてみると雨がやんでいたので3:00過ぎにテントを出発し、間ノ岳を目指しました。結果として雲海の中での日の出はとても良い景色でした。
その後北岳山荘に戻り荷物をまとめて北岳に登り、小太郎山分岐、草スベリ、白根御池小屋経由で広河原に下山しましたが、テント装備での下りはなかなか厳しかったです。下りも大樺沢から降りればよかったなと思いました。
白根御池小屋に着く直前の30分ほど小雨の中での山行となりましたが、往路からテント設営、撤収、ピークハント時とほとんどの時間を雨に降られることなく行動できたのが良かったです。
芦安⇔広河原は往復とも乗り合いタクシーでしたが、(バスには乗っていないものの)断然乗り合いタクシーが良いと思います。
訪問者数:324人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ