また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1929436 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

鷲羽岳【日本百名山】新穂高温泉から小池新道を歩き秘境の山へ登りました。

日程 2019年07月12日(金) 〜 2019年07月15日(月)
メンバー
 syowa08(CL)
 1757(記録)
, その他メンバー1人
天候くもり時々霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉 無料駐車場
金曜日出発ということもあってか、指導センターに一番近いところへ駐車できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間19分
休憩
37分
合計
5時間56分
S新穂高温泉バス停08:3108:44登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)08:4909:11お助け風穴09:28中崎橋09:39笠新道登山口10:02わさび平小屋10:0910:33小池新道入口10:3411:28秩父沢出合11:3312:11チボ岩12:33イタドリが原12:4913:28シシウドヶ原13:3014:19鏡池14:2014:27鏡平山荘
2日目
山行
7時間24分
休憩
1時間8分
合計
8時間32分
鏡平山荘05:3805:57標高2366m地点06:0406:47弓折乗越06:4807:03花見平07:19くろゆりベンチ07:2308:02双六池08:0308:08双六小屋08:1008:39双六岳巻道分岐08:4008:46双六岳中道分岐08:4709:44双六岳09:4610:03中道分岐10:0410:44丸山11:10三俣蓮華岳11:3111:52三俣峠12:31三俣山荘12:5814:10鷲羽岳14:10三俣山荘
3日目
山行
5時間6分
休憩
56分
合計
6時間2分
三俣山荘06:2507:17三俣峠07:1909:01双六岳中道分岐09:07双六岳巻道分岐09:1109:25双六小屋09:4010:14樅沢岳10:1610:35双六小屋10:5511:00双六池11:0111:30くろゆりベンチ11:4011:52花見平11:5312:02弓折乗越12:0312:27鏡平山荘12:27鏡池
4日目
山行
3時間20分
休憩
1時間35分
合計
4時間55分
鏡平山荘06:1006:14鏡池06:2506:29鏡平山荘06:3006:36鏡池07:0507:38シシウドヶ原07:5208:09イタドリが原08:22チボ岩08:36秩父沢出合08:4509:17小池新道入口09:34わさび平小屋10:0010:12笠新道登山口10:24中崎橋10:2510:38お助け風穴10:3910:53登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)10:5611:04新穂高温泉駅11:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
双六小屋付近でGPSデータが暴走してしまい写真内容で補正しています。[3日目]
コース状況/
危険箇所等
■「シシウドヶ原」から上部「熊の踊り場」「双六岳巻道」で雪渓歩きがありましたが、軽アイゼンを装着せずに歩けました。
■双六岳へは、春道を登りました。
その他周辺情報■「大キレット縦走グループ」と合流後、竜島温泉せせらぎの湯で汗を流しました。
https://ryushima-onsen.jp/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

指導者センターの登山ポストへ、山行計画を提出。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導者センターの登山ポストへ、山行計画を提出。
毎回、お世話になる「わさび平小屋」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎回、お世話になる「わさび平小屋」
秩父沢を渡り、振り返りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢を渡り、振り返りました。
シシウドヶ原で大きく向きを変えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原で大きく向きを変えます。
2日目は、鏡平山荘から始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は、鏡平山荘から始まります。
出発時には、槍ヶ岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時には、槍ヶ岳が見えました。
1
双六巻き道分岐です。
今日は、左手を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六巻き道分岐です。
今日は、左手を進みます。
双六岳山頂、ガスガスでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳山頂、ガスガスでした。
1
三俣蓮華山頂からの鷲羽岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華山頂からの鷲羽岳
1
梅雨空の鷲羽岳山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨空の鷲羽岳山頂
1
巻き道を歩き、双六小屋まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道を歩き、双六小屋まで戻ってきました。
槍ヶ岳に向かう、途中にある「樅沢岳」標柱。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳に向かう、途中にある「樅沢岳」標柱。
今回の山行で目に留まった花
キヌガサソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で目に留まった花
キヌガサソウ
1
今回の山行で目に留まった花
コバイケイソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で目に留まった花
コバイケイソウ
今回の山行で目に留まった花
クロユリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で目に留まった花
クロユリ
2
くろゆりベンチ
この辺りは、花畑です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろゆりベンチ
この辺りは、花畑です。
最終日、鏡池から槍ヶ岳が現れるのを待つこと40分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日、鏡池から槍ヶ岳が現れるのを待つこと40分。
「熊の踊り場」なかなか素敵な名前です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「熊の踊り場」なかなか素敵な名前です。
地図上にあるイタドリが原と場所がずれているんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上にあるイタドリが原と場所がずれているんですね。
今回の山行で目に留まった花
タニウツギ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で目に留まった花
タニウツギ
今回の山行で目に留まった花
ニッコウキスゲ
他にもたいへんありましたが、キリがないので・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で目に留まった花
ニッコウキスゲ
他にもたいへんありましたが、キリがないので・・・
1
雪渓というより、雪の丘を歩きました。落とし穴がありそうなところでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓というより、雪の丘を歩きました。落とし穴がありそうなところでした。
ロープウェイ駅軽食コーナーでスタミナ丼を食べました。
850円でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅軽食コーナーでスタミナ丼を食べました。
850円でした。
料金510円の美肌の湯?です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
料金510円の美肌の湯?です。

感想/記録

今年は、全国的に日照不足が続いており、夏野菜の不作が続いています。この山域も曇り空の日が続いており、雪渓が多く残っているようです。「鏡池の逆さ槍」「槍を眺めながらの下山」「双六からの槍」など、眺望を期待して歩きましたが、残念な結果でした。とはいえ、霧が晴れたときに見えた薬師岳など、とても感動的でした。陽があまり射さなかったことで、熱射病などで苦しむこともなく、体力的には、楽な登山でした。最初の夜は、鏡平で過ごしましたが、2泊3日で笠ヶ岳を目指す方が、多くおられたことには、驚きました。2・3年のうちにチャレンジしたいと思います。雲ノ平ですが、ブナ立尾根→裏銀座→雲ノ平といったルートで歩きたいと思います。
訪問者数:387人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ