また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284425 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

快晴の西鎌・東鎌

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候初日雨、あとは超快晴。
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間26分
休憩
1時間51分
合計
7時間17分
S登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)06:0707:14わさび平小屋07:3508:42秩父沢出合08:4508:54チボ岩08:5709:11イタドリが原09:1909:38シシウドヶ原09:4910:28鏡池10:3310:46鏡平山荘11:3512:14弓折乗越12:1912:32花見平12:3312:46くろゆりベンチ12:4913:19双六池13:2113:24双六小屋
2日目
山行
8時間15分
休憩
2時間37分
合計
10時間52分
双六小屋04:1104:39樅沢岳04:4607:19千丈乗越08:24槍ヶ岳山荘09:2009:51ヒュッテ大槍10:0211:00水俣乗越11:2312:15ヒュッテ西岳12:5212:53西岳13:0813:10ヒュッテ西岳13:1213:42赤岩岳13:4514:36貧乏沢下降点14:3915:03大天井ヒュッテ
3日目
山行
3時間36分
休憩
1時間8分
合計
4時間44分
大天井ヒュッテ06:2506:59槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐07:0307:03小林喜作レリーフ07:0407:55大下りの頭08:0108:22蛙岩08:2408:48燕山荘09:0409:08ベンチ09:20合戦山(合戦沢ノ頭)09:2409:29合戦小屋09:5110:01富士見ベンチ10:0510:13第3ベンチ10:1810:31第2ベンチ10:3310:42第1ベンチ10:4411:09中房温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

3連休は、ドローンでも飛ばしにに行くか、なら鏡平行くか、ついでに西鎌やってみるか、という話をして盛り上がり、ドローンの準備をしたりまいにちアルペン取ったりしていた気がする。
が、近くなってみると初日は雨らしいので、ドローンは諦め、軽装で西鎌→東鎌歩きしようということにした。
私もカミさんも西鎌は歩いたことがないので、ドローン無しでも動機は充分。
いま、バスを降りて、雨の中準備している。ここは新穂高。
2017年10月07日 06:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連休は、ドローンでも飛ばしにに行くか、なら鏡平行くか、ついでに西鎌やってみるか、という話をして盛り上がり、ドローンの準備をしたりまいにちアルペン取ったりしていた気がする。
が、近くなってみると初日は雨らしいので、ドローンは諦め、軽装で西鎌→東鎌歩きしようということにした。
私もカミさんも西鎌は歩いたことがないので、ドローン無しでも動機は充分。
いま、バスを降りて、雨の中準備している。ここは新穂高。
雨と言っても、風もなく小雨程度なので、傘さしてあるいている。私はハードシェル着ていたが、下はカッパも着けていない。
2017年10月07日 06:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨と言っても、風もなく小雨程度なので、傘さしてあるいている。私はハードシェル着ていたが、下はカッパも着けていない。
わさび平小屋の軒先で雨宿り。一時雨は強くなっていた。
2017年10月07日 07:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋の軒先で雨宿り。一時雨は強くなっていた。
小池新道はすごく整備されていて登りやすい。私は今回トレランシューズを選択したが、浸水せずに登り切れた。
「XX新道」はたいていキツイが、ここは例外か。
いま秩父沢通過中。
2017年10月07日 08:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道はすごく整備されていて登りやすい。私は今回トレランシューズを選択したが、浸水せずに登り切れた。
「XX新道」はたいていキツイが、ここは例外か。
いま秩父沢通過中。
雨の小池新道(チボ岩付近か)。
いまみると紅葉感ある。
2017年10月07日 08:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の小池新道(チボ岩付近か)。
いまみると紅葉感ある。
シシウドヶ原を過ぎて、熊の踊り場付近。
いつでも雪田ある、という勝手な記憶があるが、今回はない。
2017年10月07日 10:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原を過ぎて、熊の踊り場付近。
いつでも雪田ある、という勝手な記憶があるが、今回はない。
道と小川が交錯している。道も若干小川状態になっている。
2017年10月07日 10:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道と小川が交錯している。道も若干小川状態になっている。
鏡平の池。何も見えないし、誰も居ないのでスルー。
早く小屋で雨宿り&メシ食いたい。
2017年10月07日 10:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平の池。何も見えないし、誰も居ないのでスルー。
早く小屋で雨宿り&メシ食いたい。
小屋でビール&ラーメン。
昨日の予報では、今日はAM雨で午後上がるとのことだったが、どうやら今日は一日雨らしい。
2017年10月07日 10:50撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋でビール&ラーメン。
昨日の予報では、今日はAM雨で午後上がるとのことだったが、どうやら今日は一日雨らしい。
1
なので、待つ理由も無いのでまた歩き始める。
2017年10月07日 11:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので、待つ理由も無いのでまた歩き始める。
ときおり雨が止んで傘たたんだりするが、
2017年10月07日 12:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときおり雨が止んで傘たたんだりするが、
気づくとまた降っている。
この繰り返し。
2017年10月07日 12:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づくとまた降っている。
この繰り返し。
冬だったら怖いよね、と、前回も話していた箇所。
2017年10月07日 12:47撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬だったら怖いよね、と、前回も話していた箇所。
秋成分がある。
2017年10月07日 12:56撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋成分がある。
ちょっとした上り下りを繰り返して、双六のテン場付近。
2017年10月07日 13:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした上り下りを繰り返して、双六のテン場付近。
14時前に小屋に着く、というのは、我々の山行では初めてではないか。(単独ではこないだの仙人池ヒュッテが早着記録)
酒飲みます。
2017年10月07日 13:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時前に小屋に着く、というのは、我々の山行では初めてではないか。(単独ではこないだの仙人池ヒュッテが早着記録)
酒飲みます。
1
メシは天ぷら尽くし。
となりが山岳写真パーティーだったのでいろいろ話を聞く。
明日は4時発と決めていたのでその後すぐに寝る。
2017年10月07日 17:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メシは天ぷら尽くし。
となりが山岳写真パーティーだったのでいろいろ話を聞く。
明日は4時発と決めていたのでその後すぐに寝る。
【2日目】
珍しく(というか初めてかも)自力で起きた。カミさんびびってた。
外に出ると月が煌々と輝いている。(写真はやり過ぎだが)
2017年10月08日 03:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2日目】
珍しく(というか初めてかも)自力で起きた。カミさんびびってた。
外に出ると月が煌々と輝いている。(写真はやり過ぎだが)
オリオンキレイ。
2017年10月08日 03:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリオンキレイ。
出発は0415。
ヘッデンなし、月明かりのみでも歩けそうである。
2017年10月08日 04:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は0415。
ヘッデンなし、月明かりのみでも歩けそうである。
樅沢岳への登りで振り返ると、双六に向かうヘッデンの列が見える。頂上にも既に誰か居る。
2017年10月08日 04:41撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳への登りで振り返ると、双六に向かうヘッデンの列が見える。頂上にも既に誰か居る。
樅沢岳着。
2017年10月08日 04:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳着。
展望広場があるので行ってみる。
肩の小屋に明かりが見える。頂上にも既に人が居るようだ。
2017年10月08日 04:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望広場があるので行ってみる。
肩の小屋に明かりが見える。頂上にも既に人が居るようだ。
樅沢岳を下っていく。
2017年10月08日 05:05撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳を下っていく。
1
池塘があって、表面は薄く凍っていた。
2017年10月08日 05:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘があって、表面は薄く凍っていた。
0526、硫黄乗越着。
先は長い。
2017年10月08日 05:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0526、硫黄乗越着。
先は長い。
チングルマのなれの果てたち。
2017年10月08日 05:31撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのなれの果てたち。
1
明るくなって来た。
2017年10月08日 05:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなって来た。
続く稜線。
2017年10月08日 05:37撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続く稜線。
1
硫黄尾根方面。
赤岳を見ているのか硫黄岳を見ているのか不明。
2017年10月08日 05:41撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄尾根方面。
赤岳を見ているのか硫黄岳を見ているのか不明。
鷲羽方面。
2017年10月08日 05:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽方面。
チングルマと槍。
2017年10月08日 05:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマと槍。
1
左俣岳だと思っているが、手前のピークかも知れない。
2017年10月08日 05:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣岳だと思っているが、手前のピークかも知れない。
右を巻いて、見晴らしの良いところに出たので朝飯。うまい。
2017年10月08日 05:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右を巻いて、見晴らしの良いところに出たので朝飯。うまい。
1
鷲羽方面が染まってきている。
2017年10月08日 06:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽方面が染まってきている。
1
北鎌尾根。まん中が独標。
日が出そうで出ない。停まると寒いのでウインドブレーカー着たかも。
2017年10月08日 06:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根。まん中が独標。
日が出そうで出ない。停まると寒いのでウインドブレーカー着たかも。
左俣乗越。
2017年10月08日 06:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣乗越。
奥丸山への尾根。
この尾根との合流地点が千丈乗越なのでまだまだ歩く。
2017年10月08日 06:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥丸山への尾根。
この尾根との合流地点が千丈乗越なのでまだまだ歩く。
1
なにか動物の糞が点在している。
鹿だと思うが、紫のものを食って、若干下し気味に見える。
2017年10月08日 06:35撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにか動物の糞が点在している。
鹿だと思うが、紫のものを食って、若干下し気味に見える。
チングルマ。これ食ったから?
2017年10月08日 06:35撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ。これ食ったから?
北鎌の裾。
若干紅葉ムードがあるが、地味。
2017年10月08日 06:36撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌の裾。
若干紅葉ムードがあるが、地味。
1
振り返ると、弓折の稜線に、槍の陰が投影されている。
逆さ槍ならぬ、陰槍か。
2017年10月08日 06:51撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、弓折の稜線に、槍の陰が投影されている。
逆さ槍ならぬ、陰槍か。
1
焼岳と乗鞍が見えてきた。
2017年10月08日 06:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳と乗鞍が見えてきた。
痩せ尾根通過中。
2017年10月08日 06:56撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根通過中。
ナイフリッジは、右をトラバース。
前後は鎖場になっている。
2017年10月08日 07:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジは、右をトラバース。
前後は鎖場になっている。
1
槍、着実に近づいてきている。
2017年10月08日 07:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、着実に近づいてきている。
千丈乗越着
ここから人が増え始める。
2017年10月08日 07:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈乗越着
ここから人が増え始める。
1
飛騨乗越への道。
あれ、まだ使ったことないか。もしかすると、一生通らないかもしれない。
2017年10月08日 07:24撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越への道。
あれ、まだ使ったことないか。もしかすると、一生通らないかもしれない。
1
隠れていた笠ヶ岳が見えてきた。
こうしてみると、2,500m付近に手前の弓折と共通のバンドがある様に見える。
2017年10月08日 07:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠れていた笠ヶ岳が見えてきた。
こうしてみると、2,500m付近に手前の弓折と共通のバンドがある様に見える。
1
ピンボケだが、登っている最中振り返って、あれ小槍?という話をした。
いろいろスケール感が狂っている。単なる岩峰だというのはこのあとすぐに分かる。
2017年10月08日 08:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケだが、登っている最中振り返って、あれ小槍?という話をした。
いろいろスケール感が狂っている。単なる岩峰だというのはこのあとすぐに分かる。
上から、ライチョウがいる、との声が聞こえた。
実はこの登りに参っていて、先行するカミさんが登っては足を止めることを繰り返していたが、どこに体力隠していたのか、すごい勢いで登っていった。
2017年10月08日 08:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から、ライチョウがいる、との声が聞こえた。
実はこの登りに参っていて、先行するカミさんが登っては足を止めることを繰り返していたが、どこに体力隠していたのか、すごい勢いで登っていった。
かわいい。
2017年10月08日 08:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい。
2
足の太さが良い。
成長した子供達の群れだろうか。都合3匹いた。
今年のボーナスで、カメラをX100Fにするつもりなのだが、動機の半分はライチョウ対策(起動速度UPと、デジタルテレコン(2倍で写せるはず))。
2017年10月08日 08:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の太さが良い。
成長した子供達の群れだろうか。都合3匹いた。
今年のボーナスで、カメラをX100Fにするつもりなのだが、動機の半分はライチョウ対策(起動速度UPと、デジタルテレコン(2倍で写せるはず))。
1
歩を進めて、本物の小槍。
2017年10月08日 08:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩を進めて、本物の小槍。
そして大槍。
2017年10月08日 08:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして大槍。
セットでこう。
何と言うか、圧迫感とか、圧倒感というのは写真には写らないな。
2017年10月08日 08:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セットでこう。
何と言うか、圧迫感とか、圧倒感というのは写真には写らないな。
1
肩の小屋手前。
ここに来てやっとお日様があたった。
2017年10月08日 08:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋手前。
ここに来てやっとお日様があたった。
稜線に出て大槍。
2017年10月08日 08:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て大槍。
1
富士山見えた。
2017年10月08日 08:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えた。
2
常念方面。
2017年10月08日 08:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念方面。
ここを0930に出発と決めていて、着いたのが0830。
穂先に登る事は出来るが渋滞模様。下りてきた人に聞いたら、登り1h、下り0.5hとのこと。
素直に諦めて、朝食の残りをビールで流し込んで、まわりの人が食っててうまそうだったのでカップヌードル追加。
2017年10月08日 09:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを0930に出発と決めていて、着いたのが0830。
穂先に登る事は出来るが渋滞模様。下りてきた人に聞いたら、登り1h、下り0.5hとのこと。
素直に諦めて、朝食の残りをビールで流し込んで、まわりの人が食っててうまそうだったのでカップヌードル追加。
改めて穂先。
2017年10月08日 09:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて穂先。
1
下ります。
(ここからは前回同様の道のりなので端折ります)
2017年10月08日 09:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
(ここからは前回同様の道のりなので端折ります)
1
やはり槍はでかい。
2017年10月08日 09:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり槍はでかい。
そこから30分歩くとこう。
2017年10月08日 10:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから30分歩くとこう。
1
外国人団体を抜く手前。
2017年10月08日 10:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国人団体を抜く手前。
1
派手なハシゴ。
2017年10月08日 10:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
派手なハシゴ。
1
水俣乗越。
2017年10月08日 11:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越。
から、天上沢に下りていく人。
この荷物で今の時間に降りていくプランは私には分からないが、ご無事をお祈りします。
2017年10月08日 11:12撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
から、天上沢に下りていく人。
この荷物で今の時間に降りていくプランは私には分からないが、ご無事をお祈りします。
1
西岳への登り返しの途中に振り返る。
今見ると、紅葉感ない替わりに、枯山水的な雰囲気がある。
2017年10月08日 11:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳への登り返しの途中に振り返る。
今見ると、紅葉感ない替わりに、枯山水的な雰囲気がある。
1
ナイフリッジ。
丸太とボルトで保護されているが、10年〜100年スパンだと、崩れて通行不能になりそうな雰囲気がある。
2017年10月08日 11:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ。
丸太とボルトで保護されているが、10年〜100年スパンだと、崩れて通行不能になりそうな雰囲気がある。
1
紅葉感出そうと無理矢理撮った写真。
2017年10月08日 11:50撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉感出そうと無理矢理撮った写真。
1
これもそうかな。
2017年10月08日 11:51撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもそうかな。
道は厳しいが、許容範囲。
2017年10月08日 12:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は厳しいが、許容範囲。
1
奧に小屋が見えて、
2017年10月08日 12:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奧に小屋が見えて、
1
所々紅葉感があって、
2017年10月08日 12:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々紅葉感があって、
西岳ヒュッテ着。
2017年10月08日 12:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳ヒュッテ着。
ここで昼メシと考えていたが、食事の提供は終わっていて、カップ麺も売り切れだった。
しょうがないので行動食をビールで流し込む。
2017年10月08日 12:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼メシと考えていたが、食事の提供は終わっていて、カップ麺も売り切れだった。
しょうがないので行動食をビールで流し込む。
1
西岳ヒュッテは位置的にどうにも中途半端な気がして、どこに需要あるのかと思っていたが、今見ると、槍が一番よく見える小屋かもと思った。
ちょうど反対側の鏡平小屋も同じようなポジションだろうけど、あっちは池まで数分歩かないと槍が見えなかった気がする。
ここはどこからでも見える。
2017年10月08日 12:31撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳ヒュッテは位置的にどうにも中途半端な気がして、どこに需要あるのかと思っていたが、今見ると、槍が一番よく見える小屋かもと思った。
ちょうど反対側の鏡平小屋も同じようなポジションだろうけど、あっちは池まで数分歩かないと槍が見えなかった気がする。
ここはどこからでも見える。
3
少し余裕ありそうなので、ザックをデポして西岳に登ってみることにする。(前回は登らなかった)
2017年10月08日 12:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し余裕ありそうなので、ザックをデポして西岳に登ってみることにする。(前回は登らなかった)
10分も歩くと頂上。
2017年10月08日 13:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分も歩くと頂上。
高瀬ダムに針ノ木。
針ノ木の左手前は烏帽子か。来年行ってみよう。
2017年10月08日 13:05撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダムに針ノ木。
針ノ木の左手前は烏帽子か。来年行ってみよう。
前穂。
涸沢の一部が見えているが、あっちも紅葉は終わってそう。
2017年10月08日 13:06撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂。
涸沢の一部が見えているが、あっちも紅葉は終わってそう。
パノラマを堪能して下る。
2017年10月08日 13:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマを堪能して下る。
紅葉キレイ。
ライチョウ居そうな雰囲気はあったが見つけられなかった。
2017年10月08日 13:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉キレイ。
ライチョウ居そうな雰囲気はあったが見つけられなかった。
さて、縦走路に戻る。
2017年10月08日 13:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、縦走路に戻る。
基本的にピークは巻いていくのだが、トラバース道には細かなアップダウンがあって、なかなかしんどい。
2017年10月08日 13:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的にピークは巻いていくのだが、トラバース道には細かなアップダウンがあって、なかなかしんどい。
赤岩岳も巻く。
このあと宿の食事の時間に知るのだが、「百高山」なる山のリストがあるそう。ここもその一つだって。それを聞いても、踏んでおけば良かった、とは思わなかった。いまリストをチラ見したら8〜9割は踏んでそうで、わりと楽にコンプ出来そうだが、貧乏くさい登山やりそうなので忘れる事にする。
2017年10月08日 13:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳も巻く。
このあと宿の食事の時間に知るのだが、「百高山」なる山のリストがあるそう。ここもその一つだって。それを聞いても、踏んでおけば良かった、とは思わなかった。いまリストをチラ見したら8〜9割は踏んでそうで、わりと楽にコンプ出来そうだが、貧乏くさい登山やりそうなので忘れる事にする。
1
北鎌。
来年・再来年くらいに、いつもの3人で行くことになるのだろうな。
2017年10月08日 14:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌。
来年・再来年くらいに、いつもの3人で行くことになるのだろうな。
青・緑・黄色・赤のコンパクト紅葉セット。
雲が欲しいか。
2017年10月08日 14:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青・緑・黄色・赤のコンパクト紅葉セット。
雲が欲しいか。
ビックリ平。
2017年10月08日 14:35撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平。
からの貧乏沢の紅葉。
2017年10月08日 14:35撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からの貧乏沢の紅葉。
貧乏沢入り口。
カミさん疲れているので、ほんとにチラ見だけ。
2017年10月08日 14:41撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貧乏沢入り口。
カミさん疲れているので、ほんとにチラ見だけ。
1
今日の槍見納め。
2017年10月08日 14:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の槍見納め。
1506、だいたい狙い通り大天井ヒュッテ着。
穂先スルーして正解だった。
2017年10月08日 15:06撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1506、だいたい狙い通り大天井ヒュッテ着。
穂先スルーして正解だった。
1
受付済ませて乾杯。この3日間は全部スーパードライだった。
この後すぐに日が当たらなくなって、寒くなった。
談話室に移動して飲む。ストーブ付けてくれてうれしい。
2017年10月08日 15:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付済ませて乾杯。この3日間は全部スーパードライだった。
この後すぐに日が当たらなくなって、寒くなった。
談話室に移動して飲む。ストーブ付けてくれてうれしい。
1
晩メシ。うまい。
明日は朝食のあと朝焼けツアーだって。
2017年10月08日 17:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩メシ。うまい。
明日は朝食のあと朝焼けツアーだって。
1
そとはガスになっている。
8時くらいまで飲んで寝ました。
2017年10月08日 17:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そとはガスになっている。
8時くらいまで飲んで寝ました。
【3日目】
今日も自力で起きたのではないか。
外に出ると雲海。北穂の小屋に明かりが見える。
2017年10月09日 05:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【3日目】
今日も自力で起きたのではないか。
外に出ると雲海。北穂の小屋に明かりが見える。
やはり月が明るく、オリオン煌めいている。
今日も天気良さそう。
2017年10月09日 05:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり月が明るく、オリオン煌めいている。
今日も天気良さそう。
朝飯うまい。
2017年10月09日 05:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝飯うまい。
1
さて、これを登っていく。
標高差130m、遅い人でも15分だって。
ここは3回目だが、初めてツアーに参加する。
2017年10月09日 05:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、これを登っていく。
標高差130m、遅い人でも15分だって。
ここは3回目だが、初めてツアーに参加する。
朝イチの体にはけっこうキツイ。
2017年10月09日 05:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝イチの体にはけっこうキツイ。
1
雲海。まん中は中央アルプス。
2017年10月09日 05:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海。まん中は中央アルプス。
2
日の出を前に、主人のレクチャーが始まる。
まん中が燕山荘・燕で、右にぽっかり浮かぶのが妙高・火打。
左奧は爺ヶ岳・鹿島槍・白馬。
2017年10月09日 05:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を前に、主人のレクチャーが始まる。
まん中が燕山荘・燕で、右にぽっかり浮かぶのが妙高・火打。
左奧は爺ヶ岳・鹿島槍・白馬。
高瀬ダムと針ノ木。
その左は立山と剱。立山の下に烏帽子の頭。
2017年10月09日 05:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダムと針ノ木。
その左は立山と剱。立山の下に烏帽子の頭。
まんなかやや左が水晶。
右が野口五郎で、左が鷲羽。鷲羽のチョイ右のとがったのがワリモ。
2017年10月09日 05:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まんなかやや左が水晶。
右が野口五郎で、左が鷲羽。鷲羽のチョイ右のとがったのがワリモ。
三俣蓮華と双六。
2017年10月09日 05:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華と双六。
そして槍。
2017年10月09日 05:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして槍。
1
まんなかが南岳、左にキレットを挟んで北穂・奧穂・前穂。
2017年10月09日 05:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まんなかが南岳、左にキレットを挟んで北穂・奧穂・前穂。
中央アルプスと南ア。
まん中手前が蝶で、左が常念。
常念の左に、富士の裾が見えている。
2017年10月09日 05:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと南ア。
まん中手前が蝶で、左が常念。
常念の左に、富士の裾が見えている。
大天井。
これで360度一周。
2017年10月09日 05:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井。
これで360度一周。
ツアー参加者。
まんなかのおじいちゃんはスケッチしている。
ああいう域を目指したい。山頂無線とスケッチは見たので、私はオーボエでも吹いてみるか。(冗談です)
2017年10月09日 05:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアー参加者。
まんなかのおじいちゃんはスケッチしている。
ああいう域を目指したい。山頂無線とスケッチは見たので、私はオーボエでも吹いてみるか。(冗談です)
1
裏銀座が染まり始める。
2017年10月09日 05:56撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座が染まり始める。
1
と、月。
2017年10月09日 05:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、月。
1
もうちょっと赤くなった槍。
2017年10月09日 06:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと赤くなった槍。
1
堪能して降りる。
寒かったが良いツアーであった。ありがとうございます。
2017年10月09日 06:04撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堪能して降りる。
寒かったが良いツアーであった。ありがとうございます。
荷造りは済ませていたので、降りたその足ですぐに出発。
2017年10月09日 06:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷造りは済ませていたので、降りたその足ですぐに出発。
ライチョウゾーンなので何度も足を止めて気配を伺うが、今回はお目にかかれなかった。残念。
2017年10月09日 06:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウゾーンなので何度も足を止めて気配を伺うが、今回はお目にかかれなかった。残念。
1
喜作レリーフと月。
2017年10月09日 07:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作レリーフと月。
西側を歩いている時は風強く寒いが、稜線の東に回ると無風で暑い。
2017年10月09日 07:29撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側を歩いている時は風強く寒いが、稜線の東に回ると無風で暑い。
群生地のコマクサ。
枯れているが根は生きていて、50cm〜1mあるらしい。長いと20年くらい生きるようだ。
2017年10月09日 07:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生地のコマクサ。
枯れているが根は生きていて、50cm〜1mあるらしい。長いと20年くらい生きるようだ。
秋の空と飛行機雲。
2017年10月09日 07:47撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の空と飛行機雲。
プラス赤要素。
2017年10月09日 07:50撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プラス赤要素。
1
振り返ると富士。
2017年10月09日 07:54撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると富士。
「大下り」の登り。
2017年10月09日 07:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大下り」の登り。
蛙岩付近。
2017年10月09日 08:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛙岩付近。
1
右が燕。
左の剱がどんどん近くなってくる。
2017年10月09日 08:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が燕。
左の剱がどんどん近くなってくる。
1
燕山荘着きました。
2017年10月09日 08:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘着きました。
1
トイレを借りて、メシはやってないようなので、さっさか降ります。
ライチョウに出会いたいモードから、早く降りて風呂入りたいモードに変わりました。
ちなみに、これ下るの今年3回目。
2017年10月09日 09:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレを借りて、メシはやってないようなので、さっさか降ります。
ライチョウに出会いたいモードから、早く降りて風呂入りたいモードに変わりました。
ちなみに、これ下るの今年3回目。
森林限界の広場。ここから槍が見えるとは知らなかった。
2017年10月09日 09:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界の広場。ここから槍が見えるとは知らなかった。
1
合戦小屋で軽く食事。
2017年10月09日 09:42撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋で軽く食事。
1
ほとんど走るように降りていたが、第一ベンチで油断した。
時間に余裕あるので休むか進むか相談していたら、大量の団体に巻き込まれてしまった。
2017年10月09日 10:49撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど走るように降りていたが、第一ベンチで油断した。
時間に余裕あるので休むか進むか相談していたら、大量の団体に巻き込まれてしまった。
ここから大渋滞。
2017年10月09日 10:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから大渋滞。
やれる事が無いので、行列に並んで、ストレス溜まる速度で降りていく。まあ、20分程度の我慢ではあったが。
2017年10月09日 11:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やれる事が無いので、行列に並んで、ストレス溜まる速度で降りていく。まあ、20分程度の我慢ではあったが。
中房温泉につかってビール。
2017年10月09日 11:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉につかってビール。
1
バスに乗って穂高駅に着き、他に店がないので喫茶店で地ビール。
2017年10月09日 13:42撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗って穂高駅に着き、他に店がないので喫茶店で地ビール。
そしてあずさでビール。
お疲れさまでした!
2017年10月09日 14:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてあずさでビール。
お疲れさまでした!
1

感想/記録
by aiki

詳細は写真コメント参照ください。

今年は、週末ほとんど悪天候に潰された印象ですが、今回は素晴らしい天気に恵まれました(初日は除く)。

双六までのルートは、厳冬期に一度やりたいな。
訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ