また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285279 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳鉱泉〜硫黄岳〜赤岳〜美濃戸口

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場2000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間30分
休憩
1分
合計
1時間31分
S赤岳山荘14:3714:42美濃戸山荘14:4315:24堰堤広場16:08赤岳鉱泉
2日目
山行
6時間20分
休憩
3時間36分
合計
9時間56分
赤岳鉱泉06:1506:20大同心沢(大同心ルンゼ)分岐06:2106:24ジョウゴ沢07:18赤岩の頭07:2307:46硫黄岳07:5708:15硫黄岳山荘09:0409:30台座ノ頭09:46横岳(奥ノ院)10:0510:09無名峰10:1210:17横岳(三叉峰)10:2510:34石尊峰10:3910:41鉾岳10:4510:49日ノ岳10:5311:03二十三夜峰11:12地蔵の頭11:1311:17赤岳天望荘11:3512:02赤岳頂上山荘12:1112:14竜頭峰12:19赤岳頂上山荘12:5913:02赤岳13:2113:21竜頭峰13:24赤岳13:2713:34文三郎尾根分岐13:3814:12阿弥陀岳分岐14:17行者小屋14:2615:05中ノ行者小屋跡15:0716:05美濃戸山荘16:08赤岳山荘16:1016:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
硫黄岳〜横岳〜赤岳の稜線は険しい。細心の注意が必要
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口 空模様
2017年10月08日 14:27撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口 空模様
青空出てきました。
2017年10月08日 15:07撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空出てきました。
渓流がいい感じ
2017年10月08日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流がいい感じ
紅葉もいい感じ
2017年10月08日 15:45撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もいい感じ
1
赤岳鉱泉と八ヶ岳稜線
2017年10月08日 16:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉と八ヶ岳稜線
その名も赤岳 夕日に染まる
2017年10月08日 17:07撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その名も赤岳 夕日に染まる
1
名物ステーキ登場
2017年10月08日 19:02撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物ステーキ登場
山小屋でステーキ!
2017年10月08日 19:02撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋でステーキ!
2
食事場はおしゃれ
2017年10月08日 20:17撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事場はおしゃれ
赤岳鉱泉前からの赤岳
2017年10月09日 06:06撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉前からの赤岳
硫黄岳 空も美しい
2017年10月09日 07:14撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳 空も美しい
1
北アルプス方面
2017年10月09日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面
アップで槍、穂高連峰。
2017年10月09日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで槍、穂高連峰。
硫黄岳三角点タッチ
2017年10月09日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳三角点タッチ
浅間山もくっきり
2017年10月09日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山もくっきり
手前赤岳、奥阿弥陀岳
2017年10月09日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前赤岳、奥阿弥陀岳
雲海の富士登場
2017年10月09日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の富士登場
1
蓼科山向こうに北アルプス
2017年10月09日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山向こうに北アルプス
赤岳への道
2017年10月09日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳への道
横岳から赤岳への道は厳しい。
2017年10月09日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳から赤岳への道は厳しい。
やっと到着
2017年10月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着
北峰にある方位版
2017年10月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰にある方位版
硫黄岳〜横岳から来た方位を振りかえる。
2017年10月09日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳〜横岳から来た方位を振りかえる。
1
マイリックと赤岳表示
2017年10月09日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイリックと赤岳表示
1
山頂表示と富士山
2017年10月09日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂表示と富士山
阿弥陀岳山頂と諏訪湖
2017年10月09日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂と諏訪湖
阿弥陀岳への道
2017年10月09日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳への道
1
文次郎尾根階段マムート
2017年10月09日 13:31撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文次郎尾根階段マムート
1
赤岳に雲がかかりだした。
2017年10月09日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳に雲がかかりだした。
行者小屋から赤岳
2017年10月09日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から赤岳
振り返り赤岳 さようなら
2017年10月09日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り赤岳 さようなら
撮影機材:

感想/記録

横岳〜赤岳間のみ未踏ルートだったため憧れの赤岳鉱泉泊で踏破目指しました。赤岳鉱泉までは安心して歩けます。到着後三畳程の温泉場で二人までしか入れない浴槽でしたが気持ちよかったです。晩飯は噂のステーキ。テン泊でもプラス2000円で3時までの申込でありつけます。硫黄岳へもいい道でした。核心部の横岳〜赤岳は景観よく気持ちよく歩けますがあまり気をとられないように。稜線は風が強くあまり落ち着いて休めません。小屋がある毎に休憩する感じでした。赤岳山頂も風が強く雲海富士を観ながら小屋で一休み。行者小屋まで一切八ヶ岳にガスがかからず気持ちよく歩けた山行でした。
訪問者数:163人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 三角点 紅葉 テン 山行 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ